3749299106.jpg

2013-11

Departures おくりびと - 2013.11.28 Thu

2011124474 (2)1

fu fu fu...




L'altro giorno finalmente ho trovato il tempo per guardare il DVD che avevo comprato a Roma.

さて、なんだかんだとバタバタしておりましたが、先日やっと、ローマで購入したDVDを観ることができました。


departure_2013112713594948b.jpg


L'avete gia` visto?
Ora non vi racconto la storia, ma e` proprio da vedere!! Si tratta di un mondo particolare che sara` difficile capire per non giapponesi. Descrive infatti tante cose sconosciute neanche per noi giapponesi, ma e` un film bellissimo per conoscere uno spirito nipponico dedicato tutto al deceduto.

まだご覧になってない方はぜひ観て下さいよ~。
日本人にとっても知らなかったことだらけの特殊な世界を描いた映画ですが、イタリア人でこれをもう観た人はどのくらいいるのかな。ファンタスティコ!(スバラシイ!)あるいはボ~、ノノカピート(なんか分かんなかった)か、意見も分かれるとこでしょうねぇ。



2009-06-181.jpg



Ero curiosa di sapere come sono state tradotte le battute in italiano in cui vengono usate a volte delle espressioni tipiche giapponesi.
Ce n'erano tante come previsto, ma trascrivo quelle che mi hanno impressionato di piu`.

イタリア語でどんな風に訳されているか、ワクワクしながら観たんですが、いやぁ面白かったですよー!
まず、全編をイタリア語吹き替えで観ました。イタリア語をしゃべるモっくんと広末涼子ちゃん。新鮮だ!イタリア人声優の上手さは世に有名ですが、やっぱりとってもハマってました。山崎努もピッタリな感じでね。
彼らが「話す」イタリア語を聴き取ろうとチャレンジし始めたんですが、ハタと、「音声・日本語、字幕・イタリア語」に替えることができることに気づいて、すぐに安易な道を選びましたよ~。
ほぉ、そう来るか!という訳はやはりたくさんありましたが、その中でも印象的だったものをいくつかピックアップしてみました。



「(オーケストラは)解散します」 L'orchestra... e` sciolta.

Avrei dovuto sapere come si usa il verbo "sciogliere" oltre a per esempio "sciogliere lo zucchero nel caffe`", ma questa frase mi ha convinto nuovamente...

sciogliere は「(液体を)溶かす、(結び目を)ほどく」なんていう意味がありますが、「終わりにする、解放する」という意味もありますよね。でも、改めてこんなフレーズを聞くと、なるほどね、と妙に納得です 


「触らないで!汚らわしい!」Non toccarmi! Porco immondo!

La moglie del protagonista, Daigo, non puo` accettare il lavoro per i morti di suo marito, e in una scena gli esclama d'istinto cosi`. Non sapevo la parola "immondo".

涼子ちゃんがモっくんにバシッと言い放つシーンですね。immondo「汚れた、不潔な」なんて単語は知りませんでした。しかも porco「豚」付きです。汚い豚!なんて、モっくん、かわいそ~


「綺麗にして・・・送り出した。俺の第1号だ」 L'ho preparata io per l'ultimo viaggio. E` stata la mia prima cliente.

Il capo di Daigo gli dice che e` stato lui che aveva assistito la "partenza" di sua moglie quando era morta, ed e` stato il suo primo lavoro come assistente dell'ultimo viaggio dei defunti.
綺麗にして kirei ni shite significa letteralmente "L'ho pulita, truccata e vestita bene", ma la traduzione "l'ho preparata" mi piace.

すごくいいシーンですよねぇ。「綺麗にして」は、お清め、身支度、お化粧など、おくりびとが行うこと全体を指しているんだと思いますが、それを preparare「準備する」という単語でキュッと言い表わしているのが印象に残りました。


imagesCA0T6LVL.jpg

「うまいんだよなぁ・・・困ったことに」 La mia grande sfortuna... e` cucinare troppo bene.

Il capo sta mangiando una cosa buonissima appena dopo aver raccontato a Daigo sulla morte che e` inevitabile per tutti noi esseri umani, aggiungendo che tuttavia noi dobbiamo mangiare per vivere, e se mangiamo, dobbiamo mangiare bene.
うまいんだよなぁ、困ったことに umaindayonaa, komattakotoni vuol dire piu` o meno "E` troppo buono e non so come fare.", ma c'e` un'ironia sottintesa che gli uomini sono difficili perche` non possono resistere a divorare nonostante tutti muoiano prima o poi. Quindi magari questa traduzione non sara` tanto comprensibile... o no?

白子をハフハフ食べるNKエージェントの社長。このセリフは、死と生のギャップとか、それでも人間は食べる、みたいな、人間の度し難いサガを皮肉を込めて言っているんだと思うんですが、「困ったことに」という部分の訳に興味がありました。
で、出てきたのがこれ。La mia grande sfortuna... e` cucinare troppo bene「私がついてないのは・・・料理がうま過ぎるってことだ」
うーむ・・・。なんかちょっと違う?


「ありがとの・・・また会おうの」 Grazie di tutto... ti raggiungero`.

Un signore che lavora in crematorio sta per chiudere il finestrino della bara in cui dorme una sua vecchia amica e la ringrazia in quell'ultimo momento. また会おうの mata aoono significa "Ci vediamo ancora", ma "ti raggiugero`" e` molto piu` significativo!

ありがとの・・・。庄内弁、いいですねー!
「また会おうの」は、私だったらきっと Ci vediamo ancora にしちゃってNG喰らってただろうな。raggiungere を使って ti raggiungero`「オレもそのうち追いつくよ」としたところがスバラシイ!


「なげぇことここさいっと、つくづく思うのよの。死は門だなって。
死ぬってことは終わりってことでなぐで、そこをくぐり抜けて、次へむがう、まさに門です。
私は門番として、ここでたくさんの人を送ってきた。
いってらっしゃい、まだ会おうの、って言いながら」

Da tanti anni faccio questo lavoro, e ogni volta sono piu` convinto... che la morte non e` che un cancello.
Sono sempre piu` convinto che con la morte non finisce niente. E` un cancello che si deve attraversare per proseguire il viaggio. Per quel cancello passano tutti.
Io sono qua... per aiutarli a passare e per dire addio a chi se ne va.
E quando guardo... partire qualcuno dico: Arrivederci.


Il signore parla al figlio della sua amica morta. Una delle scene che mi piacciono molto.

泣きのクライマックスですね~。この前後は何度見ても涙マックス!!
一つ不思議なのは、「死は門だな」が la morte non e` che un cancello と否定形になっている点です。なんでだろ?


「夫は・・・納棺師なんです」 Mio marito... e` un tanatoesteta.

E questa e` la frase piu` importante del film, secondo me. La moglie di Daigo, che voleva sempre che lui smettesse presto il suo lavoro, alla fine si sente orgoliosa di lui che si dedica di tutto il cuore alla preparazione dell'ultimo viaggio dei defunti.

ハイ、最後はこれです。汚い豚!なんて罵っていた女房が、故人の旅立ちに献身するオットを最後には心底誇りに思い、あんたたち、この人を誰だと思ってるの?ぐらいの勢いで、しょーもない葬儀屋たちに言い放つわけですね~。


fc9abe36.jpg




A proposito della parola "tanatoesteta", non mi e` mai venuta in mente benche` sia la parola chiave di questo film. Beh, non dovrebbe essere un termine normale che si usa ogni giorno, ma si capisce meglio piuttosto di dire "una persona che pone la salma nella bara" come dice il dizionario, giusto?

さて、涼子ちゃんが言った tanatoesteta(タナトエステータ)という単語。「納棺師」がこう訳されていましたが、この映画の最大のキーワードにもかかわらず、見たことも聞いたことも、タナトエステータのタの字も思いつきませんでしたよ!!親戚筋の単語と思われる tanatofobia「死亡恐怖症」なんて言葉は辞書にありますがね。
「納棺」を和伊で見ると porre la salma nella bara「遺体をお棺に入れること」って、なんだかすごくそのままな感じ(爆)。タナトエステータなんて日常使う言葉じゃないから、知らなくてもいいだろうけど、「遺体をお棺に入れる人」なんて言うよりもイタリア人的にはピンとくるんでしょうねぇ 



Incuriosita di questa parola, l'ho cercata di piu` su internet e

やけにこの単語が印象的だったもので、もうちょっとネットで見てみたら


funebri.png

ho trovato questo sito di un'agenzia funebre in cui spiega il loro servizio come seguente.

ミラノにあるらしい、こちらの葬儀屋さんのHPを発見。その中にこんな説明がありました。


funebri1_20131128122239512.png

『TANATOESTETICA とは、遺体を清め、身支度をし、髭を剃り、死装束を着せ、旅立ちに際しての一連のお手伝いのことをいいます・・・』


tanatoestetica(タナトエステーティカ) は、一連のサービス(?)内容をいい、tanatoesteta はそれを行う人、ということなんでしょうね。estetica はエステティックサロン同様「美に関する」ということだから、tanato- は「死」の接頭辞かなんか・・・かな?

やれやれ、今回もダラダラと長くなりました


 追 記

ネイティブの友だち、いや正確には、イタリア語の生徒さんの彼氏さんから tanatoesteta の語源を教えてもらいましたよ~。

>> La parola deriva dall' unione di due parole greche: thanatos + esteta.
thanatos = morte, esteta = colui che si occupa della bellezza

ギリシャ語が語源で、thanatos「死」+ esteta「美に携わる人」=亡くなった方に美を施す人



そんな言葉聞いたことないよ、と彼も言っています。きっとこの世界だけでしか使われない超専門用語なんでしょうね。DVDにはイタリア語の翻訳者の名前が出ていないので残念ですが、その人、エライわ~ 




Gli anni della gioventu` 青春時代 - 2013.11.25 Mon

0911.jpg

gli anni del monellino

ガキンチョ時代





DaniyelAciduloAmoKさんの投稿作品より

Gli anni della gioventu`(2013)

青春時代

Claudio Baglioni

testo e musica 作詞作曲 Claudio Baglioni



Quant’è bella giovinezza
che si fugge tutta via
del doman non v’è certezza
chi vuol esser lieto sia!

