IMG_9134.jpg

2013-05

seconda/terza persona singolare 二・三人称単数 - 2013.05.31 Fri

CA3K018012.jpg

 ・・・ 





"Buongiorno, signora Takahashi, come sta?" こんにちは、高橋さん、お元気ですか?

"Ciao, Shoko, come stai?" チャオ、しょうこ、元気?



Forse questa e` il primo passo che s'impara a scuola d'italiano, cioe` la coniugazione dei verbi. Bisogna cambiare dipende da con chi parli.

Lei(あなた)に対する「敬語」、tu「君」に対する「友だち言葉」として、イタリア語学習で初めの方に出てくる使い分けですね~。元の動詞は stare、それが相手によって sta になったり stai になったりと、なんでやねん!これからヤッて程くり広げられる動詞の人称変化地獄をまだ知らない初級者の皆さんが、その試練の第一歩を踏み出す瞬間です。



Anche in giapponese esiste la forma 敬語 keigo (forma formale) che consiste in tre tipi di linguaggio: 尊敬語 sonkeigo (forma onorifica), 丁寧語 (forma cortese) e 謙譲語 kenjoogo (forma umile). Come usare queste 3 forme sara` difficile per gli stranieri (in effetti anche per noi giapponesi) per la sua complessita`, ma comunque mi permetto di dire che il 敬語 keigo corrisponde piu` o meno alla forma "Lei" in italiano.

まぁ、そうは言っても、考えようによっては日本語の方が数倍ややこしいんではないかと。
だって、いわゆる「敬語」の中には「尊敬語」「丁寧語」「謙譲語」と3つもあるわけだし、丁寧に相手を敬って話すだけでは事足らず、自分の立ち位置を下げて、へりくだることで相手を立てるなんて、外国の皆さんにとっては、なんですかぁー?と言いたくなるような煩雑さですもんね。
ま、いずれにしても、Lei に対する動詞の3人称単数形は、これらぜーんぶをひっくるめての「敬語」に相当する、と、とりあえず習うわけですね。


pensare.png



Interessante e` che in italiano il verbo alla terza persona puo` essere cambiato alla seconda a meta` del discorso se nasce una certa intimita` tra i parlanti, anche se tra un anziano di 80enne e un giovane di 20enne per cosi` dire.
Ho sentito che darsi sempre del Lei provoca a volte una freddezza del rapporto, e che quando si e` cominciato a parlare alla seconda persona, non si mischia mai con la terza.

面白いのは、イタリア語では、80歳のおじい様と20歳の若造が話していても、気が合って、話が盛り上がって、互いに認め合うような間柄になってくると、Lei で話してると堅苦しいから、今からお互いに tu で話そうぜ、という瞬間が訪れて、そこからは劇的に動詞を3人称から2人称にギアチェンジして話し始めるってことなんですねぇ。Diamoci del tu?「お互いに tu で話さない?(tu を与え合わない?)」という表現があるくらいで、とっても親しくなってるのにいつまでも Lei で話し続けてると、な~んかバリア張られてるみたいで、今一つ踏み込めない何かを感じる、ということらしいんですね。いったん2人称で話し始めたら、それ以降は2と3が混じることはないですね。



Il giapponese e` un po` diverso dall'italiano.
Non so come parlino i giovani giapponesi di oggi, ma secondo me e` quasi improbabile che io parli con un anziano di 80 anni usando la forma "amichevole" pur essendo molto amici. Forse nel 敬語 keigo, chi e` piu` grande di te e chi e` in posizione sociale piu` alta ha la priorita`, e l'intimita` sara` la secondaria.

日本語の「敬語」と「友だち言葉」の垣根とはちょっと違いますよね。
昨今の若者がどうなのかは分からないですが、たとえば、私が隣近所のおじいちゃんと顔見知りになって、何度も会ってるうちに縁側でお茶をご馳走になる間柄になったとしても、「ヤッホー、おじいちゃん!元気?今日はお煎餅持って来たよー。一緒に食べない?」とはゼッタイ言いませんもんねぇ。(そうした方がおじいちゃんは喜ぶのかもしれないけど)
イタリア語では、年齢よりも親密さや心を開いている度合いによって Lei から tu にシフトしていくのに対して、日本語は自分より年上か年下か、社会的地位が自分より上かどうかが優先されるからでしょうか。



lei_insulto.png

Leiで呼ばれると
年寄り扱いされてるみたいでムカツク

(そんなご意見も)




Tuttavia, mi e` capitato una cosa strana.

改めてそんなようなことを考えたのには訳がありまして。



Grazie alla grande rete di Facebook, comunico di recente con dei compagni di liceo che non vedo nemmeno una volta dopo preso la maturita`. (una dei quali mi ha trovato per caso mentre navigava su FB)
Ormai sono passati ben 30+?? anni e praticamente non mi ricordo bene quasi nessuno, ma vedo che loro invece si ricordano di me!  

Facebookの恐るべきネットワークのお陰で、私をたまたま見つけてくれた高校の同級生たちと最近やり取りするようになったんですが、なんせ卒業以来30ウン年、ほとんど誰にも一度も会ってないわけで、顔も名前もはるか彼方にうすらぼんや~り浮かぶか浮かばないかの状態。卒業後、幾度となく繰り返された引越しの渦の中に、高校の想い出はいつの間にか埋もれ、オールドメモリーより荷物の片付け!みたいな現実の中に消え去ってしまっていたのでした。なのに、どうやらみんなは私をちゃんと覚えていてくれてると思われ、もーほんとにスミマセンです!  




A questo punto, mi trovo in difficolta` quale linguaggio dovrei usare quando gli scrivo un messaggio...
Dare del Lei, cioe` usare il 敬語 keigo ad un compagno di liceo sara` di certo strano, ma sento anche un po` la perplessita` nel comunicare in modo familiare con una persona di cui ho soltanto vaghissima memoria.

