FC2ブログ

2020-01

buco nell'acqua 水に穴 - 2020.01.19 Sun

IMG_4606.jpg

Sono momentaneamente in ospedale...

今ちょっと入院してるんだぁ…




Chissa` perche` ma mi capita abbastanza spesso di andare in un negozio o in un locale quando e` chiuso, ovvero nel giorno di chiusura!
Direi che oggigiorno il numero di tali disgrazie e` diminuito dal momento che posso controllarlo in anticipo grazie ad internet, ma prima mi succedeva di frequente.

なんでか分かんないですけど、出かける先々でよく定休日に当たります。
今ではネットのおかげで、出かける前に調べる、ということができるようになったから、さすがにそういうことも減りましたが、以前はかなりの頻度で休みに当たり、周辺からは「定休日の女」として、同行を躊躇されるほどになりました。




Ad esempio: per me e` una cosa rara avere all'improvviso un'idea di uscire per andare al bar, al museo, al negozio a fare spese perche` di solito conduco una vita sedentaria mettendomi sempre davanti al computer. Anche a me pero` di tanto in tanto viene voglia di uscire di casa.

たとえば。日頃インドアな自分が、どこか喫茶店や美術館やお店に買物に行っちゃおうかな~、などと急に思い立つことなんて滅多にないんですが、そりゃごくたまにならあるわけで、そんな時はそんなことを思い立ったこと自体にワクワクします。




Mi preparo, prendo il treno, mi reco al negozio dove volevo andare, e vedo...

で、張り切って出かける支度をして、電車乗って、お目当ての店に行くと・・・


AdobeStock_153429268-1024x701.jpg

a03482-0_20200119110935fe7.png

Accidentiiiii!!!!

マジか!!!!





Imparando dalla maledetta esperienza precedente, la volta successiva non ripeto lo stesso errore. Controllo su computer il giorno di chiusura prima di uscire e accerto che non lo e`. Cosi` esco tranquilla, prendo il treno, mi reco al negozio, e vedo...

前回の忌々しい経験を踏まえて、次に思い立った時はもう同じ過ちは犯しません。ちゃんとネットで定休日を調べて、その日でないことを確認し、今日は大丈夫と確信をもって出かけ、電車に乗って、お目当ての店に行くと・・・


buco.png





"Mi dispiace, oggi chiusura temporanea"


a03482-0_20200119110935fe7.png

Non scherzareeee!!!!

ウッソォーーーー!!!!






ac.png

"Fare un buco nell'acqua"

水に穴を開ける



Forse questo modo di dire sara` perfetto per descrivere questo mio tentativo inutile e fallito!

水は叩いたって、穴開けようったって、バシャバシャやるばかりで全く成果が得られないどころか、疲労感、虚無感だけが残りますよね。出かけようとすると、「徒労に終わる」「無駄骨を折る」「骨折り損のくたびれ儲け」「水泡に帰する」的なことの多い私にはピッタリな慣用句。今日も水に穴開けちゃったYO!って。



O magari sono semplicemente scema?
ていうか、アホなだけ?




Per curiosita` in giapponese si dice
それにしても、


publicdomainq-0018835oqfawm.png

"無駄骨を折る mudabone o oru"



Letteralmente significa "rompersi le ossa inutilmente". Infatti io non so quante ossa avevo gia` rotto in vita mia!
Nel 2020 cerchero` di condurre una vita un po` piu` intelligente.

折らなくてもいい骨を折って得るもん無し、という表現も考えてみればスゴイですよね。これまで何本そんな骨を折ってきたことか。できることなら、折り甲斐のある骨を折りたいものです。
ていうか、2020年はもう少し頭を使って生きてみようと思います。




uovo 卵 - 2019.12.30 Mon

IMG_4412fa.jpg

Com'e` andato il vostro 2019?

みんなの2019年はどうだった?





Scrivo una cosa che non HA NIENTE A CHE FARE CON il fine anno.

年末とはまっっったく関係ないことを書きますがご了承下さい。




L'uovo e` molto misterioso ed interessante secondo me.

uovo 「卵」とそれに関係する言葉って、結構ヘンなのが多いと思うんです。




Innazitutto cambia il genere quando e` al singolare e quando e` al plurale.

まずは、なんと言ってもコレですね。単数形だと男性名詞なのに、複数形になると女性名詞になるというジェンダーフリーっぷり。昔、覚えるのに苦労しました。


l'uovo
le uova



Poi due elementi componenti hanno due nomi diversi, e per quanto riguarda la parte "gialla" viene chiamata non gialla ma rossa! (in giapponese e` "giallo" e non "rosso" )

次に、卵を構成する2つの要素にそれぞれ2つの名称があること。そして、「黄身」ではなくて「赤身」であることもジワジワきます。


l'albume 白身 = il bianco d'uovo 卵の白い部分
il tuorlo 黄身 = il rosso d'uovo 卵の赤い部分



Passiamo all'uovo cotto.
卵本体もだけど、調理された卵たちも中々やってくれます。


l'uovo alla coque 半熟卵


Ho saputo che quello mezzo cotto viene chiamato "alla coque" con la parola francese. Non mi convince, perche` questo nome non mi fa pensare il tuorlo denso e cremoso che e` il primo fascino dell'uovo mezzo cotto! Capisco pero` la ragione di questo nome, forse perche` e` un piatto unico dell'uovo servito con il guscio.

coque とはフランス語で「殻」のことらしいんですが、半熟卵を殻つき卵とか言っちゃって、おフランスな雰囲気をいくら出したからって、ワタクシ納得できません。「殻つき卵」じゃ、トロッとクリーミーな半熟感が伝わってこないじゃありませんか!
でもね、この名称分かる気もします。殻がついたまんま食卓にのぼる卵料理って半熟卵ぐらいですもんね。


uova-2-640x320.jpg



Poi c'e` questo.
次はこれ。


l'uovo all'occhio di bue 目玉焼き


Trovo interessante il fatto che e` specificato proprio "di bue". In giapponese lo chiamiamo "l'uovo all'occhio", senza bue. Chissa` di chi e`.

