FC2ブログ
IMG_5072_201906011838378ce.jpg

2019-06

間違い箇所の訂正とお詫び - 2019.05.06 Mon

P5060303.jpg

ご購入はこちらより Amazon

La vendita e` esclusivamente su Amazon, non in libreria

Amazon限定販売です、書店には並びません



本日、Amazonから発売の、『イタリア語文法これが知りたかった!』 を早速ご購入下さった皆様に、心から感謝申し上げます!
出版にこぎつけたこと、発売前からたくさんの方にご予約いただけたこと、本当に本当に嬉しく思います。
自分も完成したものを手にして感無量でしたが、同時に、誤字脱字その他いくつか間違いを発見してしまったことを、ここに正直にご報告申し上げ、心よりお詫び申し上げます。


・ P.16 (中央あたり)Siamo italiani → Siamo italiane
・ P.30 (別枠の解説)「…親族名詞でも定冠詞をつけ」→「つける」
・ P.30 (一番下の行)「いいえ、私じゃないです」→「私のじゃないです」
・ P.47 (下の表)前置詞inが全ての交通手段に当てはまるところ、上の4つのみになってしまっている(レイアウトミス)
・ P.130 答え⑯(P.60) E` il diciotto ottobre → E` il ventuno giugno

(修正追加 2019年6月3日時点)
・ P.40 「与える、渡す dare」の日本語文「これらの」→「この」
・ P.47 il metropolitana → la metropolitana
・ P.53 (5)枠内の説明「前置詞a、daを・・・」→「前置詞di、daを・・・」
・ P.124 答え③(複数形の名詞記載漏れ)dizionari, gonne, ombrelli, signori, arance, specchi, stazioni, ristoranti, citta`, alberghi
・ P.128 答え⑫(Sa) che cos'e`? → (Sa) guidare? / (記載漏れ)(Sai) dov'e` Anna?
・ P.129 答え⑬2.(6) ...nello scaffale del cassetto → nel cassetto dello scaffale
・ P.129 答え⑭3.(5) (記載漏れ)Domani vengono gli amici da me e di sera andiamo insieme a mangiare al ristorante
・ P.130 答え⑮1.(12) Quando → Dove
・ P.137 答え㉚2. ... verso le otto e un quarto → verso le otto e mezza
・ P.137 答え㉛1.(3) テニスを楽しんでいる・先週もテニスを楽しんだ→おしゃべりを楽しんでいる・この週末もおしゃべりを楽しんだ
・ P.137 答え㉛2. ... mi sono svegliato alle sei(記載漏れ)... verso le otto meno un quarto → verso le otto e mezza
・ P.138 答え㉜2.(1) (和訳誤り)私たちがイタリア語を話すと、あなた方は(私たちの言うことを)分かりますか?


これだけの見落としがあり、本当に恥ずかしく、情けない気持ちで一杯です。誠に申し訳ありません!お買い求めいただいた方々には、心よりお詫び申し上げます。
修正版の販売開始は、6月24日(月)です。


『中級~上級編』は、10月末頃に出版予定です。
次回はこのようなことのないよう、完璧を目指しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


In vendita! 絶賛発売中! - 2019.05.01 Wed

543328.jpg

Faccia strana di piccolina Pakkun

チビぱっくんの変顔





Notizia, notizia!!
号外!号外!


Con l'inizio della nuova era "Reiwa" sara` in vendita il mio libro su Amazon!!

新しい令和の時代と共に、ワタクシの本がAmazonより出版決定!!



amazon.png

Andate a rubare! さあ貴方も早速ゲット! Amazon


Praticamente sara` in vendita dal 6 maggio e intanto accettano il pre-ordine.

GW中で印刷屋さんが止まってる関係で、実際は5月6日発売開始、今は予約購入受付中です。





E` stato davvero un lunghissimo percorso per arrivare fin qua...

ここまでの道のりは、ホントにホントに長かった・・・



highway-2699542_960_720.jpg




Insegno italiano da vent'anni circa e ho sempre preparato i diversi materiali adatti ad ogni livello, ad ogni scopo, ad ogni esigenza degli allievi, e in questi ultimi anni mi e` nato un forte desiderio di fare un libro utilizzando quello che avevo scritto nel passato accumulato ormai una gran quantita` di pagine.

イタリア語を教え始めてから、かれこれ20年になりますが、生徒さんたちの学習歴や目的、ご要望に合わせて、あれこれあれこれ教材を作っているうちに膨大な数に膨れ上がってきて、ねーねー、コレって1冊の本にまとめられたりしないワケ?と、ここ数年強く思うようになりました。




Prima dell'estate scorsa ho iniziato a sistemare i file di materiali informandomi nello stesso tempo sulla casa editrice da rivolgermi.

昨年の夏前に、教材ファイルを整理して、原稿を書き始め、同時に出版社についても調べ始めました。




Ma mi sono sempre chiesto:
でも、そんなことをやり始めながらも、いつも頭にあったのはコレ。



ねこ3Ce la farei...? No, non ci credo...

