P2122864 (2)

2017-09

troppi cuochi 多過ぎる料理人 - 2017.07.13 Thu

027 (2)

quando ero ancora piccola piccola (maggio 2013)

まだチビっ子だったころ(2013年5月)





"Troppi cuochi guastano la cucina"
料理人が多過ぎると、料理を台無しにする

"Troppi cuochi rovinano il brodo"
料理人が多過ぎると、スープをダメにする


 Quando troppe persone si occupano di una stessa cosa senza essere coordinate tra di loro, il risultato potrebbe rivelarsi disastroso

 お互い息の合ってないたくさんの人が一つのことをやろうとすると、ろくでもない結果になる



troppi-cuochi-16199704.jpg



"Con troppi galli a cantare, non si fa mai giorno"
歌う雄鶏が多過ぎると、ちっとも朝にならない

 Se molti pretendono di comandare, non si sa a chi obbedire e si finisce per non poter prendere alcuna decisione

 みんながワーワー仕切りたがると、周りは誰に従えばいいのか分からなくなって、何の結論も出ない



galli.jpg



『船頭多くして船山に上る』 sendoo ookushite fune yama ni noboru

 Significa letteralmente, con troppi barcaioli la barca sale su un monte. Proprio come galli suddetti, troppi comandanti rendono la situazione peggiore e si potrebbe avere un rischio di procedere la strada sbagliata.

 船頭さんが多過ぎると、船が山に上っちゃうぞ。つまりは、上記の雄鶏と全く同様に、やいのやいの命令する人が多過ぎると混乱を招き、結局は事があらぬ方向に行っちゃって、事態の悪化を招きます、ということですね。




こちらより画像を拝借しました
kotowaza49.gifA dire il vero pero` fino ad una decina di anni fa l'ho capivo completamente male, cioe` lo comprendevo come se significasse che se ci fossero molti barcaioli, la barca potrebbe anche essere portato addirittura fino alla cima del monte grazie alla solidarieta`! ovvero, sarebbe importante la collaborazione reciproca!

実をいうと、ここだけの話、この『船頭多くして…』の意味を、ワタクシ10数年程前まで大きく誤解しておりました。
船頭が多ければ、みんなでワッセワッセと船を山の頂上へさえも運んでいける!みんなで力を合わせれば、不可能だって可能になる!だから協力と団結は大事なのだっ!!・・・ってことかと・・・思っちょりました・・・






lo-chef-consiglia-camia-restaurant-moncalieri-torino-1.png

Del cuoco,
料理人と



13sendou-c.png


del barcaiolo,
船頭さん



niwatori01_01.png



e del gallo ne basta uno in ogni situazione, ne!

そして雄鶏クンは、どんな時も一人いれば十分ですわね。
色々もめないためにもね。






moglie e buoi 妻と牛 - 2017.06.15 Thu

P60404221.jpg

(^3^)




Tra i vari esercizi sui proverbi italiani, ne ho trovato uno che mi ha attirato parecchio:

イタリア語の諺や格言に関する練習問題を探していましたら、こんなんがありました。




20761066622_2fce600588_b.jpg

"Moglie e buoi dei paesi tuoi"

       

「女房と牛は、同郷から探せ」



concetto 概念

"Il mio amico Luigi di Trieste dice sempre che, o sposa una triestina, o rimane scapolo."

トリエステの友人ルイージは、トリエステの女性と結婚するか、独身のままでいるかのどっちかだな、といつも言っている


significato 意味

Con questo proverbio si vuole dire che è meglio scegliersi il proprio partner tra le persone che sono dello stesso luogo, che hanno un "background" simile.
Meglio quindi sposare una persona del proprio paese, rimanendo fedeli alle proprie tradizioni.
Il messaggio che si nasconde dietro questo modo di dire, è quella sorta di diffidenza che si prova verso ciò che non fa parte degli usi e costumi di un certo luogo e del relativo popolo che vi abita, e dai quali potrebbero nascere attriti o incomprensioni.


パートナーは、自分に近いバックグラウンドをもった、地元の人の中から見つけた方がいいし、長年続いてきた伝統を変えないためにも、そういう相手と結婚した方がいい。
自分が生まれ育った環境や習慣に馴染まないものへの警戒心は、互いの摩擦や無理解を生む可能性がある、というのが、この諺の裏に隠れたメッセージである。


derivazione 由来

E' un detto di saggezza popolare riferito al mondo contadino, siccome i buoi erano parte integrante della vita contadina, non si andava a cercare lontano per poter trovare una moglie.