l'occhio di bue とは「牛の目玉」。誰の目玉なのかをどうしても限定したかったのでしょうか。そう考えると、日本の目玉焼きは誰の目玉なのかなぁ、などと改めて考えてしまいます。


bue.png


Tra l'altro il nome che mi ha fatto impressione e` questo!
牛目玉もさることながら、うぉ!なんだこりゃ!と思ったのがコレ。


l'uovo strapazzato スクランブルエッグ


Non sapevo cosa vuol dire "strapazzare" e l'ho subito consultato il vocabolario: maltrattare, rimproverare duramente; il capufficio mi ha strapazzato per il ritardo; quella maestra strapazza troppo spesso i suoi allievi.
Poveretto, non lo maltrattare duramente per carita`! E` semplimente un uovo!

strapazzare とは、なんと「虐待する、乱暴に扱う」。ストラパッツァーレって響きが、いかにもボコボコにしている感じで怖い。
知らなかったもので辞書を見てビックリですよ。「虐待された卵」ってすごくないですかっ?il capufficio mi ha strapazzato per il ritardo 「遅刻して上司にこっぴどく怒られた」とか、quella maestra strapazza troppo spesso i suoi allievi 「あの先生は、子どもたちをあまりにも頻繁に叱り飛ばし過ぎる」なんていう例文からすると、卵を猛烈乱暴にかき混ぜて作るのがスクランブルエッグってことでしょうか。(英語の scrambled は「ごちゃまぜにした」)
可哀そうに。ただの卵なんだから虐待しないでやってね。


uova-strapazzate-alla-zucca-1.jpg


Un altro nome interessante e` questo.
それに反して、中々トリッキーなネーミングで勝負しているのがこちらです。


la frittata オムレツ


Non e` fritto ma "frittata". A volte infatti la prendo per la frittura.

fritto は friggere 「揚げる」の過去分詞。で、fritto感満載の frittata が揚げ物かといったら全くそうではなく、ただのオムレツ。
これやめてほしいんですよねぇ。だって、「揚げ物、フライ」は frittura なもんで、私、未だに結構両者を間違えます。


come-fare-una-frittata-con-patate-e-uova.jpg



Come vedete, tutte le uova sono assai impressionanti (almeno per un giapponese), ma non piu` di questo!
Signore e signori, date il benvenuto all'uovo vestito in camicia!

ね?卵関係って不思議いっぱいですよね?(少なくとも日本人にはそうだと思う)
でもね、これ以上に意表を突く名称はないんじゃないかと思うんですよ。
さぁ、皆さま、拍手をもってお迎え下さい!


l'uovo in camicia ポーチドエッグ(温泉卵)


Certo che sono andata subito a cercare come mai si dice cosi`, e ho saputo che si chiama cosi` perche` quando si mette l'uovo in acqua e si crea il vortice per farlo cuocere l'albume, racchiude il tuorlo, e alla fine sembra proprio il tuorlo mezzo cotto avvolto con una camicia bianca dell'albume.
Ma quanto e` spiritoso! Magari indossera` un giorno anche giacca e cravatta!
Sapete il nome in giapponese? Si chiama "onsen tamago", ovvero l'uovo delle terme.

camicia とは「シャツ」。だから、「シャツを着た卵」。
なんでこんな名前なのか、すぐさま調べたのは言うまでもありません。ポーチドエッグの作り方を考えると分かるんですが、沸かしたお湯を同一方向にグルグル混ぜて、その渦の中央に卵を落とすと、白身がフワフワ~っと黄身を覆っていきます。そして最後は白身だけが固まって、それはまるで半熟状態の黄身が真っ白なシャツを着ているみた~い♪ということらしいです。
さすがアルマーニの国!卵にまでシャツ着せて、そのセンスに脱帽です。


Uovo-in-camicia-108559.jpg


l'uovo in camicia alla italiana

温泉卵イタリアバージョン



34616019f905680f9c6afbe4173aef8d.jpg


l'uovo in camicia alla giapponese

温泉卵 日本バージョン




Insomma, il 2019 termina qui.
Ringrazio di cuore tutti voi lettori per aver visitato il mio blog anche quest'anno e per averci mandato i commenti!
Vi auguro un felicissimo anno nuovo pieno di progetti, incontri e sorprese!
Ci vediamo alla prossima! Ciaooo!

というわけで、卵の話題で2019年もおしまいです。
今年もお読み下さり、そしてコメントをお寄せ下さり、本当にありがとうございました!そして、なんと言っても、Circolo Massimoイタリア語教室においで下さった生徒の皆さまに熱く御礼申し上げます。
2020年もオモロイことが盛りだくさんな素敵な1年になりますように!
また次回お会いしましょう!チャオ~~!



espressioni utili 便利表現 - 2019.12.15 Sun

IMG_4343.jpg

Ce la fate a ricordare tutti a memoria?

全部覚えられる~?




Diciamo e` un "evento" che si tiene troppo meno regolarmente ma credo, o meglio vorrei credere, che ci siano alcune persone che l'aspettano impazientemente. (lo spero!)
Si tratta delle espressioni utili, almeno per me lo sono, in cui mi sono imbattuta un po` dappertutto.

不定期にもほどがある、と毎回書いている、この「イベント」。 でも、きっとどこかで開催を待っていてくれる人がいる・・・と思いたい。
なんのことかと言えば、あっちこっちで出会った便利表現のご紹介なんですが、前回からまた色々溜まりました。少なくとも私には「ほっほぉー」だったり、考えてみればそりゃそうなんだけど、とっさに出るかと言えば「むむむー」だったりするものばかりで、ネイティブが言ったり書いたりすることは、やっぱり表現のコナレ感が違うなぁ、と感心します。(当たり前だ)



Allora, vediamo cosa sono.
Prima scrivo la traduzione in giapponese perche` i lettori giapponesi possano avere tempo per indovinare come si possa dire in italiano.