青春はうるわし
されど逃れゆく
楽しみてあれ
明日は定めなきゆえ
(塩野七生訳)


Fuori il cielo più lontano da quello di casa
la finestra senza tende e appena qualche nube
nella coltre di penombra della stanza invasa
occhi dentro gli occhi e sotto pube contro pube

家から見える空よりも もっと遠い向こう側
カーテンのない窓からは雲もほとんど見えず
二人が倒れ込むようにして入った部屋の薄明かりのベッドカバー
瞳に映る瞳 そして もつれ合う体


Io neanche vent’anni e tu un po’più di diciotto
mezze frasi e tanti segni buffi per capirsi
la mattina un tuo pensiero scritto mal tradotto
e ogni notte baci e abbracci e noi fino a sfinirsi

僕は20歳にもなってなくて 君は18よりはちょっといってたね
二人の曖昧な言葉と たくさんの可笑しな手振り身振りは 互いに分かり合うためのものだった
朝 君が思っていることを書いたメモを僕はちゃんと理解せず
でも 夜になればいつも疲れ果てるまでキスをして抱き合った
 

Ah
quanta vita c’è davanti
per bruciare di energia
tutti quanti i nostri istanti
e mai nessuna nostalgia

ああ
僕らの前にはどれだけの人生が横たわっているのだろう
一瞬一瞬の全てを燃やし
昔を懐かしむことなんて決してない
そんな人生が


Ah
l’esistenza che ci ammala
e poi non ci sana più
sono come un colpo d’ala
gli anni della gioventù

ああ
存在していることが僕らを苦しめ
癒すことなんてない
まるでウイングビートのようだ
青春時代というものは


"Io no puttana" in quel primo tuo biglietto
quando ci scegliemmo in mezzo agli altri della cena
il cantante e la modella uniti in un duetto
la tua ninna nanna è la mia antica cantilena

『私は娼婦じゃない』 それが君と見た初めての舞台
僕らは夕食の席で 他のみんなの中から互いを選んだわけだけど
君と観たその舞台では 歌手とモデルがドゥエットでハモり
君の子守唄は僕のいにしえの子守唄


E chi aveva visto mai i capelli color ghiaccio
lunghe stalattiti su uno sguardo di cobalto
come quando impari a pattinare con impaccio
ti stringevo muto e tu arrossivi nel tuo smalto

氷の色をした髪を一体誰が見たことがあるだろうか
コバルト色の眼差しに下がる 長い氷柱のような髪
怖々とスケートを習う時のように
僕は黙ったまま君を抱きしめ そして君は輝きながら頬を染めたね


Ah
questo cuore come langue
se non spacca di euforia
se non corre a dare il sangue
ad ogni amore in agonia

ああ
このハートはまるで言葉のように色々なことを語ってくる
非現実的な幸せが心を二つに割くことがないのなら
急くあまり 激しい悩みをもたらすことがないのなら
この死ぬほど辛い愛に


Ah
questo tempo ci confonde
e ci sbatte su e giù
Sono forti come onde
gli anni della gioventù

ああ
この時間が僕たちを混乱させ
上へ下へと打ちつける
波のように激しく辛い
青春時代というものは


Ah
com’è bella questa notte
quella che non dormi mai
che di tutto se ne fotte
del futuro che non sai

ああ
今宵はなんて素敵なんだ
君は一睡もせず
どうなるか分からない未来のことなんて
全く気にもしていないのだから


Ah
quanto mondo c’è per strada
quante stelle a naso in su
sono tagli e` di spada
gli anni della gioventù

ああ
人生にはどれくらいの世界が待っているのだろう
空にはどれくらいの星が輝いているのだろう
まるで傷口と刃のようだ
青春時代というものは


Io torno presto e ti porto via
e con un gesto feci un po’ di allegria
ciao dall’oblò e ti lasciavo là
e tu l’ultima lettera
in cui aspettavi un figlio e pure un dopo
Si disse che era tutto lì il tuo scopo
Non ho saputo fare niente e
mai niente più di te

早く戻って君を連れ去るからと
少しだけ元気な素振りを見せて
僕は船の小窓から別れを告げて 君をそこに一人残した
最後にくれた手紙の中で君は
お腹に子どもがいることや 将来についても書いていたね
君の目的はすべてそこにあったと人は言うけど
僕は何も知らなかったし
君のことをどうしたらいいのかももう分からない


Ah
quante storie senza fine
che ci fiatano la scia
e ci restano vicine
mentre fingono amnesie

ああ
終わることのない僕らの関係
二人がこれまで辿った足跡は鮮明に残り
関係は続いて行く
たとえ忘れたつもりでいても


Ah
questo vento ci trascina
e ci butta a testa in giù
sono come una slavina
gli anni della gioventù

ああ
この風が僕らを連れ去り
二人を打ちのめす
雪崩のように激しく辛い
青春時代というものは


Ah
sento ancora sulla bocca
la mia stupida poesia
e la tua nenia filastrocca
quando fuggi vado via
sui ricordi ci si beve
che non ci si pensa più
son rimasti nella neve
gli anni della gioventù

ああ
未だに馬鹿げた詩が僕の口をつき
君は哀しい戯言を並べている
君が立ち去るなら 僕も姿を消すよ
もう考えまいとするために
人は想い出に憂さを晴らす
雪の中に置き忘れた
青春時代



col6_2013112318055283c.jpg


             




Claudio... sei troppo poetico... e non capisco esattamente cio` che vuoi dire!
Cosa ti e` successo alla tua gioventu`?! Ci sei cascato e sei diventato papa` a meno di 20 anni?! Allora sara` stato abbastanza forte come onde, immagino... Ma ripensandoci ora, ti senti di aver fatto bene ad aver un bambino a giovane eta`, giusto?

クラウディオ・・・ あなたってば詩人すぎて・・・ 何言ってるか全然分からない!(自分の実力、棚卸し不能)(怪しい訳も多々あり) 
青春時代の真ん中は道に迷っているばかり~と森田公一とトップギャランも言ってはいるけれど、一体何があった?若干20歳で、あなたはこの子のパパってオイオイ、そりゃ参ったぜ!というのがこの歌のサビなのか?そうね、それは確かに大事件。20歳はまだ学生だし、お金ないし。でも、今から振り返れば、若いうちに子どもができて良かったと思うでしょ?成人しても、自分はまだ40。30でもまだ50、40でもまだ60・・・




・・・




Claudio+Baglioni+baglioni_20131123181120f04.jpg Claudio Baglioni, ormai 62 anni.
Era il mio cantante preferito quando vivevo a Firenze nel 1989 (lui 38 anni).
Nella mia stanza, con una vecchia piastra a cassetta, mi ricordo che ascoltavo ogni giorno il nastro di cassetta del suo "La vita e` adesso" guardando dalla finestra la cupola della Santa Maria del Fiore.
Ah, che nostalgia, gli anni della mia gioventu`...

ローマ出身のシンガーソングライター、クラウディオ・バリオーニも62歳になりましたか。
1989年、留学でフィレンツェに住んでいた頃(彼はつまり38歳)、歴代アルバムの中で最大のヒットとなった『La vita e` adesso(=人生、今でしょ!)』を毎日毎日飽きもせずよく聴いたもんです。部屋の窓からサンタ・マリーア・デル・フィオーレのクーポラを望みながらね。
媒体はもちろん、カセットですよ、カセット!キュルキュル~ッと巻き戻してばっかりいると擦り切れちゃうよ、みたいな。
あぁ、懐かしき我が青春時代・・・





  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

Quant’è bella giovinezza
che si fugge tutta via
del doman non v’è certezza
chi vuol esser lieto sia!

青春はうるわし
されど逃れゆく
楽しみてあれ
明日は定めなきゆえ



元々は、イタリアの古典詩人が作ったこの詩を、フィレンツェのメディチ家当主ロレンツォ・デ・メディチが愛し、塩野七生さんが和訳。日本では『ゴンドラの歌』(詞・吉井勇、曲・中山晋平)として、

命短かし 恋せよ乙女
赤きくちびる あせぬまに
熱き血潮の 冷えぬまに
明日の月日は ないものを

の歌詞が有名・・・

って、すべて超うけ売り、超カンニング、超ウィキペディアです! 



meglio より良く&より良い - 2013.11.22 Fri

20111244811.jpg

Sara` meglio far finta di non accorgermi di quel tipo...

気がつかないふりをしよう・・・
(こんなにカワイイのに! K.T.さん、ありがとう~!)




Oggi scrivo su un argomento ACCADEMICO con un po` di serieta` rispetto al solito.

今日は、いつもよりちょっとマジメにアカデミックな話題を。なんつって、大した話じゃないんですけどね 



Grazie ad una mia studentessa d'italiano, ho notato che la parola meglio non e` tanto conosciuta per la sua funzione aggettivale, ma si sa solo che e` il comparativo del avverbio "bene".

いつも楽しくレッスンをさせて頂いている、超勉強熱心なKさん。いつものように、先日もまたスルドイ質問が飛び出たんですが、それがきっかけで、とあることに気付きました。
それは、meglio と言えば、副詞 bene の比較級、でも実は形容詞としても使えるんだよ、という事実が、もしかしてイタリア語学習者にあまり知られていないのではないか、ということです(知ってたらごめん)


20111244831_201311220900012be.jpg



Ho controllato subito, ed infatti quasi tutti i libri della grammatica che ho, sia quelli giapponesi che italiani, ci dicono solo che meglio e` un avverbio, spiegandolo in una maniera cosi`:

うちの本棚に並ぶ、イタリア語テキストを片っ端から見てみたところ、おぉぉぉーっ、確かに載っていない。筆者がイタリア人、日本人を問わず、ほとんどのテキストに「meglio は副詞 bene の比較級」としか書いてないじゃないの!
特殊な形をもつ比較級・最上級の解説はどれも大体こんな感じ↓


 aggettivi 形容詞

buono 良い、美味しい
piu` buono/migliore 「より良い、より美味しい」
il piu` buono/il migliore 「最も良い、最も美味しい」
buonissimo/ottimo 「最高の」

cattivo 悪い、不味い
piu` cattivo/peggiore 「より悪い、より不味い」
il piu` cattivo/il peggiore 「最も悪い、最も不味い」
cattivissimo/pessimo 「最低の」

 avverbi 副詞

bene 良く、上手く
meglio 「より良く、より上手く」
nel modo migliore 「最も良く、最も上手く」 (bene自身の相対最上級は無い)
benissimo/ottimamente 「最高に」

male 悪く、下手に
peggio 「より悪く、より下手に」
nel modo peggiore 「最もひどく」 (male自身の相対最上級は無い)
malissimo/pessimamente 「最悪に」


2011124484.jpg


Nel dizionario Shogakukan e in un mitico libro di grammatica scritto dal professore Sakamoto Tetsuo c'e` scritto, ma gli altri libri non si riferiscono al fatto che meglio e peggio hanno anche il significato aggettivale equivalente a migliore e peggiore.