牛は、農民の生活の一部であり、長期間ほったらかしにできなかったところから、嫁さんを探しに遠方まで行くようなことはしなかった、という昔の農民の知恵に由来。


(tratto da こちらから引用 LETTERA 43, italki)




thumb150ml_preview_20170615190955f53.png

Chissa` se sia ancora viva questa credenza tra gli italiani...

こう信じているイタリア人って、未だにたくさんいるんだろうか・・・





Beh, direi che ci potrebbe anche essere della verita` e non e` che voglia fare obiezione... ma scusa, non poteva essere cavallo, pecora, capra o qualcosa del genere anziché buoi...?

そりゃまぁね、たとえば北海道の人と沖縄の人がお付き合いしたり、東京の人が名古屋の人と結婚したりするのって、色んなことが色んな風に違ってたりして、理解し合うのが大変な要素ってたくさんあるだろうし、地元の幼馴染みがくっつく方が、何かとスムーズに行くことが多いんだろうから、「女房と牛」説も一理ある。そんなことないですよぉ、べろべろ~ なんてことはしません。
しませんが、牛じゃなくてもいいだろう。馬とか、ヤギとか、羊とか。その辺のもっとカワイイ系でも良かったのではなかろうかと。




shutterstock_105060272-685x457_R.jpg




Che sara` sara` なるようになるさ - 2015.03.05 Thu

IMG_3575_20150305190552a4b.jpg

Dai, sii piu` spensierata come me!

もうちょっとのん気になってみれば~?





A dirvi il vero, ho un carattere molto ansioso.

実をいうと、私はめちゃくちゃ心配性です。蟻の心臓をもったチキンと呼んでもらってもかまいません。



Tendo a preoccuparmi di qualunque cosa e sono facilmente presa dall'ansia senza motivo per le cose o per le situazioni che non mi sono ancora capitate.
Beh, dal punto di vista positiva potrei dire che sono prudente, scrupolosa, e cerco di essere preparata per il peggio per evitare di essere in preda al panico...

ちょっとのことですぐにソワソワし始めて、だ、だいじょぶか自分?ほ、ほんとにだいじょぶなのか?と、まだ起きてもいないことまで心配でたまらなくなります。
常に最悪の情況を見据えて、そうならないように前もって何とかしようとする「慎重」「几帳面」「責任感大」な性格、と言うこともできましょうが・・・



ma finisco sempre con l'avere tante preoccupazioni inutili e stupidamente mi consumo parecchio...

大抵の場合、考え過ぎ+杞憂+時間の無駄、という結果に終わり、意味もなく消耗したりします・・・



無題a



Da dicembre scorso i miei lavori d'insegnamento sono cominciati ad aumentare proprio all'improvviso. Certo che ne sono molto contenta, ma sono anche diventata tanto impegnata. Poi dal mese scorso ho iniziato a studiare giapponese frequentando una scuola di formazione, e poi a parte questi, ho anche delle faccende di casa, e ho pure bisogno del tempo per dedicarmi alla vita privata, ecc, ecc...

昨年の12月から、イタリア語のお仕事が突然増え始めました。そりゃもちろん有難く、とっても嬉しい現象なんでありますが、急激に忙しくなってきたこの情況にあたふたしており、それなのに、先月から日本語教師養成講座になんて通い始めちゃったものですから、自分の首をエイッエイッと絞めてる感じ。そしてなおかつ、家のこともやらずにはおれないし、その他色んなことで想いに耽る時間も必要だし・・・。



L'altro giorno durante la lezione che mi da Fiorenza, la mia insegnante d'italiano, ho cominciato a brontolare: "Mamma mia, mi sono arrivati tutti insieme! Non so se possa organizzare tutte le lezioni in maniera soddisfacente per gli allievi! E non sono neanche sicura se riesca a portare a termine lo studio di giapponese! Accidenti, mi chiedo se ce la faro` tutto!!!!! "...