それでは見て行きましょう。
どう表現するかシンキングタイムが持てるように、最初に日本語を書きますね。ちょっとずつスクロールして考えてみて下さいね~。もちろん答えは一つじゃありません。私がたまたま出会った表現にこういうのがあった、ということです。




アンナ、心配そうに見えるけど、どうしたの?



Anna, ti mostri preoccupata, che c'e`?

《ポイント》 mostrare「~を見せる」の再帰動詞 mostrarsi「自分の様子を自分で見せる」。何かを心配している様子を、自ら醸し出しているってことですね。mi sembra 「私にはそう見える」は、言ってみればこっちが勝手にそう思ってるだけだけど、mostrarsi は、いかにもそんな様子が本人から漂ってるわけです。Lui non si mostra mai stanco 「彼は絶対疲れを見せない」なんていうのも便利だと思いません?



私はほんのちょっとの音でも目が覚めちゃうんだよね。



Mi sveglio al minimo rumore.

《ポイント》 al minimo は「少なくとも、最小限」だけど、「ちょっとの音で」の「で」も a であるのがフ~ンと思いました。con ではないと。



テレビで聞いたことは聞いたんだけど、詳しいことは覚えてないや。



Quello che ho sentito in TV l'ho sentito ma non ricordo i dettagli.

《ポイント》 「見たには見たけど」「やったことはやったけど」など、「一応それはしたけど」のような表現をしたい時に使えるのかな、と思います。Quello che ho sentito in TV 「テレビで聞いたこと」の後に、l'ho sentito 「それを聞いた」と繰り返すわけですね。「それを」を指す代名詞 lo をお忘れなく。



あなたには、それをなるべく短い時間で終わらせてほしいんだよね。



Vorrei che tu lo finissi nel piu` breve tempo possibile.

《ポイント》 「なるべく早く終わらせてほしい」だったら、Vorrei che tu lo finissi il piu` presto possibile だけど、「なるべく短い時間で」のように「~で」の場合は、所要時間を表す前置詞 in が必要で、in + il = nel となって nel piu` breve tempo possibile となるわけですね~。なぜか感慨深い。



添削を終えるごとに、少しずつ送るね。



Ti spediro` le correzioni un po' alla volta via via che le finisco.

《ポイント》 コレ、今日のイチ押しです!
この度の出版にあたって、師匠にイタリア語のチェックをお願いしてたんですが、これはその時にもらったメッセージです。un po' alla volta も「一回につき少しずつ」ですが、この via via っていうのも「次第に、順々に、少しずつ」っていう意味で、私が送ったものを、師匠が via via 「あっちへあっちへ」じゃんじゃんチェックしていってくれる様子が目に浮かびます。



ダイヤルを時計回りに回して下さい。



Girare la manopola in senso orario.

《ポイント》 in senso orario は「時計回りに」という熟語ですが、senso といえば、Io non ho senso di orientamento 「私って方向音痴」とか、Questo non ha senso! 「これ意味分かんないし!」など、「感覚」や「意味」で使い慣れてますが、これは「方向」という意味なんですね。「時計回り」はイタリア語もそのまんまだ!
ちなみに「反時計回りに」は、in senso antiorario。



息子のことがいつも気にかかる。



Sono sempre in pensiero per mio figlio.

《ポイント》 心配しているわけでもなく、意識して考えているわけでもないんだけど、なーんかいつも頭の中から離れないことってありますよね。そんな貴方に essere in pensiero per は如何でしょうか。私の場合は、Sono in pensiero per le rughe a zampa di gallina であります。



私って言語の才能ないからさぁ。



Non sono portato per le lingue.

《ポイント》 portare は「運ぶ」で、essere portato は「運ばれる」という受身。「自分はそっち方面に運ばれてない」→「その才能がない」ってアナタ、それちょっとあんまりな言い方。 



お名前のスペルを教えていただけますか?



Mi puo` fare lo spelling del Suo nome, per favore?

《ポイント》 スペルは lo spelling でいいんだ、という拍子抜け感。動詞は fare。
fare compitazione 「スペルアウトする」というイタリア語もあるようです。



お金を振り込んでくれてありがとう。振込みを確認したら、領収書を送ります。



Ti ringrazio per versare i soldi. Appena avro` visto il bonifico, ti mandero` la ricevuta.

《ポイント》 これはよく使う単語だけど、念のため。
versare は、ワインや水を「注ぐ」ことだけど、お金を「振り込む」「払い込む」のも versare っていうのがなんだか面白いです。お金を注ぎ込むのね~。bonifico 「振替、送金」も覚えておきたい単語ですね。



確認の返事は明日でもいい?



Posso darti conferma domani?

《ポイント》 「確認 conferma」を 「渡す dare」だから、dare conferma 「確認の返事をする」。うん、そりゃそうだ。だけど、とっさに言えない予感がするのはなぜだろう。



待ち合わせの場所は、後で連絡するね。



Il luogo dove ci troveremo te lo comunichero` piu` avanti.

《ポイント》 comunicare って、「~と連絡を取る」という自動詞と、「~を知らせる」という他動詞の両方があるからちょびっとややこしい。自動詞の場合は、Ho comunicato con lui 「彼と連絡を取った」と con が必要だけど、他動詞の場合は、Ho comunicato la notizia a lui 「そのニュースを彼に知らせた」となるわけで、上の例文は、「場所 il luogo」を 「君に ti」 comunichero` 「知らせる」ということになります。
comunicare もさることながら、この テロ。サラッと言えるようになりましょうね~。



あなたの到着が近くなったら、追ってまた連絡し合いしましょう。



Ci sentiremo piu` avanti in prossimita` del tuo arrivo.