はたしてできるんだろうか・・・。
いや、できるとは思えない・・・。





Una volta cominciato pero` pian piano il lavoro e` stato messo in moto, e mentre scrivevo mi sono venute in mente tantissime idee da non credere, proprio come l'acqua sgorgante dalla fontana di Trevi, ed ero piena di voglia di far capire a chi studia l'italiano la struttura della grammatica di esso in modo semplice possibile.

でもですね、一度書き始めたらエンジンがパラリラパラリラ♪と掛かり出して、アイデアがトレビの泉のように湧き出てくるじゃありませんか!イタリア語文法がどんなことになっちゃってるかを、シンプルに楽しく理解してもらうためにはどう書けばいいのかを考えるのも、これまた楽しい作業でありました。




Questo libro non potrebbe essere realizzato senza aiuto di Fiorenza sensei che mi aveva fatto correzioni di tutte le pagine in italiano, e di Koji san, il marito di Fiorenza sensei, che l'aveva anche controllato e mandato tanti commenti prezioni soprattutto dal punto di vista di un gipponese che studia italiano.
Vorrei esprimere tutta la mia gratitudine per la loro disponibilita` e per avermi sempre spinto ad andare avanti!!

本書の完成は、私の師匠であるフィオレンツァ先生と、ご主人様のコウジさんのお力なくしては語れません。
先生は、私が書いたイタリア語を一字一句チェックしてくれて、ポカミスという名のスペルミスも全部指摘してくれましたし、コウジさんは、「イタリア語を学習する日本人の目線」から、本当に貴重な御意見をたくさん寄せてくれました。
力を貸してくれたこと、めげそうな私の背中をグイグイ押してくれたことに、心から感謝します!
La grammatica italiana? Te la spiego io! 「イタリア語文法?私が教えちゃうよ!」は先生が考えてくれたサブタイトルです。




Tanti pasticci in cui sono stata coinvolta prima di potergli finalmente mostrato il primo manoscritto sono ormai un bel ricordo ...

最初の原稿をやっとお二人に渡せるまでの、あの数々のゴタゴタも、今思えばいい想い出です。

31 ottobre 2018
4 novemtre 2019




Comunque,
とにかく、

E383A0E383BCE383B3_2019050111422138d.png

CE L'HO FATTA a realizzare il sogno che nutrivo da tempo!!!!

ずっと抱いていた夢を実現することができて感無量です!





Ora non mi resta che aspettare il parere dei lettori...
Spero tanto di potergli essere d'aiuto!
Il secondo libro dedicato al livello medio-avanzato sara` pubblicato verso ottobre-novembre, ma anche prima!

あとは、5月6日以降、ご覧いただいた皆さまのご意見を待つばかり。
緊張で心臓バーンッですが、本書がイタリア語を勉強されている方々のお力になれば幸甚です。
そして、イタリア語ラブな知人友人の方々に広めていただき、Amazonにもレビューをお寄せ下さると、尚喜びが炸裂します!どうぞよろしくお願い致します!
中級~上級編は、今年の10月~11月、いや、もしかしたらもう少し早く発売予定です。


Amazonより絶賛発売中 - 2019.05.01 Wed


P5060303.jpg

ご購入はこちらより Amazon

La vendita e` esclusivamente su Amazon, non in libreria

Amazon限定販売です、書店には並びません


Ce l'ho fatta! やりました! - 2018.12.24 Mon

PC241091.jpg

BUON NATALE A TUTTI!!



ブオン・ナターレ!!





Finalmente...
ついに・・・





Finalmente...
ついに・・・




Finalmente...
ついに・・・






Finalmente ce l'ho fatta!!

ついに、やりました!!




E383A0E383BCE383B3_20181224164504b90.png

Ho superato il primo livello
della prova di abilita` linguistica italiana!!!


b_body_jump (2) b_body_jump (2) b_body_jump (2) b_body_jump (2) b_body_jump (2)

実用イタリア語検定1級に合格しました!!!




PC241087.jpg



Waaaaa! Per un pelo nella parte scritta!!!

わああーっ!scritta (文法・語彙・長文)、あぶなーーーーいっ!ギリギリセーフ!

(でも実は、私の中ではここは30点なの。正解を選んだ→見直しで消した→書き直したのが間違ってた、っていう2問は自分の中では正解扱いなのっ!)





E` stata l'ottava prova - questo significa nel passato mi hanno bocciato ben 7 volte - e ho impiegato 11 anni in totale per raggiungere il traguardo. Ho sentito che alcuni lo superano in una sola volta ma c'e` anche uno lentissimo come me. ・・・

今回は、8回目の挑戦でした。つまりは、過去に7回落ちてるってことです。1次試験に落ちて落ちて落ちまくり、ここまでくるのに足掛け11年もかかっちゃいましたよ~。中には、一発で合格する人もいるっていうじゃないですか!どんだけの勉強量なんでしょうか、そういう方々は!!
のろまなカタツムリは、昇ってはズルズル落ち、昇ってはズルズル落ち、ゴールするのに1/10世紀を費やしました。・・・




Scrivo come "memorandum" tutti i risultati nel passato, cosi` magari potrebbe incoraggiare in qualche modo chi sta studiando per l'esame.