先日、いつもお世話になっているフィオレンツァ先生のレッスンの時にその話題が出まして、ついうっかり、いつもの愚痴が出てしまいました。「全部まとめてキターッて感じですよー! 生徒さんが満足のいくレッスン、私ちゃんとできるんでしょうかねぇ~  日本語学校だって、最後までやり通せるかどうか怪しいもんですよぉ~ ああ、ホントに大丈夫かなぁぁぁ 」・・・



A questo punto, Fiorenza mi ha detto in un tono assai calmo e solenne, come una predica del Santo Padre:

静かに耳を傾けてくれていた先生が、ここで一言。


Non fasciamoci la testa
prima di rompercela...

壊れてもいない頭を
包帯でぐるぐる巻きにするのはやめましょう・・・



christ-5988a-thumbnail2.jpg




Hai ragione! Hai proprio ragione! Tutti sono appena cominciati e non si sa ancora niente come andranno le cose, e non avrebbe senso essere troppo ansiosa prima che mi succeda qualcosa...

私のわーわーした話に、至って冷静に下された神の御言葉は、 「頭が壊れる前に、包帯でぐるぐる巻きにするのはやめましょう」=「取り越し苦労はやめましょう」でした。
ぐるぐる巻きにするのは、壊れちゃってからでいいんじゃないかと。まだ壊れてもいないのに、巻く必要はないんじゃなかろうかと。
嗚呼、おっしゃるとおり!まさにそのとおり!




imagesURPWPFZ9.jpg
Ho trovato molto interessante la locuzione che mi ha citato Fiorenza.
In giapponese si dice 取り越し苦労をする torikoshiguroo o suru: 取り越し torikoshi e` fare qualcosa prima della data stabilita e 苦労をする kuroo o suru significa faticare, cioe` se si fa qualcosa in anticipo dalla scadenza, si deve pensare bene perche` si riesca a finire in tempo calcolando all'indietro i giorni mancati, e da questo e` nato il proverbio che significa preoccuparsi anticipatamente pensando se si possa avere un risultato positivo o no.

それにしても面白い表現ですよね~
まだ切っても擦っても折ってもないのに、もしかしたらこれから痛くなるかもしれないし、って前もって包帯巻いちゃう私のようなタイプには、実にもってこいな慣用句です。
これに当たる「取り越し苦労をする」は、期日前に何かをする(=取り越し)には、ちゃんとできるかどうか逆算しながら予測しなくちゃいけない、という意味で、そこから、あれこれ先のことを考えて気を揉む、ということになったようです。
ウィットに富んだファンタジスタと、きっちり真面目なジャポネーゼと、表現の仕方も色々でオモロイですね~!




Insomma, cerchero` di essere piu` ottimista e di non fasciarmi la testa se non mi fa male ancora!! ... in ogni caso pero` le fasce le preparero` in anticipo e le terro` al mio fianco per qualsiasi imprevisto.

いずれしても、もう少し楽観的になって、まだ痛くもない頭をグルグル巻きにするのだけはやめるようにしようと思います。包帯は・・・ やっぱり前もって買っちゃうと思いますけどね。何かあった時のためにね。



Fiorenza sensei, grazie per incoraggiarmi sempre!!

フィレンツァ先生、いつも励ましのお言葉ありがとうございます!!



proverbi divertenti 面白い諺 - 2014.09.04 Thu

 8111633921.jpg

ma cosa stai dicendo?

なに言っちゃってんの?





Mentre navigavo su internet ho trovato per caso un sito in cui ci offre dei proverbi divertenti.

ネットサーフィンしていましたら、イタリアのおもろい諺を載せたサイトを偶然見つけました。



proverbi.png




Mi hanno incuriosito soprattutto quelli sulle donne , l'ho cliccato e i seguenti sono quelli che venuti fuori.