で、そんな彼らにメッセージを送る時、一体どんな言葉遣いをすればいいのやら、しばし考えてしまったわけです
高校の同級生に「敬語」というのもなんだしなぁ。さりとて、顔も中々思い出せない人に対して、30数年の時を超えて急に現れた私があんまり馴れ馴れしい物言いするのもなぁ。そんなの、どうだっていいじゃん!カモーン!と自分でも思うんですけど。こういう時、イタリア語だったら迷いなく tu に対する2人称で書くだろうな。そういう意味で楽チンだな、なんてね。



Di conseguenza, lo stile delle frasi che scrivo si fa molto incoerente :

思いがけずつまんないことでフリーズすること数十秒。
で、結果、かしこまってるような、フレンドリーなような、文体的に一貫性のない、とてもヘンテコなものになってしまうのでした。



  XXXちゃん、お元気ですか?
メッセージ嬉しかったよ~!
XXXのお仕事されているなんて知りませんでした。
すごいねー!
今度お会いできるのを楽しみにしています


XXX chan, ogenki desuka? (forma cortese)
messeeji ureshikattayooo! (forma tra gli amici)
XXX no oshigoto sareteirunante (onorifica) shirimasendeshita (cortese)
sugoineee! (amici)
kondo oaidekiruno o tanoshimini shiteimasu (cortese)


  Ciao XXX, come sta?
Mi ha fatto piacere ricevere il tuo messaggio!
Non sapevo che facesse il lavoro di XXX
Complimenti!
Non vedo l'ora di vederLa




 ・・・




Insomma, domani infatti si svolge la riunione di vecchi compagni di liceo e potremo rivederci tutti quanti dopo un assenza di 30+?? anni. Ritrovandoli mi ritorneranno sicuramente in un attimo tutti i bei ricordi di quei tempi!!

実は、明日、その高校の同窓会があるんです。行方不明になっていた私を探し当ててくれたお陰で、四半世紀以上ごぶさたしていた同級生たち100人近くに会えそうなんです。会ったらもうそんなつまんないことは瞬時にぽーーーんと飛んじゃって、興奮のあまりギャァ~ッとかウォォ~ッとか言ってるだけなんだろうな、自分。
あぁ楽しみだにゃ~

(一貫性のない文体といえば、昔働いていた会社に、男の先輩社員に対して「あの、お忙しいところ申し訳ないんですけど、そこのファイルちょっと取ってくんなーい?」なんて言う女の子がいたっけ。出だしは尊敬の念を表そうと思うんだけど、しゃべってるうちに友だち感覚になっちゃうんだ、イヒッ!とのことでした )




carte da gioco トランプ - 2013.05.27 Mon

0521.jpg

Guardate che sono uscito da solo

一人で出たよぉ~





Piu` si e` lodati, piu` si prospera. Questo e` logico, e pure io lo sono.

人は褒められると伸びる。はい、その通り。そして、私もそのタイプ



L'altro giorno la mia insegnante d'italiano mi ha rimandato gli esercizi corretti da lei con un suo commento che dice:

先日、私のイタリア語の先生が、宿題を添削して返してくれたんですが、添付ファイルと一緒に届いたメールにこうありました。



"Compiti impeccabili! Ormai sei un asso delle espressioni idiomatiche! "
宿題、完璧!今やもうあなたは慣用句におけるアッソね!





asso... アッソ・・・




Ho saputo poi che e` il numero uno delle carte o del dado, e derivando da questo, significa anche un "esperto" di qualcosa.
Ma cara mia insegnante, sei troppo gentile... le tue parole mi hanno reso piu` motivata!

asso とは、トランプの「エース」あるいはサイコロの「1」のことなんですね~。恥ずかしながら知りませんでした。そこから転じて、何かの「エキスパート、第一人者、エース、ナンバーワン」という意味があるわけですね。
慣用句のエースだなんて、そんなわけないじゃないですか!いやいやいやぁ~、先生ったら褒め上手なんだから!そんなん言ってもらうと、またバリバリやる気出ちゃうじゃないですか!(←単純バカ)


b_body_jump (2)
evviva! わーい!




Questi suoi complimenti mi hanno poi suscitato la cuorisita` per il mondo delle carte..., ma sono rimasta di stucco nel accorgermi di nuovo che in effetti non conoscevo neanche i nomi italiani di ogni seme! 21327.gif

「アッソ」はトランプのエースのことか~、と、かたじけないお褒めのお言葉から、思いがけず思考がトランプへとシフトして行ったんですが、よく考えてみると、ていうか、ちょっと考えただけでも、トランプのマークのイタリア語名、まったくもって言えないじゃん自分、ということに気付いてガチョーンとなりました 21327.gif (大体、トランプしないし)
 



t00960128_0096012811508203960.jpg cuori ハート (haato = heart)

t00960128_0096012811508203959.jpg picche スペード (speedo = spade)

t00960128_0096012811508203961.jpg quadri ダイア (daiya = diamond)

t00960128_0096012811508204790.jpg fiori クラブ (kurabu = club)



I fiori da noi vengono anche chiamati クローバー kuroobaa (trifoglio), le picche invece nei (solo) miei dintorni erano chiamati イモ imo (patate) dalla loro forma che somiglia alle foglie di patate.

クラブは「クローバー」とも言うと思いますが、イタリア語では葉っぱじゃなくて fiori「花」を採用なんですね。ひし形はダイアモンドではなくて、イタリア人的には quadri「絵」だと。ふむふむ。
蛇足ですが、「スペード」を「イモ」と呼んでいたのは、私の周辺だけでしょうか。ほら、葉っぱの形がイモだから



Mentre navigavo di piu` su internet mi e` uscito fuori il significato originale di questi 4 semi. Magari sara` un parere ben noto ma li` dice:

マークのイタリア語名が分かったところで、さらにネットをちろちろ見ていましたら、各マークの元々の意味が分かりました。諸説あるようですが、通説になっているのはこれだそうで。



02s.jpg coppa occidentale 洋杯 religiosi 聖職者


01s.jpg spada 剣 truppe 軍隊


04s.jpg moneta 貨幣 mercanti 商人


03s.jpg bastoni 棍棒 contadini 農民



Waa, i cuori in effetti non erano i cuori umani ma la coppa!
Ma mi chiedo come mai i "fiori" si riferisce ai "bastoni". Sembra che non c'entra per niene.

