無題

2017-11

il velo caduto dagli occhi... 目ウロコ・・・ - 2017.11.12 Sun

PA060925 (3)

Bentornata!

お帰り~!


(Mちゃん、ご主人様、本当にお世話になりました!)




Ciao a tutti voi! Grazie per avermi seguito il diario scritto mentre stavo in Italia!
Sono passati 6 giorni da quando ero tornata. Chissa` perché ma piu` passa il tempo, piu` soffro il jetlag, e nel tardo pomeriggio mi trovo a restare con gli occhi bianchi dal sonno...

皆さん、こんにちは!イタリア旅行中は、日記代わりの記録をお読みいただき、ありがとうございました!
早くも帰国して6日目。最初は楽勝だったのに、日を追うごとに時差ボケがひどくなる・・・のはなぜだ!なぜなんだ!!夕方になると、徐々に意識が遠のいて、人知れず白目をむいてる自分に気がつく、今日この頃。






A proposito, mentre stavo a Firenze, c'e` stata una grande scoperta riguardo ad un verbo italiano.

ところで、フィレンツェにいた時、イタリア語のとある動詞に関して(個人的に)大発見がありまして、アアア皆さんに早く早くご報告したい!と思っておりました。




PA250039.jpg
Ho gia` scritto della giornata in cui ho comprato una tovaglia al mercato francese trovato per caso mentre passeggiavo.

偶然出会ったフランス雑貨のメルカートで、このお兄ちゃんからテーブルクロスを買った話はすでに書きましたが





C'erano tante tovaglie molto carine e ne volevo vedere alcune che mi hanno attirato.
Siccome erano tutte accumulate, ho provato a chiedere al ragazzo se potevo vedere il disegno intero, ma all'istante non mi e` venuto il verbo adatto per chiederglielo, e quindi gli ho detto:

たくさんの布製品が並んでいたので、いいなぁと思ったものをいくつか見せてもらいたかったわけですね。
でも、どれもきちんと畳まれた状態で積み上がっていたので、広げて見せてもらおうと思ったんですが、とっさに単語が出てこなかったので、お兄ちゃんにこう言ったんです。




"Posso aprire questa tovaglia?"
このテーブルクロス、aprire(開ける)してもいいですか?




intuendo che in questo caso "aprire" non fosse giusto.

いや~、この場合、aprire じゃないだろうな、と分かっていながら。




Svolgere, stendere, allargare... ho pensato ad alcuni verbi, ma di sera in albergo ho consultato il dizionario per sapere il verbo piu` adeguato, e li` c'e` stata una grande scoperta!

svolgere、stendere、allargare など色々あるだろうけど、あの場合の「広げる」ってなんて言うんだろうな、と気になって、夜、宿で辞書を見てみたら、そこに大発見があったわけです!




spiegare
Svolgere in tutta la sua estensione un oggetto ripiegato o avvolto
(es: spiegare una tovaglia)

畳まれた、あるいは丸められたもの全体を広げる・伸ばす・解く・展開する
(例)spiegare una tovaglia テーブルクロスを広げる






maxresdefault_20171112095011960.jpgEhhh??!! Come mai?
"spiegare" mi e` stato sempre, ma proprio seeeeempre un verbo che e` niente altro che "esprimersi qualcosa per farsi capire"! Quando l'ho letto quindi non capivo di cosa si tratta.

えぇぇー!なんでぇ?
spiegare といえば「説明する」でしょ!私の中では長年、それこそ何十年もの間、「説明する」以外のなにものでもなかった spiegare が、畳まったものを「広げる」意味だなんて、これ読んだ時、ナニ言っちゃってんの?と思いましたよ。





Pero`...
でも・・・




Pensandoci bene...
冷静に考えてみれば・・・




futon_tatamu_woman.png




piegare 折る、折り曲げる、たたむ




futon.png



spiegare 広げる、伸ばす



kangaeru-kansei_400x400.jpg

concentrarsi nel proprio pensiero

自分の考えに集中する、熟考する


(avere nella testa un pensiero "piegato")
(言ってみれば、考えや思いが頭の中で畳まれた状態)




maxresdefault_20171112095011960.jpg
spiegare 説明する、解説する

(svolgere verso l'esterno il proprio pensiero)
(畳まれていた考えを、外に向けて広げる状態)






fb1dcb6525f234b14f686935571d9eb8_20171112102629bd3.jpg

OHHHH!!!!(゜▽゜)OHHHH!!!!

Proprio questo e` il momento in cui trovo interessantissima la lingua italiana!

こういう時がまさに、イタリア語ってオモロイ!と思う瞬間ですねぇ~!





Approfittando di questa occasione, scrivo qualche parola contraria con il prefisso "-s".

