FC2ブログ
IMG_6627.jpg

2019-11

enjoy 楽しむ - 2019.11.20 Wed

IMG_3994_2019112022353945a.jpg

Vi state divertendoooo?

みんなぁ、楽しんでるかーい?





In quale caso si usa il verbo "divertirsi"?

突然ですが、divertirsi 「楽しむ」っていう動詞、どういう時に使います?



Mi sono divertito a vedere un film comico.
オモロイ映画を見て楽しかった

Mi sono divertita alla festa.
パーティで楽しんだ

Mi diverto spesso a fare due chiacchiere con le amiche.
私は、よく友だちとオシャベリを楽しみます(と日本語ではあまり言わないけど、イタリア語では言う)



Ovvero viene usato quando provi piacere in qualcosa, qualcosa ti fa ridere, fai un'esperienza divertente.

要は、divertirsi って英語で言うところの have fun で、基本的に「わーいわーい!楽しいな!あははは!」的な状況下で使う動詞なんですよね。


20180908223644.png
I bambini si divertono nel parco
子どもたちは公園で楽しんでいる
bounenkai.png
Ieri ci siamo divertiti a bere insieme
昨日は、飲み会を楽しんだ



Per cui se si tratta di cena, passeggiata, viaggio, panorama, ecc, di solito non si usa "divertirsi" perche` normalmente queste cose non provocano le risate .
In inglese c'e` un'utilissima parola "enjoy" che puo` essere usata in qualsiasi caso: I enjoyed the dinner, I enjoyed walking, I enjoyed the film, e cosi` via, ma ultimamente ho saputo che in italiano non esisteva una traduzione precisa per "enjoy".

というわけで、「夕食、散歩、旅行、パノラマ」などを「楽しんだ」場合、divertirsi は使わないわけです。だって、これらは一般的に言って、アハハハと笑いを誘うってわけじゃないじゃないですか。 (この「じゃないじゃない」はネイティブ以外には難しいだろうなぁ)
英語には、「アハハハ = have fun」 じゃない場合に使える、enjoy っていうめちゃめちゃ便利な動詞があるから、夕食だろうが、散歩だろうが、パノラマだろうが、なんでも I enjoyed... と言えちゃうけど、イタリア語には、この万能 enjoy に当たる動詞がないらしいことを、結構最近知りました。ガビーン!




Allora come si puo` dire?
じゃあ、なんと言えばいいか。




Si traducono le frasi secondo il contesto con alcune espressioni tipo "essere bello", "passare un bel...", tra cui c'e` anche "piacere" che per me e` stata una sopresa.

文脈によって、essere bello 「素敵だ」、passare un bel... 「素敵な~を送る」なんていう表現で表すことになるみたいなんだけど、piacere 「好ましい」もそのうちの1つで、mi e` piaciuto 「~が好きだった、気に入った」でもって、「~が楽しかった」という意味になるっていうじゃないですか!おーどーろーきー。



Mi e`piaciuto fare una passeggiata con te.
君と散歩できて楽しかった

Mi e` piaciuto tanto il panorama dalla cima del Monte Fuji.
富士山の頂上からの景色を楽しんだ

Come abitudine, ogni mattina mi piace prendere un caffè al bar.
習慣で、私は毎朝バールでカフェを飲むのを楽しんでいる

Il viaggio a Roma e` stato molto bello.
ローマ旅行はとても楽しかった

Ieri sera e` stata una bella cena.
昨夜の夕食は楽しかった

Ho passato un bellissimo weekend col mio ragazzo.
彼氏と週末を楽しんだ

Ho passato una bella giornata con te.
あなたと一日を過ごせて楽しかった



images_2019112022293328e.jpg

Mi e`piaciuto fare una passeggiata!

散歩できて楽しかった!



Poi c'e` anche "stare bene" ma questo sembra usato soltanto per dire che si sta bene "con qualcuno".