おー、ハートはカップだったのか。「心臓」から「医療関係者」かと思いましたよ。
それにしても、「クラブ」ってゴルフクラブなんかの「クラブ」、つまり「棒状のもの」ですよね?葉っぱのマークが何ゆえに棒?



Conoscere cosa simbolizza ogni seme mi e` gia` interessantissmo, ma non solo! Si sono anche smascherati i 4 re!  

なーんかトランプってオモロイな!そうこうしているうちに、4人のキングが誰なのかも分かっちゃいました  



e59f06908d8f7f024f0949994544d70e.jpg Carlo Magno, imperatore del Sacro Romano Impero
神聖ローマ帝国皇帝シャルルマーニュ






c0139575_19175637.jpg Davide, re d'Israele
イスラエルのダビデ王 






mid.jpg Giulio Cesare, console e dittatore della Repubblica romana
古代ローマ帝国の軍人ユリウス・カエサル






KK1.jpg  Alessandro Magno, re di Macedonia
古代マケドニア王アレクサンダー大王
 








Poi un'altra scoperta!! で、極めつけはこれ!   




02s.jpg04s.jpg
rosso = dall'alba al tramonto
赤=日の出から日の入りまで



01s.jpg03s.jpg
nero = dal tramonto all'alba
黒=日の入りから日の出まで



201110132351217f6.jpg 52 carte = 52 settimane/1 anno
52枚のカード = 1年は52週






654149e1.jpg
1+2+3・・・13x4+1(jolly) = 365
365 giorni/1 anno
1+2+3・・・13x4+1(ババ)= 365
1年は365日







E sapete perche` c'e` un altro jolly di scorta?
Per farlo in 366 giorni, cioe` l'anno bisestile!

で、ババが予備にもう一枚あるのはなぜか?
その1枚を合わせると合計で366枚、すなわち閏年を表してるんだと!オーマイガー!



Mamma mia, non m'aspettavo che l'asso mi avrebbe introdotto fin tale segreto delle carte!
Ma che interessante!

ダウトー!とかウノー!とか、時に和やかに、時に大人げない程にムキになって興じるトランプですが、そんな単なる53枚の「紙」にこんなワールドワイドなスペースワールドが隠されていようとは!
先生のアッソから思わぬ知識を得られたことに感謝



t00604.jpg



Pensa 考えろ - 2013.05.23 Thu

0271.jpg

gnam gnam gnam gnam gnam gnam

パクパクパクパクパクパク






davide91plusさんの投稿作品より


Pensa(2007)

考えろ


Fabrizio Moro

musica e parola 作詞作曲 Fabrizio Moro



Ci sono stati uomini che hanno scritto pagine
Appunti di una vita dal valore inestimabile
Insostituibili perché hanno denunciato
il più corrotto dei sistemi troppo spesso ignorato

ある重大事件について書き残した男たちがいる
とある活動について書かれた計り知れないほど貴重なメモ書き
それ無くしては語れない真実 なぜなら
あまりにも皆が見て見ぬふりをし過ぎた 組織最大の腐敗を告発したのだから


Uomini o angeli mandati sulla terra per combattere una guerra
di faide e di famiglie sparse come tante biglie
su un'isola di sangue che fra tante meraviglie
fra limoni e fra conchiglie...

復讐劇に明け暮れ たくさんのビー玉のようにあちこち散らばったファミリー同士の争いのために
かの地に送り込まれたのは人間なのか それとも天使なのか
生い茂るレモン 貝殻に囲まれた美しい姿とは裏腹に
血で染まったあの島に


Massacra figli e figlie
di una generazione costretta a non guardare
a parlare a bassa voce a spegnere la luce
a commentare in pace ogni pallottola nell'aria
ogni cadavere in un fosso

息子や娘たちが虐殺されていく
見て見ぬふりをさせられ 
声を潜め 真相を隠され 
空を行き交う弾丸や 溝に捨てられた死体を
なんてことないかのようにコメントすることを強いられた年代の子たちが


Ci sono stati uomini che passo dopo passo
hanno lasciato un segno con coraggio e con impegno
con dedizione contro un'istituzione organizzata
cosa nostra... cosa vostra... cos'è vostro?

勇気と 熱意と 献身的な姿勢で
一歩一歩 組織に切り込んでいった男たちがいた
『コーザ・ノストラ』(我々のもの)という犯罪組織に
コーザ・ヴォストラ(君たちのもの)は・・・
君たちがもっているものは何?


E nostra... la libertà di dire
che gli occhi sono fatti per guardare
La bocca per parlare le orecchie ascoltano
Non solo musica non solo musica
La testa si gira e aggiusta la mira ragiona
A volte condanna a volte perdona

僕たちがもっているものは・・・
僕らの目は真実を見るためにできていて
口は言うべきことを言うためについていて
耳は音楽を聴くためにだけあるわけではない と言える自由
頭を働かせて目的を正し そして判断する
時に糾弾し 時に許す


Semplicemente
* Pensa prima di sparare
Pensa prima di dire e di giudicare prova a pensare
Pensa che puoi decidere tu
Resta un attimo soltanto un attimo di più
Con la testa fra le mani

簡単なことさ
* 考えろ 弾をぶっ放す前に
考えろ 言う前に 判断する前に 考えてみろ
考えろ お前が決めろ
少しその場で もう少しだけその場で
頭を抱えて考えてみろ


Ci sono stati uomini che sono morti giovani
Ma consapevoli che le loro idee
sarebbero rimaste nei secoli come parole iperbole
Intatte e reali come piccoli miracoli

若くして死んだ男たちがいた
でも 彼らは分かっていた
自分たちの思いが 大袈裟な言い方をすれば 何世紀もの間生き続けるだろうことを
小さな奇跡のように 損なわれることなく 実際にあったこととして永遠に


Idee di uguaglianza idee di educazione
Contro ogni uomo che eserciti oppressione
Contro ogni suo simile contro chi è più debole
Contro chi sotterra la coscienza nel cemento

平等の理念を 教育の理念を
抑圧を加えるいかなる者にも
その仲間にも
最も弱い人間にも
自分の良心をセメントの中に埋めてしまおうとする者にも


* ripetere くりかえし


Ci sono stati uomini che hanno continuato
Nonostante intorno fosse tutto bruciato
Perché in fondo questa vita non ha significato
Se hai paura di una bomba o di un fucile puntato