イタリア語学習者のバイブル、坂本鉄男先生の『現代イタリア文法』と小学館の緑の辞書にはバッチリ書いてありますね~。megliopeggio は形容詞でもあり、migliorepeggiore と同じような使われ方をする、って。
でも、少なくとも私の手持ちの15冊ほどのテキストは、そこのとこをさり気なくスルーしている。なぜなんだっ!結構使うのに!(バンッ!)


Questa macchina e` meglio (= migliore) di quella.
この車はあれより上等だ

Oggi il tempo e` peggio (= peggiore) di ieri.
今日は昨日より天気が悪い



Poi vengono anche usati come il superlativo relativo!

さらに、比較級だけではなく、定冠詞をつければ相対最上級にも使えちゃったりします!


E` il meglio (= il migliore) chirurgo della citta`.
彼は町で一番腕のいい外科医だ

Questa e` la peggio (= la peggiore) decisione.
これは最悪の決断だ



Ho letto pero` alcuni siti in cui ci si dichiara un'opionione critica contro l'uso di meglio come aggettivo. Per esempio,

ただ、色々サイトで調べてみたところ、meglio の形容詞的用法に批判的なネイティブの意見も少なからずありました。たとえば、


meglio24_20131120175324ab1.png

meglio の形容詞的用法は、くだけたしゃべり言葉の典型。よって、ちゃんとした文を話したり書いたりしたいのであれば、推奨できない。
i migliori anni「最高の年月」が正しいのであって、i meglio anni ではない
怒ってる怒ってる  )

 Live-italian



meglio3.png

meglio の形容詞的用法は、Popolareのような一部の(←ここ強調)辞書には載っている。
E` il meglio avvocato della citta`「彼は町で一番の弁護士だ」
しかし、全くもって耳触りだし、間違っている。
断固として言うけど、meglio は副詞 bene の比較級。どうしたら形容詞なんかになれるわけ?
怒ってる怒ってる  )

 Wordreference.com


App-Store-meglio-2012.jpg

Pure te, Apple... (no, no, questo meglio e` un sostantivo, ne!)
アップル、お前もか・・・(いや、このmeglioは「最高のもの」という名詞だね)



Conclusione: l'avverbio meglio puo` essere usato come l'aggettivo migliore quando si paragonano due sostantivi, e il significato non cambia tanto, ma nel superlativo relativo e` meglio non usarlo. Corretto, secondo voi?

結論。「AはBより優れている」のような比較級では、megliomigliore の代わりに使ってもいいけど、「~の中で一番優れている」のような相対最上級には使わない方が無難。って感じでしょうかねぇ



Brunello di Montalcino Riserva 2004 - 2013.11.19 Tue

__ (2)1

Dammi qualcosa da mangiare! (quando aveva circa 2 mesi)

なんか食べるもんちょうだーい!(生後2カ月ころ)





L'altro ieri ho invitato mia madre e mia sorella a casa nostra e gli ho offerto un pranzone usando naturalmente ingredienti e condimenti ottenuti durante il viaggio in Italia.

一昨日、旅行中に留守番をしてくれたオットへの秋の大感謝祭と銘打って、母と姉もうちに招いてランチパーティを開催しました。もちろんイターリアンですよぉ。それも、旅行中に仕入れた、おいひーおいひーあれやこれやを使っての、結構リッチな昼食会となりました。


md.jpg

Ho fatto a mano una focaccia per abbinare all'olio d'oliva che e` stato fatto con le macine.
Era senz'altro ottimo!

気合い入れてフォカッチャも作っちゃいました。だってホラ、早くあの時のオリーブオイルをつけて食べてみたかったら。
で、やっぱりすごく美味しかった!香りがね、やっぱり違うね  (でも頑丈そうに見える、この缶。実はやわやわで、ちょっと持っただけで、その圧力で中のオイルがビョッと出てしまって、あ”~っもったいなーい!とか叫びながらテンヤワンヤでした。最新式のキャップが付いてるのに、そういう所が残念なイタリア。ははは)




ma il protagonista del pranzo era...

でもですね、オイルもいいんだけど、昨日の主役は何と言っても・・・



__mp.jpg

LUI!!
Si`, l'abbiamo finalmente aperto e bevuto con la massima attenzione a non versare nemmeno una goccia!

このお方!!
そう、ついに開けました。そして、1滴たりともこぼさないよう(どこまでも貧乏性)細心の注意を払いながらグラスに注ぎ、4人とも神妙な面持ちでひとくち目をゴクリ。



Mmmmm..... come potrei descrivere la sua eccellenza.....

お、お、お・・・。
このブルネッロ・リゼルバ様の美味しさをどう表現したらいいのか・・・



corposo, aromatico, profumato, ricco, denso, maturo, amaretto al palato poi un'estensione fragrante all'olfatto...

どっしりと香しく、芳醇で、豊か、濃厚で熟成したそれを口に含めば、舌の上でほんのり感じる渋み、そして鼻腔に広がる深みのある香り・・・



Nooo, non e` sufficiente! Con i miei scarsi vocaboli non riuscirei a spiegare la sua vera bonta`!
Comunque, vi dico che era buonissssssimo!!

あーーー違う!なんか違う!私の貧弱な日本語能力じゃ、リゼルバ様の真の美味しさを伝えることなんて到底できません!
とにかく、うん、美味しかった!(脱力) 
日頃、500円のワインでも大満足している、違いの分からない選手権第1位~4位の我々にも、さ・す・が・に分かりました。



IMGP8306.jpg



A questo punto, mi e` venuta voglia di sapere cosa ci dice l'etichetta.

さて、こんなにスゴイんだもん、ラベルにはどんなことが書いてあるのか知りたくなりました。


IMGP8302.jpg

La "Riserva" e` prodotta solo nelle migliori annate ed e` frutto di una meticolosa selezione di uve Sangiovese, provenienti dal vigneto di proprieta` piu` vecchio, coltivato con rigore e grande rispetto per l'ambiente. L'esposizione a sud-ovest, il terreno sassoso - ricco di galestro e molto ben drenato - e` particolarmente adatto alla produzione di vini importanti, conosciuti in tutto il mondo per la loro elevata qualita`. Cinque anni di invecchiamento - di cui uno in tonneaux francesi da 500 litri, seguito da trenta mesi in tradizionali botti di rovere di Slavonia e da un ulteriore affinamento in bottiglia di diciotto mesi - ne esaltano la grande complessita` e l'estrema eleganza. Grazie al suo straordinario equilibrio, questo vino ha grande potenziale e migliora ulteriormente nel tempo.

『リゼルバ』は、ブドウの豊作年にのみ作られるワインで、丹念に耕され、自然環境に大きく配慮した、古くから続くブドウ畑で栽培されるサンジョヴェーゼを厳格に選別することによって生まれます。南西に面した石の多い土壌(片岩と砂岩が混ざった、排水性が非常に高い白亜質のガレストロ土壌)が、その高い品質で世界中に名を知られる貴重なワインの生産に特に適しています。熟成期間は5年で、まずは500ℓのフランス産トノー樽で寝かされ、続いて、伝統的なスロベニア産のオーク樽で30ヶ月、そして瓶詰めされた後さらに18ヶ月熟成され、この経過をたどることで、非常に複雑で、最高級に気品高いワインへと上りつめます。類稀なバランスのとれたボディにより、このワインは高いポテンシャルを保ち、時間の経過と共にさらに美味しさを増して行くのです。




Ora me ne sono convinta profondamente...

深く深く納得・・・



scusare 許す - 2013.11.14 Thu

20111245891.jpg

L'illusionismo pakkunese

エグザイルぱっくん




798.jpg

Questi sono le cose che ho acquistato durante il mio viaggio in Italia!
Sono molto contenta di Brunello Riserva, dell'olio d'oliva freschissima, del video... ma soprattutto di aver potuto trovare i due CD di Giorgia: uno e` il greatest hits e l'altro e` l'ultimo album appena uscito!! (grazie mille, Matteo!!) Li ho gia` ascoltati e tutti e due non mi hanno tradito le aspettative!

ハイ、こちらは今回のイタリア旅行で買って来たあれこれです 
ブルネッロ・リゼルバも嬉しいし、一番搾りオリーブオイルも、「おくりびと」のビデオも、みんなみんな嬉しいけど、大好きなGiorgiaのCDを2枚も買えたことがすっごく嬉しい!1枚はグレーテストヒッツ、そしてもう1枚はイタリアを発つ、まさにその日にリリースされた最新版です! (教えてくれたMatteo、ありがとね~)早速2枚とも聴いてみましたが、期待通り良い!すごく良い!!皆さん、お勧めでーす。


treno.jpg




A proposito del viaggio, mentre aspettavo il treno ho sentito tante volte la stessa frase alle stazioni diverse.

さて、今回の旅行と言えば、あちこちの駅で電車を待つ間、何度も同じアナウンスを耳にしましたよ。



"Signori viaggiatori, il treno per XXXX delle ore XXXX arriva con XX minuti di ritardo.
Ci scusiamo del disagio." 

