FC2ブログ
36 (2)

2019-08

10゜anniversario 10周年 Ver.2 - 2019.08.06 Tue

P8020870.jpg

Vi piace studiare?

勉強、好き?




Mi convinco che non sara` un fenomeno permanente ma momentaneissimo, tuttavia sono al colmo della felicita` essendo il "bestseller" della classifica Amazon che aggiorna ogni ora!!

永続的な現象ではもちろんなく、ちょっとした、フッとした、瞬間的な事象だとは分かっていても、それでも、1時間ごとに更新されるAmazonの「イタリア語関連」のベストセラーに選ばれるのってとんでもなく嬉しいです!!




am.png

Ecco questo e` il risultato di questo momento!

ハイ、こちらが今現在(2019年8月6日午後5時12分)の
ランキング結果であります!うれひーっ!





Mi fa tantissimo piacere non dal punto di vista di guadagno, ma sentire di poter essere d'aiuto delle persone che hanno voglia di studiare italiano. Questo e` sempre stato la mia motivazione per cui scrivo questo libro e sono davvero contenta di sapere che pian piano stia iniziando "qualcosa" di positiva!

「売れ行き」とかの問題ではなくて、イタリア語を勉強したい方々のお役に立てているのかもー!と実感できることが何より嬉しいです。だって、それがこの本を書くモチベーションでしたし、こうしてちょ~っとずつ、ちょ~っとずつ、何かが動き出しているのを感じられるのは幸せなことです! (Kojiさん、心から感謝します!)
この秋の『中級・上級』編の出版に向けて、シャカリキ執筆マシーンはヴァカンツァ返上でフル稼働中です!こちらもよろしくお願い致します!




Dunque, passiamo al secondo post del passato che e` piaciuto ai lettori.

さてと、皆さまにご好評いただいた記事の第2弾です。




CLICK  Yuzuru Hanyu 羽生結弦くん

3 dicembre 2012



Yuzuru, ormai il re del pattinaggio, aveva ancora solo 17anni!
Poi due commentatrici sono state davvero simpatiche.

今やキング・オブ・スケートの結弦クンも、当時まだ17歳だったんですねぇ~。
ユズールも光ってるけど、2人の解説者の興奮ぶりが面白かった。
あまりにエキサイティングしてるから、2人は一体どんなことを言っているんだろう、と思われた方々の検索が多かった記事でした。




Alla prossima!
次回に続く。



10゜anniversario 10周年 Ver.1 - 2019.08.01 Thu

P62405291.jpg

Vi aspettero` in tanti!!

これからもよろしくね!




Sapete cosa?
Questo mese il mio blog celebra il decimo anno da quando era iniziato!!

実はですね。
このブログを始めてから、今月で10年になりました!



10.png

6d9974de01d98efb818c74adb9fdfb5b_400.jpg

YEAH!!




Innazittutto vorrei esprimere la mia gratitudine a tutti i lettori per aver visitato questo blog e avermi supportato con tanti messaggi utili e suggestivi. Ricordo che di tanto in tanto ho pensato di non poter piu` continuare a scriverlo, ma mi sono sempre sentita incoraggiata nel vedere il numero di accesso aumentato pian piano in questi 10 anni. Spero che vi divertiate a leggere i post e mi farebbe tanto piacere se i 1066 articoli scritti potessero essere d'aiuto in qualche modo di chi studia l'italiano, e magari anche alle persone che studiano il giapponese!

なによりもまず、これまでお読み下さった方々、そして勉強になるメッセージをお寄せ下さった方々に心より御礼申し上げます!
自分が書いていることがちっとも面白くなかったり、ネタが尽きて歌詞の訳ばっかりやってお茶を濁したり。もうやめちゃおっかなー、と思ったことも何度もありましたが、そんな私を見ているかのようなタイミングでいつも皆さんからの嬉しいメッセージが届くのです。「いつも読んでます!」の一言で、マイナスまで落ちたモチベーションが一気にV字回復、徐々に増えるアクセス数にも支えられ、いつのまにかイタリア語教室のHPも兼ねるまでになりました。
オモロイな~あははは、とお読みいただけていれば嬉しいですし、これまで書いた1066の記事の3分の1でも、イタリア語を勉強している方々のお役に立っていれば本望です!



grazie.jpg




In segno di riconoscenza (e anche per essere pigraccia nello scrivere nuovi post... a causa di questo caldo pazzesco!), ho pensato di lasciarvi uno alla volta dei post piaciuti ai lettori che trovo interessanti me stessa rileggendoli ora.

皆さまへの感謝をこめて、これまで書いたものの中から、読者の皆さまに好評を得て、今読み返すと我ながら笑っちゃう記事をいくつか何回かに分けてご紹介したいと思います。(猛暑の中、新しいことを書くのをサボってしまおう、という意図がないわけじゃないわけじゃないです)




CLICK  La finestra lasciata aperta 開けっぱなしの窓

6 dicembre 2012




Alla prossima!
次回に続く。



Buon Anno Nuovo! 良いお年を! - 2018.12.31 Mon

PC251099.jpg

Ho avuto un gran successo nella dieta!!
53g → 40g in sei mesi!!
Perche` non provate anche voi?

