無題

2017-11

film italiano e ristorante italiano 伊映画と伊レストラン - 2017.05.07 Sun

 P5060288 (2)

Buon appetito!!

いただきま~す!





Sta finendo una delle più` lunghe vacanze consecutive dell'anno in Giappone, detta "GOLDEN week".
Ci sara` uno che ha fatto un bellissimo viaggio di 9 giorni facendo il ponte, la maggior parte del quale pero` a quest'ora sara` bloccata nel bel mezzo di un traffico infernale al ritorno di casa.

GWも終わっちゃいましたねぇ。
5月1日、2日の飛び石の上にガッチリと橋をかけて(実際、イタリア語では ponte 「橋」といいますね)、超豪華な9連休 ". にしちまったラッキーな方々もいらっしゃると思いますが、この時間、泣く子もさらに泣くしかない、帰りの大渋滞にガッチリとハマっていないことを祈りますよ~。 (ちょっと他人事)



732ad12c77a796639257f73583c761ad_R.jpg



Io invece l'ho passata quasi tutta a casa. Certo che a volte sono uscita per divertirmi, tra cui c'e` il festival del cinema italiano.
E` la festa cinematografica italiana piu` grande in Giappone che si tiene ogni anno invitando una ventina di film, sia nuovi che vecchi, il cui fan ce ne sono moltissimi.

私はというと、別段何もしませんでした。衣替えしたり、日頃できなかったことをエイヤッとね。
そんな至って地味な3、4日でしたが、そりゃもちろん出かけもしました。なんといっても、この時期はイタリア映画祭が開催中ですもんね。ここ何年も遠ざかっていましたが、たまには行くかな、と思って行ってきましたよ。



↓ CLICK ↓

20170330_1213578_t.jpg




Sono andata a vedere "Fai bei sogni". Sinceramente questo film non lo conoscevo, e sono andata a vederlo non perché lo volevo vedere, ma perché mi conveniva l'orario del termine del film considerando un posto dove volevo andare dopo il film.

連日、トータルで20作品ぐらい上映されている中で、『甘き人生』(原題:Fai bei sogni「いい夢を」)をチョイス。正直言って、全然知らない映画だし、前から見たかった!ってわけでも全くなかったんですが、映画の後に行こうと思ってる場所と時間を考えると、終わる時間がちょうどいい、というだけで選んでしまって、マルコ・ベロッキオ監督ごめんなさい。



P5050268.jpg




Era un bel film... anche se la storia era un po` troppo tragica e triste come film da vedere durante la GOLDEN WEEK!

いい映画でした(ほんとか?)。
主人公が幼少の頃にお母さんを亡くして、悲しくて、可哀そうで、やりきれない人生で・・・という、暗い映画が大好きな私の趣味にも合致。
でも、せっかくゴールデンなウィークに、敢えて暗い気分にならなくても良かったのかもしれません。(爆)





Finito il film, sono andata a cenare in un ristorante italiano gestito da Tomoko san, che e` la mia allieva di skype lesson, e suo marito..

映画が終わって、本来の目的地へGO!
スカイプレッスンの生徒さんのTomokoさんと、ご主人が経営されているイタリアンレストラン『ともすけ』。イタリア本場仕込みのお料理が美味しい!と評判のお店です。




IMG_1514 (2)

Il locale si chiama "Tomosuke" che si trova nella zona est di Tokyo.

『ともすけ』は、小伝馬町や馬喰横山からほど近い、周りは一見オフィスビルが立ち並ぶ中に(夜だったので、そんな風に感じました)、ポンと一つだけ異彩を放った佇まいで建っていました。




I'ingresso ha un'atmosfera nipponica, ma...

入口は、たいへん和のテイストなんですが・・・
(来週、神田明神の大祭があるので、たまたまこの時だけ提灯が下がっていた、ということを後で教えてもらいました)



interno e` tutto diverso!!
C'e` un profumo, un ambiente, una famiglialita` che mi ricordano l'Italia, e attraverso il banco si puo` vedere Tomoko san cucinare tutti i piatti ordinati e suo marito preparare i vini selezionati con molta cura.

一歩入ると、そこはイターリアー!
店内の香り、雰囲気、家族的な空気が、本当に向こうの様子を醸し出していて、次から次へと入るオーダーをじゃんじゃん作り上げていくTomokoさんの姿は、これこそプロ!巨匠!という感じで、カウンター越しに感動の涙目で見つめる私・・・。ご主人様はワインご専門ということで、厳選されたイタリアワインをサーブして下さいました。


IMG_1509 (2)


IMG_1507 (2)Poi, questo "trofie con sardine e nocciole al finocchio e zafferano"... oddio, la sua bonta` e` proprio indescrivibile! E`eccezionale che potrei mangiare anche ogni giorno!! Brava, Tomoko san, complimenti davvero!!

白ワインと共にお願いした、この『いわしとナッツとフェンネルシード(ういきょう)とサフラン』。もうね、美味し過ぎてね、私の日本語じゃね、伝えきれないよ、うん。
リグーリア地方独特のトロフィエというパスタらしいんですが、細くソフトな歯ごたえと、イワシの香りとナッツのカリカリ感+フェンネルがね、もうたまらないの!毎日食べてもいいぐらいなの!
Tomokoさん、本当に秀逸でした!ご馳走さまでした!



IMG_1511 (2)





Cosi` e` finita una giornata "italiana" tutta tranquilla e ne ero molto contenta!

こうして、かなりイタリアな一日が過ぎていったのでした。
満足満足満足。





浅草、人形町方面に行かれる方は、ぜひ! ともすけ

「イタリアワイン好きの方が増えたら嬉しいです!
いいワインほど、たいへんお安く出してます」(Tomokoさん談)



manca un giorno! あと一日! - 2016.09.30 Fri

P9241531 (2)

Datevi da fare!!

みんな、頑張るでございますよ!!






I candidati all'esame di "La Prova di Abilita` Linguistica", detto イタリア語検定 (italiago kentei), stanno facendo l'ultimo sforzo. Si terra` domenica 2 ottobre, cioe` proprio dopodomani!!

第43回実用イタリア語検定を受験される方々は、今ごろラストスパーーート!10月2日、いよいよ2日後に迫って参りましたね!





Una delle mie allieve, la signora N, che fara` il livello pre-secondo, si sta disponendo in ordine di battaglia facendo mille esercizi e producendo tante composizioni, e in ogni lezione facciamo la correzione.