「お客様にご連絡致します。XXXX時発 XXXX行きの列車は XX分遅れの到着となります。
ご不便をおかけ致しまして申し訳ございません。」




Colpita cosi` tante volte, alla fine non mi sentivo piu` per niente in imbarazzo, ma quando aspettavo il treno per Fiumicino alla stazione di Termini, ho scoppiato a ridere quando ho sentito annunciare "Il treno per l'aeroporto e` in partenza dal binario 24." ed esclamare d'istinto una ragazza "Ma non e` nemmeno ancora arrivato!!"

謝ってくれればまだいい方です。無言のままシレッとした顔で遅れてくるのもありましたからね~。
まぁ、時間通りに来る方がビックリするような状況の中、このような放送が流れても仕舞いには何とも思わなくなるイタリアンマジック!!
でも、テルミニ駅で空港行きの電車を待っている時、「Il treno per l'aeroporto e` in partenza dal binario 24. 空港行きの列車は24番線から発車致します」というアナウンスが流れ、隣にいた女の子が「Ma non e` nemmeno ancora arrivato!! てか、まだ電車来てもないじゃん!」とすかさず叫んだのには吹き出しましたねぇ



4651.jpg
dopodiche` era in ritardo ancora di 15 minuti

この後さらに15分遅れた




Il verbo scusare lo trovo interessante.

さて、scusare という動詞ですが、中々オモロイ動詞だなぁと思うんです。


Ti scuso perche` non l'hai fatto apposta.
君を許す。わざとやった訳じゃないんだし。


Scusare e` il verbo transitivo quindi io scuso chi? → tu.

scusare は「~を許す」という他動詞。だから io scuso「私は許す」誰を?→ tu「君を」


Mi scusi! / Scusami!
すみません! / ごめん!


scusi e scusa sono l'imperavito quindi chiedere scusa a Lei/a te riguarda a chi? → me

scusiscusa はそれぞれ scusare「許す」の「あなた」と「君」に対する命令形だから、「許せ」誰を?→ mi「私を」
Scusi, signora!「あの、すみません!」と人を呼びとめる時のこのフレーズは、実は文法上の命令形なんですね~


Mi scuso di essere in ritardo.
遅れたことを謝ります


Questo e` il verbo riflessivo scusarsi quindi io scuso chi? → me stesso
Certo che chi lo dice sta chiedendo perdono, ma l'interessante e` che scusarsi ha anche un significato come giustificarsi.

方やこちらは scusarsi という再帰動詞で、scusare「許す」誰を?→ 自分自身を。そう、自分で自分を許しちゃうわけです!
意味としては、scusarsi di~「di以下のことを詫びる」ということに便宜上(?)なっていますが、元をたどれば「弁明する、弁解する、釈明する」という意味なんですねぇ。



Magari il ferroviero che faceva l'annuncio voleva praticamente dire "Comunque ci scusiamo per avervi fatto aspettare, ma per carita`! Non e` colpa mia, eh! Io lo volevo far arrivare come previsto, ma il meccanico che aveva controllato la carrozza ha combinato qualcosa, poi bla bla bla..."

そう考えると、遅延を知らせる駅のアナウンスも「ご不便をおかけしまして申し訳ございません」というよりは「遅れちゃってごめんね~あははは」ぐらいのノリかもしれないし、あるいは「とりあえず謝るけどぉ、言っとくけど僕のせいじゃないからね。自分としてはちゃんと到着させる気でいたんだけど、車両点検するヤツがちょっとやらかしちゃってさー、それでうんぬんかんぬん…」というのが本心かもしれないな






人生の扉 La porta della vita - 2013.11.11 Mon

20111245941.jpg

Non importa se hai compiuto un anno di piu`!

またひとつ歳とったからって気にしない気にしない!





hennsinnさんの投稿作品より

jinsei no tobira
人生の扉(2007)

La porta della vita


竹内まりあ Takeuchi Maria

作詞作曲 musica e parola 竹内まりあ Takeuchi Maria



haruga mata kurutabi hitotsu toshio kasane
春がまた来るたび ひとつ年を重ね
meni utsuru keshikimo sukoshizutsu kawaruyo
目に映る景色も 少しずつ変わるよ
yookini hashaideta osanai hiwa tooku
陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
kigatsukeba isojiwo koeta watashiga iru
気がつけば五十路を 越えた私がいる
shinjirarenai hayasede tokiwa sugisaruto shitteshimattara
信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
donna chiisana kotomo oboeteitaito kokoroga ittayo
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

Ogni volta che arriva la primavera l'eta` avanza
e poco a poco cambia anche il paesaggio che mi e` riflettuto agli occhi
Ormai sono lontani i giorni d'infanzia che ho trascorso spensieratamente
ed ora mi accorgo che ho superato cinquantenne
Notando che il tempo vola con la velocita` incredibile
il cuore mi dice che vuole ricordarsi una singola memoria anche se e` una cosa piccola


I say it's fun to be 20
You say it's great to be 30
And they say it's lovely to be 40
But I feel it's nice to be 50

20歳って楽しいし
30歳は最高でしょう
40歳も魅力的
でも、50歳だって素敵だと私は感じるの


mankaino sakuraya irozuku yamano momijio
満開の桜や 色づく山の紅葉を
konosaki ittai nando mirukotoni narudaroo
この先いったい何度 見ることになるだろう
hitotsu hitotsu jinseino tobirao aketewa kanjiru sono omosa
ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
hitotsu hitotsu aisuru hitotachino tameni ikiteyukitaiyo
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

I ciliegi in piena fioritura e i fogli colorati delle montagne
mi chiedo quante volte li potro` vedere ancora d'ora in poi
Aprendo la porta della vita sento la preziosita` di ognuno
Voglio vivere per la singola persona che amo


I say it's fine to be 60
You say it's alright to be 70
And they say still good to be 80
But I'll maybe live over 90

60歳っていいなって思うし
70歳もOKでしょう
80歳だってまだまだイケてると思う
でも、私はもしかしたら90歳を超えるかも


kimino denimuno aoga aseteyukuhodo ajiwai masuyooni
君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
nagai tabijino hateni kagayaku nanikaga darenidemo arusa
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

Proprio come il colore blu dei tuoi jeans
che si fanno piu` espressivi quando si scoloriscono di piu`
tutti avranno qualcosa che brilla alla fine del lungo viaggio della propria vita


I say it's sad to get weak
You say it's hard to get older
And they say that life has no meaning
But I still believe it's worth living
But I still believe it's worth living

弱くなるのは哀しい
歳を取っていくのって大変なことだとも思うし
人生なんて意味がないと言う人もいるけど
それでも 生きることって価値があると私は信じてる
それでも 生きることって価値があると私は信じてる



e0022344_21131461.jpg






Eccomi di nuovo!
Ho ancora una testa intontita per il jet lag e verso le due dell'ora giapponese mi viene un sonno incredibile da non resistere!
Ma piano piano mi passera`...

改めまして、皆さん、こんにちは!
帰国後3日目。8時間分、強制的にバック・トゥ・ザ・フューチャーさせられた頭はまだその時空に対応できず、日本時間の午後2時(向こうの明け方ってこと)になると強烈な眠気に襲われて、頭ごとグワッと後ろに持って行かれそうになります
まぁ、そのうち元に戻るだろうから今だけね。



Il 7 novembre era il mio compleanno e me lo sono passata in Italia, ma da sola!! Durante il viaggio ho trascorso tutti i giorni sempre con qualcuno dei miei amici, ma solo il 7 sono stata da sola in quanto era il giorno di spostamento da Maremma - Grosseto - Roma Termini - Fiumicino - Tokyo!

さて、11月7日は誕生日だったんですが、せっかくイタリアで迎えられたにもかかわらず、ほとんど独りで過ごしました。なぜなら、その日はマレンマ-グロッセート-ローマ・テルミニ-フィウミチーノ-東京の移動日だったから! 旅行中ずーっと誰かと一緒だったのに、7日に限って独り~。ま、お祝いしてもらう歳でもないからいいんだけどねぇ。



La canzone di oggi e` un brano che ci tira su il morale, sopratutto a tutte le donne. Mi sa che le donne occidentali non sentano giu` di morale anche se compiono cinquantenne o sessantenne, anzi, piu` l'eta` avanza piu` si mette un vestito scollato.
Le donne giapponesi invece tendono a nascondere la propria eta` e a dire che sono diventate brutte per l'invecchiamento mettendosi i vestiti in modo piu` sobrio e rinunciano a provare a fare qualcosa di nuovo.

なーんて、そんなこと言っていてはいけません!誕生日はやっぱりみんなにドーンと祝っていただかないと!
今日の歌は、歳を重ねるってステキッ!という、何とも元気づけられるメッセージソングであります。西洋の女性陣は、一つや二つ歳をとったってヘッチャラどころか、歳が行けば行くほど襟ぐりのガバッと開いた服を着て、でや!私の女っぷり!とばかりに、無数のソバカスと共に熟年の色気を振りまく傾向にありますが 日本の女性は徐々に歳を隠し、こんなオバサンになっちゃってやだわ~、もう派手な服なんて着られないし、新しいことに挑戦するったってねぇ・・・と諦め路線をたどりがちですよね。



Ma dai! L'invecchiarsi e` anche una cosa bella, no?
Anche il proverbio italiano dice: gallina vecchia fa buon brodo!!

でも、そんなんじゃいかーん!そう、いかんのです。60だって、70だって、80だって、歳を取ったからこそ素敵なことが絶対あるはず、ですよね?
イタリアの諺にこんなのがありますよ。Gallina vecchia fa buon brodo「歳取った雌鶏ほど美味しいスープができる」  (よく考えると、この例えってどうなの?)



A proposito, per una curiosita`.

さて、この人を知らないイタリア人読者の皆さまへのおまけ情報ですが、


山下-~1

Lui e` il marito di Maria Takeuchi, la cantante di oggi.

Ehm... mi dispiace dire che... non e` tanto bello... ha un'apparenza particolare diciamo...