結果にコミット!
6ヵ月で53g → 40gのダイエットに成功!
来年、君たちもどう?




PC160906.jpg



Circolo Massimo Festa di Natale2018 - 2018.12.18 Tue

PC160912_20181219003330ea3.jpg

Non bevete troppo e studiate bene, mi raccomando!

飲んでばっかいないで、勉強して下さいよー!





Mancano solo due settimane alla fine del 2018 ed e` tornato il momento di fare la festa di Natale di Circolo Massimoooooo!!

2018年も残りわずか2週間となり、今年もCircolo Massimo恒例のクリスマス会&忘年会の日がやってきましたヨ!




La festa, che e` stata la quarta volta, quest'anno si e` tenuta in una pizzeria DOC napoletana.

4回目となる今回は、京王線千歳烏山駅にある、ピッツァ・ナポレターナのお店、『Pizzeria Dino』で開催致しました。


dino.png
(la foto presa dalla pagina FB FBより画像を拝借しました)
食べログ Pizzeria Dino



Hanno partecipato 23 allieve + 3 amici. E` stato un grandissimo piacere riunirci insieme in quanto hanno pochissima occasione di conoscersi reciprocamente.

生徒さんのうちの23名様&3フレンズという、想像以上にたくさんの皆さまがご参加下さり、一同に会した様子は壮観!
日頃プライベートレッスンでお見えの皆さまはお互い知り合う機会がないわけですが(何も企画しないワタクシを許してくださーい)、初めて会ったとは思えないほど、あっちこっちでおしゃべりの花が咲き、アモーレ・イターリア!の交流の輪が一気に広がっていきました。

IMG_6097shuugou.jpg

Primo incontro 第1回目のパーティ 14 dicembre, 2015
Secondo incontro 第2回目のパーティ 19 dicembre, 2016
Terzo incontro 第3回目のパーティ 12 dicembre, 2017


IMG_5895.jpgIl proprietario signor Dino e` stato tanto tanto disponibile ad orniganizzare il nostro incontro dandoci tante idee per animare la festa. Ha preparato tutto lui gli antipasti, le pizze e la pasta per il numero di persone, chicchierando di tanto in tanto con tutti coloro che volevano comunicare in italiano!

今回お世話になったオーナーのDino氏は、それはそれは熱心にこの企画にのってくれて、ドッカーンと盛り上げるための策をあれこれ考えてくれました。
人数分のアンティパスト、ピッツァ、パスタを全部一人でじゃんじゃんじゃんじゃん作って、合間合間でご参加の皆さまとイタリア語(ナポリ弁?アマルフィ弁?)でトーク炸裂!お店の方々もドリンク類をじゃんじゃんじゃんじゃん出して下さり、ほ~んとに愉快で楽しくて美味しい時間を過ごすことができました。






IMG_6074.jpg


Chi vince la tombola??

トンボラ、楽しかったですね~
参加したこともそんなに数ないけど、開催したのは生まれて初めての経験でした。
(Sちゃん、助っ人ありがと!)




Poi Dino ha improvvissato il corso di pizza e la signora fortunata, K san, ha imparato come si fa la pizza napoletana!

そして、Dino氏の粋な計らいで、急きょピッツァ教室を開催!ジャンケンポンで勝ち抜いたKさんが、みんなの見守る中、ナポリピッツァ作りに挑戦しました。

r.png

Lo sguardo professionale del maestro che misura una quantita` perfetta dell'olio.
オイルの適量を真剣な眼差しで見つめる巨匠。

IMG_5997.jpg

IMG_6005.jpg

IMG_6012.jpg

d_2018121818501248d.png

"Sara` venuta bene...?" 上手くできたかな・・・?
"Come sara`? Come sara`?" どんなだろ、どんなだろ?

Tutti osservano l'andamento senza respirare...
固唾を飲んで見守るギャラリー。

IMG_6027_20181218211916042.jpg

La sala risuona di emozione!
完璧な出来にみんなのドヨメキが!

IMG_6028_20181218211755102.jpg

拍手ーーーー!!

IMG_6029_20181218190948ae8.jpg

Brava K san!! Bravo maestro!!
Kさん、お疲れ様!すごいすごい!

IMG_6031_20181218211630760.jpg

Uhhhh! Che buona!!
うっまそーー!

IMG_6040.jpg




circusmaximus-800x442.jpgLa mia scuola d'italiano non e` la "scuola" ma un "circolo", e gli ho dato appunto il nome "Circolo Massimo" sognando che un giorno sarebbe diventato il punto di riferimento massimo dove si incontrano gli appassionati dell'Italia.
La mia sfida continua e voglio essere sempre d'aiuto di chi vuole imparare questa lingua cosi` affascinante! (ed anche tremenda!)