生徒さんのNさんも受験されるお一人で、3級に挑戦です。膨大な練習問題をこなし、たくさんの作文練習をして、私から見れば、もう充分に戦闘準備オーライです。書かれた作文は、添削のために毎回レッスンにもってきて下さるんですが、





Anche l'altra volta me ne ha portata una...

先日も一つお持ちになり・・・





... e li` ho trovato un errore tanto straordinario che ci ho messo almeno 1 minutoi per capire cosa c'e` scritto.

・・・私はそこに見てしまったんです。世にも不思議な間違いを。
一度サァ~っと見て、「…ぇ?…えええっ?! 」と3度見してしまうほど、オモロイ間違いを!!




IMG_00351.jpg


IMG_0035.jpg


IMG_0042_20160930232118a85.png



!!!(゜▽゜;;)!!!




Voleva scrivere "di una mia amica", ma guardate, quanto e` originale quest'errore!! ed e` anche molto spiritoso!! (e mi e` piaciuto tanto!)
La signora N doveva essere molto stanca e forse anche si offuscava la vista per aver studiato troppo tutti i giorni...

di una mia amica 「私のとある友人」と書くところを、di + la + una + amica を一つにまとめて dell'unamica と書いてしまったところがオリジナル過ぎる! しかも、定冠詞 la と不定冠詞 una を同時にブチ込むという荒業があまりにも大胆!dell'un'amica と、一つにくっついた単語にアポストロフィを二つ投入したくなる様相を呈していて、その奇抜な発想に負けた気さえします。だって、私こういうの大好きなんだもん。うっ、やられた、って感じ!
Nさん、疲れてたんですね、きっと。毎日勉強し過ぎて、目が霞んでいたのかもしれません。



bilancio-con-dati-a-scelta-20-638.jpg




Spero di cuore che tutti i candidati potranno impegnarsi a fondo e che potranno ottenere i risultati soddisfacenti!!

受験される皆さん、当日はどうか落ち着いて、検定協会や採点する先生方に、これまでの勉強の成果をバスーンッ!と見せつけてやって下さいよ!作文では、文法のちょっとしたミスなんてドンマイドンマイ。でも、スペルミスとか、名詞の性数を間違えて、それにくっついてる冠詞や形容詞が共倒れ、なーんてことだけにはならないで下さいねーっ!
健闘を祈ります。


※ Nさんご本人の了承を得て掲載しています。Nさん、きっと大丈夫!ガンバレ~!



Prova di Abilita` Linguistica イタリア語検定 - 2016.09.11 Sun

P7180975 (3)

Forza, ragazzi!!

みんな、ギャンバレ!!






Il tempo vola, e il prossimo esame organizzato dall'Associazione Linguistica Italiana e` proprio alle porte.
I livelli 5, 4, 3 e pre-2 si tengono due volte all'anno in marzo e in ottobre, e quelli 2 e 1 una volta in ottobre, e quest'anno ricorre del giorno 2 ottobre.

光陰矢の如し。また実用イタリア語検定がすぐ間近に迫ってきましたよ~。
5、4、3、準2級は毎年3月と10月の年2回、2級と1級は10月の年1回で、それぞれ第1日曜日が決戦日ですが、今回は10月に入ってわずか2日目という、まだ心の準備が整わないうちの出陣なんであります。




 ↓ CLICK ↓

topimg8_20160911121511b44.jpg




Alcune delle mie allieve appunto stanno studiando sodo facendo mille esercizi e facendomi anche mille domande inaspettate da farmi venire un bel sudore.
La maggior parte delle quali sosterra` il livello 3, cioe` il grado medio per il quale si dovrebbe conoscere un vasto elemento della grammatica di base.

いつもいらしていただいている生徒さんの内の数人も受験予定で、ただ今猛勉強中。山盛りの練習問題をこなし、スルドイ質問をビュンビュン飛ばしてくるので、恐ろしくて眠れません! いやぁ、皆さん、本当に頑張ってます。頭が下がる思いです。
受ける級はもちろんそれぞれですが、やっぱり中級にあたる3級が一番多いかなぁ。3級は、イタリア語の基本文法はもうちゃんと分かってるよね?ね?ね?というところを突いてくるので、4級に比べても文法の出題範囲が膨大です。



pronomi diretti/indiretti/accoppiati
直接・間接・複合型目的語代名詞


Puoi chiamarlo? 彼に電話してくれる?
Puoi telefonargli? 彼に電話してくれる?
Puoi darglielo? 彼にそれを渡してくれる?
Puoi darmene un po'? 私にそれをちょっとくれる?


passato prossimo/imperfetto/trapassato prossimo
近過去・半過去・大過去


Mi hanno rubato i soldi che avevo prelevato proprio poco prima! Ero davvero distratto!!
ほんのちょっと前に下したばかりのお金を盗まれた!私ってば、ほんとにボケッとしてた!!



pronomi "ci" e "ne" 代名詞ciとne

Che ne pensi di andare al mare? 海に行くってどう?
Ci pensi tu a prenotare l'albergo? ホテルの予約は君がやっといてくれる?


verbi riflessivi 再帰動詞

Mi alzo alle sette. ⇒ Mi sono alzato/a alle sette. 
7時に起きる⇒7時に起きた
Mi devo alzare alle sette. ⇒ Mi sono dovuto/a alzare alle sette. 
7時に起きなきゃ⇒7時に起きなきゃいけなかった
Devo alzarmi alle sette. ⇒ Ho dovuto alzarmi alle sette. 
7時に起きなきゃ⇒7時に起きなきゃいけなかった


futuro 未来形

Arrivero` a Milano verso le due. 2時頃ミラノに着くだろう
Saro` gia` arrivato a Milano verso le due. 2時頃にはもうミラノに着いているだろう
Ti chiamero` quando saro` arrivato a Milano. ミラノに着いたら電話するね


pronomi relativi 関係代名詞

Compro la casa che desideravo. 欲しかった家を買う
Questa e` la casa in cui (= dove) vivo. これがオレの住んでる家
Questa e` la mia casa di cui ti parlavo. これが君に話してたオレの家
Lei e` la mia fidanzata con cui vivro` insieme in questa casa. この人が、一緒にこの家に住む予定のオレの彼女


comparativi/superlativi 比較級・最上級

Questa pizza e` buona. このピッツァは美味しい
Questa pizza e` piu' buona di quella. このピッツァはあれより美味しい
Questa pizza e` la piu' buona di tutte. このピッツァはこの中で一番美味しい
Questa pizza e` la migliore di tutte. このピッツァはこの中で一番美味しい
Questa pizza e` ottima! このピッツァ最高!