Ma lui, Tatsuro Yamashita, e` uno dei cantantautori piu` famosi del J-POP, sopratutto con questa canzone! → vai!

まりあさんのマリート、山下達郎さまですね~。

えーと、何と言いましょうか・・・個人的な意見は差し控えますが・・・大変個性的な外見とでも言いましょうか・・・

でも、もう来月はクリスマス。クリスマスと言えば、この方のあの歌なしでは語れませんよね → どうぞ!







  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように

Proprio come il colore blu dei tuoi jeans che si fanno piu` espressivi quando si scoloriscono di piu`



私のこの訳ですと、「褪せていくほど味わいが増す君のデニムの青のように」なんですよねぇ。

でも、竹内さんが言いたいのは「褪せていくほど味わいが増すように(歳とったって人生の最後には輝くものを手に入れる)」なのであって、「デニムの青」と同等比較しているわけではないんですよね。

これに忠実に訳すにはどうすれば??
Come il fatto che piu` si scolorisce, piu` si fa espressivo il colore blu dei tuoi jeans... でいいのかしらん。
ご意見プリーズ 






Fiumicino - Tokyo - 2013.11.08 Fri

Arrivo subito, Tokyo!!

帰るで、東京!!

20131108121052d68.jpg

2013110812141981a.jpg

20131108121055d34.jpg


Così è finito il mio viaggio.
È stato davvero eccezionale! Ho fatto tante nuove esperienze e mi sono divertita tantissimo.
Ho anche potuto incontrare tanti miei cari amici e voglio ringraziare ognuno di loro.

イタリア旅行、これにて終了しました。
お陰さまで最高に楽しい旅行になりました!!新しい体験もいっぱいできたし、やりたかったこと全部やってきた感じです。
たくさんの友だちにも会えて幸せだったし、知らないことを色々教えてくれた人たち一人一人に感謝したい気分です!


20131108121047995.jpg

Grazie, Katharina!

201311081214131a0.jpg

Grazie, Giuseppe!

20131108121414c73.jpg

Grazie, Giorgio!

20131108123000f61.jpg

Grazie, Titti e Bruno!

201311081329016b7.jpg

Grazie, Chieko chan!

20131108121618cb5.jpg

Grazie, Fiorenza, Rita, Tomio!

201311081216414d2.jpg

Grazie, Koji san!

2013110812141641b.jpg

Grazie, Peggy!

2013110812161566c.jpg

Grazie, galli!

2013110812162072c.jpg

Grazie, proprietario del frantoio!

20131108121620122.jpg

Grazie, signora Monica del frantoio!

20131108121618874.jpg

Grazie, Daniele! (ci vediamo a Tokyo!)


E grazie a tutti i lettori che sono venuti a leggere il mio "diario" del viaggio!

そして、こんな個人的な「日記」に長々とお付き合い下さった読者の皆さんに感謝します!


F I N


Fiumicino - 2013.11.07 Thu

20131107231351bbf.jpg

Ecco arrivata a Fiumicino.
ハイ、フィウミチーノに到着。


201311072313519cb.jpg

Mamma mia, l'Italia non mi lascia!
うぅぅ、最後の最後までこんな店が。帰れないじゃないのよー。


20131107231352e7a.jpg

Il mio ultimo pasto in Italia.
イタリア最後の食事。思えば一回もパニーノを食べてなかったなぁ。


Ora si parte!!
ほんじゃ、帰りまーす!


Grosseto - Roma - 2013.11.07 Thu

201311072248432b6.jpg

Ciao Maremma, ciao Grosseto!


20131107224843ed2.jpg

Ci si sposta a Roma,
ローマへ、

201311072248440b0.jpg

poi a Fiumicino. (10 minuti di ritardo )
そしてフィウミチーノへ移動中。(最後の最後まで10分遅れ )


Maremma vol.4 - 2013.11.07 Thu

Sono ritornata a Tokyo! ......

東京に戻りました!……

20131107191719a23.jpg


No, scherzo!
Per cena abbiamo mangiato il riso bianco di quest'anno.
La famiglia di Fiorenza ama tanto la cucina giapponese e sono tanto contenti di aver trovato il riso nuovo. Anche a me ha fatto piacere perché sentivo piano piano la mancanza del gusto giapponese.

なんてウソだよ〜ん。
夕飯にはなんと、ホカホカの新米ご飯が登場。日本のお茶碗に、箸置きに、写ってないけど、海苔に梅干しまであって、ここはどこ〜?と妙な気分になりましたよ。
コウジさんは日本人だから当然なんですが、フィオレンツァも子どもたちも和食が大好きで、日本米にそっくりなお米、しかも新米が手に入ったことをことの他喜んでいました。昔はなかったですが、今はそんなものも売ってるんですねぇ。
私も2週間近くこっちにいて、そろそろ和食が恋しくなってきてたので、とっても美味しく頂きました(ドン兵衛ももうないし)


20131107191718d5b.jpg

Con il riso abbiamo mangiato un buon hamburger con insalata di finocchi che vengono fatti da loro.

白いご飯のお供は、ハンバーグと庭で採れたフィノッキオのサラダ。

2013110719172105e.jpg

Così è finito il mio ultimo giorno a Roocalbegna, e domani si parte per Roma poi per Tokyo!

こうして、ロッカルベーニャ最後の夜は更けて行きましたとさ。
明日はいよいよローマへ、そして東京に帰ります!



Maremma vol.3 - 2013.11.07 Thu

Oh, che bel tempo!
Oggi Koji san mi ha portato in macchina a Montalcino dove volevo sempre andare da tanto tempo!

うぉ〜なんていい天気!
今日はコウジさんが、モンタルチーノに車で連れて行ってくれました。前から行きたかったんですよねぇ。嬉しいな〜

20131107030041549.jpg

2013110703005343c.jpg


Ci sono andata senz'altro per fare una visita in cantina di Brunello, e Koji san mi ha portato a

モンタルチーノに行きたかったのは、もちろんブルネッロのカンティーナに行ってみたかったから。
で、コウジさんは

20131107031118f33.jpg

Poggio Antico!
ポッジョ・アンティーコに連れて行ってくれました!


2013110703010028f.jpg

Ecco ho visto per la prima volta dal vivo una serie di Brunello, uno dei vini più preziosi in tutto il mondo!!

世界で最も高級ワインの一つ、ブルネッロのシリーズを初めてこんなに間近で見てしまいました!


20131107030050b2a.jpg

Eravamo solo noi due, e quindi la guida era tutto per noi!

見学者は私たち2人だけで、ガイドさん独り占めという贅沢!


20131107030829126.jpg

201311070300542ac.jpg


La guida, che si chiama Daniele, alla fine ci ha fatto assaggiare tutta la serie.

事細かく全行程を説明してくれたガイドのダニエーレ。最後は、全てのシリーズの試飲をさせてくれました(もちろん有料)


201311070308162ea.jpg

Sì, erano tutti buoni naturalmente, ma ho fatto finta di aver capito il valore poiché io trovo buono anche un vino di 500 yen!

世界の富豪がヘリで買いに来ちゃうようなものを、ほほほんとに飲んでいいんですかー?と、震える手で持ったボルドー色に輝く最高級ワイン。そりゃ当然美味しかったですよ〜!でも、なんせ500円のワインだって美味しいと思ってしまう舌。おぉ、スバラシイですね〜などと分かったふりをしてしまいました


20131107030153c0f.jpg

Daniele aveva tanto interesse per sviluppare il suo lavoro, e io Koji san gli abbiamo consigliato di venire in Giappone e di cercare il mercato, perché i giapponesi amano così tanto i vini italiani. È stata una scena buffa che due giapponesi convincono un italiano, che lavora addirittura in un'azienda di lusso, di avere coraggio per venire in Giappone!

ダニエーレは、自分の仕事をもっと広げたいと模索している最中らしくて、私とコウジさんは、じゃ日本に一度来て、市場調査してみたらいいじゃない!だって日本人はイタリアワインが大好きなんだよぉ!などと熱く語ってしまいました。二人の日本人が、ポッジョ・アンティーコなんていう超一流ワイナリーで働くイタリア人に、日本に来る勇気をもつんだ!と説得する何とも愉快な図 最後はメルアド交換までしてしまいました。こういう出会いって面白いですね〜


20131107030153556.jpg

La riserva che ho comprato!

最高級のリゼルバを購入してしまいました。(トランク大丈夫?)


20131107030644513.jpg

Quando siamo tornati, Fiorenza preparava le tagliatelle fatte a mano con sugo di porcini!

家に戻ると、フィオレンツァが手作りタリアテッレと、ポルチーニのソースを作ってくれていました。


20131107030148f3c.jpg

Tomio è tanto bravo! Aiuta sempre la mamma.

トミオくんは本当にお利口!自ら進んでママのお手伝いをするんだもん、エライね。


20131107030651ef9.jpg

20131107030651bb8.jpg

La pasta fatta a mano e i porcini che hanno raccolto loro erano ottimi!

やっぱり手作りパスタとご自分たちで収穫したポルチーニは最高ですね〜


201311070306554cd.jpg

Pure le bruschette con pomodori biologici!

無農薬トマトをのせたブルスケッタもね!



Il pomeriggio siamo andate in un altro frantoio che viene gestito da una famiglia.

午後は、昨日とはまた違う、家族経営のオイル製造所に行きました。


20131107030833b3a.jpg

201311070308294fb.jpg

20131107030926168.jpg

20131107030932bc2.jpg

20131107030933924.jpg

201311070309372df.jpg

Ecco, questo processo di produrre il pesto lo faceva le macine nel frantoio che avevamo visto ieri.
Ho saputo che per la produzione dell'olio di oliva bisogna lavorare parecchio dalla mattina fino a tarda notte!

ハイ、ここの行程を昨日の製造所は石臼がやっていたんですね。こちらは全てがオートメーション化されていますが、低い温度でオイルの酸化を最小限に抑える製法をとっているとのことで、味も最高なんだそうです。
それにしても、オリーブオイル作りというのは、朝から晩まで家族総出で働かなきゃいけない重労働なんですねぇ。とってもいい勉強になりました。


201311070309568b8.jpg

Quando siamo uscite dal frantoio, era già sceso il buio.