戦い続ける男たちがいた
自分たちの周りが焼け野原になっているのにもかかわらず
なぜなら 爆弾や銃を突きつけられるのが怖かったら
結局は自分の人生は意味がないと考えていたから


Gli uomini passano e passa una canzone
Ma nessuno potrà fermare mai la convinzione
Che la giustizia no...
non è solo un'illusione

男たちはこの世を去り そして歌も消えた
でも 誰にも彼らの信念を止めることはできない
その正義が
単なる幻影なんかではないという信念を・・・


* ripetere くりかえし


Pensa che puoi decidere tu
Resta un attimo soltanto un attimo di più
Con la testa fra le mani
Pensa

考えろ お前が決めろ
少しその場で もう少しだけその場で
頭を抱えて考えてみろ
考えてみろ



7moro.jpg



            




Mi scuso di avervi coinvolto nel casino della fuga di PakkunII.
Da oggi riparto di nuovo in cerca della curiosita` della lingua italiana!

ここ数日、ぱっくんII脱走事件にまつわるバタバタにお付き合い下さり、ありがとうございましたというか、ごめんなさいというか。
今日から気を取り直して、またイタリア語おもしろワールドに出かけたいと思います!ブルルンブルルン(← エンジンmax)



koutsu_kuruma_060525.gif 




Per la commemorazione di grandi magistrati Giovanni Falcone e Paolo Borsellino, oggi ho scelto questa canzone che mi ha fatto sapere qualcuno di voi cari lettori. (scusate se non mi ricordo chi era )

さて、今日5月23日に選んだ曲は、今日が命日であるシチリアの判事ジョバンニ・ファルコーネとパオロ・ボルセリーノに捧げたファブリッツィオ・モーロの名曲です。ハードな歌詞ですが、ぐいぐい引き込まれる内容ですよね~。このブログにおいで頂いているどなたかに教えてもらった曲です(えーと、どなただったかなー



giovanni-falcone-la-prima-pagina-de-la-repubblica-dedicata-alla-strage-di-capaci-2417841.jpg Non e` stato facile tradurre quello che canta Moro senza sapere cos'e` la "strage di Capaci".
Sara` un'idea troppo banale ma il massacro mi ha subito ricordato la scena di "Il Padrino" in cui e` scoppiata la macchina appena ha avviato il motore la moglie di Michael Corleone. La tragedia di Falcone sembra un film ed e` difficile credere che sia un caso veramente accaduto.

有名な話なのでご存じの方も多いと思いますが、マフィア撲滅運動にその生涯を捧げたジョヴァンニ・ファルコーニ判事と、その盟友パオロ・ボルセリーノは、当然の成り行きとして、マフィアやマフィアと強い結びつきをもつ政治家たちから執拗に目をつけられ、常に命を狙われていました。
そして1992年5月23日、パレルモ空港から市街地に向かう高速道路が爆発、ファルコーニと奥さん、護衛の警察官が乗った車は吹き飛ばされ、悲惨な最期を遂げたのでした。ボルセリーノもその2カ月後、自宅前の道路で爆殺されています。
『ゴッドファーザー』で、マイケルが自宅の窓から見下ろす目の前で、車のエンジンを掛けた奥さんが車ごと吹き飛ばされるこわーいこわーいシーンがありますが、その実写版ともいえる戦慄ものの実話なんですねぇ。
この話を知っていないと、なんでモーロが考えろ考えろ言ってるのか分かりませんよ~。



Giovanni_Falcone11.jpg Qualche canzone contro organizzazioni asociali... mi chiedo se ce ne sia anche in Giappone.
Anche da noi esistono dei gruppi mafiosi con il nome 暴力団 booryokudan (gruppo violento) o やくざ yakuza che fanno attivita` nera, ma non mi viene in mente che la magistratura e` stata uccisa per il suo movimento contro yakuza.
L'unico caso che mi ricordo bene e` che un avvocato e sua moglie e suo figlio sono stati uccisi da alcuni membri del gruppo "religioso" Aum Shinrikyo nel 1989 per impedire l'attivita` dell'avvocato che s'impegnava a fondo nei problemi causati dall'Aum.

日本にも暴力団ややくざなど、一生関わりをもたなくていいなら一生関わりたくない人々がいますが、そんな連中の犠牲になった司法関係者、およびその偉業を湛える歌ってあるかなぁ・・・とつらつら考えてみる。
1989年に起きた坂本弁護士事件をふと思い出したりしますが、逆恨みと業務妨害という点では似ているけど、相手はオウムですもんね。でも、あのとんでもない集団相手に戦い続けた坂本弁護士に捧げる歌があってもいいのに!忌野清志郎あたりに歌ってもらいたい・・・けど、もういないしなぁ・・・




A proposito, scusate se non lo conoscevo ma Fabrizio Moro e` un cantante che viene seguito molto? Ma guardate, e` veramente

ところで話は飛びますが、今日ご紹介のメッセージソングを歌うファブリッツィオ・モーロって、皆さん知ってましたか?私、ノーマークでしたよぉ。びっみょ~に平井堅入ってるローマ生まれの38歳みたいですが、バリバリの人気シンガーなのかな。
それにしても



av-5844809.jpg

Bello, ne! E` il mio tipo

いい男やね~!実は好みだったりする





Comunque, per fortuna in Giappone probabilmente non ci dovra` essere un tipo che SPARA prima di pensare, ma per sfortuna ci sono tanti pazzi che dovrebbero pensare bene prima di FAR VIOLENZA a sconosciuto per la strada, e tanti politici a cui e` necessario una matura riflessione prima di FAR GAFFE!