せっかくなので、ラテン語で「対立」を表す接頭辞 s のついた反意語をいくつか書いてみましょうね。



conosciuto 知られた、著名な
sconosciuto 未知の、知られていない、無名の

fortunato 幸運な
sfortunato 不運な、ついてない

cortese 親切な、丁寧な
scortese 不親切な、ぶしつけな

consigliabile 勧めることのできる、好都合な
sconsigliabile 勧められない

contento 満足な
scontento 不満な

piovere 雨が降る
spiovere 雨が止む

ricordare 思い出す 
scordare 忘れる

apparecchiare 食卓の準備をする
sparecchiare 食卓の後片付けをする



crampo! 痙攣! - 2017.10.19 Thu

P9230808 (2)

dallo spiraglio

のぞき穴





C'e` qualcuno che ha spesso uno stiramento muscolare al polpaccio?????

全国のコムラーの皆さん、こんにちは!
ワタクシ、全国コムラー協会代表のShowcianです。





angfa_colum_illust_komuragaeri_1012-1.jpg

essere colpito da un crampo al polpaccio



こむら返りを起こす

komuragaeri o okosu





le parole di oggi 今日の語彙

essere colpito 見舞われる
crampo 痙攣
polpaccio ふくらはぎ





Ma che cavolo e` questa maledetta contrazione muscolare che ci colpisce proprio quando ci stiriamo nel letto alla mattina mezza addormentati sentendoci tutti felici??!!  e di conseguenza ci ruba completamente la felicita` di sonnecchiare nell'ultimo momento prima di alzarci!!
Ogni volta che sono assalita da un crampo disgraziato, non posso fare a meno di gridare di buon mattino "NOOOOOOOO!!!! " tenendomi il polpaccio con tutte le due mani!

明け方、ふっと目が覚めて、時計をチラッと見ると6時ちょい過ぎ。よーし、あと1時間はグズグズできるな、ウフッ♪と小さな幸せを感じて、ほわ~っとあくびをしつつ、うぃ~んと伸びをし・・・たその瞬間!!ビビビビーーッ!とフクラハギに電流が走り、そのままギギギギと硬直!あまりの痛さに、ダァァァーーッ!! と声にならない呻き声を発して、手で足の指をつかんで前後にガシガシ動かすも、すぐにはおさまらずに七転八倒すること数分・・・





In questi giorni mi capita spessissimo, e ho tanta paura di stirarmi la mattina che ormai lo faccio con molta attenzione... per cui non vale la pena di stirarmi e non mi sento per niente rilassata!

ポルパッチョのクランポ(ふくらはぎの痙攣)なんて言っちゃってさ。ポだのパだの響きは可愛いけど、朝のまどろみを一瞬にして地獄に陥れる、甚だ恐ろしいこむら返り。
ノビなんて、「ファ~」と無意識にノビてこそ気持ちいいのに、もう怖くて怖くて、今じゃそろ~りそろ~りとノビるようにしていて、これじゃあちっともノビる意味がありません!





Qualcuno mi saprebbe dire qualche buon rimedio??
どなたか良い対策ご存じないですか?


dare di... - 2017.09.29 Fri

P9120783 (2)

ZZZ...




Sara` un po` difficile per noi giapponesi da intuire quale parola va inserito negli spazi vuoti:

下線部に正しい言葉を入れなさい、と言われたら何入れます?



Mi hanno dato __?__ bugiardo
Mi hanno dato __?__ ladro
Mi hanno dato __?__ scemo
Mi hanno dato __?__ pazzo
Mi hanno dato __?__ cafone
Mi hanno dato __?__ vigliacco
Mi hanno dato __?__ egoista
Mi hanno dato __?__ bambino




Pur sapendo il modo di dire "dare a qualcuno di qualcosa", per noi sembra strano che ci voglia la preposizione articolata "DI".

後に続く名詞の性によって合体する冠詞は違いますが、下線に入るのは全て前置詞の DIdare a qualcuno di qualcosa 「~を~呼ばわりする」という熟語なんですね~。なんでここに DI が必要なのか、責任者出て来い!的な用法です。



「みんなが私を・・・」

Mi hanno dato del bugiardo 嘘つき呼ばわりした 
Mi hanno dato del ladro 泥棒呼ばわりした
Mi hanno dato dello scemo アホ呼ばわりした
Mi hanno dato del pazzo 変人呼ばわりした
Mi hanno dato del cafone 田舎もん呼ばわりした
Mi hanno dato del vigliacco 臆病もん呼ばわりした
Mi hanno dato dell'egoista エゴイスト呼ばわりした
Mi hanno dato del bambino 子供呼ばわりした




Si usa non soltanto con le parole negative ma anche con quelle positive, giusto?