製造所を出ると、外はすでに夕暮れ時でした。


Maremma vol.2 - 2013.11.06 Wed

La mattina della famiglia comincia da far uscire le galline dalla gabbia.

フィオレンツァ一家の朝は、鶏さんたちを小屋から出すことから始まります。


201311060618336d8.jpg


Oggi Fiorenza mi ha accompagnato a vedere un paesaggio di Roccalbegna.

今日は、ロッカルベーニャの美しい景色を見に連れて行ってもらいました。


20131106061834932.jpg

Oh, che bello! Oggi fa freddo, ma con il sole si sta benissimo.

「小さな村の物語」のオープニングテーマと、三上くんの声が聞こえてきそうでしょ〜?


20131106061846829.jpg

20131106061915fcc.jpg

A pranzo Fiorenza è andata a mangiare con i bambini, e io sono andata a mangiare in una trattoria. Questi sono gli spaghetti con cacio e pepe.

お昼、フィオレンツァは子どもたちと食べ、私は一人で地元のトラットリアに行ってきました。
こちらは、カーチョ(チーズ)と胡椒のスパゲッティ。


20131106061926950.jpg

Ero solo io, e accanto a me pranzava la famiglia che fa la trattoria.

客は私一人で、隣で店の人たちがまかないを食べている、という、何とものどかな光景。


20131106061920913.jpg

Poi il misto di fettine.

で、これは薄切りハムの盛り合わせ。



Dopo mangiato, abbiamo avuto la fortuna di visitare un frantoio che fa l'olio a macina che è ormai rarissimo in Italia!

さて、食べ終わって行ったのは、たまたま作業中だったオリーブオイル製造所。
今では機械的に流れ作業で生産する所がほとんどですが、ここは昔ながらの石臼でオリーブを潰し、オイルの抽出までをほとんど手作業で行うという、イタリア国内でも数少ない貴重な搾油所なんだそうですよ。そんな所に行けたのは超ラッキー!


20131106061928339.jpg

20131106061928d46.jpg

Le olive vengono messe nelle macine e si mette sui dischi il pesto d'olive che vengono fuori.

オリーブの実を石臼の中に入れ、潰されたペーストが出てきたのを円盤状のディスクに並べ、


2013110606201735b.jpg

Si mettono i dischi su uno dopo l'altro,

ペーストが乗っかった円盤を積み重ねて、


20131106062011336.jpg

e vengono schiacciati da questa macchina.

この機械で一気にプレス。


20131106062014c6e.jpg

Lui è il proprietario di questa azienda. Sta controllando se vengono divisi bene il liquido delle olive e l'olio.

彼がここのオーナーで、若いのにとても先見の明があって、商才に長けたお兄ちゃんでした。これは、プレスされた液体が水分とオイルとにちゃんと分離されているかをチェックしているとこ。


20131106062015a18.jpg

Intanto si toglie la sansa dai dischi.

その間に、ペースト製造部隊のおじさんたちは、プレスされてぺっちゃんこになったオリーブのカスを円盤から外す作業にもう人汗。


20131106062017aba.jpg

201311060620586b6.jpg

Ho sentito che la sansa viene utilizzata per fare ancora l'olio, ma quello di meno qualità.

このカス、さらに絞って無理矢理(?)またオイルを抽出するらしいですよ〜。2級品っていうんですかね、値段も安いそうです。


2013110606205374a.jpg

Abbiamo aspettato parecchio finché non esca questo olio tanto prezioso!

あぁ〜、この黄金の液体が出てくるまで相当待ちました!!「北の国から」で五郎さんが作った樋から水が出てくるのを待つ純と蛍のような心境でしたよ (あ、分んない?^^)


20131106062100960.jpg

Guardate questo colore! Il profumo era anche meraviglioso!

見て下さい、この目にも眩しい黄金色!一番絞りの過程をついに見ることができました!香りもスバラヒ〜!


201311060621002f7.jpg

Ovvio che ho subito deciso di comprarne alcuno, anche se la mia valigia si farà pesante!

そりゃもう買っちゃいますよ。トランクが少々重くなったってかまやしません。


20131106062100263.jpg

Guardate che bello! Sono davvero contenta.

素敵ですねぇ。もう大満足。


20131106062143206.jpg

Siamo tornate a casa,

家に帰って


2013110606214268d.jpg

anche le galline sono tornate nella gabbia,

鶏さんも小屋に帰って


201311060621453e8.jpg

ed è terminato anche oggi.

そして、今日も終わっていくのでした。

Maremma vol.1 - 2013.11.05 Tue

A Grosseto la mia insegnante d'italiano Fiorenza è gentilmente venuta a prendermi e mi ha portato a casa sua.

グロッセート駅まで、イタリア語の先生のフィオレンツァが迎えに来てくれて、家に連れて行ってくれました。


20131105070543b38.jpg

La sua famiglia vive a Roccalbegna, a circa 700m più in alto da Grosseto. Fanno una vita mezzo alla natura tenendo dei gallini, un cane che si chiama Peggy, due gatti, poi Fiorenza e suo marito crescono piante, zafferano, verdure, frutta... Insomma, è una vita totalmente diversa da quello che ho visto al centro Roma fino a ieri!!


ご家族がいる所は、グロッセートより700mほど高い所にあるロッカルベーニャという村で、ペギーというワンちゃんや、コケコケ走り回る鶏たちや、2匹の猫たちと共に住んでいて、フィオレンツァとご主人は、植物や野菜や果物を育て、そしてサフランも作っているという、まさに自然のど真ん中で、「イタリア小さな村の物語」を地で行く生活を送っています。昨日までいた、渋谷と新宿を足して2で割ったようなローマとは真逆の世界であります!


20131105070552ceb.jpg

Per pranzo mi hanno fatto un buon piatto di spaghetti alla bolognese.

お昼には、スパゲッティ・ボロニェーゼを作ってくれました。


20131105070545123.jpg

201311050705516c1.jpg

Buonissimi!
おいひー!


20131105070553d0a.jpg

La figlia Rita e il figlio Tomio. Che begli occhi hanno! Il papà, Koji, è giapponese, di Yonezawa, quindi i due bambini hanno un fascino italo-giapponese.

リタちゃんとトミオくん。眼がとっても綺麗で、とにかく可愛いの。お父さんは米沢出身のコウジさん。なので、2人はイタリア人と日本人の両方の魅力を兼ね備えた、とってもキュートな子供たち。(しかも恐ろしいほど礼儀正しい!)


201311050706362ee.jpg

Per cena, Koji san ha preparato il risotto allo zafferano, quello che allevano loro.
Lo scalda un po' per disidratare,

夕飯は、自作のサフランを使って、リゾットをご馳走になりました。
フライパンで乾煎りし、

201311050706392ba.jpg

lo spezza

細かく粉状にして、


201311050706484a8.jpg

lo aggiunge nel risotto

リゾットに加え、

2013110507064348d.jpg

lo mescola di tanto in tanto

時々かき混ぜて、

20131105070648147.jpg

ed ecco è pronto! Mamma mia, che buono! Il profumo dello zafferano è speciale!

はい、出来上がり!雌しべを直前に粉にするから、香りが全然違うの!


201311050707118f0.jpg

Ci ha anche preparato delle verdure a vapore.

無農薬野菜の蒸し野菜もとっても美味しくて、これまで苦手だったビーツもモリモリ食べちゃいましたよ。



Continua il soggiorno in campagna ancora 2 giorni.

小さな村の物語はあと2日続きます。



Roma - Grosseto - Maremma - 2013.11.05 Tue

201311050103300eb.jpg

Arrivederci Roma!!



20131105010334abe.jpg

Sono partita per Grosseto con il solito ritardo di 15 minuti. (ma meglio che non parta)

定刻に出る方がビックリするほど、だいぶイタリア人になってきた私ですが、やっぱり15分遅れで出発。(出ないよりマシ)


20131105010341d25.jpg

L'Intercity non era quello che conosco e volevo. Peccato!

インテルシティは昔懐かしいコンパートメントでなくてちょっと残念。あれはもう無いのかな。


20131105010920db3.jpg

Ecco arrivata!

ハイ、到着。途中、ティレニア海も見えたし、石巻市と姉妹都市のチヴィタヴェッキア、そうそう、あの支倉常長が滞在した街も通ったし、中々楽しい行程でしたよ〜


Roma vol.7 - 2013.11.04 Mon

Ieri sera una mia amica Chieko è venuta a prendermi all'hotel e mi ha portato in un bellissimo ristorante di PESCI!

昨夜は、ローマ在住のお友だち、ちえこちゃんがホテルまで迎えに来てくれて、とっておきの魚専門のレストランに連れて行ってくれました


20131104164303607.jpg

2013110418550803a.jpg

Carina Chieko!
Con lei avevo lavorato insieme alcuni mesi in una scuola d'italiano a Tokyo, e ora lei lavora presso l'Ambasciata Giapponese di Roma da 2 anni.

とってもキュートなちえこちゃん!
彼女とは以前、東京のイタリア語の学校で数ヶ月一緒に仕事をしたんですが、現在はローマの日本大使館に勤めてもう2年になるそうです。


2013110416423991f.jpg

La Malvasia secco e fresco si abbina troppo bene con
キーンと冷えた辛口のマルヴァジアは

20131104164242793.jpg

le ostriche!
牡蠣にドンピシャ!


2013110416424237c.jpg

Il carpaccio di... non mi ricordo che pesce era.
こちらは… なんのカルパッチョだったかな。


20131104164245871.jpg

L'antipasto misto tutto buono,
アンティパストミストもみーんな美味しくて


20131104164245998.jpg

e il risotto e le linguine di frutti di mare erano ottimi!!
こちらの魚介類のリゾットとリングイネに至っては、それはもう文句なしの絶品でありました!!


20131104164304463.jpg

Abbiamo chiacchierato tantissimo da non accorgerci nemmeno che si era fatto quasi mezzanotte!
Grazie, Chieko, è stata veramente una bellissima serata! La prossima volta ci vediamo a Tokyo!