まぁ、とにかく、日本には幸いにして、銃をブッ放す人はそんなにはいないと思うので、人を撃つ前にちゃんと考えろ、と注意する機会も少ないと思いますが、道端で知らない人を急に殴ったりする相当ヤバい輩や、失言ばっかりしている政治家たちには、そういうことやらかす前にペンサ!と言いたくなるサッコンです



* ファルコーネ判事を偲ぶパレルモの式典については、私の大好きなSawabonさんのこちらのブログに詳しく載っています





  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

Appunti di una vita dal valore inestimabile

とある活動について書かれた計り知れないほど貴重なメモ



vita と言えば 『Dolce vita(甘い生活)』。
そうか、『La vita e` bella(人生は美しい)』がまずもって頭に浮かびますよね。

でもですね、ファルコーネ判事は、別にマフィアの日常生活なんて興味ないだろうし、彼らの人生なんて考えてるヒマなかったと思うんですよ。
何時に起きて何時に歯ぁ磨いて~、老後はどうする?なんていうヤツらの日常や人生設計なんかより、判事さまが知りたかったことは・・・「活動」!そう、シチリアにはびこる組織犯罪集団が何をやろうとしていたかですよね!

vita には「(組織の)活動」という意味もあったんですね~  こりゃビックリ!



Pakkun Ⅲ - 2013.05.20 Mon

Ringrazio tutti i lettori che mi hanno condiviso la mia tristezza e che mi hanno rivolto gli incoraggiamenti molto calorosi.

皆さん、暖かい励ましのお言葉、本当にありがとうございました!!
一緒に悲しんで下さり、それだけでとっても救われた気分です。
あ、初めておいで下さった皆さん、何事かとお思いかもしれませんが、3年半可愛がっていたインコが私の不注意で飛んで行ってしまいましてね、もう頭かきむしり、膝ガックシ折れ折れのここ数日だったのであります。



E` passato una settimanta da quando e` volato via dal balcone, e d'allora sembra che la casa sia diventata vuota.

いなくなって1週間。パックンチョーーッ!と飛び回るアイツがいないと、うちの中はまるで火が消えたようで、淋しいことこの上ないです。



707155001.jpg




Per il momento niente informazioni, niente comunicazioni da nessuno purtroppo...

今のところ、残念ながら何の情報も連絡もありません・・・



0171.jpg




Ho molta predilezione per le cocorite, magari mi potete anche chiamare una "maniaca", percio` non posso stare senza, e di conseguenza non sono potuta trattenermi da...

皆さんも薄々お分かりかと思いますが、私は相当なインコ好きで、インコがいない生活なんてカツオが出ないサザエさんってぐらい、いないことが有り得ない程のインコ依存症、かも。(だったらもう少し気をつけろ)
で、インコなしでは生きられない体が向かった先は・・・




0411.jpg

accogliere un nuovo piccolino!!



ペットのコジマでした!! 




0831.jpg




Questo piccolino si chiama PakkunⅢ, il nome ereditario della mia cocorita.
Certo, non e` che io abbia gia` abbandonato il Pakkun Ⅱ, anzi, spero ancora in un miracolo di ritrovarlo, ma se non ritornera` da me, spero che stia con qualcun altro e vive felice...

名前は、ぱっくんⅢ。私の不注意による「ぱっくん」襲名であります(あぁぁぁ・・・)
ぱⅡがいなくなった状況を考えると実はもう半分諦めているんですが、でももう半分は諦めてなくて、奇跡のカムバックもひょっとしたらあるんじゃないか、なんて気も。帰って来ないんだったら、どなたかのお宅で幸せに暮らしていることを願うばかりです。
とにかく、新入りチビぱくⅢと一緒に、兄貴をしばらく待ってみようと思います 




Dove sei? どこにいる? - 2013.05.16 Thu

pack2.jpg




Una triste notizia...
悲しいお知らせです・・・




Ho combinato lo stesso errore di 3 anni e mezzo fa...
3年半前と同じ過ちを犯してしまいました・・・




Pakkun e` volato via dalla finestra semiaperta...
ぱっくんが少し開いていた窓から飛んで行ってしまいました・・・




questa volta mentre ero fuori di casa...
今回は外出中に・・・




Sono stata cosi` stupida che non avevo notato che la finestra era rimasta socchiusa...
窓が開いてたことに気づかなかったなんて、何年インコとつき合ってる?自分のバカさ加減に茫然自失です・・・





CA3K0144.jpg



Torna da me, Pakkun!!!!
O magari almeno si posasse sulla spalla di qualcuno e venisse salvato!


帰っておいで、ぱっくん!!!
そうか、せめてどなたかの肩に止まって、無事助けてもらっていますように!



Ringrazio a tutti voi che l'avete coccolato attraverso il blog!
ブログを介して彼を可愛がってくれた皆さんにお礼を申し上げます。


ippo イッポ - 2013.05.13 Mon

2546.jpg

□X※○!▽◎■( ̄□ ̄;)¥X○*!!!  

(non e` che venga maltrattato, all'inizio infatti era in posizione normale ma pian piano e` scivolato giu`, giu`, giu`...)
(虐待されてるんじゃないんですよぉ。初めは普通のポジションだったんですが、勝手にずるずるずり落ちていって・・・)






L'altro giorno mentre studiavo mi sono imbattuta nella nuova locuzione idiomatica:

先日、お勉強の最中にまたまた新しい慣用句に遭遇しました。それは



darsi all'ippica イッピカに専念する 



Non sono riuscita ad indovinare il suo significato pur facendo appello a tutte le mie conoscenze d'italiano, percio` ho consultato il dizionario, e ho capito cosa dice l'interlocutore del seguente dialogo:

イッピカ??なんだそれ?
おーい、みんな集まれー!と、私の数少ない語彙を総動員しても、絶対数が足りないせいか、それが何なのか推測すらできなかったので、大人しく辞書を引きました。そして、次の会話の意味がやっと分かりました。



A: E con questa e` la quinta volta che non supero l'esame di guida.
これで5回目だっていうのに、運転免許試験、まだ受かんないよ

B: Scusa se te lo dico, ma l'automobile non fa per te. Datti all'ippica che e` meglio!
こんなこと言って悪いんだけど、車は君に向いてないんだよ。それより違うことした方が絶対いいって!




Non l'avevo mai sentito! Un modo di dire davvero interessante!

darsi a~「~に専念する」+ ippica「競馬」= 文字通りの意味は「競馬に専念する」ですが、「不向きなことは止めて違うことに目を向ける」「商売を替える」という意味なんですねぇ!競馬に専念する方がよっぽどヤバそうだけど、まーそれは置いといて。もっぱら相手に対して、もういい加減やめといた方がいいんじゃない?と言う時に使うようです。面白い表現ですね~



purusan3.jpg



A proposito, quando ho trovato sul dizionario la parola "ippica", mi e` apparsa per caso una parola che c'era su due righe dopo di "ippica".