改めて言うまでもないんですが、私がやっていることはイタリア語の「学校」ではなく、「サークル」なんです。イタリア語やイタリアが好きな方々がじわじわと集まってくるようなサークル。サークルはイタリア語で circolo(チルコロ)。 そのチルコロが massimo(最大級)に広がることを願って Circolo Massimo(チルコロ・マッスィモ)と4年前に名付けました。
来年も頑張りますよー!手強いけどオモロイ変なヤツ。そんなイタリア語を勉強したい方のお力にこれからもなりたいです!




Grazie a tutti voi per essere venuti alla festa! Bacioni!
この度は、ご参加いただきまして本当にありがとうございました!Bacioni!



Circolo Massimo festa di Natale 忘年&クリスマス会 - 2017.12.12 Tue

IMG_311812.jpg

io mangio sempre la stessa cosa 365 giorni su 365
il vino non lo bevo, eh!

年がら年中同じもん食べてます
ワインは飲んでないよ 



In occasione del periodo natalizio 2017, si e` tenuto un incontro del Circolo Massimo presso al Bacaro Ferro di Fujimigaoka gestito da Maki chan, proprietaria di questo bellissimo locale.

2017年も残すところ早3週間ということで、今年もCircolo Massimoイタリア語教室は、若干早めだけどやっちゃえやっちゃえクリスマスパーティ&忘年会を開催! 場所は富士見ヶ丘駅のMakiちゃんち、Bacaro Ferroでございます。Makiちゃん、今年もお世話になりました。ありがとうございます!


PC091081.jpg


Con mia grande gioia, ha partecipato circa meta` dei miei allievi nonostante io avessi un po` ritardato a fare l'annuncio riguardo a questo incontro. Purtroppo c'era chi non e` potuto venire per qualche impegno, tra cui per l'esame CILS (Certificazione di Italiano come Lingua Straniera) svolto il giorno successivo, tuttavia sono stata molto felice che ci siamo potuti riunire in tanti.

この秋はイタリアで遊んでしまったもので、生徒さんたちへの告知がかなり遅くなってしまったんですが、それでも半数近い方々がご参加下さって、いや~ホントに感謝感激です!
様々な事情でお越しいただけなかった方もいらっしゃいますし、翌日は朝からCILS試験(*)なんですけど!前の晩飲んでる場合じゃないんですけど!というテスト組もいらして、この日に設定してしまったことを申し訳なく思います(汗)。
(*) シエナ大学主催の全世界一斉実施イタリア語能力試験

でも、参加メンバーのこのとびきりの笑顔に免じて許してくださーい!


PC091143 (2)1

Mi dispiace , non avrei voluto mettere ♡ sulla faccia perché il sorriso di ciascuno e` cosi` bello che non va nascosto... ma pazienza, e` il problema di privacy.

・・・ってコレじゃ分かんないじゃん!
皆さんの笑顔があまりに素敵で、本当は♡なんか付けたくないんですよ!付けたくないんですけど仕方ない。でもとりあえず口元だけ残してみました。(かえって怖い?)


PC091080.jpgE` stato il terzo incontro. Siccome a tutti i miei allievi do lezioni private, tra di loro non hanno contatto e ho sempre voluto offrirli un'occasione in cui si possono conoscere e scambiare reciprocamente le informazioni... naturalmente tutto sull'ITALIA, ed anche questa volta e` stato realizzato!!

今年でクリスマス&忘年会も3回目を迎え、それを考えるだけでも目頭・・・。
日頃プライベートレッスンなので、お互い顔を合わすことがない皆さんがこうして集まり、今度ミラノ行ってきまーす!え~そうなんだ、私は来年ローマ!おぉーいいですねぇ!え?歌が本職?わ~歌って歌って~!ピーピー! ・・・ と、アモーレ・イターリアの熱気渦巻くサタデーナイトは大いに盛り上がったのでした。


Primo incontro 第1回目のパーティ 14 dicembre, 2015
Secondo incontro 第2回目のパーティ 19 dicembre, 2016



Desidero esprimere la mia gratitudine a tutti coloro che frequentano le mie lezioni e apprezzo molto il loro desiderio e la passione di voler studiare l'italiano! Anche nel 2018 faro` del mio meglio per fare la migliore lezione possibile in modo che tutti possano imparare divertendosi al massimo.

イタリア大好き!イタリア語勉強したい!という皆さまの情熱に、私が支えられているような気がします。この場を借りて感謝申し上げます!!
2018年も、できるだけオモロク、できるだけ為になるレッスンが展開できるよう一層頑張りますよー!
あと、イベントもちょこちょこ企画したいと思いますので、また参加してね。


Una notte magica 魅惑の夜 - 2017.11.30 Thu

PA120975 (2)

・・・




Circa 2 anni fa mi ha contattato una carina signora M dicendo che voleva studiare italiano con me, e senz'altro l'ho incontrata subito.