「呼ばわりする」だなんて、人聞き悪いですが、dare a qualcuno di qualcosa は、「~を~と呼ぶ」っていうことでもあるから、もちろんアホや変人ばかりでなく、ポジティブな名詞を続けて、誉め言葉としても使えます。



Gli hanno dato del genio みんなが彼を天才と呼んだ
Gli hanno dato del fenomeno みんなが彼を奇才と呼んだ




1013686_190867164406394_137022187_n1.jpg




Pensandoci bene pero`, questa locuzione non e` affatto insolita! anzi, abbastanza consueta perché nella prima fase dello studio si impara la seguente battuta .

ネガティブだろうが、ポジティブだろうが、DI を挟むことにやはり違和感を感じずにはおれませんが、でもですね。よく考えてみると、実はこれ、イタリア語学習の初期段階で習うことの多い、あのやりとりの中で既におなじみさんだったんですよねぇ。




A: Senta, posso darLe del tu? 
あの、あなたを tu で呼んでいいですか?

B: Ma certo! Ci diamo del tu!
もちろんですとも!tu で呼び合いましょう!




"darsi del tu" lo trovo un modo di dire molto interessante, ma ormai penso di poterlo padroneggiare.
L'unica problema e` che finisco spesso per perdere il timing in cui lo dico all'interlocutore, e mi costringo a parlare fino alla fine con la terza persona che mi e` abbastanza faticoso...

とりあえず敬称の Lei 「あなた」で話していた相手とすっかり打ち解けた場合、ねーねー、親称の tu 「君、あなた、あんた」 で呼び合いません?と頃合いを見計らってどちらかが切り出す、darsi del tu 「お互いを tu で呼び合う」 という慣用句。
さすがに何度も耳にするので、すっかり使いこなせてはおりますが、考えてみるとこれはまさに、「あなたを tu 呼ばわりしてもいいですか?」ってことなわけですね~。
問題は、これを相手に言うタイミングを逸することがままあるということで、そうすると、そのまま敬称の3人称で話し続けるしかなく、日頃ダラダラしたイタリア語しか話していない自分には、いささかしんどいんだよなぁ・・・



poco ちょっと - 2017.09.02 Sat

P8150671 (2)

Un po` di pausa

ちょっと休憩




Io mangio poco.
私は少ししか食べない(小食だ)

Abbiamo pochi soldi.
私たちはあまりお金がない

C'e` poca speranza di ritrovare il mio portafoglio.
財布を見つけられる見込みはほとんどない

Nel parco c'e` poca gente.
公園には、ほとんど人がいない




Cioe` si tratta di quantità ridotta, di numero limitato, o si potrebbe anche dire "quasi zero".

つまり、poco は、「ほとんど~ない」という否定的意味合いが強いわけですね。




Tuttavia, se diciamo "un po'", cambia senso, anche se e` un semplice troncamento di "poco".

でも、poco の単なる短縮形である po` に不定冠詞 un をつけて un po` とすると、意味が変わっちゃいます!




Non ho fame ma comunque mangio un po'.
お腹空いてないけど、とりあえずちょっと食べる

Abbiamo un po' di soldi.
私たちは、少しお金をもっている

C'e` almeno un po' di speranza di ritrovare il mio portafoglio?
財布を見つけられる見込みは、少しはあるだろうか?

Nel parco c'e` un po' di gente.
公園には、数人の人がいる




Cioe` non zero, né tanto, ma comunque "leggermente" c'e`!

ゼロでもなく、多くもないけど、とりあえず「いくらかは存在する」という、前向きな状況とでもいいましょうか。何ごとも「ちょっとしかない」より「少しはある」方がいいに決まってるわけですが、ポーコの「コ」を切って、「ウン」をつけただけで、暗い状況から明るい状況になるという不思議。



logo1.png




Inoltre, aggiungendo l'aggettivo "bello", cambia ancora il significato!

で、これだけでは終わりません。これに、形容詞の bello をくっつけると、これまたガラッと180度意味が変わります!




Oggi ho mangiato un bel po`!
今日は、ものすごく食べた!

Abbiamo un bel po` di soldi.
私たちは、かなりお金をもっている

C'e` un bel po' di speranza di ritrovare il mio portafoglio.
財布を見つけられる見込みは結構ある

Nel parco c'e` un bel po` di gente.
公園には、大勢の人がいる




Ovvero, una grande quantita`!!

un po` 「ちょっと」+ un bel po` 「ステキなちょっと」=「かなりの、ものすごい」という、もうワケの分からない足し算がここに成立!
まぁこの場合の bello は、「ステキ」じゃなくて、「結構な量の、なかなか多めの」という意味なんでありますが、それにしても、「結構な量のちょっと」って意味分かんないし、「ウンベルポ」っていう響きが、個人的にどーにも受け入れがたい。




poco ほとんどない・・・
un po` ちょっとある・・・ 
un bel po` かなりある・・・





Uhm, che misterioso...