「愛について」「豊かさについて」「健康について」といった風にジャンル別の諺が並んでいて、おーどんなのがあるんだ?と興味をそそられたわけですが、まずクリックしてしまったのは「女について」 で、出て来たのが下記一覧。



Né donna, né tela a lume di candela
女性も、織物も、ロウソクの灯の下では選ぶべからず

Il cuore di una donna è sfuggente come una goccia d'acqua su una foglia di loto (Prov. cinese)
女心はハスの葉に転がる水滴のように一か所に留まっていない(中国の諺)

La donna è come l'onda, se non ti sostiene ti affonda
女は波のようだ あなたを下から支えるか沈めるかだ

Lacrime di donna, fontana di malizia
女の涙はズル賢さの泉

Donna iraconda mare senza sponda
キレやすい女は岸辺のない海

La donna per piccola che sia vince il diavolo in furberia
どんなに小さい女性でも その悪賢さで悪魔を打ち負かす

La ragazza che non sa ballare, dice che l'orchestra non sa suonare (prov. Yiddish)
踊れない女性は演奏できないオーケストラだ(イディッシュ語の諺)

Non tutte le donne sposate sono mogli (Prov. giapponese)
既婚女性がみんな妻とは限らない(日本の諺)

La ragazza è come la perla: men che si vede e più è bella
若い女性は真珠のごとく 密やかな方が美しい

Donna buona, bella e cara - è una merce molto rara
心優しく、美しく、愛しい女性は 滅多に手に入らない商品である



Ma questi sono i proverbi che si dicono comunemente come quello di "chi dorme non piglia pesci"? Tutti sembrano i detti dal punto di vista maschili che pensano le donne siano una creatura bella ma mooolto pericolosa!!
Poi, scusa, quello che e` indicato "prov. giapponese" non l'ho mai sentito. "Non tutte le donne sposate sono mogli"?? Cioe`? Vuol dire che non ci si puo` sempre aspettare dalla propria moglie di essere una moglie ideale?

こ、こ、これって chi dorme non piglia pesci(早起きは三文の徳)ぐらい、日常的に使われてる諺なのか?女ってコロコロ気分が変わるし、キレたら何するか分かんないし、泣いてたって目が笑ってるし、ホントこえーよなぁ、っていう、どれもこれも男目線のものばかりじゃありませんかっ!
それと、なになに? Non tutte le donne sposate sono mogli(既婚女性がみんな妻とは限らない)??どゆこと?「日本の諺」と但し書きされてますが、そんなの聞いたことなーい。結婚してはみたものの、自分が思い描いていた妻になるとは限らないんだから、期待もほどほどにね、って言いたいわけかしら、もしかして



usonaki.png

Lacrime di donna, fontana di malizia
女の涙にはアテンションプリーズ




Poi vediamo quelli sugli uomini.

気を取り直して、男子についてのも見てみましょう。



La donna, il fuoco, il mare, fanno l'uomo pericolare
女性と、炎と、海は 男に危険を冒させる

Donne gioco e cognac portano al patatrac
女性と、賭博と、コニャックは 人生を狂わす



Eh? Solo questi due?! Poi ancora sul pericolo delle tentatrici!
Non dovevano essere i proverbi che descrivano sugli uomini tipo "l'uomo perde il pelo ma non il vizio"?

え?これだけ?女ってこえーなぁって、内容的にもさっきと全然変わらないじゃん!
l'uomo perde il pelo ma non il vizio(男は髪は抜けるけど、悪い癖は抜けない)みたいな、男性そのものを描いたごく真っ当な(?)諺が出てくると思ったのに!(正しくは l'uomo「男」じゃなくて、il lupo「オオカミ」は毛が抜けるけど・・・みたいです )




1083062386.jpg




Guardando bene la parte sopra delle pagine dei rispettivi proverbi, c'era scritto cosi`:

なんかよく分かんないけどオモロイからまーいいや、と思いながら、ふとそれぞれのページの上部に目をやると、こう書かれてました。


"Proverbi sulle donne e su tutti quei comportamenti che sono tipici femminili"
「女性と、女性特有の行動に関する諺」

"Proverbi sugli uomini e massime sulle debolezze del sesso maschile"
「男性と、男の性の弱みに関する諺」


Ora ho capito di cosa si tratta!
なるほどね。



pane e denti パンと歯 - 2013.08.20 Tue

667.jpg

Vuoi ancora un'altra luna?

まだなんか欲しいの?




Alcuni giorni fa mi e` arrivata una mail da una ragazza italiana dicendo che aveva letto il mio blog e che le e` interessato. Che emozionante sentire un tale messaggio! Grazie davvero!