約2年前、可愛らしいMさんという方からレッスンのご要請をいただき、ハイハイもちろんですとも!とすぐにお会いすることになりました。




Al primo incontro lei ha portato un libro abbastanza spesso scritto in italiano su un gruppo musicale composto dai tre ragazzi giovani, e mi ha dichiarato con gli occhi brillanti: "Sono appassionata di questo gruppo! Il mio sogno e` saper leggere questo libro che me l'aveva trovato in Italia una mia amica!"

初回、Mさんは何やら分厚い本を持っていらして、聞いたところ、それはイタリアの若い3人組の歌手について書かれた本で、「友だちのイタリア土産なんですけど、私、いつかこれを読めるようになりたいんですっっっ!」と、ちっちゃな「っ」が3つつくぐらいの勢いで、目をキラキラさせながら宣言されました。




Io purtroppo non lo conoscevo, direi che non avevo nemmeno una minima informazione di questo gruppo.
Siccome il libro che aveva portato sembrava un po` difficile, abbiamo cominciato a leggere degli articoli piu` semplici partendo dalle notizie su ciascuno del gruppo.

グループの名前を聞いても、写真を見ても、ごごごごめんなさい、ワタクシ存じ上げません・・・と、大変申し訳ない気持ちになりましたが、その本のイタリア語を読解するのは結構難しそうだったもんで、その3名それぞれについて書かれた軽めの記事から読んでいきましょうかね~、ということで早速スタートしました。



PB301069 (2)



Il loro profilo, cronaca, articoli trovati da M chan su internet... ne abbiamo letti tanto, ma veramente tanto!
E mentre li leggevo ogni tanto M chan mi spiegava il loro fascino e una bravura incredibile che aveva gia` conquistato l'Italia ed anche altri paesi.

プロフィール、プライベートニュース、コンサート情報などなど、Mちゃんがネットその他で見つけてきた記事を、ジャンジャンジャンジャン、そりゃもうたくさん読みましたよ!
Mちゃんの読解力はかなり高く、イタリア語の文を丁寧に一つ一つ和訳していったんですが、記事に書かれていることに刺激されて、「そうそう、彼らの歌声ってそれぞれ違っててですね・・・(中略)・・・イタリアはもちろんなんですけど、アメリカや他の国でもコンサートやってて、それが相当評価高くて・・・」と、時おり急にスイッチオン!それまでの作業が大きく脱線していくわけです。



M : 〇□×◎ ※*&▽◇◎#△

io :  (゜▽゜;;;;)



Quando racconta di questi tre giovanotti M chan sembra davvero felice, poi il suo volume d'informazione e` estremamente enorme che io rimango sempre a bocca aperta!

彼らを熱く語る時のMちゃんは心底幸せそうで、こっちまでつられてニコニコしちゃうんですが、彼女がもつ情報量っていうのが、これまたハンパなくて、彼らの生い立ちや家族構成はもちろんのこと、イタリアのどの歌番組で、何の曲を歌って、いつ何位に入ったか、どこの国でいつどんなコンサートを行って、どう評価されたかなどなど、その驚異的なインフォームド度合と記憶力に、毎回恐れ入り谷の鬼子母神なんです!



M : 〇□×◎ ※*&▽◇◎#△

io :  (^▽^;;;;)



Parte sempre in quarta e torna difficilmente all'argomento che stavamo leggendo.

一回スイッチ入ると、一気にトップギアだから、それまで読んでた記事に中々戻って来られません。




Piu` la sento parlare di questo gruppo musicale, piu` mi rendo conto quanto M chan l'adora, e le auguravo che lei sarebbe potuta andare un giorno al loro concerto in Italia, ma secondo lei sara` molto difficile prendersi le ferie secondo il programma del loro concerto. Eh, gia`, ha ragione...

そんなMちゃんの話を聞けば聞くほど、このグループの魅力と、Mちゃんがどれだけ彼らのことを愛しているかが分かるので、イタリアでコンサートがあれば行けたらいいのにねぇ!そしたら最高だよねぇ!なんて、Mちゃんの夢がなんとか叶うといいのにと本気で思ったりするわけですが、コンサートの日程に合わせて仕事休んでイタリアに行くなんて、それはちょっと難しいなぁ~、とつぶやくMちゃん。うん、そりゃそうだ。仕事とイタリア行きとコンサートを三つ巴でやりくりするなんて、簡単じゃないね・・・。





Carl_Heinrich_Bloch_-_Consolator.jpg

Ma e` successo un miracolo!!

ところが、そこに神さま降臨!!






volo.png

Sono venuti loro prima che M chan andasse in Italia!!

Mちゃんがイタリアに行く前に、彼らがやってきたーーっ!!






PB301068 (2)Ohhhh, che meraviglia!! Quanto sara` stata emozionata M chan nel sapere questa notizia!!

おぉぉぉーっ!なんということでしょう!
来日決定のニュースを聞いた時のMちゃんはどんなだっただろう?!ギャーーッ!て叫んで椅子から転げ落ちたかな?うん、落ちたな、絶対!