バスが来るか来ないかで脱力している、私みたいな呑気な観光客と、ローマでイタリア人と共に働いているちえこちゃんとは苦労の度合いが違うわけで、色々と「面白い」話を聞かせてもらいました。
他にもあんなことやこんなこともオシャベリは止まらず、ハッと気がつくと夜中近くになってました。
こんな美味しい魚介料理が食べられるとは思ってなかったし、ほんとに楽しい夜だった!
ちえこちゃん、ありがとね〜!また東京で会おうね!

Roma vol.6 - 2013.11.03 Sun

Buongiorno a tutti!
Ho dormito bene e mi sono ripresa.

皆さん、おはようございまーす!
昨晩は、どん兵衛と快適なベッドのおかげでぐっすり寝られまして、膨れた足も回復いたしました


20131103213052113.jpg

20131103213103741.jpg

Sapete cosa? Voglio questa tapparella verde anche a casa mia che è una cosa rara in Giappone.

私、もうずっと前からなんですが、イタリアのこの緑色の格子戸が自分の家にどうしても欲しいと思っています。オシャレでカッコ良くて機能的。日本のサッシの窓はな〜んか冴えないですよねぇ。



OK, ora andiamo a fare colazione.

ま、そんなことより朝御飯。


20131103213045b7d.jpg

Siccome sto in un hotel di (che è anche raro per me), c'era da scegliere dal pane ai salumi, dai formaggi agli yogurt.

いつも寝られればいい程度のアルベルゴばかりに泊まっていますが、ここはなんと ホテル。なもんで、パン、ハム、チーズ、ヨーグルトにフルーツと、ビュッフェで残すのは御法度という原則を忘れそうになるぐらいの品揃えでした。



Franco, il mio amico facebook, purtroppo ora sta fuori di Roma per lavoro. Spero che ci possiamo vedere quando torno a Roma da Maremma per ritirare il bagaglio.

FB友だちのフランコですが、残念ながら急なお仕事でローマを離れているらしく、明日から滞在するマレンマからトランクを取りにローマに再び戻った時に会えるといいね、ということになりました。



Fino a ieri, ho passato con i miei amici i giorni piacevolissimi ed indimenticabili, ma a volte ci sono stati anche tanti casini sopratutto quando dovevamo prendere i mezzi pubblici.
Non si sa mai quando o davvero arriva l'autobus, e se arriva è quasi sempre affollato e non si capisce dove scendere, poi uno sgrida e gli altri chiacchierano ad alta voce, e non mi resta che sopportare finché non arriviamo alla nostra fermata con i piedi gonfi...
Ma questa confusione mi fa anche sentire di essere a Roma!

さて、昨日まで友人たちとそりゃもう楽しい数日を過ごしたわけですが、実は、日本人としてはオイオイ、それはないだろう、というようなことも多々ありました。うん、イタリアに来たら、日本人であることを忘れなきゃいけないのは分かっているんですけどね、それにしてもどうなの?
特に公共の乗物、中でもバス。停留場の場所も、いつ来るのか、本当に来るのか、誰にも分からないというミステリアスな状況の中、あー来たーっ!とホッとしたかと思えば、列なんかないから一気にドワァーッとドアに駆け寄る群衆。乗ったは乗ったで、ぎゅーぎゅーの中、降りる場所も定かでなく、やけに喚く変な人や大声でおしゃべりする人々に挟まれて、むくんだ足を片方ずつプラプラさせてみたりして、ひたすら目的地まで我慢する…
昨日、ドイツに帰った友だちは、帰りの飛行機の時間を逆算して電車を決めていたんですが、バチカンをプラプラしている最中、私は時間が気になってしょうがなくて、でもイタリアーノとテデスカの2人は、だーいじょーぶだよぉって。
でも、結局、停留所の場所が勝手に変更+超満員のバス+渋滞という不測の事態にはまりまくり、テルミニに降りるや否や、3人で猛ダッシュですよ。切符買って、預けたトランク引き取って、ほらほら早く早く!あーもうお別れのバーチョなんかいいからさ!行って行ってぇぇーっ!って…。
そう、これがイタリア



Oggi è un giorno un po' di relax.
Sono andata a zonzo vicino all'hotel e in una libreria ho trovato

そんな嵐のような日々が過ぎ、今日は一人でリラーックス
プラプラ散歩に出かけ、近くの本屋で

20131103213112bc8.jpg

un angolo giapponese,
日本のマンガ&映画コーナーを発見。


20131104001038d68.jpg


e ho comprato il video di "Departure" per curiosità di sapere com'è stato tradotto in italiano, perché i termini di questo film sono abbastanza particolari.

そんな中から「おくりびと」 のビデオを買いました。なんせこの映画は日本語でさえ普段使わないような「遺体搬送」や「死化粧」みたいな特殊な言葉がたくさん出てくるので、イタリア語でどんな風に訳されているか楽しみです。



Poi sono andata in Villa Borghese.
Tutto tranquillo, il vento mite, i fogli gialli d'autunno... e mi sono seduta sulla panchina e ho fatto una piccola meditazione sul mio italiano...

面白いものが買えたなぁ、なんて思いながらヴィッラ・ボルゲーゼへ。
辺り一体静かで、優しい風が吹いて、黄色い落ち葉が地面を覆って(やけに暑いからほとんどまだ青々してるけど)…
私はベンチに腰掛け、自分のイタリア語力についてほんの少し考察してみました。


20131103213112754.jpg


Essere tutte le ore e tutti i giorni con gli amici italiani mi porta ad un certo livello senza accorgermene, e mi convinco che s'impara la lingua imitando quello che dice un madrelingua e avvertendo il ritmo della conversazione.
Nello stesso momento ho anche notato due cose: uno è che nelle battute si usano molte frasi con una struttural "complicata" come "Se sapessimo che l'autobus era così pieno, avremmo dovuto prendere la metro!" o "Quando ci siamo conosciute, non abbiamo immaginato che saremmo poi diventate amiche così intime!", ecc.
La mia testa sa come costruire la frase, ma quando si parla bisogna dirla in un secondo, senza pensare, altrimenti finirebbe col non dire!
E un'altro è il fatto che più mi stanco fisicamente più diventa difficile continuare a parlare italiano. Logico! Capita a tutti. La stanchezza ruba l'energia di parlare. Ma a me viene fedelmente questo sintomo quando comincio a stancarmi, e il cervello non può più funzionare in modo "italiano"!

1日中、毎日イタリア人の間にいて、イタリア語を話さざるを得ない状況に自分を追い込むと、知らないうちに自分の話す能力が幾分アップするのを感じ、言語の習得はネイティブが話すのを真似し、会話のリズムを体で感じることが大事だということを改めて痛感します。
同時に気づいたことは二つあって、一つは、人と話していると中々ややこしい構文、例えば「バスがこんなに混んでるって知ってたら、メトロに乗るんだったね」とか「出会った頃は、こんなに仲良くなるとは思ってなかったよね」みたいなことを、結構ひんぱんに言う機会があるってこと。
頭の中では文法的に組み立てることはできても、言いたい時にパッと言えなければ、会話はどんどん先に行ってしまうわけで、あーまた言いそびれたぁ と独りでガックシしてしまうのですね。
それともう一つは、自分は肉体的に疲れてくると、イタリア語を話し続けるパワーが急速にダウンするということ。ま、誰だって疲れると口をききたくなくなるものですが、私の場合その症状が顕著で、疲れと共に脳内イタリア語下垂体の働きが低下、そして完全に日本語脳へとスイッチしてしまうのです。だから、どんな状況下でもイタリア語でコミュニケーションを続けられる日本人を心から尊敬します。


201311040945299c3.jpg


Di sera c'è stato un bellissimo incontro, ma su questo ve lo racconterò domani.

夜はまた楽しい夕食会があったんですが、それはまた明日。


Roma vol.5 - 2013.11.03 Sun

Ogni volta che vengo in Italia, dimentico sempre di portare qualcosa, e questa volta i lenti a contatto rigide!
Quelli usa e getta ne ho portati 2 paia, ma dopo saranno usati dovrò stare sempre con gli occhiali e questo mi faceva sentire giù di morale.

イタリアに来るたびに何かしら持ってくるのを忘れるものがあるんですが、今回はハードコンタクトレンズ!
1日使い捨てのは2組持ってきたんですが、使っちゃったらその後はメガネ族でいなくちゃいけないのかぁ、それはちょっとガクーリだなぁ、と思っていましたら、ジョルジョがいとも簡単に、じゃ眼鏡屋に行って買えばいいじゃない、なんて言うじゃありませんか!


2013110305190057c.jpg

Ma con mia grande sorpresa, ho saputo che il tipo usa e getta lo si può avere anche in estero e basta dire la tua misura! Magari ormai è una cosa comune e non ci sarà niente di sorprendersi, ma per me trovare i lenti a contatto apposta a sé non doveva essere una cosa semplice, persino essendo all'estero.
Ma grazie a questa tecnologia ho potuto comprare un paio mensile a 10 euro.

なんと驚くべきことに、海外でだって自分のレンズのナンバー(というか視力?)を言いさえすれば、ものの5分で手に入るんですね〜!知りませんでしたよ〜
いや、今やそんなの当たり前で驚くことなんて何一つないのかもしれないんですが、自分のコンタクトレンズを、しかも海外で手に入れるなんて、そう簡単なことじゃないと思ってましたもん。今ごろ何言っちゃってんですかー?と言いたければ言って下さいよ!
1ヶ月有効のを1 組み10ユーロで買うことができてやれやれです



Dunque, oggi siamo andati in Vaticano, ma prima di entrarci abbiamo pranzato con

さて、今日はバチカンに行きました。でも、その前に腹ごしらえ。


20131103051902981.jpg

la pizza con prosciutto crudo, mozzarella di bufara e rucola,
生ハムと水牛モッツァレッラのピッツァと


20131103051903f85.jpg

la pizza vegetariana, e
ベジタリアンピッツア、そして


20131103051917721.jpg

le lasagne alla bolognese.
ボロニェーゼのラザーニェ



Dopo il pranzo abbiamo salutato la scorta entrando nel Vaticano.