数日前、知らないイタリア人の女性から「ブログ見ました!おもしろ~い!」とのメールをいただきまして、わーい!こういう激励メールってマジ嬉しぃ!と喜んでいるところです  いやぁ有難い有難い。やる気倍増、元気モリモリであります。

 

Nella mail lei dice che ha sempre avuto una passione per il Giappone come molti giapponesi invece hanno una passione per l'Italia, aggiungendo un provervio che non ho mai sentito!

そのメールで彼女曰く、私も前から日本が大好きだけど、日本人も相当イタリア好きだよね、お互い無いものを求めあっているのかな。それはまるで・・・と、ここで私の知らなかったイディオムを書いてくれました。



Chi ha il pane non ha i denti
e chi ha i denti non ha il pane  

パンを持っている人は歯がなくて
歯がある人にはパンがない



f490_tapirulan_gallery_17_455.jpg
citato dal sito "CALENDARIO DUEMILA9" 画像お借りしました




Forse il significato sostanziale somiglia un po` al modo di dire "chiedere la luna", che in giapponese viene detto ない物ねだりする naimono nedari suru.
ない物 naimono vuol dire "qualcosa che non si ha" e ねだる nedaru significa "chiedere qualcosa con insistenza", cioe` le persone non si accontentano mai di ciò che hanno e guardano sempre gli altri.

パンがあっても歯がなきゃ食べられないし、歯があってもパンがなきゃ食べるもんないし。あ~あ、アイツはいいなぁ・・・ってことで、前回の記事でも出てきた chiedere la luna「ない物ねだりする」にベースのところで似ていますよね。人間ってヤツは満足知らず、絶えず人の芝生の青さを羨む生き物なのですねぇ。



La locuzione di questo pane e denti pero` mi sa che abbia un senso piu` generale. La traduzione di essa in giapponese ce lo spiega bene:

でも、このパンと歯の諺は、もしかするともう少しズームアウトして、もっと一般論を言っているような気がします。実は、辞書にもちゃんと載っていたんですが、その和訳がそれを端的に説明しています。



とかくこの世はままならない tokaku konoyowa mamanaranai 
 



Sara` un po` difficile, ma significa とかく tokaku (in ogni caso) + この世は konoyowa (questo mondo) + ままならない mamanaranai (non va come si vuole)

世の中うまくいかないもんだね~ ってことですね。そうそう、人生もこの世も10ある内の1か2、自分の思い通り行ったら御の字なのですよ。残りの8か9は、まいっか~と流せるだけの器量が欲しい(と、自分に言い聞かせる)



In quanto al clima del Giappone, ora infatti c'e` una terribile bipolarizzazione: una e` la siccita` grave delle regioni est-ovest che provochera` presto o tardi un rigido controllo del consumo idrico.

とは言っても、まいっか~では済まされない事態もあるわけですが、実際、今日現在の日本の天候はパッキリと2極分化。しかもどっちも深刻な事態になっています。
片方は、西日本・東日本の渇水。厳しい取水制限も時間の問題です。


uid000004_2013061515444838cbdcc6.jpg



L'altra e` la pioggia torrenziale del nord-est che continua da alcuni giorni.

そしてもう片方は、大きな被害が出た東北地方の連日の大雨と


img_1526312_62444125_0.jpg


e il tifone che sta attraversando Okinawa.

沖縄を横切り中の台風。現地はどんなことになっているのやら。


310261-WID.jpg



 Chi vuole l'acqua non ne ha nemmeno un goccio
e chi vuole il sole non ha nemmeno un raggio


水が欲しい所には雨一滴降らず
太陽が欲しい所には陽の光一筋も射さず



ah, questa e` la vita 嗚呼、これが人生
 ・・・・・





Tanti paesi, gli stessi costumi 所変われど品変わらず - 2011.02.27 Sun

057-1.jpg

Ciao, bella!



L'autunno scorso quando sono stata a Firenze sono andata in una libreria per cercare qualche testo interessante della lingua italiana. Ho guardato bene gli scaffali di libri e materiali scolastici, ma purtroppo non ho trovato niente di particolare.
Mentre andavo verso l'uscita, mi ha attirato invece questo libro e l'ho comprato subito.