ポーコとか言っちゃって、可愛い顔してなかなか変なヤツです・・・



Che cos'e`questo? これなに? - 2017.08.23 Wed

P8220681 (2)

cicala blu

ミーンミンミンミン






A: Che cos'e` questo?
これはなんですか

無題d





B: E` un ventilatore.
扇風機です。




A: Che cos'e` questo?
これはなんですか

無題f




B: E` una padella per takoyaki.
タコ焼き器です。




Fin qua va bene. E` facilissimo. Basta chiedere "Che cos'e`...?" quando c'e` qualcosa che vuoi sapere.

ここまでは大丈夫  それがなんなのか知りたい時は、とりあえず Che cos'e`...?「ケコゼ?」と聞けばいいんだもん。





C'e` un rischio pero`, perché seguendo questa espressione,
ヤバいのはここから。





molti dicono:
ケコゼの法則に則って、こう言ってしまいがちだから。



cooking_mama.png

A: Che cos'e` il tuo hobby? 趣味はなんですか
B: E` cucinare. 料理です




 !!!!!!(゜▽゜;;;;;;)!!!!!!!  





A prima vista sembra corretto, ma in realta` non si dice cosi`, ma si dice "Qual e` il tuo hobby?", giusto?
Chiedere "che cos'e`" sembra che si chiedesse che ne penso magari "filosoficamente" qual e` la funzione dell'hobby per la mia vita.

一見これで良さそうに見えるんですが、ところがどっこい、こうは言わないんですね~。代名詞 quale を使って、Quale e` il tuo hobby? 「趣味はなんですか?」が正しいと。
なぜなら、Che cos'e`il tuo hobby? と言うと、あたかも、あなたの人生における「趣味」というものの定義付け、「趣味」というものは、あなたにとって一体なんであるか!と、異様に哲学的でアカデミック、言い換えれば、暑苦しくもめんどくさい論理展開を要求しているかのようになってしまうからなんですね。




17xQBNTkxiFdJNh1cU5NK61uK

1th_shutterstock_118040215




Quindi, a mio parere, "che cos'e`" viene usato quando si vuole far specificare la definizione concreta.

ということは、Che cos'e`...? は、上記のタコ焼き器みたいに、それが一体ナニモノであるかを知りたい時や、物事を具体的に定義付けたい場合に使うのだと思うんです。



Che cos'e` la differenza tra "tempesta" e "temporale"?
tempesta (嵐)と tempolare (嵐、雷雨)の違いはなんですか?

Che cos'e` l'amore umano? 人間愛とはなんだろう

Che cos'e` la vera felicita`? 本当の幸せってなんだろう

Cos'e` che non ti conviene? 君に不都合なことはなんですか?



"Qual e`...?" invece si usa quando si vuole sapere una semplice informazione, ma non teoria.

一方で、学説や理論ではなく、単なる一時の情報や個人的意見を訊きたい時は、Qual e`...? を使う・・・のだと思います。Che cos'e`...? も、Qual e`...? も、日本語にするとどちらも「~はなんですか?」なので、間違いやすいですよね。
それに、Quale と聞くと、何か選択肢を提示されて、「どっちがいい?」とか「どっちがあなたの帽子?」なんていう時にしか使わないような気がしちゃいますが、代名詞として、「どちら・どれ」の他に、「どんなもの・何」という意味があるのですね。(ちなみに、 Qual は、最後の e が省略されているわけではなく、Quale の語尾切断の形なので、e` との間にアポストロフィは入れません。)



Qual e` il tuo hobby?
あなたの趣味はなんですか?

Qual e` il tuo numero di telefono?
あなたの電話番号は何番ですか?

Qual e` il tuo film preferito?
あなたの好きな映画ななんですか?

Qual e` il simbolo della primavera in Giappone?
日本の春のシンボルといえばなんですか?

Qual e` la tua opinione su quest'idea?
このアイデアについての君の意見は?




5811064b362ca478258b4dd0-w1280.png




Mentre invece, per quanto riguarda la funzione come aggettivo di "quale", viene usato piu` o meno ugualmente con "che", pur avendo un significato leggermente diverso a seconda dei casi.