《ポイント》 来年3月の宿を、10月に予約したんですが、宿の人に、「夜の便なので、チェックアウトが夜中になってしまうんですけど」みたいなことを書きましたら、「大丈夫ですよ」という返事にこのメッセージが添えられてきました。
「(当日が)もう少し近くなったら、また決めよっか」といったことはよく言いますが、「~が近くなったら」は、in prossimita`di~「~の近くで、~が接近したら」と表現するんですねぇ。



詳細は後で電話して!



Chiamami dopo per i dettagli!

《ポイント》 per ってたくさん意味があるけど、この場合の per は「~については、~に関しては」なので、「詳細に関しては」ということですね。
これとは違うんですが、Ci vediamo per un caffe`? っていう表現が何だか軽く使えて好きです。この per は「~を通じて、~を介して」で、「コーヒーを通じて会わない?」→「コーヒーでも飲まない?」って感じ。ね?誰かに言いたくなりません?




rectangle_large_type_2_c5db31f50181fb9b03446d391f1e9f99.png


marinare マリネする - 2019.11.27 Wed

IMG_4053.jpg

Oggi perche` non scappiamo dalla scuola?

ねぇねぇ、今日はサボんない?





Quello che viene marinato non e` solo il pesce,

マリネされるのは魚だけじゃなくて、


88502_alicimarinate-1.jpg


ma anche la scuola!

学校もだよ!


4NgIYNAcfoHQ4IbY5lHr9Y5Jr67.jpg


Si dice "marinare la scuola".

marinare la scuola 「学校をマリネする」 = 「学校をサボる」



Ma come mai  

なんでなんでなんで



《... l’atto di saltare la scuola per uscire con gli amici o per evitare un compito in classe è detto in italiano “marinare la scuola” : un’espressione già di per sé curiosa, perchè rimanda alla marinatura, una pratica utilizzata in cucina. La marinatura viene effettuata su carni, pesce e verdure con olio, aceto e spezie, in modo da renderli più morbidi e saporiti: letteralmente può essere intesa come un sistema di conservazione o di cottura, visto che un tempo veniva utilizzata a questo scopo. In questo senso, marinare la scuola può significare “rimandarla a dopo, conservarla.》

《…友だちと出かけたり、教室で勉強しなくていいように学校に行かないことを、イタリア語で marinare la scuola 「学校をマリネする」と言うが、その表現自体、とても不思議だ。なんせマリネと言えば、キッチンで作られるものなんだから。より柔らかく、風味豊かにするために、肉や魚、野菜にオイル、アチェート、スパイスをまぶしたものがマリネだが、かつてはまさにその目的で作られていたように、「マリネ」とは、食品の保存方法を意味すると考えられる。そういった意味合いから、marinare la scuola 「学校をマリネする」とは、「学校を保存する」「学校を後回しにする」→「学校をサボる」となったのだろう。


Tratto da こちらから引用 SUPEREVA



Ohhh, interessantissimo! Per quanto riguarda questa spiritosita` forse la lingua italiana sara` il numero 1 del mondo!
Quasi quasi mi viene voglia di marinare il lavoro di oggi!


学校なんてオイル漬けにしちゃえーっ!怒られたら後で食べればいいや!みたいなユーモアのセンスにかけては、恐らくイタリア語は世界でナンバーワンなんじゃないかと。

ちなみになんですが、私が高校生の頃、学校をサボることを「ばっくれる」と言ってました。いや、ワタクシじゃないですよ。ちょいワルな男子たちがね、「ちょっと午後はばっくれようぜ!」みたいに言ってたわけです。
これって、それこそ入れ墨系の怖い人たちの間で使われる「白を切る」「とぼける」という意味の言葉らしく、そこから、「しらばっくれて逃げる」→「ばっくれる」が「学校をさぼる」ことを意味するようになったんだそうです。



enjoy 楽しむ - 2019.11.20 Wed

IMG_3994_2019112022353945a.jpg

Vi state divertendoooo?

みんなぁ、楽しんでるかーい?





In quale caso si usa il verbo "divertirsi"?

突然ですが、divertirsi 「楽しむ」っていう動詞、どういう時に使います?



Mi sono divertito a vedere un film comico.
オモロイ映画を見て楽しかった

Mi sono divertita alla festa.
パーティで楽しんだ

Mi diverto spesso a fare due chiacchiere con le amiche.
私は、よく友だちとオシャベリを楽しみます(と日本語ではあまり言わないけど、イタリア語では言う)



Ovvero viene usato quando provi piacere in qualcosa, qualcosa ti fa ridere, fai un'esperienza divertente.

要は、divertirsi って英語で言うところの have fun で、基本的に「わーいわーい!楽しいな!あははは!」的な状況下で使う動詞なんですよね。


20180908223644.png
I bambini si divertono nel parco
子どもたちは公園で楽しんでいる
bounenkai.png
Ieri ci siamo divertiti a bere insieme
昨日は、飲み会を楽しんだ



Per cui se si tratta di cena, passeggiata, viaggio, panorama, ecc, di solito non si usa "divertirsi" perche` normalmente queste cose non provocano le risate .
In inglese c'e` un'utilissima parola "enjoy" che puo` essere usata in qualsiasi caso: I enjoyed the dinner, I enjoyed walking, I enjoyed the film, e cosi` via, ma ultimamente ho saputo che in italiano non esisteva una traduzione precisa per "enjoy".