昨年の秋にフィレンツェに行った時、面白そうなイタリア語のテキストかなんかないかなぁと思って本屋に行きました。教科書や学校の教材が並ぶ棚をじっくり見てみたんですが、ピンとくるものがなかったので仕方なく出口に向かうと・・・右目斜め右下あたりにオモロそうな本が!!手に取るや、すぐに買っちゃいましたよ。


071-1.jpg 



『結婚生活をどう生き抜くか』


なぜ人は結婚するか

新郎
「愛、運命、その女性と決めたから…」

新婦
「不運だったから…」










Voglia di Ridereシリーズ
Giunti出版
Giunti Store
Amazon(現在在庫切れ)


Si racconta della "regola" e dei propri sentimenti che esistono nella vita matrimoniale attraverso il dialogo tra marito e moglie e lo sfogo del marito / della moglie ad un amico / un'amica in modo piuttosto onesto e ironico.
Si svela la "realta`" del matrimonio e si svolge la controbattuta della coppia fino alla fine, ma non c'e` niente di cupo, angoscioso, doloroso, ANZI, tutte le battute sono davvero argute e fanno ridere! C'e` addirittura qualcosa da imparare.

表紙からして分かりますが、結婚生活における目に見えない暗黙のルール、男女の本音、夫婦の力関係(大抵の場合、妻の勝ち)などが妻と夫の会話や、友人へ思わず言ってしまうセリフなどを通して最後までぶっ通しで書かれています。
結婚生活の現実と、夫婦間で繰り広げられるアップテンポでハイレベルな応酬はそりゃもうすごいんですが、読んでいて暗く、陰鬱になるどころか、そのウィットの利いたあまりに正直、且つ皮肉たっぷりの書きっぷりに大笑いです。おおー、そういう言い返しがあったか、とメモを取りたくなるぐらいです。



Partiamo da questo.

では早速これから見てみましょう。


075-11.jpg

私と主人は興味あることが一緒だから気が合うの。主人は私のことだけ考えてるし、私も私のことだけ考えてるんですもん。



Ma il marito non si arrende.

夫も負けてません。


072-1.jpg






結婚して25年間女房をモルジブ島に連れて行ってるんだけどね、金婚式には迎えに行こうと思ってさ。

















Ahahaha! Che spiritoso questo marito!
 
あははは、やるな~、ダンナ!


076-11.jpg



妻: このスープどう思うか正直に言って。

夫: 最高って言ったらもう絶対作らないって約束する?


















Se mio marito mi rispondesse cosi`, mi vendicherei cosi`.

もしダンナこんなこと言おうもんならこう復讐します。


078-11.jpg




妻:主人はプライスレスな人なの。

友:格別な人ってこと?

妻:いいえ…一銭の価値もないってこと。
















Ma la lotta continua.

戦いは続きます。


077-11.jpg
じっと耐える妻
グローリアは友だちになったばかりのラウラに打ち明けます。
「夫は船乗りなの。だから年に3週間しか帰って来ないの。」
「あらぁ、そんな生活大変ね。」
「え?3週間なんてあっという間だから大丈夫よ。」


歩み寄る妻
数えきれない言い争いの後、妻が夫に提案。
「仲直りしましょ。私が正しいってことを認めるなら、あなたが間違ってるって私も言うの止めるわ。」

退屈した妻
ほとほと退屈しているスノッブな妻「ねぇ、あなた~、この夏はどこか行ったことのない所で過ごしたいわ。」
夫「ハニー、じゃキッチンで過ごせばいいじゃないか。」




La cosa importante nel matrimonio non e` lamentarsi, ma continuare la battuta spiritosa, cosi` non si annoia MAI!
Sono contenta di aver trovato un libro piu` utile per la mia vita di un testo per lo studio.
Ma lo trovo interessante che la storia tra marito e moglie sia ugualissima in tutto il mondo!

ま、結婚生活なんてもんは愚痴ったり嘆いたりばかりいると碌なことはないので、こう言われたらこう切り返す、コンニャロ~これでどうだ!手裏剣シュパパパパッ、みたいなアッケラカンと明るく健康的な血の流し合い、というか取っ組み合いが長続きの秘訣なんではないかと思うわけですよ。あくまでもお互いにね。どっちかが手裏剣に刺されてばかりで身動き取れないようではいけません。刺されたらすかさずそれを抜いて投げ返す!そんなことをこの本で学びました。いや~、勉強の本よりいいもん見つけて嬉しいな。
それにしても夫婦のこういう応酬って世界共通なんだな、と思って可笑しくなりました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (105)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}