一方、形容詞としての quale は、che と同じように、+名詞の形で使えるんですよね。意味は、場合によっては、ほんのちょび~っと違いますけどね。



Quale film vediamo? ①どんな映画観ようか ②どの映画観ようか
Che film vediamo? なんの映画観ようか

Quale pizza prendiamo? ①どんなピッツァたのもうか ②どのピッツァたのもうか
Che pizza prendiamo? なんのピッツァたのもうか

Quale musica ti piace? ①どんな音楽が好き? ②どの音楽が好き?
Che musica ti piace? なんの音楽が好き?




Insomma... praticamente i vari significati di "quale", ed anche "quanto" mi fanno sempre impazzire, e ammetto che sono i miei due incubi...

やれやれ・・・
quale って、ちびっこい言葉なのに、やけに色んな意味があってヤ~ね。あ、それと、quanto もね。あれも一筋縄ではいかない、厄介なヤツ。二つとも、実は私のアキッレのタッローネです・・・

(アキッレのタッローネ← tallone di Achille ← アキレスのかかと ← アキレス腱 ← 弱点)




※ Se c'e` qualche malinteso riguardo alla differenza tra "Qual e`...?" e "Che cos'e`...?", ditemelo per favore!! Mi fara` tantissimo piacere!

Qual e`...? と Che cos'e`...? の違いについて、私が何か思い違いをしてましたら、皆さまどうか教えて下さいませね!大歓迎です!



33 - 2017.07.23 Sun

P5280383 (2)

Sapete cosa? Da oggi devo mettermi a dieta!

あのね、今日からダイエットしなくちゃなの!





Mentre guardavo una rubrica del mio sito preferito "ALMA.tv", ho sentito un'espressione molto incuriosente che mi e` venuta subito voglia di sapere il perche`.

いつものお気に入りのイタリア語学習サイト「ALMAtv」の中に、お役立ち表現を教えてくれるコラムがあるんですが、その動画を見ていましたら、え~なんでなんで?と、すぐさまその理由を知りたくなるような慣用表現が飛び出しました。




CLICK

al,a
tratto da こちらから引用 ALMAtv.


(要約)
医者に行かなくていいなら、それに越したことないけれど、お医者さんで使える便利な表現や言葉は知っておきたいものですよね。
相手の様子を聞く表現に、Come stai?「元気?」があるけど、これは慣例的な挨拶だから、Cos'hai?「どうかしたの?」、Non ti vedo bene oggi「今日は何だか具合悪そうだね」、Hai una brutta cera「顔色悪いね」なんていうのが、調子悪そうな人に対してかける言葉としていいかも。
これに対する答えとしては、Non mi sento bene「気分がよくないんだ」とか、Ho la febbre「熱があるんだ」といった感じ。Mal di testa/pancia/stomaco「頭・お腹・胃が痛い」もあるし、これには、antidolorifico「鎮痛剤」や aspirina「アスピリン」ですよね。
もっと具合が悪かったら、medico di famiglia「ホームドクター」や、medico generico「各種診療医」に相談のこと。mal di denti「歯痛」には dentista「歯科医」、irritazione alla pelle「肌の炎症」には dermatologo「皮膚科医」、mal di schiena「背中の痛み」には radiografia「レントゲン」を撮りましょう。
ところで、医者が聴診器を当てて診察を行う時に言う、決まった言葉があります。それは、Dica 33!「33って言って下さい!」
なんで Dica 33 かって?それは、聴診器を当てられた患者が 「33(トレンタトレ)」と言うと、身体の中に問題があるかどうか、お医者さんには分かりやすいからなんです。




333.png

TRENTATRE`!!




Ohhh, non lo sapevo! "33" ha veramente questa funzione??

えぇー!そうなの? 「33」に、そんな効能が?




tratto da こちらから引用 RISPOSTE
33.png

.医者は、診察する時に、なぜ「33」と言わせるのでしょうか

その答えはごく簡単です。医者は患者の胸の音を聴くために、一般的には手を平らに患者の胸に置き、発せられた言葉をエコーさせる、喉頭と気管支の中の空気によって生成される振動、いわゆる「音声振動の触感」を探ります。
歯と舌による摩擦と振動の多い「33(トレンタトレ)」は、医者の聴診に必要な音の波を生成するわけです。






rea.png




in altre parole 言い換え - 2017.07.08 Sat

P5110304 (2)

Ohhh・・・




Leggendo degli articoli scritti in italiano, si nota subito una cosa che caratterizza la sua maniera di scrivere,

イタリア語の記事などを読んでいると、すぐにとあることに気がつきます。イタリア語の文体の大きな特徴であるそれは、




cioe`
なんといっても、




evitare possibilmente di ripetere a usare la stessa parola!

なるべく、極力、力の限り、同じ言葉の繰り返しを避けること!