さて、ippica「競馬、乗馬」 という単語を辞書で引いた際、その2行下にあった言葉が目に入りました。



ippo- [prefisso greco ギリシャ語の接頭辞] = cavallo 馬



e questo "ippo" mi ha fatto subito pensare all' ippopotamo!!

イッポとくれば、当然頭に浮かぶのは イッポポータモ、つまりカバ!




  !?!(゜▽゜;)!?! 


L'ippopotamo appartiene alla famiglia di cavallo?!

カバはウマなのか?!




blog811oyako1_20130512163747.jpg 20091210_1kaba_20130512163745.jpg




... no, e` praticamente una specie della famiglia Hippopotamidae (per fortuna per il cavallo? ), e ho saputo che deriva dal greco e significa ippo = cavallo e potamo = lago. Dicono che vennero nominati "cavalli di lago" dai greci che li videro sul corso inferiore del Nilo.
Puo` darsi che i greci avessero una forte miopia oppure gli ippopotami erano cosi` magri da essere presi per i cavalli.

・・・あ、いや、カバはカバ科でした(馬にとってはやれやれ 
ippopotamo はギリシャ語で ippo「馬」+ potamo「河」ということらしく(あ、メソポタミアのポタミの部分はもしかして「河」?)、Wikiによると、ギリシャ人がナイル河下流にいたカバを見て命名したらしいです。
カバを見て馬と思うなんて、たのむよ、ギリシャ人!ひょっとしてかなり近眼?そうか、馬ぐらいスマートなカバだったとか



cavallo_20130512172138.png



Un'altra curiosita` e` che l'ippopotamo si dice in giapponese カバ kaba ma in kanji si scrive 河馬:
河 kawa e` il fiume grande e 馬 uma e` appunto il cavallo! Ci sono alcuni pareri sull'origine, tra cui la traduzione dal greco, dal tedesco "Flusspferd" e quello che deriva dal kanji cinese.
Ma ricordatevi che 河馬 kaba e` un kanji che forse viene usato solo dagli zoologi o ricercatori mammiferi, e magari ci sono tanti giapponesi che non sanno nemmeno come si scrive in kanji.

Cavallo di fiume「河の馬」は日本語でも「河馬」ですね~。奇遇ですね~。
あ、いや、奇遇ではなく、近眼のギリシャ人が命名したものがそのまま翻訳されたとかなんとか。他にもドイツ語のFlusspferd(Fluss「川」+ Pferd「馬」)を訳したとか、中国語をそのまんま拝借したとか、諸説あるようです。
ま、いずれにしても、「河馬」という漢字を日頃から使っているのは、恐らくは動物学博士とか哺乳類研究者ぐらいですかねぇ。漢字でどう書くか知らない人もたくさんいそうだし。
私は個人的にカバ君は好きなんですが(いまさら)、あのボワヮ~っとした風貌には「河馬」でも「かば」でもなく、やっぱり
「カバ」がお似合いだと思うんですよね 



143345548_624.jpg



I silenzi che parlano 沈黙が語ること - 2013.05.06 Mon

707154941.jpg

Solo soletto...

ぽつーん・・・





chris70cさんの投稿作品より


I silenzi che parlano(1996)

沈黙が語ること


Dirotta su Cuba

musica e parole 作詞作曲 Dirotta Su Cuba



Tu come me
Soli così
Quasi per caso piovuti qui
Sono i silenzi che parlano per noi

あなたも私と同じなのね
こんなにも孤独で
ほとんど偶然に巡り会った私たち
この沈黙がそんな二人について語っている


E infondo al cuore tanto rumore
Vecchie ferite da cancellare
Non so chi sei
Non so cos'è
Mi basta già quello che c'è

胸の奥はまだすごくざわめいている
消してしまいたい古い傷があるから
あなたが誰なのか
この気持ちが何なのか分からないけれど
今 目の前にあるものだけで私はもう充分満たされている


C'è che sto bene con te
E' che tu sei come me
Siamo qui e tutto il resto non importa più
Se ne va se ne va...

あなたといると落ち着くわ
それは あなたが私に似ているから
二人でいれば 他のことなんてもうどうでもいい
時が過ぎて行く 過ぎて行く・・・


Nasce così senza avvisare
Ma è così difficile lasciarsi andare
Non so chi sei
Non so perché
Ma negli occhi tuoi mi perderei

思いもかけずにこうなってしまった
でも 成り行きに身をまかせるのってこんなにも難しいものなのね
あなたが誰なのか
なぜなのか分からないけれど
その瞳に自分を見失いそう


C'è che sto bene con te
E' che tu sei come me
E siamo qui e tutto il resto non importa più
E se ne va se ne va...

あなたといると落ち着くわ
それは あなたが私に似ているから
二人でいれば 他のことなんてもうどうでもいい
時が過ぎて行く 過ぎて行く・・・


C'è che ho bisogno di te
Fra tutti solo di te
E resto qui
Questa notte non andare via
Io non so che cos'è

私にはあなたが必要だわ
他は何もいらない あなただけ
私はここにいる
だから 今夜は行かないで
この気持ちが何なのか 自分でも分からない


E' qualcosa in te che prende qui
che fa quasi male
È invisibile
Stringe di più e` un graffio nel cuore
Odori e parole si fondono insieme per noi...

あなたの中の何かが二人をここに呼んだのね
それでいつかまた辛い思いをすることになっても
目には見えないけれど
私たちの胸をさらに締め付けるのは 心に残る傷
だからなおさら二人の匂いと言葉が溶け合っていく・・・


Siamo qui tutto e il resto non importa più
E se ne va e se ne va…...