imperativo 命令形

Senti, Marco. / Senta, signora. ねぇ、マルコ / あの、奥さん
Scusa, Marco. / Scusi, signora. ねぇ、マルコ(ごめん、マルコ) / あの、奥さん(すみません、奥さん)
Assaggialo, Marco. / Lo assaggi, signora. それを食べてみて、マルコ / それを食べてみて下さい、奥さん
Fammelo vedere, Marco. / Me lo faccia vedere, signora. それを私に見せて、マルコ / それを私に見せて下さい、奥さん
Divertiti, Marco. / Si diverta, signora. 楽しんで、マルコ / お楽しみ下さい、奥さん


gerundio ジェルンディオ

Sto studiando molto. 今めちゃめちゃ勉強してる
Studiando molto, mi e` venuto il mal di testa. めちゃめちゃ勉強してたら、頭が痛くなった
Studiando molto, ce la faro` a superare l'esame. めちゃめちゃ勉強したら、試験に合格できるだろう
Avendo studiato molto, ho superato l'esame! めちゃめちゃ勉強したから、試験に合格した!


forma passiva 受け身

Questo blog e` (= viene) seguito da molti. このブログは多くの人にフォローされている
Si segue questo blog. このブログはフォローされている
Questo blog va (= deve essere) seguito. (scherzo!) このブログはフォローされるべきだ (なんちって) 



e tanti altri...
などなど・・・



Chi fa il livello sia piu` alto che basso, sappi che sono sempre qui per aiutare anche voi naturalmente!!!!
Quindi, FORZA FORZA!!!

3級受ける方も、それ以外の級を受ける方も、お力になれることがあったら何でもしたいと思ってますんで、とにかくファイトファイトですよーーっ!



news_ripod.gif




... Io? Mi chiedete se io non lo sostengo?
Io, come lavoretto, quel giorno faro` sorvegliante del luogo dell'esame di Tokyo, sai?
Quindi ci vediamo li'!

・・・って、私は受験しないのかって?
今回はね、見送り。
でも、その代わり、当日は東京の会場で試験監督(のバイト)をしますよ~。東京で受ける方、そこでチヴェディアーモね~!



riapertura Bacaro Ferro バーカロ・フェッロ新装開店 - 2016.08.12 Fri

 IMG_9023 (2)

Wow! Che forte!!

わぉっ!すごいね!!





Bacaro Ferro, l'osteria di stile perfettamente veneziana di cui avevo scritto appunto un anno fa (che coincidenza!), recentemente si e` traslocato davanti a quello vecchio, ed ieri sera e` stata inaugurata la riapertura dalla proprietaria Maki san, il pasticciere signor Iwamoto che l'aiuta, e tantissimi frequentatori fissi e non, ed anch'io ho assistito con le mie tre allieve.

井の頭線富士見ヶ丘駅の真ん前にある、100%ヴェネツィアンスタイルの『Bacaro Ferro』。生徒さんに連れて行ってもらって、そのあまりにもイタリアンな空間に感動しました!と書いたのは、ちょうど一年前の8月(すごい偶然!)ですが、先日、お店が旧Ferroの目の前の場所に移転して、昨晩、新装開店飲み飲み食べ食べセレモニーがあり、私も生徒さんたちと行ってきました。
旧Ferroでは、オーナーじゃないんですよぉ、と言っていたMakiさんが、今度は正真正銘のオーナーさんとなり、お店に置かれることになるというイタリア菓子の作り手でいらっしゃる岩本さん、そして、Ferroの常連さん、および、お?なんだなんだ?と来店されたと思われる方々などなどが集まり、いや~、すっごい盛り上がりでありました。



ba1.png


P8111276_201608121323505c0.jpg


Questa foto sarebbe insufficiente per farvi capire quanto e` amato e seguito questo bacaro veneziano, infatti quando siamo arrivate era proprio affolato dai clienti da sentirci esitate ad entrare!

この写真じゃ、Ferroラブ!な方がどんだけ詰めかけたか、ちょっと伝わらないかもしれませんが、我々が店に着いた時、店内はもちろんのこと、店の外にも人があふれ、「うっ・・・これはスゴイぞ」と一瞬たじろんでしまったぐらいです!



P8111266.jpg

Da bere si pagava ognuno, ma i cicchetti sono stati offerti tutti gratis!! Incredibile!!

ワイン類は各自支払って飲んだんですが、こーーーーんなに美味しいチケッティ類(おつまみ)が、開店祝いということで、あろうことか無料提供!イーンクレディービレー!!


P8111271.jpg




P8111262.jpgMaki san, sei grande, grandissima... Complimenti davvero!!

Makiさん、スゴイ。ほんとにスゴイ!最大級のコンプリメンティを贈りますっ!



Avere e gestire il proprio locale non dovrebbe essere una cosa facile, anzi, addirittura da sola, a sua eta`, poi in una grande citta` come Tokyo dove ci sono innumerevoli ristoranti, trattorie, osterie italiani.
La cosa che mi piace tanto e` il fatto che il suo bacaro e` piccolino ma e` sostenuto fortemente dalla gente del luogo, e che e` un punto di riferimento degli amatori dell'Italia, del Veneto e soprattutto di Venezia.

自分のお店をもち、経営していくっていうのは、並大抵なことじゃないと思うんですよ。私なんて、逆立ちしたって無理!体力も精神力もヘナチョコな私には到底できましぇん!しかも、イタリアン系の飲食店が星の数ほどある大都会東京でって、ほんとにもー心から尊敬します!
何がいいっかって、こじんまりながらも、Makiさんのヴェネツィアにかける愛が目一杯詰まったお店をガッチリ支える地元の人たち。そして、Ferroが、イタリア、ヴェネト、そしてなんといってヴェネツィア好きな人たちの溜まり場的存在であるってことですよねぇ。
夕方になると、みんなぼちぼち集まってくる、そんなお店だ・・・って、BS『小さな村の物語』に取り上げてほしいわ!




m_2016081211313332e.pngll suo spirito e l'energia di voler andare avanti mi suscita parecchio la voglia di fare qualcosa, e mi sento di dover fare sempre del mio meglio come una che lavora nello stesso campo, lei di cucina italiana, io di lingua italiana.

旧Ferroだって本当にステキだったけど、もっとその先へ、というMakiさんの精神とエネルギーはものすごく刺激になりました。
食と言語の違いはあるにせよ、同じイタリアに係る者として、私ももっと頑張んなきゃいけないな~、と思った夜でした。



Makiさん、昨日はありがとうございました!
末永く応援してます!