E grazie grazie grazie a lei, sono potuta andare anch'io al concerto di questi tre giovani tenori straordinari! Ovviamente e` stata la prima volta che li ho visti dal vivo, ma sembrava come se li avessi gia` conosciuti in quanto con M chan avevo letto tanti articoli su questi tre giovanotti!

そう、Mちゃんが愛して止まないのは、イタリアが生んだ若手テノール3人組のイル・ヴォーロ。お陰で、私も昨日コンサートに行くことができて、本当に本当に感謝です。
ライブで見たの初めて、っていうか、動く彼らを見たのすらほとんど初めてでしたが、何ヶ月もかけてたくさんの記事を読んだおかげで、なんだか前から知ってる親戚の子たちが来たような感じがしましたよ。(←言い過ぎ)




CCF_000802.jpgE` stato bellissimo non solo il fatto di esserci potuta andare, ma anche il concetto del programma sé stesso che tributava onori ai tre grandi tenori: Luciano Pavarotti, Plácido Domingo e Josep Carreras.
Non m'intendo affatto dell'opera lirica, ma il canto dei tre grandi maestri mi piaceva tantissimo e mi ricordo che pure i miei genitori ascoltavano spesso i loro CD.

感動したのは、コンサートに行けたことはもちろんですが、往年の3大テノールである、ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、そしてホセ・カレーラスに捧げるトリビュートという、コンサート自体のコンセプトでした。
オペラに疎い私ですが、この3人の巨匠が歌う曲は当時から私も大好きで、深くどこまでも広がるテノールで歌い上げる「星は光りぬ」や「カタリ・カタリ」などは、もう涙チョチョ切れでしたし、亡くなった父がカレーラスのCDをかけては、これいいだろう~?と陶酔してたのを思い出します。

CCF_000803.jpgLa voce di Il Volo era cosi` fantastica che non vi dico e ci ha ricordato appunto quella di Pavarotti, Domingo e Carreras. Soprattutto il tono e il modo di cantare di Ignazio Boschetto secondo me assomigliava molto a quello di Luciano e sentendolo cantare mi sono ricordata del concerto a Yokohama a cui avevo assistito nel 1996, e della citta` di Modena dove ero andata nel 2007, cioe` appena dopo la sua morte.

イル・ヴォーロの歌声は、ほんとにほんとに素晴らしく、マエストロたちの再来と呼ばれているのがよく分かりました。
特に、3人のうちのイニャーツィオ・ボスケット君は、私の個人的見解ですが、声色も歌い方もパヴァロッティそっくりで、息子か?と思うほどでしたよ。
そんなこと考えながら聴いていたら、1996年にパヴァロッティの横浜公演を聴きに行ったことや、2007年、彼が亡くなった直後に故郷のモデナに行った時のことを想い出しました。




j4HM288w7xDFGeimHZbectfK_jpeg.jpg

mbdg8G35IVerC7ao1kBb0vhtypise2bEd7ltTuNLHCCSBQU99Lb0vyuXSH8lo3Js.jpg



Tre giovani simpatici italiani di 22, 23 e 24 anni che cantano gli stessi brani degli anni'90 dei tre grandi tenori coinvolgendo tutti gli spettatori giovani e non, tutte le generazioni sia quelli che non conoscono tre maestri sia quelli che erano i loro veri e propri fan...
E` stata davvero una grandissima notte magica!!

途方もない才能をもった、22、23、24歳の若く陽気なイタリア人の若者3人が、テノール界のマエストロたちが90年代に歌った名曲を、老若男女を巻き込んで、ドミンゴって誰?な世代も、ホセ様ラブ!だった世代もみんなみんな巻き込んでの2時間強は、まさに夢のような時間でございました。



g2002042005tenor_b.jpg

Ragazzi, siete fantastici!!




Grazie Il Volo e grazie M chan!!

イル・ヴォーロありがとう!そして、なによりMちゃんありがとう!



Il Volo情報
Universal Music Japan
IL VOLO


Scorpione 蠍座 - 2017.09.23 Sat

P9170791 (2)

Attenzione allo scorpione!!

サソリに要注意!





La cara mia allieva, la signora K, ha fatto un altro bellissimo viaggio in Italia il mese scorso, e mi ha portato un souvenir tanto carino da dover pensare bene in quale occasione usarlo!

私の10倍、20倍の決断力と行動力をお持ちの生徒さん、Kさんが、先月仕事の合間をぬってサササッとまた素敵なイタリア旅行をされてきました。そして、これまたカワイイお土産をいただいちゃいました~。




P9230803 (2)1


La signora K si ricordava che sono dello Scorpione!
Guardate un po` questo quaderno con la copertina di un disegno tanto arguto!

キャ~、こういうの好き~!私が蠍座っていうことを覚えていて下さったんですね!
色といい、デザインといい、ユーモアの中にもピリッと機知に富んだセンスといい、こういうのって日本の文房具屋さんにはあまり置いてないですよねぇ。




P9230804 (2)




Dietro del quale si trovano poi delle frasi che spiegano il carattere generale di chi ha nato tra il 23 ottobre e il 22 novembre.