それと、stare bene 「ご機嫌だ、いい感じだ」っていうのもあるけど、これは楽しかった内容が「事柄」ではなく、con +人「誰々さんと一緒にいて」を後ろに置くのが一般的なようです。



Ieri sono stata bene con te.
昨日はあなたと一緒にいて楽しかった

Grazie ragazzi, siamo stati bene con voi! みんな、ありがとう、一緒にいて楽しかったよ




Il verbo "godersi" invece e` un po` diverso.

godersi 「享受する」なんていう動詞もありますが、これはちょっとだけニュアンスが違いますよね。なんせ「享受する」だから、「楽しむ」というより「その時、その瞬間をじっくり味わう」っていうんでしょうか。



Ogni mattina mi godo un po' di relax con una tazza di caffè.
私は毎朝、カフェを片手にちょっとしたリラックスタイムを楽しむ



Si puo` usare nella frase al presente, ma al passato.... ho sentito che bisogna stare attento, perche` di solito viene usato in una certa occasione.

godersi はこんな感じで、現在形の文では使われますが、聞くところによると、過去形はちょっと注意が必要なんだそうですよ。
なぜかって?それはほら、なんていうんですか?ああいう場面でよく使われる動詞らしいからね・・・。



ci vs ne notizia aggiornata 続報 - 2019.11.13 Wed

IMG_3900_20191113104404276.jpg

・・・




Nell'ultimo post ho scritto sul "mistero" delle particelle Ne (=di esso) e Ci (=con esso).
Penso di aver capito piu` o meno la regola, o meglio sto cercando di convincermene per forza, ma praticamente mi rimane ancora irrisolto...

前回、NE (=di~) と CI (=con~) の謎について書きました。
なんとなくは理解したというか、なんとか理解しようと努力しているというか、でもやっぱりまだ喉に引っかかったまま食道に落ちて行かないというか・・・



Nel frattempo un caro lettore Higheppa-san ci ha mandato un messaggio in proposito che mi ha dato un gran suggerimento!

これはもうご飯を丸飲みして、無理矢理落とし込むしかないな、と思っていた矢先、記事を読んで下さったヒゲッパさんから、大きなヒントになる貴重なコメントをいただきました!




辞書によると、「con:素材(〜で、〜から、〜を使って)」、「di:材料(〜の、〜でできた)」というのがありました。
英語でも、「from:原料(質や成分が変化する)」と「of:材料(構成要素)」を使い分けることが多いようです。
con(from)と di(of)の使い分けにもそんな意識が影響しているのかもしれませんね。

ll dizionario dice: CON indica materie prime, DI indica materiali/ingredienti.
Anche in inglese vengono distinti tra FROM (cambiano la qualita` e/o elementi) e OF (ingredienti, componenti)
Forse anche in italiano c'e` questa differenza.





2718502i_20191110173153ef6.jpg

Infatti!!!

確かに !!!






succo fatto CON l'uva ブドウでできたジュース
sake` fatto CON il riso 米でできた酒
dolce fatto CON il tofu 豆腐でできたお菓子
torta fatta CON le mele リンゴでできたケーキ


In poche parole non si capisce a prima vista di cosa e` stata fatta, cioe` gli elementi si trasformano nel corso di produzione.

一言で言えば、それが何でできているのか、一目じゃ分からないもの。原料であるブドウや、米、豆腐、リンゴが、出来上がりにはすっかり姿を変えているわけで、ヒゲッパさんが指摘して下さった、「素材・原料→質や成分が変化する」に当てはまるわけですね。


tavolo fatto DI legno 木でできた机
vaso fatto DI vetro ガラスでできた器
casa fatta DI mattoni レンガでできた家
torta fatta DI farina, uova e zucchero 粉、卵、砂糖でできたケーキ


Questi esempi invece, in poche parole si capisce a prima vista di cosa e` stata fatta, cioe` quei materiali e ingredienti sono stati utlizzati per fare un prodotto.

一方こちらは、パッと見てそれが何でできている分かるもの。つまりは、木やガラス、レンガ、粉その他を材料にして作ったということで、「質が変化」しているわけじゃなくて、その物を構成する「要素」を述べているってことなんですね、きっと。(きっと、というあたりにまだ自信の無さが滲んでいる)

どこに書いてあったかどうしても思い出せなくて、ちょっと今イライラしてるんですが、使うものが同じ「牛乳」でも、出来上がったものが、これは牛乳でできてる!とすぐ分かれば、fatto di latte で、これ何でできてるの?え?牛乳なの?!みたいなものだと、fatto con il latte になる、ということがどこかに書いてあったことを思い出しました!えーと、どこに書いてあったんだっけなぁー。イライラするなーもう!