忘備録として、過去の1次試験の結果コレクション・・・もとい、涙の足跡を貼っておこうと思います。これだけあれば(爆)、合格基準点の目安も分かるし、1次試験を目指している方の何かしらのお役に立つかもしれません。


(punteggi ottenuti 私の点数/punteggio minimo 合格基準点)
esame.png



Oggi sono andata ad ordinare una cornice fatta su misura in cui metto la certificazione.
Ve la faro` vedere quando sara` pronta!

今日は、合格証明書を収める額縁をオーダーしに行っちゃいました(どさくさに紛れてCILSのも)。
出来上がったら、また見て下さいね~。

IMG_0029.jpg



Nel prossimo post provero` a scrivere le mie opinioni riguardo al metodo di studio per quest'esame.

ワーイワーイって喜んでばかりいないで、次回は、検定に向けての勉強方法について、ほんの少しばかり個人的な見解を書いてみようと思いますよ。



a.a.zanin ザニン農場 - 2018.08.04 Sat

P7310972.jpg

capo piumato (di me stessa)

自分の羽毛付き頭





Ohhhhh! E` arrivato il pacco!!! Mi batte il cuore!!!

おぉぉぉ!クール宅急便が到着!!38℃の中、茹でダコになってたヤマトのお兄さん、配達ありがとう!
さてさて、オープンに胸がドキドキ・・・

P8020977.jpg




P8020978.jpg


CASPITA!!! うおぉぉぉーっ!

P8020979.jpg



P8020981.jpgNozomi, che era la mia primissima allieva d'italiano di tutta la mia carriera, si e` sposata poi con un italiano, Gianluca, e hanno vissuto 13 anni in provincia di Varese.
Ovviamente tutti e due avevano lavori li`e hanno avuto poi due figli, ma in questi ultimi anni hanno preso una decisione drastica considerando probabilmente la vita futura di due piccoli, ed essendosi lasciati alle spalle la vita in Italia, nel marzo scorso sono venuti a vivere ad Itoshima, la prefettura di Fukuoka, per fare l'azienda agricola! Hanno sempre avuto interesse per l'agricoltura e infatti per quella grande sfida l'avevano studiata molto con il loro maestro quando erano ancora in Italia.

福岡にいるNozomiちゃんは、遡ること早20年近く前、今の私の仕事の、まさに第1号の生徒さんだったんですが、その後イタリア人のジャンルーカと結婚し、ミラノとスイスの間のヴァレーゼ県に13年暮らしていました。
もちろん二人とも向こうで立派な仕事をもち、2人の男の子が生まれたんですが、この数年で大きな決断をしました。
恐らくは、ちびっ子二人のこれからを考えてのことだと思いますが、それまでの生活をエイヤッ!と過去のものとし、昨年3月、家族4人、猫ちゃん2匹を連れて、福岡県の糸島市に移り住んだのでありました。農業で身を立てるために!!
2人とも前から農業にはとても関心があったらしく、イタリアにいる頃から、その道の師匠から色んなことを学び、移住に向けて着々と準備はしていたようです。


Nonostante cio`, e` facile immaginare che debba essere stato difficile all'inizio in quanto e` un lavoro completamente diverso da quello che facevano nel passato, e di tanto in tanto Nozomi mi ha raccontanto dei problemi che li scoraggiavano. Io non potevo fare altro che sperare che le cose vadano nel migliore...

とはいえ、それまでの仕事とは全く、200%違う世界。言ってみれば、OLが老舗旅館の女将になっちゃった!学校の先生が寿司職人になっちゃった!ぐらいのドラスティックな方向転回!そりゃもう、全てが大変なことだらけだったろうことは、容易に察しがつきます。お世話になっている方々とジャンルーカの間の通訳をこなし、2人のチビちゃんを育てながら、「色んなことありますよぉ~。トホホ」とNozomiちゃんが嘆くにつけ、どうかうまい方向に事が進みますように!と、私としては祈ることしかできませんでした。





E FINALMENTE!!!!!

そして、ついに!!!!!




P8020988.jpg Mi hanno mandato le loro "opere" tanto fresche quanto belle!!

彼らの「作品」を送ってくれたんです!!


"Waaa! Che forteeee!!!" ho esclamato appena aperto il pacco.
Sono commossa non solo dalla bellezza delle verdure, ma anche dalla confezione fatta tutta con la premura da cui si sente la loro amore sia per prodotti che per clienti.

「わーっ!スッゴーイ!」と箱を開けた途端言ってしまいました!
ピッカピカに美しく新鮮な野菜にももちろん感動しちゃったんですが、一つ一つ丁寧に梱包され、4種類のビッグな茄子には、それぞれイタリア語の名前がほどこされ、そのきめ細かな心づくしにも、農作物や顧客(今回私はいただいてしまったんですが)に対する彼らの愛が感じられて、かなりグッときてしまいました。


Delle melanzane rotonde rotonde ne ho mangiata una a cena dello stesso giorno in cui e` arrivato il pacco.
E sapete cosa? Era cosi` buona che si e` sciolta in bocca...