そして、裏を見ると、そこにはなんと、10月23日から11月22日生まれの人の性格が列挙されているではないですか!




Vediamo un po' cosa dice:
どれどれ、なんだって??



Scorpione: si spinge sempre al limite delle proprie possibilita`
蠍座、それは、常に自分の可能性の限界まで自分を追い込む星

Lo Scorpione si stufa delle abitudini
蠍座は、日々の習慣に飽きてしまいがち

Lo Scorpione non e` scortese
蠍座は、不愛想というわけではない

Il cuore di uno Scorpione e` grande e molto profondo:
spezzalo e ti ritroverai una nemica per la vita
蠍座の心は大きく、そして深い
その心をへし折ってしまうと、あなた自身が人生の敵を作ってしまうことになるだろう

Scorpione: o tutto o niente
蠍座、それは、オール・オア・ナッシングを好む星

Rifiutare uno Scorpione e` come rifiutare la felicita`
蠍座を拒むのは、幸せを拒むようなものだ (そうだそうだ!)

Scorpione ha la lingua piu` affilata dello zodiaco
Se vuole ferirti, sa come fare
蠍座は、十二宮の中で一番鋭い舌をもっている
だから、人を傷つけようと思ったら、その手段は心得ている

Uno Scorpione sa capirti solo guardandoti negli occhi
蠍座は、その人の目を見ながらでしか、その人を理解できない

Uno Scorpione arrabbiato dice cose che non pensa per ferirti
蠍座は怒ると、それが人を傷つけることになるとは思わずにものを言う

Uno Scorpione ti dimostra il suo amore con piccoli gesti
蠍座は、ちょっとした仕草で、自分の愛情を表現する

Uno Scorpione e` molto riservato e ha bisogno dei suoi spazi
蠍座は、とてもプライバシーを重視し、自分のスペースを欲しがる

Lo Scorpione, insieme al Toro, e` il segno del sesso
蠍座と牡牛座が一緒になると、それは(ピー)の印である (キャー!なにいきなり)





Ma daaiiiii!!! Non esageriamo! Il mio cuore e` infatti grande e profonda, ma anche se venisse spezzato io non diventerei nemica di nessuno! Poi non ti faro` mai sanguinare con la mia lingua piu` affilata dello zodiaco! Quindi state tranquilli, mi raccomando!
(Qualcuno di voi del segno Toro, contattatemi pure! Ahahaha!)

思ったよりスゴイこと書いてあるけど、いやいやいやいや、そんなことないですって!
私の心が大きく深いのは確かですが(爆)、それがへし折られたとしたって、永遠の敵に回ることなんてないですし、黄道十二宮の中で飛びぬけてスルドイ舌をもってたって、オラオラ!血ぃ見るど!なんて脅したりしませんって!だから、どうかご安心下さいね。
(牡牛座の方は、どうかご一報下さい。あははは)




Ma comunque e` stato divertente sapere che anche in Italia lo Scorpione avesse un immagine

それにしても、蠍座のイメージが、イタリアでも大体



cosi`
こんなだったり、

P9230806 (2)

e cosi`
こんなだったり

P9230805 (2)

che e` piu` o meno lo stesso di quello in Giappone.

するのが分かったのは面白いですね~。日本でもおんなじような感じですよね、きっと。
Kさーん、楽しいお土産をありがとうございました!なんに使おうか迷います。





Ma sapete che sono
ところで私、

seiza08_sasori11.png



dello scorpione,
蠍座で、


dragon_e051.png


del Drago secondo il calendario astrologico cinese,
辰年で、


ketsuekigata_a.png



e del gruppo sanguigno A?
A型なんですが、




Direste che sono troppo pericolosa!?
キャラ的に、ちょっと危な過ぎでしょうか!?



studiare italiano イタリア語の勉強 - 2017.02.19 Sun

P2082791.jpg

Vorreste studiare con me?

一緒に勉強するぅ?





Sarebbe moooolto piu' facile e ci vorrebbe moooolto meno tempo per la preparazione se io facessi ogni lezione usando sempre lo stesso libro di testo come ad esempio il libro A per principianti, B per livello medio, e C per avanzato.

入門~初級の方はテキストA、中級の方はB、そして上級者はCを使っていただきます!・・・と、レッスンで使うテキストをエイヤッと決めてしまえば、ものすご~く簡単で、シンプルに事は運ぶんだと思いますが、





Ma io non ce la farei, perché ognuno ha esigenze diverse:

私にはできません。なぜなら、生徒さんたちの目指すところ、イタリア語を勉強したい理由、学習内容のご希望などが、各人それぞれ全く違うから。





uno preferisce fare tanti esercizi,
練習問題たくさんやりたーい、という方もいらっしゃれば


uno non vuole fare esercizi,
やりたくなーい、という方もいらっしゃるし、


c'e` qualcuno a cui piace scrivere,
文章書くのが好き、という方もいらっしゃれば、


e c'e` qualcuno che vuole imparare prevalentemente espressioni utili,
とにかくお役立ちフレーズを教えて、という方もいらっしゃるし、


alcuni vogliono prepararsi per l'esame,
試験対策の勉強をしたい方もいらっしゃれば、


e alcuni preferiscono leggere qualcosa,
何かまとまった文章を読みたい、という方もいらっしゃるし、


e c'e` chi non ha una preferenza precisa ne` sa neanche come mai vuole studiare italiano, ma comunque vuole imparare qualcosa...
特に目的はないし、自分でもなんで勉強してるんだか分かんないんだけど(ご本人談)、とにかく何かやってたいの、という方もいらっしゃる・・・





Grazie a tutti i miei allievi, sto imparando anche io moltissime cose attraverso le loro lezioni, e mi commuovo ogni volta nel sapere che ci sono cosi` tanti giapponesi che vogliono imparare italiano con tanto entusiasmo e passione!
Per stimolare di piu' la loro voglia di studiare, io sono disposta a preprare i materiali appositi ad ognuno, e cerchero` di rispondere possibilmente ad ogni richiesta, e vorrei anche essere in grado di farcela.

レッスンにいらして下さる生徒さんたちのお蔭で、私も毎回ものすごく学ぶことが多いですし、イタリア大好き!イタリア語大好き!アモーレアモーレ! と情熱を傾ける方々がこんなにもたくさんいらっしゃることを知るたびに、感動で涙しております、ワタクシ。
そんな皆さんのイタリア語学習意欲を益々ボーボー燃やすためにも、お一人お一人に合った教材を用意し、できる限り各々のご希望に沿ったレッスンを展開しつつ、なんでもバッチ来い!になれるよう日々精進したいと思っています。

(とはいいましても、会話力をビシバシ身につけたい!というリクエストに至っては、やはりネイティブの先生にかなうわけがなく、町のお医者さんが大学病院を紹介するように、イタリア人の先生がわんさかいる学校をご紹介させて下さいね



Statue-Augustus_white_background11.jpg






profumo d'Italia イタリアの香り - 2016.10.08 Sat

P9131497.jpg

Ha un buon gusto ne!

センスあるよね!





Una delle mie allieve T chan, che e` bella come attrice, ma tipica osachese che e` buffa e allegra, era stata in Italia, e mi ha gentilmente mandato una bella confezione tutta Italia!!

大阪在住のTちゃんは、女優並みに美しく、長い髪を時折かき上げる仕草が何とも色っぽい生徒さんなんですが、しゃべると大阪のノリ全開で、レッスン中もオモロイことばっかり言うもんで、お互い笑ってばかりでレッスンになりません。
そんな彼女が、イタリアの香りが詰まったお土産を送ってくれました。





La carbonara pronta, le olive, i magneti, un libro illustrato... mamma mia, e` pieno di profumo che mi fa sentire nostalgia!

数分でできるカルボナーラに(実は私、インスタントパスタ好き)、オリーブに、生活密着用品のマグネットに、そして可愛い絵本!

P9291553.jpg

Che simpatici questi magnetini di oggetti di uso quotidiano! ed anche qui c'e` una scoperta: non sapevo che i bastoncini significassero non soltanto le bacchette ma anche la frittura di pesce!

なんだなんだ、このリアル感満載のペーパータオルは! そして、芸が細かいインスタントリゾット。そしてそして、手前の魚のフライには、bastoncini の文字が。バストンチーニといえばお箸のことだと思ってましたが、「魚肉のフライスティック」という意味があったなんてねーっ!こんなところにも不思議発見!

P9291554.jpg



P9291555.jpgMi piacciono i libri italiani per bambini perché sono molto carini, e ho subito aperto la prima pagina della storia di un lupacchiotto.

イタリアの絵本ってカワイイから好きですよ~。早速1ページ目を開いてみると・・・


Chi ha appena cominciato a studiare italiano tende a pensare che riesca a leggere un libro per bambini immaginando che siano abbastanza facili da leggere; la realta` pero` non lo sono.
Questa "Non se ne parla nemmeno" contiene infatti delle locuzioni fisse senza cui non si potrebbe capire il significato.

イタリア語の学習をスタートしてしばらく経つと、まだ難しい長文なんて無理だけど、子ども向けの絵本ぐらいなら読めるかな、なんて思いがちなんでありますが、ところがどっこい、中々手強い文面だったりするんですねぇ。昔昔あるところに系は、なんせ昔昔だから遠過去が満載だったりもするし、このオオカミの本も、開けた途端にこの1文。
お父さんオオカミが仲間と狩りに出かけようとすると、子どもオオカミが「僕も連れてってよー!」とせがむんですが、それに対してお父さんが、 Non se ne parla nemmeno! 「そういうことは言わないもんだ!」 と一喝。この si は非人称の si で、隣に ne がいるから si が se に変身。そいでもって、この ne は、parlare di questa cosa 「一緒に連れて行って、なんてことを言う」の di 以下を指していて、non... nemmeno で「~さえ~ない」・・・ とまぁこんな調子で、細かく見ていくと、結構難しい構文やイディオムが詰まっているわけなんですねぇ。




P9291556.jpg




I magneti si mettono sul frigo...