というわけで、「夕食、散歩、旅行、パノラマ」などを「楽しんだ」場合、divertirsi は使わないわけです。だって、これらは一般的に言って、アハハハと笑いを誘うってわけじゃないじゃないですか。 (この「じゃないじゃない」はネイティブ以外には難しいだろうなぁ)
英語には、「アハハハ = have fun」 じゃない場合に使える、enjoy っていうめちゃめちゃ便利な動詞があるから、夕食だろうが、散歩だろうが、パノラマだろうが、なんでも I enjoyed... と言えちゃうけど、イタリア語には、この万能 enjoy に当たる動詞がないらしいことを、結構最近知りました。ガビーン!




Allora come si puo` dire?
じゃあ、なんと言えばいいか。




Si traducono le frasi secondo il contesto con alcune espressioni tipo "essere bello", "passare un bel...", tra cui c'e` anche "piacere" che per me e` stata una sopresa.

文脈によって、essere bello 「素敵だ」、passare un bel... 「素敵な~を送る」なんていう表現で表すことになるみたいなんだけど、piacere 「好ましい」もそのうちの1つで、mi e` piaciuto 「~が好きだった、気に入った」でもって、「~が楽しかった」という意味になるっていうじゃないですか!おーどーろーきー。



Mi e`piaciuto fare una passeggiata con te.
君と散歩できて楽しかった

Mi e` piaciuto tanto il panorama dalla cima del Monte Fuji.
富士山の頂上からの景色を楽しんだ

Come abitudine, ogni mattina mi piace prendere un caffè al bar.
習慣で、私は毎朝バールでカフェを飲むのを楽しんでいる

Il viaggio a Roma e` stato molto bello.
ローマ旅行はとても楽しかった

Ieri sera e` stata una bella cena.
昨夜の夕食は楽しかった

Ho passato un bellissimo weekend col mio ragazzo.
彼氏と週末を楽しんだ

Ho passato una bella giornata con te.
あなたと一日を過ごせて楽しかった



images_2019112022293328e.jpg

Mi e`piaciuto fare una passeggiata!

散歩できて楽しかった!



Poi c'e` anche "stare bene" ma questo sembra usato soltanto per dire che si sta bene "con qualcuno".

それと、stare bene 「ご機嫌だ、いい感じだ」っていうのもあるけど、これは楽しかった内容が「事柄」ではなく、con +人「誰々さんと一緒にいて」を後ろに置くのが一般的なようです。



Ieri sono stata bene con te.
昨日はあなたと一緒にいて楽しかった

Grazie ragazzi, siamo stati bene con voi! みんな、ありがとう、一緒にいて楽しかったよ




Il verbo "godersi" invece e` un po` diverso.

godersi 「享受する」なんていう動詞もありますが、これはちょっとだけニュアンスが違いますよね。なんせ「享受する」だから、「楽しむ」というより「その時、その瞬間をじっくり味わう」っていうんでしょうか。



Ogni mattina mi godo un po' di relax con una tazza di caffè.
私は毎朝、カフェを片手にちょっとしたリラックスタイムを楽しむ



Si puo` usare nella frase al presente, ma al passato.... ho sentito che bisogna stare attento, perche` di solito viene usato in una certa occasione.

godersi はこんな感じで、現在形の文では使われますが、聞くところによると、過去形はちょっと注意が必要なんだそうですよ。
なぜかって?それはほら、なんていうんですか?ああいう場面でよく使われる動詞らしいからね・・・。



potere 可能性がある - 2019.10.28 Mon

IMG_3900.jpg

Ma chi potrebbe essere?!

いったい誰?!




Chissa` perche` ma mi interessa il verbo "potere" quando viene usato con un senso di "possibilita`".

potere と言えば、「明日来られる?」「窓を開けてもいい?」など、そういう状態にあるかどうか、何かをしてもいいかどうかを人に問う時などに使う動詞で、これはもう馴染み深い用法なわけですが、「可能性」を表す使い方に出会うと、いつもなぜだか「おっ」と注目してしまいます。



Mi e` venuto in mente che tu potevi essere arrabbiata con me.
君は僕になんか怒っていたのかもしれない、とふと思った。(怒っていた可能性がある)

Infine non e` venuto il signor Rossi. Strano, non poteva non sapere del meeting.
結局、ロッシさんは来ませんでしたね。変ですね、会議のことを知らなかったはずはないんですけどねぇ。(知らない可能性はなかった)

Altre case che potrebbero piacerti.
(アパートなどの予約サイトで)貴方が気に入りそうな他の家はこちら(気に入る可能性のある家)

Ma chi puo` essere a quest'ora?
一体こんな時間に誰だろう?(誰である可能性があるだろう)

Tutti possiamo sbagliare.
人間みんな間違うことはある。(間違う可能性はある)

Qualche soluzione potrebbe esserci.
何か解決策があるはずだ。(ある可能性がある)



Forse sono tutte espressioni piuttosto normali e non ci sara` niente da emozionarsi, ma stranamente lo trovo un uso maturo e raffinato.

こんなの全部至ってフツーな言い回しだろうし、特筆すべきことはないんだろうけど、なぜか私には、とてもこなれてて、洗練されたpotere の使い方のように思えるんですよねぇ~。




tifone 台風19号 - 2019.10.11 Fri

IMG_3549.jpg

Tutto ok?

みんな、だいじょうぶぅ?




3.png

台風ハギビスが日本上陸。ラグビーのイタリア戦が中止、鈴鹿F1グランプリも延期に。


2.png

大型台風が近づき、日本に警報!東京にも多大な不安が。


1.png

日本。東京が大型台風を目前に身を屈めている。「年間で最も強烈なものになるだろう」


5.png

日本が、ハギビス上陸に備えている。列車も運休、空の便も欠航。


4.png

日本。東京にハギビス上陸。明日のF1グランプリ予選は中止。


6.png

日本、ハギビスがやって来る。台風が、ラグビーとF1を中止に追い込む。


7.png

台風ハギビスが、10月12日より、東京周辺を含む日本を巻き込むことが予想される。猛烈な勢力をもった台風で、交通機関や航空便、陸路などの各路線に多大な被害が生じる可能性がある。



8f918f54d17ed18e5bd21165a0bf7683.gif

Aiuto!! Ho pauraaa!!