Ringrazio Higheppa-san per avermelo notato!

ヒゲッパさん、すっごいヒントを下さってありがとうございます!




Ma quanto e` complessa la lingua italiana...

いやはや、イタリア語ってなんてオモロイんでしょう・・・ヒクヒク




ci vs ne - 2019.11.07 Thu

IMG_3994.jpg

Tutti e due vanno bene, no?

どっちだっていいんじゃないの~?




Mio figlio e` fortissimo nella corsa. ( ) faro` un vero campione!
私の息子は走るのが大の得意です。私は彼を真の一流選手にするつもりです。

a) lo
b) ne
c) ce lo
d) ce ne


Questo e` uno delle domande dell'esame d'italiano del primo livello svolto nel 2016.
L'avevo dato anch'io e avevo scelto a) che e` sbagliato.
La risposta giusta e` b) e ho saputo che c'e` un'espressione idiomatica "fare di + ql.cu. + ql.co." che vuol dire "fare diventare ql.cu. + ql.co.", e "di + ql.cu." si puo` sostituire a NE, per cui la risposta e` "NE (= di mio figlio) faro` un vero campione".

これは、2016年の実用イタリア語検定1級に出題された問題です。
私も受けたんですが、答えに a) を選んでアウト。
正解は b) で、「fare di + 人 + 何か」で、「人を~にする」というイディオムであることを後になって知りました。で、「di + 人」の部分が NE で置き換えられるので、答えは、NE (= di mio filgio) faro` un vero campione 「息子を一流選手にする(息子でもって一流選手を作る)」なんだとか。
こういう場合の di は、手段を表す「~で」という意味をもつんですね。



La mia insegnante Fiorenza mi ha spiegato che l'uso simile lo troviamo anche nella frase come questa:

そんなの分かんないよぉ~、とフィオレンツァ師匠に言いつけたら、こういう NE はこんな文の時も使うわよ、と新たな例文を教えてくれました。



In casa ho della farina, delle uova e dello zucchero, e NE faro` una torta.
家には、小麦粉と卵と砂糖があるから、これでケーキを作ろう。



Anche in questo caso NE indica "di tutti questi ingredienti" e li trasformo in torta.
Ok, sto capendo che questo "DI qualcosa" sia il punto importante per sostituire con la particella NE...

この場合も、NE は、di tutti questi ingredienti 「これらの全ての材料で」を指していて、li trasformo in torta 「これらをケーキに変える」ということなんですね。
ふーむ。息子「で」一流選手を作ったり、粉と卵と砂糖「で」ケーキを作ったり、その「で」が NE なのだな・・・



MA!!!!

ところが!!!!




Ho comprato 3 mele, ( ) faro` una torta.
リンゴを3つ買ったので、これでケーキを作ろう。

a) ne
b) ci


Questo e` un quiz che ho trovato su internet e la risposta giusta non era NE ma CI !!!!

これ、ネットでたまたま見たクイズなんですけど、答えは NE ではなくて CI だと言うではないですかっ!!!


365896_a5134149349043798cc3096f8a416d67~mv2

Ma come mai????!!!!!

なんでだよぉー????!!!!





Ho provato a chiedere il perche` ad una pagina scambio linguistica, e un signore me l'ha spiegato gentilmente che in questo caso CI riferisce a "CON queste mele" e sta a dire che "con queste 3 mele faro` una torta"
Quando hai invece farina, latte, uova e zucchero e di tutti questi ingredienti fai una torta, puoi dire NE fai una torta, perché li trasformi in una torta.
Non puoi usare NE per le 3 mele, perche` e` impossibile trasformarle in una torta senza l'uso degli altri ingredienti.
Neanche lui era certo al 100%, ma e` cosi` il suo parere.