P8111258.jpg


※ 写真はご本人の了解を得て掲載しています


Bacaro FERRO - 2015.08.15 Sat

FullSizeRendera.jpg

ma dove sei stata?

どこ行ってたの?





Ieri sera sono stata a...

昨日の晩は・・・




 IMG_6027.jpg

Venezia!!!!



ヴェネツィアに行ってきました!!!!
 

IMG_6015.jpg




Scherzo , ma sembra veramente come se si stesse in un bacaro veneziano, vero??

なーんてね。冗談ですけどね。
でも、見て下さいよ、この美味しそうなおつまみのラインアップ!まるで本物のバーカロ(ヴェネツィアならではの居酒屋さん)にいるみたいでしょ?!



IMG_56181.jpg E` un bacaro che si chiama "FERRO" che si trova proprio davanti alla stazione Fujimigaoka della linea Inokashira.
L'altra sera una delle mie care allieve d'italiano, la signora S, mi ci ha portato con una sua amica, la signora H, che e` anche la mia allieva, dicendomi che c'e` un locale "troppo" italiano dove lei frequenta abitualmente.

井の頭線の富士見ヶ丘駅から徒歩5秒(マジで)の所にある、『FERRO』(ゴンドラの舳先)という名のバーカロ。
先日、イタリア語の生徒さんであるSさんが、お友だちのHさん(Sさんのご紹介で、Hさんも生徒さんになって下さいました。ありがたやありがたや。)と共に、「ちょっとね、すんごいイタリアンな場所があるの」と連れて行ってくれました。





IMG_5610.jpg

... infatti ! Appena entrata, sono rimasta incantata dall'atmosfera autentica italiana!! Ci aspettava un bancone che e` indispensabile al bacaro veneziano dove si prendono in piedi cichetti e ombre. Sono stata alcune volte a Venezia, ma a dire il vero, mai ai bacari, quindi potrei dire che ho imparato cos'e` in un'osteria veneziana di Tokyo!

いや~ビックリ!こんな所にそんなイタリアンな空間があるはずがない!と思わせるビルの2階に上がって、お店のドアを開けると・・・・・・そこはまさにヴェネッッッツィア!
こじんまりと落ち着いた店内の奥には、バーカロには欠かせない重厚なカウンター、そして、チケッティ(おつまみ)とオンブラ(ワイン)をひょいひょいと飲んだりつまんだりしているお客さんたち。椅子もあるけど、そこは立ち飲み。なぜならバーカロだから。(それにしても、同じ立ち喰いでも、フーフーズルズルの立ち喰い蕎麦屋とどうしてこんなにも風情が違うんでしょうか!)
・・・なんてことをエラそうに言っていますが、実は私、ヴェネツィアには何度も行ってるけど、本場のバーカロには行ったことがないいんですよぉ。なもんで、富士見ヶ丘で初めてそれが何なのかをきちんと知った、という丸っきり逆輸入状態だったのであります。




IMG_5616_20150815120720d61.jpg
Complimenti davvero alla proprietaria, la signora Maki, che l'aveva aperto e lo gestisce da sola! E` una signora molto simpatica che ama tanto il Veneto.

ヴェネト州を愛する、オーナーさんのMakiさんです。お一人で経営されているなんて、スバラシイ!




IMG_6024.jpgE ieri sera, con la signora S, ci sono andata di nuovo per partecipare ad una festa del vino organizzata da un importatore "Altolivello", e ci siamo godute mezzo bicchiere di vino proveniente dalle otto regioni diverse, con dei cicchetti squisitissimi come avete visto sopra.

そして昨晩は、ワインインポーターでいらっしゃるAltolivello社さんの伊東さんによる、夏のワインフェスタに参加するため、Sさんと共に再び行って来まして、冒頭の写真のような、めちゃめちゃ美味しいチケッティに、グラスワイン半分、といえども、色んな州の色んなワインを8種も飲んでしまう、という、この上なくウホウホな夕べを過ごさせていただきました。




IMG_6030.jpg


1. Oltrepo Pavese Pinot Nero frizzante 2014 (Lombardia)

2. Marzani "Fleur" metodo classico spumante (Sardegna)

3. Gavi del comune del Gavi 2014 (Piemonte)

4. Eisaktaler riesling 2013 (Altoadige)


IMG_6055.jpg



5. Rosato costa del vigne 2013 (Liguria)

6. Oltrepo Pavese Bonarda "Vigna radiosa" 2013 (Lombardia)

7. Cannonau di Sardegna arcais 2013 (Sardegna)

8. Etna rosso "Orgheus" 2011 (Sicilia)





IMG_6051.jpgEro cosi` assorta in tutti i vini e cibi troppo buoni, e per poco mi dimenticavo di compiere la missione importante che era un'altro motivo per cui ci sono andata.
In effetti, l'altra volta Maki san ha mostrato interesse per le cartoline di Circolo Massimo, e con mia grande gioia, ne ha acquistato alcune per la mostra vendita ai clienti, e ieri sera avevo un incarico importante di consegnargliele.
Saranno esposte prossimamente! Grazie mille, Maki san!!

サーブして下さる方には申し訳ないほど違いの分からない女ではありますが、それなりに「おー、これはサッパリ飲めますね」とか、「うん、これはさっきと比べると・・・」などとインチキウンチクを述べながら、極上の気分で飲み進んでいましたもんで、今回のFERRO訪問のもう一つの大事なミッションを、うっかり忘れるところでしたよ。
先日オープンしました、Circolo MassimoのポストカードにMakiさんが関心をもって下さり、なんとお客様への展示販売用にお買い上げ下さったもので、昨夜はそれをお届けする大事な任務があったわけです。
近日中にお店に並べて下さるとのことで、Makiさん、本当にありがとうござます!!とっても嬉しいです!!
b_body_jump (2) b_body_jump (2) b_body_jump (2)b_body_jump (2) b_body_jump (2) b_body_jump (2)




bacaro.pngE cosi` abbiamo passato una bellissima serata in un angolo veneziano di Tokyo.
Se avrete l'occasione di venire in Giappone, a Tokyo, a Fujimigaoka, non mancate di visitarlo!!

こうして、ヴェネツィア in Tokyoの夜は更けていったのでありました。
皆さんも東京にいらっしゃることがありましたら、ぜひ行ってみて下さいね!