Nel titolo dell'articolo di Shakespeare del mio post precedente infatti e` gia` evidente, nonostante sia una scritta di solo 4 righe.

前回載せたシェイクスピアの記事のタイトルにも、それが如実に表れています。わずか3行と1単語しかないにもかかわらず!



sp1_20170708210757403.png

『シェークスピアは、メッシーナ生まれだった。
その作家の出生証明書が見つかり、
英国の天才劇作家の出生にまつわる論争がついに決着』

Shakespeare シェイクスピア
= lo scrittore その作家
= il genio inglese 英国の天才




La frase suddetta e` facile da capire, a volte pero` e` abbastanza difficile per chi studia italiano intuire quella parola corrisponde ad una gia` menzionata prima!

上の文はまだ簡単な方ですが、一生懸命辞書を引いて、えーと、コレなんだろなんだろ、と考えた末、もしかしてコレってさっきのアレのこと?!(激しく脱力)なんてことはざらにあるわけで、既出の単語はなるべく使わず、なにがなんでも同類語や他の言い回しに換えようとする、イタリア人たちの執念にも似た、凄まじいこだわりに、我々学習者たちは一同 こんな顔。



l'Italia イタリア
= la Repubblica 共和国
= Bel Paese 美しき国
= lo Stivale 長靴
= la Penisola 半島


il Giappone 日本
= il Sol Levante 日出る国
= l'Estremo Oriente 極東
= il Paese di Samurai サムライの国




Italia-Giappone_20170708224029f38.jpg



Questa "regola" vale anche per la formulazione diversa tra i verbi e i sostantivi corrispondenti

名詞間だけでなく、この同一語リピート撲滅運動は、動詞とそれに準ずる名詞の間でも展開されており、同じことを言うのでも、「~する」という動詞から、「名詞+する」という組み合わせでもって、なんとか表現にバリエーションをもたせようと、日々努力が繰り返されている模様です。

.
correre 走る vs corsa 走行

Ho corso 走った
Ho fatto una corsa 走った

camminare 歩く vs camminata 歩行

Ho camminato molto よく歩いた
Ho fatto una bella camminata よく歩いた
 
passeggiare 散歩する vs passeggiata 散策

Ho passeggiato nel giardino 庭を散歩した
Ho fatto una passeggiata nel giardino 庭を散歩した

dormire 寝る vs dormita 熟睡

Ho dormito bene よく寝た 
Ho fatto una bella dormita 熟睡した

mangiare 食べる vs mangiata お腹一杯食べること

Ho mangiato tanti dolci お菓子をたくさん食べた
Ho fatto una mangiata di dolci お菓子をたくさん食べた

ridere 笑う vs risata 爆笑

Ho riso tanto たくさん笑った
Ho fatto una bella risata 爆笑した

chiacchierare おしゃべりする vs chiacchierata おしゃべり vs chiacchiere おしゃべり

Chiacchieriamo in italiano イタリア語でしゃべろう
Facciamo una chiacchierata in italiano イタリア語でおしゃべりしよう
Facciamo due chiacchiere in italiano イタリア語でちょっとおしゃべりしよう

sorridere 微笑む vs sorriso 微笑み

Lei mi ha sorriso 彼女は私に微笑んだ
Lei mi ha fatto un sorriso 彼女は私に微笑みかけた

pulire 掃除する vs pulizia 掃除

Pulisco le stanze 部屋を掃除する
Faccio le pulizie delle stanze 部屋の掃除をする

sbagliare 間違える vs sbaglio 間違え

Ho sbagliato di grosso とんでもなく間違えた
Ho fatto un grosso sbaglio とんでもない間違いをした

conoscere 知る vs conoscenza 知ること

Mi fa piacere di conoscerLa あなたを知ることができて(お知り合いになれて)嬉しいです
Mi fa piacere di fare la Sua conoscenza あなたとお知り合いになれて嬉しいです




         
a58439b679cff1796541772208ad745e--italian-vocabulary-italian-quotes.jpg

Piu` si usano sinonimi, piu` sembra intelligente?

同義語や言い換えを多用すればするほど、頭よさそーに見えるのだな?






capelli spaghetti スパゲッティヘアー - 2017.06.29 Thu

P4080196.jpg

ma cosa stai dicendo...?

で、なに言ってんの・・・?





In italiano ci sono alcuni modi di dire con le similitudini molto interessanti

イタリア語の比喩には、「え?そうくるか?」みたいなのが結構あってオモロイですよね。





come ad esempio
たとえば




Dario era bianco come un lenzuolo
ダリオは、シーツのように顔面蒼白だった

(シーツなのか!)