まん丸いメランザーナ、早速その日の夕飯にいただいたんですが、トロけた!口に入れたらトロトロ~って溶けた! 



P8020991.jpg



IMG_4821.jpgVedo che pian piano le cose sono iniziate a funzionare bene e ne sono davvero contenta!
La loro attivita` e` appena cominciata e Nozomi dice che hanno fatto ancora il primo passo, ma con la loro passione e l'energia credo che ce la faranno a realizzare il loro sogno e arrivera` il giorno in cui penseranno fosse stata giusta la decisione che avevano fatto!

じわじわと歯車が動き出して、福岡市内で定期的に開催されているメルカートに出品し始めているようで、私としては感無量であります。
まだ挑戦は始まったばかりだし、まだ第一歩を踏み出したばかりとNozomiちゃんも言ってるけど、相当ガッツのある二人なので、きっとこれからすごい展開が待ってるような気がするんです。
なんせイタリア人のジャンルーカ監修なんだから、これから先、彼らの珍しいイタリアの野菜がじゃんじゃん市場に乗るかも!冬にはヴェネト名物のラディッキオに挑戦するって言ってたし!ぜひとも地方発送してくれるようにしてもらって、東京にも販路を見出してほしいな~。

皆さんも応援よろしくお願いします!福岡の方で、このブログをお読み下さっている方がいらっしゃいましたら、福マルシェに行ってみて下さいね!


(記事の内容は、ご本人様たちの許可を得て掲載しています)


Instagramには、収穫した野菜&イタリア語コメントが
a.a.zanin (azienda agricola zanin)

福マルシェ Fuku Marche`


The young pope in onda!! 放送開始! - 2017.04.20 Thu

P7180975 (3)

dadadavvero??!!

マジですかーー??!!





Vi ricordate di questa notizia?
皆さん、これ覚えてます?  "The young Pope"



pope.png

Sara` in ondaaaaa!!!!!

    

放送決定!!!!!




Da quando...?
いつからって・・・?



da DOMANIIIIII!!!!!!!!!

明日からーー!!!!! ヒィーーッ!!!!!






Mamma mia, se oggi la mia allieva, la signora M, non me l'avesse fatto sapere, per poco non lo perdevo l'occasione di vederlo!!
Grazie mille, M san!!!

マンマ・ミーア!全然知らなかった!今日、レッスン時に、Mさんが教えて下さらなかったら、危うく見そびれるところでしたよぉーっ! しかも録画、なおかつダビングまでお願いしてしまった図々しい私。
すすすみません、Mさん!そして本当にありがとうございます!!




La colonna sonora che ho tradotto in giapponese e` quella della puntata 4 e 7. Chi avra` l'occasione di vederlo in Giappone, provate a vederlo che magari troverete il mio nome messo da qualche parte!

今回、ちょびっと挿入歌の和訳をさせてもらったのは、第4話と第7話です。
WOWOWをご覧の方は、試しにご覧になって下さいね~。もひかひたら、どっかにちびっちゃくワタクシの名前が・・・? (はしゃぎすぎ)




The young Pope - 2017.03.26 Sun

P3150065 (2)

Ma chi e` lui?

だれそれ?





Qualcuno di voi ha gia` visto "The Young Pope", una serie televisiva diretta da Paolo Sorrentino?
Questa co-produzione internazionale sembra che abbia gia` esordito sul canale in Italia, in America, in Francia e magari anche in altri paesi.

『The young Pope』という、イタリア人監督パオロ・ソレンティーノのテレビドラマシリーズを皆さんご存知でしょうか。もう見た方いらっしゃいます?
イタリア・フランス・スペイン・アメリカ合作の10話から成るお話で、イタリアやアメリカ各国では既に放送されているようなんですけどね。




Official Trailer: The Young Pope (HBO)



Hedgehog Note




La storia del primo papa italo-statunitense interpretato da un seducente attore britannico Jude Law... oddio, quanto mi suscita curiosita`!!
In Giappone pero` non si sa quando verra` trasmessa...

イタリア系アメリカ人司祭を演じる、富士額が美しい、セクシーイギリス人俳優ジュード・ロウが、ローマ法王ピウス13世にコンクラーベされちゃうお話・・・って、どんなだろどんなだろ?!ううう、興味をそそるじゃないですか!
なのに、日本での放送は未定らしくてガックリ・・・。





MA!!

なんではありますが!!





C'e` una grande novita`!!!

ここで一大ニュースでございます!!