粉と卵と砂糖でもってケーキを作る時は NE で受けて、リンゴでもってケーキを作る時は CI で受けなきゃいけないって、一体どゆことー?!ドンッ!(机叩く)
ワナワナしながら、ネットで然るべきサイトに尋ねてみたところ、とっても親切なネイティブの方が教えてくれました。(ゼーゼー)
曰く。
粉や牛乳や卵や砂糖があって、それらを全部使ってケーキを作る場合、すでに上に書いたように、DI tutti questi 「それら全部で」を NE で受けることはできるけど、リンゴ3つの時は NE はダメ。なぜなら、他の材料を何も使わずにリンゴだけでケーキを作るなんて不可能だから、CON queste 3 mele 「この3つのリンゴを使って」を意味する CI になるのだと。
解説してくれたその人も、100%確信があるわけじゃないけど、僕はそう思うと。



Capisco che CI intende "CON qualcosa", invece NE indica "DI qualcosa", ma per me sono ugualli nel senso che faccio una torta UTILIZZANDO qualche ingrediente, una con farina, uova e zucchero, e l'altra con le mele (e ovviamente con gli altri ingredienti)!

「con~」を代名詞に替えると CI になり(Sto bene con Anna = Ci sto bene など)、「di~」を代名詞に替えると NE になる。うん、そうだとも。それは分かってる。
でも、ワタシテキには、その材料を使ってケーキを作るという意味において、両方とも同じなんですけど! 1つは、粉と卵と砂糖を使って(←しつこい)、もう1つは、そりゃ他にも材料必要だけど、リンゴを使ってってことでしょ?結局同じじゃん!


08842080f47b043936b84524da7e6c2b_400_201911071510460ed.jpg


C'e` qualcuno che potrebbe convincermene in modo semplice...?

どなたか、ズバッと一発で腑にブッ込んで下さる方はいらっしゃいませんか?





年末年始のレッスンお休みのお知らせ - 2019.11.01 Fri

無題7 

年末年始は下記の期間、お休みを頂きます

12月29日(日)~1月3日(金)

1月4日(土)のレッスンよりご予約を承ります。

potere 可能性がある - 2019.10.28 Mon

IMG_3900.jpg

Ma chi potrebbe essere?!

いったい誰?!




Chissa` perche` ma mi interessa il verbo "potere" quando viene usato con un senso di "possibilita`".

potere と言えば、「明日来られる?」「窓を開けてもいい?」など、そういう状態にあるかどうか、何かをしてもいいかどうかを人に問う時などに使う動詞で、これはもう馴染み深い用法なわけですが、「可能性」を表す使い方に出会うと、いつもなぜだか「おっ」と注目してしまいます。



Mi e` venuto in mente che tu potevi essere arrabbiata con me.
君は僕になんか怒っていたのかもしれない、とふと思った。(怒っていた可能性がある)

Infine non e` venuto il signor Rossi. Strano, non poteva non sapere del meeting.
結局、ロッシさんは来ませんでしたね。変ですね、会議のことを知らなかったはずはないんですけどねぇ。(知らない可能性はなかった)

Altre case che potrebbero piacerti.
(アパートなどの予約サイトで)貴方が気に入りそうな他の家はこちら(気に入る可能性のある家)

Ma chi puo` essere a quest'ora?
一体こんな時間に誰だろう?(誰である可能性があるだろう)

Tutti possiamo sbagliare.
人間みんな間違うことはある。(間違う可能性はある)

Qualche soluzione potrebbe esserci.
何か解決策があるはずだ。(ある可能性がある)



Forse sono tutte espressioni piuttosto normali e non ci sara` niente da emozionarsi, ma stranamente lo trovo un uso maturo e raffinato.

こんなの全部至ってフツーな言い回しだろうし、特筆すべきことはないんだろうけど、なぜか私には、とてもこなれてて、洗練されたpotere の使い方のように思えるんですよねぇ~。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png amazon2.png

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Instagram

ぱっくんインスタ

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (124)
grammatica 文法 (59)
espressioni 表現 (140)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (23)
Circolo Massimo (24)
etc その他 (91)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}