Grazie mille, Maki san, e grazie mille alla signora S che me l'ha fatta conoscere!

Makiさん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします!
そして、Makiさんとお店をご紹介下さったSさんにも本当に感謝します!


BACARO FERRO blog

ALTOLIVELLO sito web




Visit Italy Photo Contest ヴィズィット・イタリー・フォトコンテスト - 2015.05.14 Thu

2011124531.jpg

Speriamo...

だといいね・・・





Ieri sera c'e` stato un bellissimo avvenimento.

昨晩は、とってもステキなことがありました。



Sono stata invitata da una mia amica, la signora M, il cui marito e` fotografo professionale, alla premiazione del concorso di "Visitaly Photo Contest 2014" svolto presso l'Istituto Italiano di Cultura di Tokyo. Il concorso e` stato organizzato dall’Ambasciata d’Italia a Tokyo e dall’ENIT (Agenzia Nazionale del Turismo), e sono state mandate ben 979 fotografie dai concorrenti che le avevano scattate durante il loro viaggio in Italia.

日本語学校で知り合ったMさん。私からしたらものスゴイ人なのに、ご本人はどこまでも果てしなく謙虚で、そのギャップがまたステキで大好き。ご主人様がプロのカメラマンでいらっしゃるんですが、イタリア文化会館で、『Visit Italy Photo Contest 2014』の授賞式があるから来ませんか?と誘ってくれたんです。
えぇ~?それはなになに?と興奮気味に話を聞いたならば、イタリア大使館(発案者は大使夫人)と、イタリア政府観光局 ENITが主催したフォトコンテストで、参加者がイタリア各地で撮った979枚もの作品が集結。その中から選ばれた優秀賞24点と、最優秀賞の授与式という、イタリア&写真好きにはたまらない、とんでもなく面白そうな催しで、わー!ぜひぜひご一緒させてくださーい!と、Mさんにお願いしたのでした。



CLICK
visitaly.png



Cliccate qui per vedere tutte le fotografie dei 24 finalisti e del vincitore.

優秀賞24点と、最優秀作品はこちらからご覧いただけます。



IMG_4211.jpg

IMG_4213.jpg

IMG_4216.jpg



Sono state tutte molto belle: le parole di saluto pronunciate dall'Ambasciatore e sua moglie, le foto selezionate dalle giurie, e le canzoni italiane proposte durante la cerimonia, ma il momento piu` emozionante per me e` stato quando la signora M, che ha una relazione lavorativa con l'Ambasciata, mi ha gentilmente presentato ai signori Giorgi dopo la premiazione!! Uh, che onore!

イタリア大使ご夫妻のスピーチも、選ばれた作品も、カンツォーネコーナーも、全部とってもステキだったんですが、私の一番のドキドキタイムは、セレモニーが全て終了した後でした。Mさんは、お仕事の関係でイタリア大使館と深いつながりがあるんですが、なんと私を大使ご夫妻に紹介してくださったんですぅ!いや~、いいんでしょうか、こんな光栄に与ってしまって!  ああ、もっとちゃんとした格好してくれば良かった、とか、なんでこういう日に限って、台風一過30度で汗まみれなんだよー、なんてことを、ピアチェーレ~と、夫人と握手しながら思ってしまいました。



IMG_4217.jpg



Il signor Nobuhiro Suzuki ha vinto il concorso con la sua foto del lago di Misurina, ma il fatto da notare e` che l'aveva scattata durante il suo PRIMO viaggio in Italia, e questa grande fortuna gli ha portato come premio un viaggio di andata e ritorno per due persone con un soggiorno di quattro notti offerti da Alitalia e dalla Regione Marche!! Wooow!!!

ところで、ミズリーナ湖畔を写した壮大な作品で最優秀賞を受賞された鈴木信裕さん、なんと、人生初めてのイタリア旅行で撮られた写真なんだそうですよ。初イタリアで撮った写真で授与されたのが、二人分のアリタリア往復航空券と、マルケ州4泊5日の宿泊券って、スゴくないですかっ!?



Allora, ho pensato...
で、考えました・・・



magari potro` avere un'opportunita` cosi` anche io, al prossimo photo contest 2015...

次回、2015年のコンテストで、私にもそんなような幸運が舞い込んでこないとも限らない・・・



perche` no...?
のではなかろうかと・・・



Ma per vincere, dovrei trovare qualche posto segreto da mozzare il fiato... una regione inesplorata da nessun giapponese...

でも、それには、「うぉっ!」と息をのむような秘密の場所・・・ そう、日本人が誰も行ったことも、見たこともないような、ひっそり隠れたイタリアの秘境を見つける必要があるかも・・・



Qualcuno mi potrebbe portare in un tal posto? o mi dite che lo devo trovare io da sola?
Ma se io vincessi il premio, a chi mi aveva aiutato offriro` una cena da crepapelle nel ristorante piu` pregiato della zona, piu`mille baci da parte mia!

誰かイタリア人で、そんなようなとこに連れて行ってくれる人、いないかな。
もし、そこで撮った写真で優勝できたら、連れてってくれた人には、街一番のレストランで、フルコース+私の感謝のバーチョをプレゼント (あ、バーチョはいらない?)



IMG_4187.jpg

 

Ringrazio di nuovo la mia cara amica M per avermi offerto una bellissima serata!

Mさーん、この度は誘ってくださって、本当に本当にありがとうございました!大感謝です!
ご主人様にもよろしくお伝え下さいね!






barcorte バールコルテ - 2015.03.12 Thu

7071194001.jpg

il mio locale privato

専用お食事処





Una grande novita`

ニュースニュース





almeno per me...

少なくとも私には・・・





A due passi da dove vivo, aprira` fra poco...

近日中、うちからほんの数分のところに・・・



IMG_3914.jpg

un'enoteca bar!!
       
エノテカ・バールがオープン!!




... in apparenza sembra stile italiano... ma non so... vediamo un po' quando sara` aperto...
Oserei dire che sarebbe stato piu` bello se avessero scritto "vino" e non "wine"...

外見テキには、イタリアンな雰囲気・・・ まだ分かりませんが・・・ オープンしてみないことには・・・
敢えて大きなお世話を申し上げれば、「wine」ではなく、「vino」の方がより雰囲気が出たのではないかと・・・。



Alla finestra si trova un annuncio in cui spiega da dove deriva il nome "barcorte".