Il mese scorso, presso la scuola-azienda dove lavoro come insegnante d'italiano, dopo aver finito il corso intensivo sono stata fermata da una degli staff e lei mia ha chiesto se potevo tradurre le parole di una canzone italiana. E` stata una proposta proprio inaspettata, in quanto mi occupo prevalentemente dell'insegnamento, per cui le ho chiesto di cosa si tratta, e mi ha risposto:

先月、イタリア語の講師としてお世話になっている会社でですね、集中講座を終えた後にスタッフの方から呼び止められまして、イタリア語の歌詞を訳してもらえないだろうか、と聞かれました。なんせ、イタリア語講師専門でお仕事させてもらっている身でありますので、あまりに予想外のリクエストにびっくりして、詳細を尋ねましたら・・・




 「ジュード・ロウが主演のテレビドラマシリーズがあるんですけどね。その何話目かにイタリア語の挿入歌がありまして、その翻訳の依頼がきたんですけど、如何ですか?やってもらえませんか?」

(Si tratta di una serie televisiva la cui protagonista e` Jude Law. In una puntata c'e` una colonna sonora di una canzone italiana, e ci e` arrivata una richiesta della traduzione dall'italiano al giapponese. Che ne dice? Potrebbe farla?)





0112012_20170325230516e71.gif


WOWOWWWWW!!!!!!






Mamma mia, che onore! Si` che l'ho accettato!!
Subito dopo che ho consegnato la traduzione della canzone ricevuta da lei, me ne ha mandata un'altra della puntata successiva!

なななんと光栄な!!もちろんお引き受けしますともっ!!
ジュードロージュードロー!テレビドラマテレビドラマ!と興奮気味に、でも粗相のないよう出来るだけ自然な訳を心がけて納品しましたら、次の回に使われている挿入歌の訳もいただき、もう鼻血ブー状態でありました!




201702ImEoDXxsn91.jpg




E` stato un grandissimo piacere aver fatto questa prima esperienza per me di tradurre un testo della colonna sonora televisiva, ma ho anche pensato ad un'altra cosa...

イタリア語の歌の翻訳なんて、しかも、メディアに出る作品で流れる歌だなんて、こんなお仕事をいただけるなんて思ってもみませんでした。
ほんとにほんとに嬉しいな!と興奮しながら、ふと思いました。





che questo potrebbe significare che ora stanno proprio preparando la trasmissione anche in Giappone e fra non molto potremo vedere anche noi sexy Pio XIII!!

こんな依頼があるっていうことは、『The young Pope』の日本での放送準備が、今着々と進んでいるのはなかろうかと!もうすぐ、セクシーピウス13世に、私たちも会えるんじゃなかろうかと!




Si`, si`, su questo non ci piove... non ne vedo davvero l'ora...
うんうん、きっとそうだわ。楽しみ楽しみ・・・



bdb35dcff77af98ce6d141a8316a9a19.jpg




informazione evento イベント告知 - 2015.11.07 Sat

P5240407.jpg

Mmh? Cosa c'e` di bello?

なになに?なんかいいことあった?






Notizia, notizia! ニュースニュース! b_body_jump_2015110715212403e.gif




Domenica, il giorno 22 dalle 17.00 alle 20.00, si terra` un evento presso BACARO FERRO,

今月22日(日)の17時から20時まで、井の頭線富士見ヶ丘駅にある『BACARO FERRO』にてイベント開催!



con un tema...
テーマは・・・



FullSizeRender_20151107154425adb.jpg

"Ordiniamo in italiano!"



『イタリア語で注文しよう!』



Maki san, la proprietaria del bacaro, ha organizzato questo avvenimento per chi vuole sapere come si ordina e delle frasi utili che si possono usare al ristorante o al bar durante il viaggio in Italia. E ho avuto l'onore di essere stata nominata da lei come insegnante del seminario!! Mamma mia, che bella notiziaaaaa!!!

イタリアのレストランで分からないからテキトー言ったら、苦手なものがきた。とか、寒いからあったかいもん食べたいのに、オロオロヘナヘナしてたら、キリッと冷えた冷静スープがきちゃったよー!エーン!・・・みたいなことにならないようにするにはどしたらいい?ということをテーマに、オーナーのMakiさんが、お店初の試みとしてイベントを企画。そして、その講師として、ワタクシがご指名に与りました~!ヒィ~、畏れ多いぃ~!



IMG_5618.jpg



vai ai dettagli dell'evento!

イベントの詳細はこちら!


BACARO FERRO 

 


Della storia ve ne ho gia` raccontata nel vecchio post, ma rimango commossa da questa sfera d'amicizia che s'allarga partendo da un piccolo incontro casuale. Pensando al fatto che sono stata invitata all'evento da Maki san che e` un'amica della mia allieva signora S, che ho conosciuto attraverso questo blog, sento fortemente anche il significato di continuare a fare i post, anche se non mi verra` piu' nulla da scrivere!

Makiさんとお知り合いになった経緯は以前ココで書きましたが、ちょっとした偶然の出逢いから、こうして広がっていく友だちの輪って、改めてなんだかとても感動的。
と同時に、Sさんがこのブログを読んで下さってなかったら、私に連絡を下さって生徒さんになることもなかったわけだし、生徒さんになってなかったら、BACARO FERROに連れて行って下さることもなく、Makiさんをご紹介下さることもなく、今回のイベントを知ることもなく・・・なんてことを考えると、ブログを続けていくことの意味を改めてしみじみ感じるのでした。
もう書くことないよぉ、イタリア語も出てこないよぉ  みたいな状態でもね。なんとかコツコツとね・・・。いや、ホントに、有難いことでありますよ。



IMG_6014_201511071544316f1.jpg


Allora, mi chiedo come e cosa potrei fare per divertire il piu' possible tutti i partecipanti del seminario...
Avremo una rara occasione di svolgere un "corso d'italiano" in un luogo vero, non virtuale, cioe` in una vera trattoria detta bacaro veneziano, quindi magari potremo fare una pratica viva tra i clienti e una cameriera!