助けてぇ!怖いよぉ!




Vi auguro buona fortuna!!

皆さん、どうかご無事で!!


P.S.1 台風19号がハギビスという名前だったことを知らなかった。そして、台風のせいで世界ラグビーのイタリアが準々決勝に進めなかったことと、F1も延期になったことの方が、イタリア各メディアにとって大きな関心事であるらしいことが分かった。うーむ。

P.S.2 台風が「来る」の動詞は venire じゃないですよー。arrivare 「到着する、やって来る」が一般的で、「近づいてくる」なら avvicinarsi だし、minacciare 「危険にさらす、脅す」や、interessare 「巻き込む、加わらせる」なんていうのも多く使われてますね。inchinarsi a~「~に屈服する、身を屈める」というのも、なすすべがない様子がよく出ている表現ですよねぇ。(って感心してる場合か!)



tartaruga カメ - 2019.09.17 Tue

IMG_3080.jpg

Ciao a tutti, come state?

チャオ~、みんな元気?




Ho la tartaruga.
オレ、カメ飼ってるぜ


Sono mamma, e ho la tartaruga.
私、ママだけど、カメ飼ってるよ


Come avere la tartaruga?
カメを飼うにはどうすれば?


Come ottenere la tartaruga senza usare equipaggiamenti?
何も準備せずにカメを手に入れるには?





La tartaruga e` la tartaruga, ma non si tratta di una tartaruga vera e propria,

いや、カメはカメなんですけどね、実際のあの亀サンではなく、

8dc3850f6a665eecb1855c3e7f5bc80e.jpg

d69dd1715f237f6f93a2c544d0cacc1d2cdb4d16.jpg

turtle-2815540_1280.jpg

32-1.jpg


ma questa!
これのこと!

come-aumentare-massa-muscolare.png

E` vero! Praticamente ha una tartaruga sulla pancia!!
ほんと、マジで腹にカメ!

addominali-scolpiti-uomo.jpg

La mamma che ha la tartaruga.
腹にカメをもつママ。

abbypell1.jpg


Ho scoperto proprio per caso che in italiano viene espresso "avere la tartaruga" o "avere gli addorminali a tartaruga" chi ha un 6 pack, ovvero una pancia muscolosissima, e lo trovo davvero interessante!
In giapponese invece si direbbe "il ventre diviso in sei" o qualcosa del genere, ma mai KAME che e` la tartaruga.

「6つに割れたお腹」とか「シックス・パック」を、イタリア語では avere la tartaruga 「カメをもつ」とか、avere gli addorminali a tartaruga 「カメ風な腹部をもつ」と表現することを、先日たまたま知りました。
カメかぁ~。そうくるかぁ~。6つに限定せずに、カメ丸ごと1匹もってます!の方が、よりムキムキ感が出るし、そんなカメな自分が好きっていうナルシスト感情がヒシヒシと伝わってくる感じがします。



peluche20tartaruga-anteprima-600x450-624220.jpg
Uno sciocchino di questo tipo non potra` mai avere la tartaruga!

こういうおバカさんは、一生カメを手に入れることはできないでしょうね~。



6PKbPxZ.jpg

Per non parlare di un gran pigrone come lui!

ましては、こういう安易な怠け者は、もう話になんないスね。


caso del sugo di pomodoro トマトソース事件 - 2019.09.02 Mon

P8040946.jpg

Mi piace molto di piu` la vecchia 500!

昔のFIAT500の方がずっと好き!





Quel giorno ero a casa.
Finito il lavoro di mattina, ho pensato di mangiare qualcosa dato che era gia` mezzogiorno passato.
Ho aperto il frigo e ho preso fuori la meta` del sugo di pomodoro rimasta nel barattolo. "Bene, faro` un piattino della pasta al pomodoro." ho pensato. Ho messo una pentola d'acqua sul fornello, ho portato l'acqua a ebollizione, ho buttato poi dei fusilli che mi piacciono e intanto ho riscaldato il sugo gia` pronto.

その日、私はうちにいた。
午前の仕事を終えて、もうお昼過ぎだったので何か食べようと思った。
冷蔵庫を開けて、瓶に半分残っていたトマトソースを取り出した。「よし、これでちょびっとパスタでも作るかな。」そう思って、鍋に水を入れて火にかけ、沸騰させ、私の好きなフジッリ(ネジネジしてるマカロニ)をお湯の中に投入し、茹でてる間にトマトソースを温めた。




Dopo qualche minuto, ho scolato la pasta e l'ho amalgamata con il sugo ben caldo.
Cosi` era pronto sul vassoio il mio buon pranzo perfetto accompagnato da una ciotolina di pompelmo come desert.

数分後、パスタの湯を切り、熱々のソースと混ぜ合わせ、こうして、真っ赤なトマトが、その螺旋に見事に絡み合ったフジッリ、デザートにフレッシュ・カット・グレープフルーツを添えちゃいました的な、完璧なランチがお盆の上にスタンバイ。




Avevo fame da lupi.
Ho sollevato il vassoio, e per portarlo a tavola mi sono volta...

私は腹ペコだった。
お盆を持ち上げ、テーブルに運ぶべく、向きを変えた・・・




...e qui mi e` successa una cosa SUPER-ULTRA-INASPETTATA!!!!

・・・と、その時。思いもよらぬにも程がある大事件が!!!




Nel momento di volgermi, l'angolo del vassio ha toccato il lato del micronde e per questo colpo il piatto di fusilli al pomodoro ha scivolato ed e` cascato giu` dal vassoio!!!
SANTO CRISTOOOO!!!!