ふと窓辺に目を移すと、そこには、店名を『barcorte』(バールコルテ)にした経緯が。


IMG_3915.jpg

「イタリアンバールの気軽さと、イタリア語でやさしさ・親切などを意味する cortesia(コルテシーア)をくっつけて、最後のsiaを略して店名にしました。どうぞお気軽にお立ち寄りください!昼でもワインを、夜でもエスプレッソをぜひ。マクロビオティックなスイーツなどもご用意してお待ちしております。」

"Abbiamo nominato 'barcorte' dall'ambiente confortevole del bar italiano e la parola 'cortesia' omettendo la terminazione 'sia'. Venite in tanti e sentitevi il vostro agio! Un vino durante la giornata e un espresso di sera sono anche molto consigliabili. Vi aspettiamo preparando anche dei dolci macrobiotici."




BAR + CORTESIA = BARCORTE・・・



mica male...
なるほど・・・



Certo che e` consigliabilissimo prendere un vino anche durante la giornata! A me piace tanto... fin da piccola, da quando frequentavo le elementari a Milano.
Insomma, e` un locale dove ci si puo` godere un buon caffe`, vari vini, e c'e` scritto che hanno anche la birra alla spina.
Non vedo davvero l'ora del giorno 19 marzo! Vi terro` informati!

改めて「昼でもワインを」と言われてしまうと、小学生の時から昼間にワインを飲んでいた私としては、す、すみません!と立場ないんですが 、ま、それはともかく、カフェもワインも生ビールも楽しめちゃうお店なようで、来週19日のオープンがとっても楽しみです!またレポートしまーす。






in manette per bacio キスで御用 - 2015.03.09 Mon

7071194041.jpg

Madonna...

ったく・・・





L'altro giorno un mio caro amico italiano mi ha mandato un link in cui ho scoperto una notizia che mi ha lasciato a bocca aperta.

先日、イタリアにいる友人からリンクが送られてきまして、中の記事を読んでかなり脱力しました。



click → ANSA it. Mondo

manette1.png


イタリア人の男がキスで御用
和歌山の電車内で起きた公然わいせつ罪疑惑


3月6日、東京
イタリア人のヴィンチェンツォ・D、40歳が、21歳の女性の額にキスをしようとして、和歌山県警に逮捕される。事件は、JR紀勢本線内で発生、警察の発表では、公然わいせつに当たるとのことである。
当局によると、つい数日前に一人、あるいは複数の外国人による強制わいせつ事件が起きたばかりである。




orz42797_201503071416377ca.jpg

Oddio...



Non so com'e` stata la situazione tra di loro, non so neanche se la ragazza giapponese gli fosse favorevole o no mentre parlavano prima del "bacio", e quindi non sara` il caso che intervenga io, ma ti dico, Vincenzo D, in Giappone non si deve improvvisamente baciare ad una persona non intima!!!!!!!! credo, pero`, e spero che sia una cosa anormale anche nel tuo paese, per quanto sia un gran paese d'AMORE!!!!

二人の情況がその時どうだったか分からないし、この日本人女性が「キス」の寸前まで彼に好意的だったのかどうなのかも知る由もないので、私が口をはさむ筋合いはないんですが、でも、これだけは言える。ヴィンチェンツォよ、公の場で親密でもない人にキスするのは、我が国では許されてないのよ。つか、あなたの国でもそれは同じだと思うのよ!!いや、そうであってほしい。いくらアモーレ全開の国だって、そこんとこはちゃんとしていてほしい。



A proposito delle molestie, ormai in Giappone gli uomini devono essere attenti quando fanno i complimenti alle donne, soprattutto al posto di lavoro.
Per esempio, dire francamente "Ti sei fatta tagliare i capelli?", "La tua camicia ti sta molto bene", "Mi puoi fare un caffe`? Perche` il tuo caffe` e` buono." potrebbe anche essere le molestie "sessuali" e c'e` un rischio di essere addirittura denunciati!  

わいせつな行為といえば、今や日本も、男性が女性に対してうかつに物が言えない時代になりました。(逆もそうだけど)
たとえば、「あれ、髪の毛切った?」とか、「今日の服、似合ってるね」とか、「コーヒー入れてくれる?君のコーヒーは美味しいからね」とか、そういったことをペロッと職場で言おうものなら、ハイッ、セクハラ!ハイッ、告訴!の可能性が・・・。



Ma cosa c'e` di male se qualcuno ti dice che la camicia di oggi ti sta bene?! che sei bella come una rosa?! A me fa piacere!
Poi una cosa strana e` che se e` una molestia o no dipende tutto da chi e` stata detta.

でも、今日の服いいね~とか、今日の君はバラのように綺麗だね、とか、なんで言っちゃいけないの~?個人的には嬉しいけどなぁ。
で、ここでまた問題なのは、誰に言われるか、ということなんですね。



022.png

Se fosse un tipo questo, sarebbe subito sbattuto in galera

たとえば、こんなヤツだったら、今日の君はバ・・・ぐらいで、即行ムショ入りだろうけど、



Se fosse invece un collega tanto bello come lui
こんな先輩とか

Raoul-Bova.jpg

o lui
こんな同僚だったら

Alex-Belli.jpg

magari le donne si sentirebbero non solo felici ma potrebbero anche venire insieme a cena!

その日一日中ルンルンハッピーで、褒められついでに夕食までご一緒しちゃうかもーっ!!



Mi dispiace per questo trattamento discriminatorio, ma il mondo e` fatto cosi`, e non c'e` niente da fare...

このあまりに露骨な差別待遇、男性の皆さんにはホント申し訳ないけれど、この世の中そんなもんですよ。



Ma in ogni caso, tentare all'improvviso di baciare sulla fronte, persino sul treno al pubblico, non e` assolutamente accettabile, anche se sia Raoul Bova che Alex Belli!! Hai capito, Vincenzo D?!

それでも、電車の中でいきなり額にキスしようとするのは、どんなイケメンであろうとダメなもんはダメです!! アイ・カピート、ヴィンチェンツォ?
あ、ちなみに、上の超絶美男子二人は、イタリアのイケメン俳優ベスト5入りの、ラウル・ボヴァ(ローマ出身44歳)とアレックス・ベッリ(パルマ出身33歳)です。ステキ過ぎです。(個人的趣味)



Grazie, caro S, per avermi mandato un articolo davvero interessante!






gemellaggio 姉妹都市提携 - 2015.01.15 Thu

7071192961.jpg

E` venuto a trovarmi un mio amico

友だちが遊びに来たよ





L'altro giorno una mia allieva della lezione su Skype, che vive in provincia di Kagawa, mi ha fatto sapere una notizia molto interessante.