お腹いっぱいになったので、バチカンの護衛隊に挨拶。


20131103051907226.jpg

Stava in posizione dritta dritta essendo davanti a decine di macchina da fotografica!
ああ、何という凛々しい10頭身!何十台ものカメラの前でもビシッと身動きせず立っていましたよ。


201311030520131ff.jpg

20131103052012646.jpg

20131103070239250.jpg



Poi siamo tornati a Termini, e con la mia amica ci siamo salutate mettendoci d'accordo del prossimo incontro, e lei è tornata in Germania.
Giorgio mi ha gentilmente accompagnato al hotel dove soggiorno stasera e domani sera, e ci siamo salutati lì.
Fatto il check in, ricevuto la chaive, entrata in camera, e cosa ho visto?

くるくるっと見た後テルミニ駅に戻り、また近いうちに一緒に旅行しようねー!と堅く約束して、友だちはドイツに帰って行きました。
ジョルジョは親切にも、今晩と明日泊まるホテルまで送ってくれて、彼ともここでお別れしました。
ちょっとしたハプニングがあって走りに走ったせいで、顔ドロドロの汗ダクダク。そんな姿で、ちょっと素敵なこのホテルに入っていくのはかなり恥ずかしかったなぁ〜。そういう時に限ってレセプションがかなりのイケメンボーイだし(汗)
なるべくドロドロの顔を見られないように伏し目がちでチェックインして、鍵受け取って、部屋に入ると、そこにあったものは


20131103052009dd9.jpg

Un pacchetto da Franco! Ci siamo conosciuti su facebook e mi ha scritto che lavora in questo hotel e a sua moglie e a lui stesso piace tanto il Giappone. Ho approfittato del mio soggiorno per incontrarlo!

フランコからの歓迎の包み!あ、馴れ馴れしく呼び捨てしてしまいましたが、まだ会ったことはありません。ご本人も奥さんも日本が大好きということでfacebookにメッセージをくれて知り合いになり、それならば今回会いに行こうと思ったわけです。


20131103052015b72.jpg

Mamma mia, che emozionante!! Sono rimasta davvero commossa!
Grazie mille, Franco! Spero che ci vediamo domani.

「ローマとホテルモンテカルロにようこそ!」だなんてフランコっったら、グッと来るじゃないの!
ありがとう!とっても嬉しい!今日はいなかったけど、明日はいるかな?


20131103064156acd.jpg


Ero tanto stanca che ho finito la cena con solo questi Soba.
Stasera vado a letto presto...

散々歩き疲れたので、もう外に出たくない。そんな時の必殺技。出ました、どん兵衛!しかも鴨ダシだよ
今夜は早く寝ます…


Roma vol.4 - 2013.11.02 Sat

Oggi siamo andati al cimitero dove dorme Annamaria.
Abbiamo pregato, parlato su tanti ricordi di lei, e le lacrime ci sono colate sul viso.

今日は、3人でアンナマリーアのお墓参りに行ってきました。
イタリアでお墓参りに行くのは初めての経験でしたが、ピンクの菊の鉢植えを供え、お祈りを捧げ、彼女の想い出話をして、そして3人で涙を流しました


2013110209143172d.jpg



Dopo cimitero, anche oggi abbiamo fatto un bel giro di Roma.

お墓参りの後は、またローマ探検の続き〜


20131102091440e1d.jpg

20131102101026f2f.jpg

Guradate quanta gente, anche in maniche corte e in pantaloncini, addirittura in novembre!

11月ですよ、11月!異様に気温が高いから短パン、Tシャツの人もいっぱい、とにかく人がいっぱい、広場も階段もギチギチで、秋に来たのに意味がなーい!


20131102091443805.jpg

20131102091437a8d.jpg

Ci siamo meravigliate ogni volta che Giorgio ci dice con un tono naturale "Ecco questo è di Michelangelo.", (⚪︎▽⚪︎!)

それにしても、街を歩いている途中でジョルジョが普通のトーンで、「で、これはミケランジェロ作」とか (⚪︎▽⚪︎!)

20131102091444af5.jpg

"E quì è stato ucciso Cesare.", (⚪︎▽⚪︎;)

「ここはチェーザレが殺された場所」とか (⚪︎▽⚪︎!)


20131102091505c25.jpg

"Qui in ghetto sono morti tantissimi donne e bambini ebrei." (⚪︎▽⚪︎;)

「ここはナチス時代のゲットーで、たくさんのユダヤ人の女性や子供たちがここで死んだんだよ」(⚪︎▽⚪︎!) とか言うんだもんだから、いちいち「へぇぇ〜!」と驚く私たち。


20131102091507c5a.jpg

Abbiamo visto anche una sedia su cui meglio non sedersi.

「sedia quasi rotta ほとんど壊れてる椅子」なんてもんも道端に置いてあるし (じゃ置いとくな)


20131102091510942.jpg

Di sera siamo andati a Trastevere e

夜は、トラステーヴェレへのトラットリアで


20131102091512bac.jpg

abbiamo mangiato i rigatoni alla carbonara, uno dei piatti più famosi a Roma!
Erano buonissimi, ma una cosa ancora bella è che

ローマ名物のひとつ、カルボナーラをとりあえず押さえておきました
とっても美味しかったですが、さらに良かったのは


20131102101829b1a.jpg


lì c'era un cameriere molto bello... ma non era un romano, ma un napoletano!

イケメンカメリエーレがいたこと。でも… 残念ながらロマーノではなく、ナポレターノでした!
いちおう特典画像を貼っておきます。

Roma vol.3 - 2013.11.01 Fri

Di sera siamo andati dalla sorella di Giorgio, che si chiama Titti, e suo marito Bruno.
5 o 6 anni fa li ho incontrati una volta da Giorgio, quindi è stata la seconda volta che li vedo.

さて、夕食はジョルジョの妹さん夫婦、ティッティとブルーノのおうちにお邪魔しました。
お二人には5,6年前にジョルジョ宅で会ったので、今回が二回目です。


201311010902470cb.jpg

Che bella casa!!

とっても素敵なお宅で感激ー!!


20131101090251fd0.jpg

Titti ci ha preparato gli gnocchi di patate.

ティッティお手製のポテトニョッキ。


20131101090251130.jpg

Bruno apre un chianti.

キアンティを開けるブルーノ。


201311010902536ed.jpg

201311010903166bd.jpg

Che buoni!!

おいひーっ!


20131101090321142.jpg

20131101090321ef4.jpg

Per il secondo, le polpette e gli spinaci. Anche questi erano buonissimi!

セコンドは肉団子とほうれん草のボイル。これもおいひーっ!


201311010903230bd.jpg

Abbiamo portato i dolci siciliani per Bruno che è un siciliano.
Sinceramente i dolci italiani, soprattutto siciliani, sono un po' troppo dolci per me. Mi sciolgono i denti!

シチリア人のブルーノのために、シチリアのお菓子を持って行きました。
正直なところ、私は個人的にイタリアの、特にシチリアのお菓子は苦手なんですよね。だって甘過ぎで歯が溶けるぅ。



Giorgio continua a parlare le cose buffissime, Titti lo prende in giro, Bruno sta sempre sorridendo e mi spiega quando c'è qualcosa che non capisco...
Ma quanto è stata una belle serata!

ジョルジョはわけの分んないことをしゃべり続け、妹ティッティのするどいツッコミが入り、ブルーノは始終ニコニコして、私が理解してない所を説明してくれて…
足バンバンの疲労困憊の後とは思えない程、本当に楽しいひと時でありました。



201311010902480ef.jpg

Se fosse stata anche la moglie di Giorgio...
Annamaria, mi manca davvero...

ここに、ジョルジョ以上におしゃべりな奥さん、アンナマリーアがいたらどんなに良かったかなぁ。
本当に寂しい限りです…


Roma vol.2 - 2013.11.01 Fri

20131101092516dc9.jpg

Ciao, Roma!!



20131101092425a30.jpg

Il nostro cicerone "privato" ci ha accompagnato tutti i posti importanti di Roma.

専属ガイド付きという贅沢なローマ観光がスタート。


20131101092526f32.jpg

Fin dall'inizio siamo stati catturati dai gladiatori. (la mancia l'ha pagata la nostra guida )

初っ端からグラディエーターに捕まる愚かな私たち (チップはガイドさんが払ってくれました )


20131101092527f3a.jpg

20131101092432bcd.jpg

201311010924299bb.jpg

201311010929014f6.jpg

Per pranzo abbiamo mangiato in un autogril. Mica male!

ランチは、ビュッフェ式のファミレスみたいな所でたべました。ミックスパスタを頼んだら、てんこ盛りでびっくり。でも美味しかった〜


201311010925240cf.jpg

20131101092435c74.jpg

201311010924307fd.jpg

201311011003486d5.jpg

20131101100343040.jpg

Ma quanti passi abbiamo fatto! Forse 30.000?! Alla fine avevo i piedi tutti gonfi, ma ci ha fatto taaaaanto piacere poter visitare i posti da non perdere! Siamo davvero grate a nostro Giorgio!

いや〜、何歩歩いただろう。3万歩ぐらい!?
東京ではずっとパソコンの前に座って、1日100歩ぐらいしか動かないから、今日1日で1年分くらい歩いたかも。夜には足がバンバンになりましたが、ジョルジョのお陰で本当に充実した1日になりました!



A cena, la sorella di Giorgio ci ha invitato a casa loro, ma questo ve lo raccontero' la prossima volta.

夕食は、ジョルジョの妹さんと、その旦那さんがお家に招待してくれました。それについてはまた今度。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

Circolo Massimo

corso d'italiano イタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (86)
grammatica 文法 (38)
espressioni 表現 (98)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (49)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Italiano-juku イタリアーノ塾

Skypeレッスンはいかが? マレンマ満喫ホームステイはいかが?

KLA 九段アカデミー

東京市ヶ谷にあるイタリア語の学校です

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Digiscoping di Stefano

Stefanoの自然写真館

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}