お盆を持って向きを変えた瞬間、お盆の角が隣のレンジの側面にコツン。いや、ゴツン!そのはずみでフジッリ・アル・ポモドーロがお盆から滑り落ちて、床に向かって「 ・あ・あ・・・・・・」(←スローモーション)



4J7X7ZbTGRSufEm_7475_20190902202720e95.jpg




Sono rimasta completamente immobile in mezzo al mare rosso...
I piatti si sono completamente rovesciati spruzzando in ogni direzione non solo la salsa ma anche i fusilli e il pompelmo, infatti si sono sparsi anche sulla parete della cucina e addirittura un po' sul pavimento della camera accanto. Si`, ho versato praticamente tutto il mio pranzo.
Sono restata tutta stordita, per non parlare con la gonna "insaguinata".

真っ赤に染まった床の真ん中で立ち尽くす自分・・・
器は、ソースだけでなく、フジッリとフレッシュ・カット・ポンペルモをもあらゆる方面に飛び散らかしながら、完璧なまでにひっくり返り、キッチンの床はもちろん、壁も、そして隣の部屋の床にまで赤いブツが散乱。
そう、文字通り、お皿の中身を全て床にブチまけたってわけです。
言うまでもなく思いっきり返り血を浴びたスカート姿で、放心状態とはまさにこのことか。




Stavo proprio per piangere vedendo quello spettacolo disastroso e avendo perso da mangiare appena prima del "buon appetito", mi sono trattenuta pero` a malapena.
Ho ripreso animo e mi sono messa a pulire il pavimento rosso rosso.

そんな惨劇が展開されたことと、あと一歩で「いただきまーす」だった食べ物を失って、ほとんど泣きそうだったけど、泣かなかった。大人だし。
気を取り直して、無心で赤いブツを取り除き、雑巾で拭き、マジックリンをシュッシュしながら磨いたのだった。 




E sapete cosa?
In conseguenza, il pavimento della cucina e` diventato molto piu` lucido di prima!
Cari fusilli, grazie per essersi sparsi! ma salsa di pomodoro, sei troppo pericolosa!

で、どうなったかって?
キッチンの床が前よりずっとピカピカになりました。
フジッリ、落ちてくれてありがとう。


FIN 

(Based on true story)
(Basato su una storia vera)
(真実の物語)



fusilli-con-salsa-di-pomodori-all-aceto-balsamico.jpg

Quelli che mi dovevano saltare in bocca

私の口の中に入るはずだったイメージ画像




というわけで、今回のご紹介は、

si sono rovesciati  ひっくり返った
si sono sparsi  飛び散った
ho versato ブチまけた
sono rimasta completamente immobile  完璧に立ち尽くした
sono restata tutta stordita  すっかり放心状態になった
ho ripreso animo 気を取り直した

といった、のっぴきならない時に使いそうな表現。
そして、ポモドーロ系を床に落とすと超悲惨!ということでした。

(フジッリは諦めたけど、ポンメルモ・アル・ポモドーロは、よく洗って、そして食べた・爆)


espressioni utili 便利な表現 - 2019.08.26 Mon

P8030888.jpg

Germogli di pisello ed io

豆苗とワタシ



Oggi nel vento si e` sentita un'aria leggermente autunnale...
Com'e` dove state voi?

今日は、吹く風の中にほんのりと秋の気配が・・・
皆さんがいらっしゃるところではどうでしたか?




Oggi elenco alcune espressioni utili in cui mi sono imbattuta qua e la` in questi ultimi mesi.
Spero che le trovino utili anche tutti coloro che studiano italiano.

さて、『これはいただき、なるほど表現』を、久しぶりにいくつか列挙してみようかと思います。
この数か月間にあちこちで出会ってはシャカシャカと書き留めておいた便利表現。開催するといつも皆さまからご好評を得る企画ですが、ちっとも定期シリーズ化しないことをお詫び申し上げます。



tantomeno ~は言うまでもなく、ましてや~ない

Il mio auto vecchissimo non lo posso tenere, tantomeno venderlo.
私のボロ車は、そのまま持っておくこともできないし、ましてや売ることもできない。

Non riesco a imparare a memoria nemmeno 3 nuove parole in un giorno, tantomeno 100 al mese.
1ヶ月に100はおろか、1日に3つの新しい単語さえ覚えられない。

Non mi piace questo e tantomeno quello.
これは嫌いだし、あれは言うまでもなくもっと嫌い。


tanto「たくさん」に meno「より少ない」が合体して、「たくさんより少ない」、つまり、「Aは~ないけど、Bなんてもっと~ない」という、ナイナイ感情を前面に出せる、大変便利な言葉です。「ましてや・・・」「~はおろか・・・」「~は言うまでもなく・・・」など、イタリア語ではなんて言うんだろう、と一瞬考え込んでしまう表現ですが、タントメーノで一件落着です。


essere posizionato 位置につく

Non tutti i siti possono essere posizionati nei primi posti di google.
全てのウエブサイトが、グーグルの上位に入れるわけではない