先日、香川県在住のスカイプレッスンの生徒さんが、とても興味深いことを教えてくれました。



Si tratta di un gemellaggio tra

姉妹都市協定締結のニュースなんですが、どことどこかと言いますと



map01.gif italia-parma4.png

la prefettura di Kagawa e la citta` di Parma!!
      
香川県とパルマ市!!



che verra` avviato fra non molto, infatti, il sindaco di Parma e la delegazione sono venuti a Kagawa in dicembre 2014, e quest'estate il governatore di Kagawa visitera` Parma, e cosi` la collaborazione entrera` in vigore!

昨年12月には、パルマ市長とその御一団が香川県を来訪し、色んな側面から色んな分野で交流を図りましょうね~!ということになったそうで、今年は香川県側がパルマを訪問予定、そして姉妹協定へ・・・!



La provincia di Kagawa e` conosciutissima per gli udon che sono i noodles preparati con farina integrale di grano, e per i giapponesi questa regione e` sempre associata a questo piatto. Parma invece e` famosa soprattutto per il prosciutto di Parma e il parmigiano reggiano.
Allora cosa sara` il motivo per cui hanno deciso di sviluppare gli scambi gastronomici e culturali? E` perche` la sede principale di Barilla, che e` conosciutissima anche in Giappone, c'e` a Parma, cosi` la "citta` di pasta" e la "provincia di udon" hanno voluto essere gemellati!

香川県と言えば、讃岐うどーん!!誰がなんと言おうと、うっどーーん!でありますが、一方パルマは、そりゃもうパルメザンチーズ、そして生ハム!パルマ、モデナ、ボローニャが一列に並ぶエミリア・ロマーニャは、美味しい肉類&チーズ類が溢れかえる、胃にはとても危険な食い倒れ街道で、パ・ル・マ、と聞いただけでも口の中にヨダレが充満して、ちょっとヤバいことになります。
うどんとチーズ、うどんとハム・・・。んんん?と思いきや、パルマはそれだけではなかった!かの有名な、バリラ(バリッラ)社の本社があるんですねーっ!ほれ、青いパッケージに赤いロゴの、日本のスーパーにも必ず並んでいるアレですよ、アレ。1877年にピエトロ・バリッラ氏が創業した、パスタの老舗中の老舗ですね。
うどんとパスタの麺コラボ! どうやらこれがこの度の姉妹提携の大きな柱になっているようです。



Bella notizia! e sono contenta che sia diventata piu` stretta la relazione tra l'Italia e il nostro paese! Un giorno, se vai a Parma, magari potrai trovare dei ristorantini dove puoi mangiare gli autentici udon di Kagawa, e viceversa!

いいニュースですねーっ!きっかけは何だっていいんです。イタリアと日本の結びつきがこれでまたギュッと強くなれば、個人的にはとても満足。これから先、イタリアで讃岐うどんが食べたくなったら、そうだ、パルマに行こう、JR東海・・・なーんてことになるかもしれませんよぉ。香川県にもバリラパスタ専門店が軒並みオープン!とかね。



pasta-barilla-220x165.jpg

title.jpg



A questo punto, mi e` venuta una grande curiosita`, cioe` quante citta` sono gemellate tra l'Italia e il Giappone?

このニュースがきっかけで、ワタクシ、知りたくなりました。イタリアと日本間は、どのくらいの姉妹都市協定が結ばれているのか。



La risposta l'ho trovata sul sito dell'Ambasciata del Giappone in Italia.

その答えは、ローマの日本大使館のHPにありました。



1960 Kagoshima (Kagoshima) 鹿児島市(鹿児島県) Napoli (Campania)
1963 Kiryuu (Gunma) 桐生市(群馬県) Biella (Piemonte)
1965 Kyoto (Kyoto) 京都市(京都) Firenze (Toscana)
1971 Ishinomaki (Miyagi) 石巻市(宮城県) Civitavecchia (Lazio)
1975 Tookamachi (Niigata) 十日町市(新潟県) Como (Lombardia)
1976 Atami (Shizuoka) 熱海市(静岡県) San Remo (Liguria)
1978 Gifu (Gifu) 岐阜市(岐阜県) Firenze (Toscana)
1979 Toki (Gifu) 土岐市(岐阜県) Faenza (Emilia Romagna)
1981 Osaka (Osaka) 大阪市(大阪府) Milano (Lombardia)
1983 Kanra (Gunma) 甘楽町(群馬県) Certaldo (Toscana)
1984 Toono (Iwate) 遠野市(岩手県) Salerno (Campania)
1985 Itoo (Shizuoka) 伊東市(静岡県) Rieti (Lazio)
1986 Prefettura di Ibaraki 茨城県 Emilia Romagna
1987 Ookawa (Fukuoka) 大川市(福岡県) Pordenone (Friuli-Venezia-Giulia)
1989 Tendo (Yamagata) 天童市(山形県) Marostica (Veneto)
1992 Nagahama (Shiga) 長浜市(滋賀県) Verona (Veneto)
1992 Tago (Aomori) 田子町(青森県) Monticelli Dongina (Emilia Romagna)
1993 Ikaho (Gunma) 伊香保町 (群馬県) Abano Terme (Veneto)
1993 Shibukawa (Gunma) 渋川市(群馬県) Abano Terme (Veneto)
1994 Shirakawa (Gifu) 白川町(岐阜県) Pistoia (Toscana)
1995 Utsunomiya (Tochigi) 宇都宮市(栃木県) Pietra Santa (Toscana)
1996 Tokyo 東京都 Roma (Lazio)
1997 Maebashi (Gunma) 前橋市(群馬県) Orvieto (Umbria)
1999 Kashiwabara (Osaka) 柏原市(大阪府) Grosseto (Toscana)
1999 Minamisanriku (Miyagi) 南三陸町(宮城県) Besano (Lombardia)
2000 Shibukawa (Gunma) 渋川市(群馬県) Foligno (Umbria)
2001 Ginoza (Okinawa) 宜野座村(沖縄県) Pescia (Toscana)
2001 Prefettura di Miyagi 宮城県 Roma (Lazio)
2001 Kumano (Mie) 熊野市(三重県) Sorrento (Campania)
2002 Prefettura di Aomori 青森県 Liguria
2002 Osaka 大阪府  Lombardia
2003 Hokuto (Yamanashi) 北杜市(山梨県) Manciano (Toscana)
2005 Azuchi (Shiga) 安土市(滋賀県) Mantova (Lombardia)
2005 Shirakawa (Gifu) 白川村(岐阜県) Alberobello (Puglia)
2005 Nagoya 名古屋市 Torino (Piemonte)
2005 Itabashi (Tokyo) 板橋区(東京) Bologna (Emilia-Romagna)
2012 Sakahogi (Gifu) 坂祝町(岐阜県) Maranello (Emilia-Romagna)
2013 Minoo (Gifu) 美濃市(岐阜県) Amalfi (Campania)
2013 Ushiku (Ibaraki) 牛久市(茨城県) Greve in Chianti (Toscana)



Spettacolo!! Le assocciazioni gemellaggi ce ne sono gia` cosi` tantissime! Vedo che ci sono alcune regioni e citta` costruttive e non, ma comunque sono rimasta meravigliata nel sapere che lo scambio culturale tra l'Italia e il nostro paese e` cosi` attivo.