リアルマグネットは、冷蔵庫の扉に・・・




PA041565.jpg




e il libro si mette nella "biblioteca"...

そして、絵本は自称「図書館」に・・・






T chan, grazie mille per un bellissimo regalo!!

Tちゃん、ステキなお土産をありがとう!




La Via del Te` ラ・ヴィア・デル・テ - 2016.03.25 Fri

P3250150.jpg

Ciao a tutti!

どうも、どうも





L'altro giorno ho ricevuto da una mia allieva, la signora M, un souvenir italiano che non sembrava italiano a prima vista.

先日、生徒さんのMさんから、一見イタリアのお土産に見えない、イタリアのお土産をいただきました。




P3250127.jpg

"Ah, sei stata a Londra?"

" " " " "

あれま、ロンドンに行ってきたんですか?的な・・・





Ma perdonamiiii! Non e` per niente un souvenir della Gran Bretagna, ma un te` pregiato prodotto da un'azienda fiorentina!!

わーーん、ごめんなさいごめんなさい! よく見たら、グレートなブリテンなんかじゃなくて、フィレンツェの会社が作っているスバラシク高貴な紅茶ではないですか!



P3250131.jpgGuardate che bello!
E` un'azienda che si chiama "La Via del Te`" fondata nel 1961 a Firenze dall'imprenditore Alfredo Carrai. Visto che questo signore viaggio` nei tanti paesi diversi incluso il Giappone in ricerca dei te` migliori per diffonderli tra gli italiani che allora non li conoscevano tanto.

おおー、美しいですねー!
パッケージを見ると、La Via del Te`』(お茶の道)という会社で、事業家のアルフレード・カッライ氏という人が、当時イタリアではあまりポピュラーじゃなかった、お茶というものを広めるべく、最高の葉っぱを求めて世界のあちこちを飛び回り、日本の玉露も研究したりなんかして、ついに1961年にフィレンツェに創設したんだそうです。


Non solo io, ma forse tanti altri avrebbero l'impressione "stereotipica" che gli italiani bevano appunto 24 ore su 24, 365 giorni su 365, esclusivamente il caffe`, ma quasi mai il te` caldo, quindi mi e` stata una bella sorpresa sapere che ci fosse un'azienda di te` di vecchia fondazione cosi` in Italia.

イタリア人って、24時間365時間、もっぱらカフェばっかり飲んでて、熱い紅茶なんて飲まないんじゃないの~?っていうのが、イタリア人に対するステレオタイプなイメージなもんで、こんな紅茶の高級老舗がイタリアにあったなんて、とっても新鮮な驚きです。




P3250133.jpg


P3250130.jpg

Poi un'altra sorpresa e` che la bustina in tessuto trasparente che ha il te` a foglia dentro e` interamente cucito A MANO!!

そして、もう一つの驚きが、ティーの透明な布のバッグが、なななんと全て手縫いだってこと!!




Mamma mia, dovrebbe essere un lavoro che richiede un sacco di precisione!!
どひゃー!ホントにお疲れさまでございます!

P3250142.jpg

L'ho preso cosi` perche` lo volevo bere subito, ma forse non dovevo: avrei dovuto mettere la bustina nella teiera, versare l'acqua bollente, e aspettare con pazienza finche` le foglie di te` diano un buon colore e profumo...

早く飲みたかったから、こんな風に雑に淹れてしまったけど、ほんとはもっとこうね、ちゃんとね、ティーポットにバッグを入れて、熱湯を注いで、いい色と香がぽわ~んと出るまで待って飲むべきなのだと思う。次回はそうする。


P3250145.jpg


P3250153.jpg


Insomma, questo bellissimo souvenir mi ha fatto sapere tre cose che non conoscevo: che gli italiani bevono non solo il caffe` ma anche il te`; che esiste in Italia un'azienda di te` nata una cinquantina di anni fa, addirittura nella mia seconda "patria"; che esistono nel mondo un tea bag cosi` bello e pregiato!

それはまぁ、ともかく。
イタリア人も紅茶を飲むんだ!イタリアに、しかも私の「第二の故郷」フィレンツェに、紅茶の老舗があるんだ!この世に、一つ一つ手縫いで作られたティーバッグなんてもんがあるんだ!と、3つのことを教えてくれたとっても素敵なお土産でした。




Grazie, signora M, mi hai scelto un'ottimo regalo!!

Mさん、ナイスなチョイス、本当にありがとうございました!




P3250164.jpg

mi dispiace se buttarla via...
もったいなくて捨てられない・・・





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書 (2019.5.6)

Amazon限定販売

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (123)
grammatica 文法 (56)
espressioni 表現 (134)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (49)
ringraziamento 感謝 (33)
pubblicita` 宣伝 (21)
Circolo Massimo (23)
etc その他 (91)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}