Sono stato posizionato nei primi 5 posti della classifica.
私は、ランキング5位以内に入った


「上位に入る」「5位に入る」の「入る」って動詞なんだろ?と思いますが、essere posizionato 「位置に置かれる→ポジションにつく」と表現すればいいんですね。classificarsi 「ランキングされる」を使って、Mi sono classificato nei primi 5 posti 「私は5位の中に入った」でもいいですよね。


volere bene a ql.cu. ~を愛する

Mia nonna ha sempre voluto il bene a tutti noi.
私のおばあちゃんは、いつも私たちみんなを愛してくれた


ハイ、これは Ti voglio bene 「私はあなたが好き、あなたを大事に想っている」で有名(?)な、「volere bene a+人」なんですが、あまりに Ti voglio bene に馴染み過ぎて、近過去で言われて一瞬「ん?」となったもんで、書き留めておきました。


calco 翻訳借用、直訳

Tradurre "practice" in inglese a "praticare" e` un calco.
(英語の) practice を (イタリア語の) praticare と訳すのは直訳だ(←だからNG)


calco という単語を知りませんでした。第一の意味は「鋳型」なんですね~。中にシリコンとか、プラスチックとかを流し込んで、同じ形のものを作るアレですね。
同じ鋳型に流し込めば、そりゃ同じものができるけど、英語の「型」にイタリア語を流し込んでも、同じ意味になるとは限らないよ、ということで、それは単なる「言葉の移し替え、直訳」ってわけです。


lanciare 投げる、張り上げる、世に出す

Ha lanciato grida di gioia quando ha vinto la gara.
試合に勝って、彼は喜びの雄叫びを上げた

Il Volo ha lanciato un nuovo album.
イル・ヴォーロは、新しいアルバムをリリースした

Hanno lanciato una campagna di un nuovo prodotto.
新商品のキャンペーンを張った


lanciare は、「(ボールなどを)投げる」ですが、新しいアルバムをエイッ!と世に出したり、キャンペーンをバーンッ!と張ったりするのも lanciare で、このエイヤーッ!と「投げる」感じが前から好きでしたが、雄叫びも lanciare できるとは知りませんでした。
とにかく、なんでもかんでも外に向けてワーーッ!っと放出するのが lanciare なのですね。


tenere informato a ql.cu ~に知らせる

Il giorno e l'ora di partenza non sono ancora stati fissati. Comunque in ogni caso ti terro` informato.
出発日と時間はまだ決まってないけど、いずれにしても、また連絡するよ


これ、前にも書いたかもしれませんねぇ。
tenere は「保持する、とっておく、~という状態にしておく」、informato は「情報に通じた、~を知っている」。これに ti 「あなたを」をつけて、ti terro` informato 「あなたを情報に通じた状態に保つだろう」→「何か決まったら/何かあったら、逐一連絡するね」って、なんかスゴク良くないですかっ?!
informare 「連絡する」だの、comunicare 「伝える」だの、contattare 「コンタクトとる」だの、めんどくさいこと考えずに、ティ・テッロ・インフォルマート。
aggiornato 「今日の状態にした→更新した」を使って、Ti terro` aggiornato 「あなたを最新状態に保つね(直訳)」も有り。
私の中では、気の利いた表現ランキングの中で結構上位なので、また書いちゃいました。


piacersi 互いが好き

Paolo e Anna si piacciono molto.
パオロとアンナは、お互いが大好き

Io e lei non ci piacciamo, ma dobbiamo lavorare insieme.
私と彼女は、お互いに好きじゃないけど、一緒に仕事をしなければならない


vedersi 「お互いを見る(会う」があるなら、piacersi 「お互いを好きである」があったって、なんの不思議もないんですが、なぜだか「ふ~ん・・・」と感慨深げな顔になってしまう、piacere の相互再帰動詞。「お互いあんまり好きじゃない」なんて、そんなことないに越したことないけど、「お互いに好まれてない」と表現することに改めて「ふ~ん」であります。


mostrarsi 態度、様子、表情を見せる、それらしく思わせる

Maria si mostra felice / triste / preoccupata.
マリーアは、幸せそうだ/悲しそうだ/心配そうだ

Il mio capo si mostra comprensivo, ma in realta` non lo e`.
私の上司は、物分かりがよさそうに見えるけど、実はそうではない


mostrare 「~を見せる」のこれまた再帰動詞で、mostrarsi 「自分自身を見せる」。どう見せるかというと、felice 「嬉しい、幸せだ」、triste 「悲しい」、preoccupata 「心配だ」、comprensivo 「理解のある、物分かりのいい」などなど、形容詞を後につけて「~と言う風に見せる」と。
Mi sembra che 「私には~のように見える」とか、Si vede che 「人には~のように見える」など、見てる側を主語にするのもいいけど、その人自身を主語にして、「そう見せてる、そんな様子を呈している」の方が主体的というか、こっちの思い込みじゃなくて、本人がそんなななんだもん、って感じがしませんか?

こんな例文もありました↓

... tuttavia, mi sono mostrato gentile nell'ascoltarla fino alla fine.
・・・それでも私は、彼女に対して親切に、話を最後の最後まで聞くようにした

「聞くふりをした」とまでは言わないけど、少なくとも相手には優しい素振りを見せるようにした、ということですね。


registro 口調、語調

Si usa soprattutto nel registro informale.
これは、とりわけ、くだけた口調の時に使われる

Queste frasi possono avere sia l'indicativo che il congiuntivo, a seconda del registro.
これらの文は、口調によって、直接法でも接続法でもどっちでも良い


registro は「登録簿、名簿、帳簿」だから、学校の出席簿や、生徒の学習記録などを registro と呼びますが、小学館の緑の辞書でいうと、最後の最後の7番目の意味に「口調、語調、文章の調子」がありましたー!
敬語なのか友だち言葉なのか、フォーマルなのかアンフォーマルなのか、誰とどんな場面で話すかによって変わる話し口調のことを registro と言うんですね~。
やっぱり辞書は、10個意味が載ってたら、10個全部読まないといけません!この話はまた改めて


registro.jpg



Insomma, e` sempre emozionante conoscere nuove espressioni.

というわけで、最近出逢った便利表現でした。
こういうのって、いつもワクワクします。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

お問い合わせはこちらまで

forza_kst@jcom.zaq.ne.jp

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png aka.png amazon2_201912101722193b0.png
 
皆さまへのメッセージをお読みいただけます↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Instagram

ぱっくんインスタ

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (125)
grammatica 文法 (60)
espressioni 表現 (144)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (24)
Circolo Massimo (25)
etc その他 (93)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}