Giulia e` buona come il pane
ジュリアって、パンみたいにいい人だよね

(外はカリカリ、中はモチモチ?)

Caterina e` precisa come un orologio svizzero
カテリーナって、スイスの時計みたいにキッチリしてるよね

(さすがズヴィッツェラ!)

Sei come un miraggio nel deserto
君は、砂漠の中の蜃気楼のようだ

(絶望の中でも、君がいてくれて良かった。みたいな?)

Lui e` gonfio come una rana
アイツって、蛙みたいに膨らんでるよね → うぬぼれてるよね

(カエル的には、そういう意味で膨らんでるんじゃないだろうけど)




LPzgts2h_400x400.jpg





e mentre io ed una mia allieva facevamo gli esercizi, ne abbiamo trovato un altro ancora molto "italiano"!

で、生徒さんと練習問題をやってましたら、またまたとてもイタリアンな直喩に出逢いました!





"... Mia sorella ha gli occhi scuri e profondi e i capelli ricci,
io invece ho i capelli lisci come spaghetti... "

・・・私の姉の瞳は濃く深い色で、髪はクルクル。
片や私の髪は、スパゲッティのようにストレートで・・・






lisci.png



capelli lisci

スベスベ真っすぐな髪





ABC4407.jpg



come spaghetti!

スパゲッティのように!








Paragonare i capelli agli spaghetti e` un'idea inaspettata per noi giapponesi che non avremmo mai pensato di esprimere i tipi di capelli usando le similitudini dei noodles !

いや~、髪の真っすぐさ加減をスパゲッティに例えてしまうところが、なんともお国柄が現れていますね~。
どんな髪質かを麺類に例えるなんて、我々日本人には考えつかないセンスであります!




00001241781055834.jpg

capelli lisci come il soba

お蕎麦みたいなストレートヘアー
とか


thumb_400_04_px400.jpg


capelli ricci come il ramen


ラーメンみたいなチリチリヘアー
とか





A proposito, se si vuole piu` precisare a che tipo di pasta somigliano i capelli, saranno per caso accettabili dire cosi`? (non credo... )

ところで、スパゲッティがストレートヘアーの代名詞なら、こんなのもありでしょうかね?(ありじゃないな、きっと



IMG_1837.jpg




capelli ondulati

ひらひらヘアー





mafaldine.jpg


come mafaldini

マファルディーニのように
(両端がひらひらした太麺) 




dd.png



capelli ricci

くるくるヘアー




trafilata-861-cavatappi.jpg



come cavatappi

カヴァタッピのように
(「栓抜き」という名のくるくるパスタ)





istituto di bellezza エステサロン - 2017.05.18 Thu

P5010254 (2)

Sto soffrendo per la caduta dei capelli...

脱毛で悩み中・・・





Da un po' che non andavo a fare il corso intensivo per i dipendenti delle aziende che andranno a vivere in Italia per lavoro, ma da questo lunedi` e` iniziato uno che durera` per circa un mese.

イタリアに赴任されるビジネスマン対象の集中レッスン。しばらくなかったんですが、この月曜日からまた一つ始まりまして、これから約1ヶ月続きます。




Io lavoro prevalentemente a casa, e quindi per fortuna non ho bisogno di prendere il treno affollatissimo dell'ora di punta di mattina che in genere dovrebbe affrontare chi va a lavorare in ufficio ogni giorno.
Ma ora per forza lo devo prendere anche io per arrivare a scuola entro le 9:00...

私は日頃ほとんどず~っと家で仕事をしている関係で、朝のラッシュ時の満員電車に乗らなきゃいけないということが、幸せなことにないんでありますが、これからしばらくは、9時までに仕事場に到着しなくていけないので、初日数日前から、15分ごとにジリジリと早起きする練習をしたりなんかして、なんかものスゴイことにこれから挑まなくちゃいけないような、大げさな気分でおりました。




img_c20e48372073e146569d5224c7c29770189497 - コピー



Quello di stamattina infatti era strapienissimo di viaggiatori tale da non poter leggere ne` libro, ne` notizie su iPad, anzi, non riuscivo proprio a muovermi essendo pigiata come sardine!!

そして、実際スゴかった・・・。
東京の朝の電車はどれもギューギュー状態でしょうが、悪名高き、我がODAQ線の朝8時台もハンパなかった。本を読んだり、iPadで(私、スマホ持ってません)ニュースを読むどころか、3cmも身体を動かせないという、まさに鮨詰めオイルサーディン状態!(イタリア語で「鮨詰め」は、「イワシのようにギューギュー詰め」と表現)



20151208_44073.jpg



Rassegnatami a passare bloccata qualche minuto nella carrozza infernale cosi`, non mi rimaneva che guardare il cartello che c'era davanti a me.