二人でいれば 他のことなんてもうどうでもいい
時が過ぎて行く 過ぎて行く・・・


C'è che ho bisogno di te
Resto qui
Questa notte non andare via
Se tu vuoi stai con me

私にはあなたが必要だわ
私はここにいる
だから 今夜は行かないで
私と同じ気持ちなら 一緒にいてほしい



Dirottasucuba20121.jpg


               




La vita e` piena di casualita`. Sia la fortuna che la disgrazia capitano sopratutto quando uno meno se le aspetta... e lo e` pure un nuovo amore!  Ti arriva all'improvviso ed e` proprio inevitabile come dicevano anche Giorgia e Ramazotti.

あぁぁぁ 出逢ってしまったのですね。同じような心の傷をもった二人が偶然に・・・
そうです。人生というのは偶然の出来事が満載。いいことも悪いことも突然やってくるし、とりわけボサッとしている時なんかに不意打ち喰らって面食らう、みたいな?そしてもちろん、新しい愛も例外ではないですね~ 愛はある日突然に。そうしたらもう逃げられないってジョルジアとラマゾッティも言ってたじゃないですか!



Dal testo si capisce che la ragazza ha un cuore spezzato avendo lasciato, chissa` chi era ma forse il suo fidanzato, e pure il ragazzo che le e` "piovuto". E` triste finire un rapporto con qualcuno a cui si aveva tanto affetto, ma si potrebbe dire che se questi due non si fossero separati dai rispettivi fidanzati, non si sarebbero mai incontrati, ancora di meno non sarebbe nato un nuovo amore.

1989年にフィレンツェで結成されたDirotta su Cuba「キューバに進路変更」というヘンテコ名の3人組バンド。ボーカルのSimona Benciniが歌うこの曲の歌詞を見ると、女性は彼氏と別れたかなんかで心に傷を負い、その彼女が偶然出逢った男性もしかり。
そんなハートブレイクな男女がどういうことになっちゃうかは、第1話の出だし10分で結末が分かってしまう、午後2時20分のよろめきドラマと同じぐらいわっかりやすいですね~。
大切な人と別れるのは辛いけど、それがなかったらこの二人の出逢いもなかったわけだし、新しい愛も生まれなかったわけだし。ま、これはこれでいいってことで。



suteru kami areba hirou kami ari
 捨てる神あれば拾う神あり 
 

houwa155.gif



In tal caso in giapponese si esprime usando questa locuzione.
Il senso letterale e` "C'e` un dio (= 神 kami) che ti abbandona (= 捨てる suteru) ma c'e` un altro dio che ti salva (= 拾う salvare)" ovvero, la vita non e` cosi` male come si pensa!

まさにそんなような二人ですね。いいことも悪いことも、楽しいこともしんどいことも、みんなぐーるぐる順番こね。誰かと別れたらハイ、次、っていうのも道徳的になんだけど、凹んでる二人が一緒にいることで、お互い気力体力アップするなら、それもまた人生ってもんじゃありませんか!(ん?)





  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

C'è che sto bene con te

あなたといると落ち着くわ



C'e` che ho bisgno di te というのも出てきますが、さて、なんでしょ、このチェケって。

c'e`「~がある」とくれば、c'e` un libro「本がある」のように、たいてい直後に名詞がきますよね。
che は関係代名詞だけど、じゃ先行詞はというと・・・ないじゃん!

おそらく、おそらくですよ、C'e` qualcosa che sto bene con te「あなたと一緒にいると落ち着く何かがある」ということで、qualcosa「何か」が省略されているのではなかろうかと思うんですよ。

こういう時はどうすればいいかというと・・・・・・

そりゃネイティブの皆さんに訊いてみるのが一番でしょっ!


Cari lettori italiani, io non ho capito bene questo "c'e` che...".
Qual e` l'antecendente del pronome relativo "che"? Suppongo che dopo "c'e`" venga omesso "qualcosa", ma non sono affatto sicura.
Vi chiedo se qualcuno potrebbe spiegarcelo. Grazie!



 追 記 

Giulio様とFabelerron様から私の疑問に対して早速コメントをいただきましたー!
他力本願な当ブログを神様、どうかお許し下さい。アーメン。

ネイティブにとっても、ちょっと説明が難しいらしい、ということが分かって変にホッとしている私ですが、なんとなーく分かりましたのでメモしておきます。早く書かなきゃまた分かんなくなるぅー!ダッシュダッシュ!


 C'e` (io) che sto bene con te. あなたといて幸せな私がいる
 Mi basta già quello che c'è, che e` stare con te そこにあるものだけで充分満足、それは何かというとあなたと一緒にいること


という二つのご意見が出ました。

二つ目の考えによると、c'e` は qualcosa che sta succedendo「今まさに起こっていること」を指し、

A: Cosa c'e`? (= cosa ti succede?) どうしたの?
B: C'e` che sono arrabbiata con te! (= Quello che sta succedendo e` che sono arrabiata con te)
あんたに怒ってるってことよ!(今まさに私に起こってることは、あんたに怒ってるってことよ)(←シャレではありません

のように使うわけですね~。チェケ、恐るべしですね~。

Grazie mille, Giulio e Fabelerron!


 追 記 その2 


Alice様からも貴重なコメントいただきましたー!
Aliceちゃんはこの辺のところをバッチリ大学で習ったそうなので詳しい説明付きです。それによると、

ordine basico
「基本語順」ということになりますが、主語+動詞+直接目的語+間接目的語というのが、いわゆる一般的な語順

ordine detto "marcato"
「強調語順」とでもいいましょうか、話し言葉では「基本語順」のルールなんてあってないようなもんで、とにかく聞き手に対して、自分の言いたいことから話し始めるというわけですね。

今回話題のチェケのチェは、c'è presentativo「強調のc'e`」と呼ばれ、主語をまずポンッと強調し、その後に続く情報を分割する働きがあるということです。たとえば、

C'è Giovanni che vuole entrare.「ジョヴァンニがいる、彼は中に入りたがっている」

本来は、Giovanni è davanti alla porta perché vuole entrare.「ジョヴァンニはドアの前にいる、なぜなら中に入りたいから」というのが文法的に正しい語順なんだけど、話し手はそんなまどろっこしいこと言ってらんないわけですね。ジョヴァンニがいる!をまずもって先に言いたいと。後はおまけみたいなもんだと。

と考えると、最初に書いた二つの解釈の一つ目、io が省略されている、という方が分かりやすいですね。

Alice, grazie mille!