さーて。参加者の方々に最大限楽しんでいただくためには、何をどんな風にしようかなー。
なんといったって、バーチャルじゃないんですよ、リアル・トラットリアですよ!しかも本格ヴェネツィアン・バーカロをお借りしてのイタリア語講座、という何ともレアで貴重なセミナー。お店のバンコ(カウンター)をはさんで、あなた=お客、私=カメリエーレ、みたいな臨場感たっぷりのレッスンができるかもしれませんよね!


IMG_6030_201511071544328f3.jpgcameriera: Buonasera, due? 
こんばんは、お二人ですか?

clienti: Si`. 
はい

ca: Ecco il menu`. Da bere? 
メニューをどうぞ。お飲み物は?

cli: Allora, prendiamo... 
えーっと、それじゃあ・・・


ferro.png



Uh, non ne vedo davvero l'ora! Mi stanno gia` venendo tante idee...
Maki san, grazie davvero per avermi dato questa bellissima occasione!

いや~、楽しみです。もう色々アイデア浮かんできてますよ・・・

あ、そうそう、定員は今回6名様ということですので、お急ぎ下さいましね~。
お申込みは直接お店のメールにお願い致します。

最後になってしまいましたが、Makiさん、この度はお声をかけて下さり、本当にありがとうございます!
第2弾、第3弾と続くよう、力いっぱいやらせていただきますよ!







mini mini scuola d'italiano ミニミニイタリア語教室 - 2015.09.26 Sat

IMG_56011.jpg

Finalmente...???

ついにやっちゃう???





Ora si parte...?
ついに発車か・・・?





Cosa?
なにが?





Il treno verso il sogno!!!!

ドリーム号が!!





無題1





Vi ricordate del mio soliloquio che ho fatto l'estate scorsa e che mi avete dato ben 32 affettuosi "mi piace"?
In quel momento non ero per niente sicura se fosse veramente realizzabile aprire una "scuola" d'italiano, ma attraverso delle esperienze che avevo fatto nel corso dell'anno passato, pian piano ho cominciato a sentire che non sarebbe mica improbabile...

去年の夏ごろ、いつかこんなことできたらいいなぁ~、なんて一人でゴニョゴニョつぶやいて、アイ・ハブ・ア・ドリーム!かなんか勝手に叫んでたの、覚えてます?そしたら、皆さまが32もの「いいね!」を下さって、なんかジーンとしちゃったの。
あの頃は、「学校」を開くなんて、いやいやいや、そんなに大きく出たらあきまへん。身の丈に合ったことだけしなはれ。と、思っていたんですが、この1年、これまでの16年間にはない程多くの、イタリア語の先生としての経験を積ませていただき、ももももしかして、やってやれないことはない?と思うようになりました・・・




... e quindi, prima che non si indebolisca la mia risoluzione...

・・・そこで、折角かかり始めたエンジンがまたエンストしちゃわないうちに、ワタクシ決めました。





127.png

ho deciso di organizzare un piccolo circolo italiano
in modo ben preciso!!

イタリア語サークルを立ち上げることを!!





Non e` una "scuola" ma un "circolo" familiare, e il nome di esso e` naturalmente CIRCOLO MASSIMO!
L'attivita` del circolo e` innanzitutto il corso d'italiano che svolge le lezioni private o modulari presso casa mia o una caffeteria che si trova davanti alla mia stazione ferroviaria piu' vicina.

「学校」じゃなくて、「サークル」ね(←まだちょっと弱腰)。そして、サークル名は当然 CIRCOLO MASSIMO(チルコロ・マッスィモ)だよ!
あぁ~とうとう宣言しちゃって、動悸がする・・・。
サークルの活動内容は、もちろんイタリア語教室がメイン。詳細は追ってまた発表したいと思いますが、今いらしていただいている生徒さんのレッスン同様、うちの最寄の経堂駅前にあるカフェでも引き続きレッスンを行いますが、うちにもいらしていただけるように準備中であります。駅から徒歩11分あるので、これまでいらしていただくのを躊躇してましたが、環境を整えてついにオープンします!そうすれば、静かな環境でヒヤリング等の練習もできますもんね。(中央線武蔵小金井駅にある、私の実家の協力も得て、小金井教室も画策中!)プライベート、あるいはお二人のセミプライベートもお受け致します。



Ma non solo. Almeno una volta in alcuni mesi vorrei anche organizzare una festa invitando a casa mia tutti gli allievi in modo da poter conoscersi e scambiarsi informazioni sull'Italia parlandosi sul proprio modo dello studio, le esperienze durante il viaggio in Italia, ecc.
Per rompere il ghiaccio e per farli comunicare senza cerimonie, sicuramente non dovrebbero mancare qualche bottiglia di buon vino italiano!