ワッショイワッショイおしくら饅頭状態で、電車が揺れるたびに、左右前後に数千人の人間の塊がユラユラ・・・。
その塊の一部と化した私にできることと言えば、たまたま目の前にあった車内広告を、ユラユラしながらぼんやりと見つめることだけ。




Quello che ho visto purtroppo non l'ho trovato su internet, ma era piu` o meno come questo.

そこにあった広告は、残念ながらネットで見つけることができませんでしたが、大体こんな感じのでした。



3d6ddc2acb919a5c51cb29e8202bd10d.jpg

una pubblicita` dell'istituto di bellezza per UOMINI



そう、TBCのメンズエステ



Questo qua dice "モテたいならヒゲ脱毛!(se vuoi essere popolare tra le donne, dovresti fare la depilazione della barba!) , il cartello che ho visto nel treno invece era un messaggio piu` soft per tutti gli uomini pelosi:

こちらのは、『モテたいならヒゲ脱毛!』とキッパリ断定口調で言い切ってますが、車内で見たキャッチフレーズは、毛深いメンズに対してもうちょっとソフトに語り掛けていました。




"青ヒゲとカラダのムダ毛で悩める男性へ "
(a tutti gli uomini che stanno soffrendo per ??? e i peli del corpo)





Nel treno tanto affollato da non potersi muovere nemmeno un dito, guardavo fisso questa dicitura pensando come si dice in italiano la parte "???" in rosso.

指も動かせない程の超満員ODAQの中、ある意味ヒマなので、『青ヒゲとカラダのムダ毛で悩める男性へ』って、イタリア語でなんて言うんだろう、と脳が勝手に考え始めました。
「カラダ」は corpo、「毛」は peli・・・。でも「ムダ」は?peli inutili 「意味のない毛」か?そうか、peli che non servono 「必要ない毛」か?・・・。「悩める」って、「悩む」と日本語教育的にどう違うんだ?soffrire 「苦しむ」じゃ大げさか?・・・。
とここまでは、なんとか道筋がたった(?)んですが、さて問題は「青ヒゲ」。これを訳すとしたら?



hmodhmo.jpg



la barba restante?
「残りヒゲ」?



無題


la barba meta` cresciuta?
「途中まで生えたヒゲ」?



aaf.png


oppure i germogli della barba?
「ヒゲの新芽」とかは?






In giapponese viene chiamato 青ヒゲ (ao hige), letteralmente "la barba blu", che sembra che dia tanto fastidio agli uomini, ma mi domando come la chiamano gli italiani, e come si puo` tradurre bene in italiano quello slogan dell'istituto di bellezza...

朝剃っても、午後には薄っすらと生えてきちゃう、世の男性たちを悩ませているらしい「青い」「ヒゲ」。この「薄っすらと」というのがポイントだと思うんですが、まさかそのまんま la barba blu じゃあるまいし・・・。




... intanto il treno e` arrivato alla destinazione e tutte le "sardine" sono fuoriuscite di getto sul binario.

・・・なんて考えてるうちに、電車は目的地に到着し、ギューギューにされてたイワシたちは、ドアが開くと同時にドッとホームに流れ出たのでありました。




E pure io mi sono recata al lavoro a passo svelto lasciando perdere la barba blu...

そして、「青ヒゲ」の課題を残したまま、私もダッシュで仕事場に向かいましたとさ。




mens_柏店_店舗メイン150728_3
メンズTBC柏店さんの画像をお借りしました



fine settimana 週末 - 2017.04.30 Sun

P4080205 (2)

Cosa fate di bello durante la Golden Week?

GWはなにすんの?






08842080f47b043936b84524da7e6c2b_400_2017043000073463f.jpg




la fine 終わり + la settimana
= il fine settimana 週末





Il prossimo fine settimana andro` a trovare i miei genitori.
来週末、両親に会いに行く予定だ

Questo fine settimana a Napoli c'e` un evento interessante.
今週末、ナポリで面白そうなイベントがある

Il fine settimana di solito esco con gli amici.
週末は、たいてい友人たちと出かける

Il meteo dice che per il fine settimana piovera`. (= verso il fine settimana)
天気予報によると、週末にかけて雨が降るらしい

Il meteo dice che nel fine settimana piovera`. (= durante il fine settimana)
天気予報によると、週末の間は雨が降るらしい

Vado in palestra nei fine settimana. (= ogni fine settimana)
毎週末、ジムに行く

A fine settimana la macchina sara` pronta. (= sabato o domenica)
週の終わり(つまり、土曜日あるいは日曜日)には、車の修理は終わっているだろう





1111.jpg



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (94)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (108)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}