ひえ~、スゴイな!こんなにあるとは!  
大阪は絶対ナポリやろ、と思いきや、実はミラノだったり、熱海とサン・レモなんていうのもオモロイですよね~。そして、意外なのは岐阜県。日伊交流の大穴的存在です!



JAPAN20mappa.gif images9CL0VPWZ.jpg mappa_italia.gif



A proposito del gemellaggio tra Napoli e Kagoshima, mi sono ricordata una cosa.

鹿児島とナポリでひとつ思い出しました。



Il primo anno di matrimonio, vivevo a Kagoshima e mi ero registrata come interprete d'italiano sapendo che queste due citta` sono gemellate.
Ho vissuto li` solo per un anno, ma proprio in quell'anno e` venuto da Napoli un gruppo di avvocati per il viaggio di studio. Gli avvocati ce n'erano decine e decine, e sono andata a fare interprete in un ricevimento di benvenuto svolto in un grande hotel della citta`.
Ero ancora molto giovane ed ero molto tesa non sapendo i termini tecnici legali in italiano che sarebbero dovuti venire fuori durante il discorso...

結婚1年目に鹿児島市に住んでいたんですが、両市が姉妹提携していることは知っていたので、イタリア語の通訳にとりあえず登録してたんですね。そしたらなんと、ナポリから何十人もの弁護士軍団が視察と勉強兼ねてやって来たんです。たった1年しか住んでいなかったのに、まさにその年にそんなイベントがあろうとはつゆ知らず。
鹿児島市主催の歓迎会が錦江湾近くのホテルで大々的に開かれまして、ワタクシも通訳として派遣され(てしまい)ました。私もまだうんと小僧だったし、法律関係の専門用語なんかが出てきたら、絶対答えられない自信ある!と、かなりビビりながら参加したわけですが・・・。



... pero` praticamente quello che mi hanno chiesto gli avvocati napoletani era prevalentemente sui cibi gipponesi che venivano serviti davanti a se`, dicendo "Senti, che cos'e` questo qua?", "Come si mangia questo?", "Che gusto avra`...?" ecc....
Per fortuna, sembrava che fossero interessati solo al mangiare i piatti giapponesi, e non al mondo dei giuristi.

蓋を開けてみたら、弁護士軍団に質問されたことと言えば、「ねーねー、これって何でできてるの?」「どうやって食べるの?」「どんな味がするの?」といった、ホテルのボーイさんが目の前に次々とサーブする食事についてばっかり。
ナポレターノたちは、日本の法曹業界なんかそっちのけで、もっぱら、茶碗蒸しやら鯛のかぶら蒸しなんかに釘付けなのでした。チャンチャン。



Lukia - 2014.12.18 Thu

7071192181.jpg

Dai, coraggio, ragazzi!!!

勇気を出して言ってみよーっ!





Dico sempre agli amici ed allievi di provare a rivolgere le piu` parole possibili alla gente del luogo durante il viaggio in Italia. Si` che ci vorrebbe un po' di coraggio, ma da li` nascera` qualcosa di piacevole!

イタリアを旅行する際は、ずっと寡黙な人を通さないで、出来る限り現地の人に話しかけて、会話を楽しんでみて下さいよ~、と、友人や生徒さんたちには言うようにしています。とは言っても、イタリア語で話しかけるには勇気がいる。よし!今度こそ言うぞ言うぞ言うぞ・・・と心の中で準備するだけでも変な汗をかいたりします。でも、それを突破すると、そこにはとっても楽しい発展が・・・なーんてこともあるわけです。



Appunto, Ayase Hayaka (attrice) ce l'ha fatta!

そんなこと言ってる間に、綾瀬はるかがやってのけましたよ!



SeikoWatchJapanより

Haruka: Buongiorno... dov'e` questo posto? 
こんにちは、この場所はどこですか?
Signore: ... e poi giri a destra. 
・・・そして、そこを右に曲がって下さい
Haruka: Si`, grazie! 
はい、ありがとう!  




Brava, brava, brava!!
Avete visto la sua faccia tesa ma decisa prima di chiedere al signore?
Capisco la sua sensazione, ma ha fatto bene a chiederglielo e meno male che ha capito quello che le ha risposto! Praticamente i turisti giapponesi esitano spesso a chiedere informazioni avendo paura che non riescano a capire cio` che dicono gli italiani.

おぉー!やったね、はるか!!
おっちゃんに道を聞くぞ!と決意した瞬間の彼女の顔見ました?緊張でドッキドキッて顔してますよねー。
その気持ち、よく分かる。でも、思い切って聞いてみて良かったね。そして、おっちゃんの答えを理解することができて、さらに良かった!
道を尋ねる時の旅行会話を覚えていったとしても、向こうが何言ってるのか分かんなかったら意味ないじゃん、という気持ちから、話しかけるのをつい躊躇しちゃうんですよね。



Ma non e` necessario preoccuparsi! Gli italiani, soprattutto gli uomini, e prevalentemente gli anziani sono davvero gentili nei confronti delle donne, e se non capisci le loro risposte, allora ti faranno compagnia fino a qualcunque posto che vuoi andare! (e` pericoloso a volte pero`... )

でもね、大丈夫。イタリア人、特に男性、さらに年配のおっちゃんたちは、女性に対して殊のほか親切だから。言ってることが分かってないようだったら、「あ、自分、今ヒマだから」とかなんとか言って、きっと目的地までお伴してくれることでしょう。 
ただしその場合、あーそこまでしてくれなくていいですってば、というこちらの気持ちは完全に無視されることになりますので、要注意。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (94)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (108)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}