でもね、活動はそれだけじゃないの。ゆくゆくは、数ヶ月に一度ぐらいのペースで生徒さんがうちで一堂に会して、勉強方法の情報交換や、イタリア旅行の体験談、イタリア関連の趣味や仕事や特技や夢なんかを、みんなでワイワイガヤガヤしゃべり倒す会、みたいなのを企画したいと思ってるんです。みんなで打ち解けて、お口も滑らかになってもらうには、そりゃもうワインの一本や二本をポポポのポン!とね。



L'inaugurazione della seconda attivita` del CIRCOLO MASSIMO e` prevista per il 1 novembre 2015, dopo saro` tornata dall'Italia! Le ulteriori informazioni saranno pubblicate su questo blog e anche su sito web la cui icona la potrai trovare nella parte laterale sinistra.

なーんて、そんなことを興奮気味に企画しても、どのくらいの生徒さんにいらしていただけるのか、というより、いらして下さる方が果たしているのかどうか・・・。誰も乗車してないのに、運転手一人で発車しちゃったよオイ!みたいな見切り発車にならぬよう、ひとまず、「へぇ~、なんだかオモロそう!」と思って下さる方は、下の方にある「いいね!」をいただけますでしょうか?皆さんの反応を基に運転手、色々と判断したいと思います。 (ヒィーッ、結果が怖い!)




logo2.png





Si tratta del corso d'italiano rivolto prevalentemente ai giapponesi, per cui magari i cari lettori italiani pensano che non c'entri con loro.
Ma attenzione! Un giorno, in un prossimo futuro, potrebbe anche esserci un'occasione in cui sarai chiesto di venire a Tokyo a partecipare al nostro circolo come insegnante madrelingua italiano!!! b_body_jump_20150906105442b7a.gifb_body_jump_20150906105442b7a.gif

東京のサークル?いや、オレ関係ないから、と思ってる、そこのイタリア人のあなた!数年先に、ネイティブ講師募集!なーんてことになるかもしれないんだから、ボヤボヤしてられませんよっ!b_body_jump_20150906105442b7a.gifb_body_jump_20150906105442b7a.gif (ただし、実力と顔審査あり)



CIRCOLO MASSIMOの活動第二弾、『イタリア語サークル』の詳細は、10月9日イタリアに出発する前に、改めてブログ上で、また、CIRCOLO MASSIMO のサイト内にも書かせていただきますので、ちょっとイタリア語やってみようかしらん、と思われている方はぜひご覧くださいませ!

では、しばしお待ちを。





un'altra sfida さらなる挑戦 - 2015.02.01 Sun

FullSizeRender1.jpg

Stai ancora progettando qualcosa?

またなんか考えてんの?





Ho un certo progetto che covavo da tempo... di cui non vi ho ancora raccontato...

実は、以前からうすらボンヤリ考えていたことがあります。まだ皆さんにはお話してないことなんですが。



Dal fine anno 2014 e` cominciato pian piano ad andar bene il mio lavoro come insegnante d'italiano per i giapponesi, e contemporaneamente mi e` capitato spesso di sentire dire che ci sono molti italiani che vogliono imparare la nostra lingua.
L'idea l'ho sempre avuta. Vorrei essere in grado di insegnare il giapponese agli italiani.

2014年暮れ頃から、お陰さまでイタリア語講師の仕事もすこーしずつ増えて参りまして、それまで基本的にボケーッとした暮らしをしていたもので、ちょっとレッスンが立て込んできただけで、ワタシ、倒れるかも、なーんてくらいに頭がおっついてないこの頃です。
そんな中、日本語を勉強したいと熱烈に思っているイタリア人って結構いるんだよ~という話を耳にしたり、いや、マジで教えてくれ、と直接イタリアーノに言われたりすることもあったりして、うーむ、これはもしかして新しい風かなんか・・・?



... ma aspetta.
Non e` che si possa spiegare della propria lingua solo perche` e` un madrelingua. Anzi!! Se uno straniero mi chiedesse qualcosa della grammatica giapponese, io non riuscirei a spiegargliene bene! Direi che io non so proprio nulla! ahahaha!!

・・・でも、ちょっと待った。
日本人だからって、日本語が教えられるわけじゃぜっんぜんないんだよ。実際問題、外国人に「ねーねー、これってなんで?」と日本語に関して訊かれても、ろくすっぽ答えられない自信ある!チチンプイプイって即行姿消せる自信ある!だって、日本語文法なんて全然分かんないもん、私。



... quindi, ci ho pensato bene, raccolto informazioni, sono andata a visitare la lezione ad una scuola di formazione professionale per insegnanti giapponesi, e...

・・・なので、考えました。考えて、情報収集して、とある日本語講師養成専門学校へ行って、授業見学をさせてもらって、そして・・・




 mi sono iscritta ad un corso annuale!!!

1年コースに申し込んじゃいました!!
 