Pietro ピエトロ - 2013.05.01 Wed

20111243521.jpg

Dai, non scherzare!

ちょっと冗談よそうよ!





Ciao a tutti!
E` gia` maggio! E` gia` finito un terzo del 2013, ed e` gia` passato un mese da quando siamo ritornati a Tokyo. Piu` s'invecchia piu` ci si sente veloce il tempo che passa e` una sensazione comune di tutto il mondo?

皆さん、こんちには~!
もう5月ですよ、5月!今年ももう3分の1が終わっちゃったのかと思うと恐ろしいですねぇ。この前紅白見たと思ったのに、
ってこの前言ったと思ったのに、ってこの前・・・(ボケのスパイラル)
歳と共に時間が過ぎるのが年々速くなるな~という感覚は世界共通でしょうか。



Dunque, oggi vorrei scrivere su una locuzione idiomatica che non avevo mai sentito, ne` letto, senz'altro ne` usato nella mia vita "italiana".
L'ho imparata durante la lezione d'italiano, ed era cosi` interessante da mettermi a ridere quando la mia insegnante mi ha spiegato il significato.

さて、今日はですね、私の無駄に長いイタリア漬け生活の中でも、見たことも聞いたことも、もちろん使ったこともなかった慣用句についてです。
いつものようにレッスンの中で出てきた熟語なんですが、先生から意味を聞いた時、あまりの意表をついた表現方法に思わずアハハハハと笑ってしまいましたよ。



A: Senti, non e` che mi presteresti il tuo portatile?
ねー、君のモバイルパソコン貸してくれない?
B: Si`, tieni, ma ricordati che si chiama Pietro e torna indietro, eh! 
いいよ。でもそれはピエトロという名前で、いずれ戻って来るんだからね





・・・ c, cosa???  ・・・ は、はぃ??? 




Potrebbe creare dei problemi fra due se dicesse "Tieni, ma ricordati che me lo devi restituire, eh!", ma questo Pietro fa un buon mediatore che rende il consiglio molto piu` soft e simpatico!

誰よ、ピエトロって。アンタ何言ってる?とイラッとしてはいけません。
なんとこれは「いいよ。でもちゃんと返してね」という意味なんですねーっ!ピエトロと言えばピエトロドレッシングしか思い浮かびませんが、これがなんで返却に釘を指す表現になるんでしょうか!ネイティブ的には「ちゃんと返してよね」とダイレクトに言われたら角が立つけど、ピエトロに任せておけばソフトで感じも良く、しかもこちらの要望はちゃんと伝わるいい表現 ということらしいのですが。



Ma come mai Pietro e non Guido, Luigi, Stefano, ecc?
Mi sono incuriosita da dove deriva questo modo di dire. Ho cercato subito su internet ma purtroppo i siti che ho visto non mi spiegano l'origine, mi dicono invece che e` semplicemente perche` Pietro e indietro fanno rima, e uno dice che in inglese magari si potrebbe dire "Its name is Jack, make sure it comes back!"

グイードやルイージやステーファノではダメで、なぜピエトロなのか。
ネット検索してみても、その由来をはっきり説明しているサイトは残念ながら見つからず、分かったことと言えば、 Pietro(ピエトロ)と indietro(インディトロ)が韻を踏んでるから。つまり単なるダジャレ。あぁぁそういうんじゃないんだけどなぁ~というちょっと残念な結果となりました。tornare indietro「引き返す、戻って来る」の「トロ」の部分を誰かに掛けるために、グイードやルイージやステーファノではなく、ピエトロにしたと
英語で言えば Its name is Jack, make sure it comes back! (ジャックはカムバックするんだからね) みたいな感じ?と書き込みしている人もいました(脱力)



titanicII.jpg



Certo, Pietro e indietro fanno una bella rima, ma quello che mi e` venuto subito in mente e` San Pietro, il primo apostolo di Gesu` Cristo.
Ha rinnegato Gesu` 3 volte come era gia` previsto da Cristo, ma dopo si e` pentito da morire dei propri peccati. Poi c'e` anche un famoso episodio "Quo vadis, Domine?" dopodiche` e` ritornato a Roma senza aver alcuna esitazione.

確かに、ピエトロインディエトロはステキな韻を踏んでいます。うん、とってもステキ!
でも、私がこの慣用句の意味を知ってすぐに思い浮かべたのは、キリストの一番弟子である漁師のピエトロ。日本で言うペテロですが、のちにサン・ピエトロとなる、あの人です。
だってほら、ペテロといえば、「鶏が鳴く前にお前は3回私を裏切るだろう」とイエス様に言われて、マジで3回「あんな人知らな~い」と予想通りの結果を出し、愛する主を裏切ってしまった後悔で男泣き。また、有名な「クオヴァディス・ドミニ?(主よ、いずこへ)」のエピソードもありますよね。ローマからとんずらする途中で蘇ったイエスに遇い、またしても後悔して、すぐにローマに引き返しましたよね。



Insomma, la mia conlusione e`: e` una locuzione che vuol dire che tutti i miei oggetti personali hanno la fatalita` di ritornare da me alla fine, come ritorno` Pietro da Gesu` benche` l'avesse tradito molte volte, quindi non potrai non restituirmeli anche se non ne hai voglia.

私の所持品はピエトロなのよ。借りたあなたがそれをこっそり持ち逃げしようとしたって、いずれ私の懐に戻ってくる宿命なの、イエスを何度も裏切ったピエトロが、結局はイエスの元に戻ったようにね(フッと鼻で笑う)、みたいなのが由来ではないかと!トロつながりなんかじゃなくて、2000年の歴史を背負った奥の深ーい慣用句なのではないかと!



455px-Pope-peter_pprubens_20130501165028.jpg Faccelo sapere, San Pietro! 教えて、ピエトロ!



Che ne dici di questa mia supposizione?

す、すみません、思わず熱くなりました。
この推測、どうでしょうかねぇ 
それにしても一度使ってみたいな。貸してあげてもいいけど、それ、ピエトロだからね( ̄▽ ̄+)って。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (41)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (5)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (17)
etc その他 (70)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}