・・・(゜▽゜;)・・・ Ooooops! Mi sono lasciata sfuggire pubblicamente il mio progetto! Allora non lo potrei rinunciare a meta` strada, e lo dovrei compiere a tutti i costi!
In effetti, il corso comincia da DOMANI! E` composto da tre campi: grammatica, linguistica e didattica, e si seguono le lezioni di 420 ore in totale. Non sara` facile, ma faro` del mio meglio.

・・・(゜▽゜;)・・・ し、しまった!公言してしまった!!公言してしまったからには、もう後には引けぬのぉ~。さすれば、なんとしてでも最後までやり遂げねばならぬ故、心して取り組んで参ります!
授業は実は明日から(爆!)日本語学科、言語学科、教授法の3本柱の計420時間を、1年かけて学んで参ります。決して平たんな道のりではありますまいが、懸命に学業に励む所存でおりまする!応援よろしくお願いします。




imagesD2Z7TPQO.jpg




Domenica scorsa c'e` stata una prelezione in cui un'insegnante ha fatto una lezione simulata come prova. Ci ha spiegato tante cose interessanti, tra cui c'e` stata una cosa che non avevo mai notato.

先週の日曜日、授業開始前のプレレッスンがあって行って来たんですが、講師の方が為になることをたくさんお話下さいました。日本人が日本人から日本語を説明してもらいながら、えぇーっ!そうなの?とか、ひーっ!マジ?とか、それはもう考えてもみなかったことの連発で、何も知らない自分にビックリしちゃったんですが、その中の一つがこれ。



"Preparo un caffe`." si dice in giapponese
コーヒーを準備する行為を、


コーヒーをいれる koohii o ireru (ireru = preparare)


Quindi se vengono degli ospiti a casa tua, per dire "Vi preparo un caffe`." si dice normalmente
と言いますが、例えば、お客さんが来た時、「まーまーお座り下さいな」の後、こんな風に言いますよね。


コーヒー(を)いれますね koohii (o) iremasu ne (la particella viene di solito omessa)


Ma quando e` stato preparato, diciamo spontaneamente
で、コーヒーを人数分作った後、お盆で運びながら、こんな風に言いません?


コーヒー(が)はいりましたよ koohii (ga) hairimashita yo


ma non
で、こうは普通言いませんよね。


コーヒー(を)いれましたよ koohii (o) iremashita yo


Cioe`, il passato del verbo transitivo いれる ireru (preparare in questo caso) e` いれた ireta, ma in questo caso si dice はいった haitta che e` il passato del verbo intransitivo はいる hairu (entrare).
Si puo` dire コーヒー(を)いれましたよ koohii (o) iremashita yo, e non e` per niente sbagliato, ma a volte potrebbe suonare come se io dicessi "Sono io che vi ho preparato un caffe`" e sembra che ti facessi pesare i miei favori. Per questo motivo, si usa senza accorgersene il passato del verbo tansitivo はいる hairu come se il caffe` si fosse preparato da solo! (ma pensandoci bene, anche in italiano si dice "Il caffe` e` pronto" piuttosto che "Ho preparato il caffe`")

つまり、他動詞「淹れる」の過去形は「淹れた」なのに、こういう場面では「淹れました」ではなく、自動詞「入る」の過去形「入った」を無意識で使っているんですね。
「コーヒー(を)淹れましたよ」でも、もちろん間違いではないし、そういう風に言う時もあるかもしれないけど、なんとなく、コーヒーを淹れたのは私なの、わーたーしーが淹れてあげたの!みたいなニュアンスがあるということなんですね。 なので、自動詞「入る」を使うことで自分を前面に押し出さず、あれれ~?コーヒーがいつの間にか入っちゃった、みたいな語調に無意識のうちにしている、ということなんですね~。
(でも考えてみれば、イタリア語でも、コーヒーを淹れた後は、Ho preparato il caffe`「私がコーヒーを準備した」よりも、Il caffe` e` pronto「コーヒーが準備できた」の方が自然だろうから、そこんとこ似てますね)



... ... ... ... ... 



Uhm.... quanto e` difficile spiegare delle cose che dico ogni giorno senza pensare!
Chissa` se veramente potro` essere capace di fare un'insegnante di giapponese per gli italiani... ma non mi arrendero`, faro` a passo a passo. Non si sa quando ma vorrei aprire un giorno una scuola d'italiano dove i giapponesi possano imparare italiano, e gli italiani imparano il giapponese!

ふぅ~・・・。日頃、考えずに話していることを改めて説明するって、なんて大変なんだ!
こんな調子で大丈夫なのか、まったく自信ありません。ありませんが、諦めまっせん!一歩一歩進んで、いつのことやら分かりませんが、日本人がイタリア語を、イタリア人が日本語を学べる学校を開くのが夢であります・・・。(こりゃまた大きく出たよ、オイ!)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書 (2019.5.6)

Amazon限定販売

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (122)
grammatica 文法 (54)
espressioni 表現 (133)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (49)
ringraziamento 感謝 (31)
pubblicita` 宣伝 (21)
Circolo Massimo (22)
etc その他 (89)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}