無題

2013-12

Grazie a tutti! ありがとうございました! - 2013.12.31 Tue


2013.jpg



Spero che anche nel 2014 vi possa essere uno svago
e vi porti almeno un po` di utilita` degli studi!

2014年も、このブログが皆さまの気晴らしとなり、
こんなふざけたコンテンツでも少しは学習のお役に立てることを
願っております!




20111245421.jpg





P.S. Mi dispiacerebbe dire ma il programma di cui ho fatto pubblicita` l'altro giorno non era un granche` purtroppo... inoltre la MAGGIOR parte cui ho collaborato era stata infatti tagliata! !

『地球アゴラ』・・・あ、あ、あんなにマジで大部分がカットされているとは思いもよりませんでした。A4一枚程訳して、使われたのがたったの1行とは! わざわざ見て下さった方、どうもすみません!



Pubblicita` 宣伝 (^o^)/ - 2013.12.27 Fri

natale1_20131226113455003.jpg

I regali natalizi dall'Italia!

イタリアからのクリスマスプレゼント!

(ありがとう~!



Cosa avete fatto di bello a Natale? Vi siete fatti una bella scorpacciata di piatti natalizi?
Finendo il Natale, il tempo passa ancora piu` velocemente e ci mancano solo 4 giorni al 2014!

皆さん、クリスマスはどのようにお過ごしでしたか?チキンやら七面鳥やらローストビーフやら豚の丸焼きやら、ありとあらゆる肉類を幸せいっぱい腹いっぱい召し上がりましたか?
クリスマスが終わると、時間は益々早く過ぎて行き、気がつけば今年もあと4日です!



,3,・・・



Ma prima che cominci l'anno nuovo, vorrei farvi una piccola pubblicita`.
Si tratta della "rosa " che e` fiorita l'altro giorno. Ho chiesto all'agenzia e ho saputo che il programma sarebbe trasmesso domenica il 29 dalle 16:00.

新年を迎える前に、一つだけ皆さんに宣伝を。
そうそう、この前、思いがけず咲いた 薔薇 なんですがね。お仕事をいただいた会社に番組がいつ放送になるか訊きましたところ、今週の日曜日29日の16時からだということが分かりました。



 Click

agora.png

"Terra Agora" NHK BS-1 (trasmissione satellite)
Puntata speciale 29/12/2013 dalle 16:00-18:00



E` un programma che presenta informazioni esteri: viaggi, feste, abitudini, vita della gente, ecc, insomma le curiosita` generali che interessano noi giapponesi.
Vedo che in questa puntata speciale di 2 ore trasmetteranno le notizie piu` interessanti accadute nel 2013, tra cui il conclave svolto in marzo. Ho tradotto il primo discorso di Papa Francesco I. Ripetendo ad ascoltare la sua voce, ho avuto l'impressione che lui avesse un carattere molto dolce che potra` coinvolgere tutta la gente del mondo.

NHK BS-1の『地球アゴラ』・・・すみません、知りませんでした(汗)
世界のあちこちから各国の色々な情報を発信している番組のようで、何やらとても面白そうですね~。29日の年末スペシャルでは、今年一年に世界で起こった選りすぐりの出来事を紹介するようで、これはぜひ見てみたいと思いますよ。
その中のイタリアからのニュースは、3月に行われた法王の選出選挙『コンクラーヴェ』のようで、信者を前にした新法王フランチェスコ1世の初の演説の一部を、この度翻訳させて頂きました。何度もビデオを聞きましたが、声といい、顔といい、仕草といい、なんだかとってもいい人そうですねぇ。神のお言葉を民衆に伝えるカトリック教会の長、というよりは、面倒見のいい優しい町内会のおじちゃんという感じで




papa-francesco_h_partb.jpg




Per inciso, ecco il Papa Benedetto XVI.
ちなみに、前法王ベネディクト16世はこちら

imagesCARPFSYG.jpg



Se potete, vorrei che guardaste il programma! Spero che non venga omessa la parte che ho tradotto!

今年の仕事も、大掃除も、年賀状書きも終わって、ホッと一息。こたつに入ってミカンでも食べるぅ?みたいな年の瀬に、皆さんもぜひご覧下さいませ。仕事させてもらった部分が全面カットされてないことを祈りつつ・・・



Buon Natale! - 2013.12.25 Wed

057.jpg




Vi auguro un Buon Natale
pieno di doni e felicità!!





natale.jpg


雪の華 Fiocchi di neve - 2013.12.20 Fri

20111244641.jpg

Quanti giorni mancano al Natale?

もういくつ寝るとクリスマス?






Nakashima Mika Official You Tube Channel

雪の華(2003)

Fiocchi di neve


中島美嘉 Nakashima Mika

作詞 parola Satomi
作曲 musica 松本良喜 Matsumoto Ryoki



のびた人陰(かげ)を 舗道にならべ
夕闇のなかを 君と歩いてる
手をつないで いつまでもずっと
そばにいれたなら 泣けちゃうくらい

Due ombre allungate sul marciapiede
Tenendoci per mano
sto camminando con te nella penombra del crepuscolo
Mi verrebbero le lacrime di gioia
se io ti potessi stare vicino per sempre e per sempre


風が冷たくなって
冬の匂いがした
そろそろこの街に
君と近付ける季節がくる

Il vento si e` fatto freddo
e si e` sentito l'odore dell'inverno
Quasi quasi in questa citta`
arriva la stagione in cui posso stare con te


今年 最初の雪の華を
ふたり寄り添って
眺めている この瞬間(とき)に
幸せがあふれだす

Mi trabocca la felicita`
in questo momento in cui guardiamo fianco a fianco
i primi fiocchi di neve di quest'anno


甘えとか弱さじゃない
ただ 君を愛してる
心からそう思った

Non dalla dipendenza ne` debolezza
ma mi sento semplicemente di cuore
che ti amo


君がいると どんなことでも
乗りきれるような 気持ちになってる
こんな日々が いつまでもきっと
続いてくことを 祈っているよ

Essendo con te
mi sento di poter superare qualsiasi cosa
Che durino eternamente tali giorni
e` la mia speranza


風が窓を揺らした
夜は揺り起こして
どんな悲しいことも
僕が笑顔へと変えてあげる

Il vento batte le finestre
e la notte trema
Tutto il dolore
te lo cambiero` io in sorriso


舞い落ちてきた雪の華が 窓の外ずっと
降りやむことを知らずに 僕らの街を染める
誰かのために何かを したいと思えるのが
愛ということを知った

I fiocchi di neve che cadono
imbiancano la nostra citta` senza mai smettere
Ho saputo che la voglia di fare qualcosa per qualcuno
la chiamiamo l'amore


もし 君を失ったとしたなら
星になって君を照らすだろう
笑顔も涙に濡れてる夜も
いつもいつでもそばにいるよ

Se io perdessi te
ti illuminero` dal cielo
La notte sia con un sorriso sia con le lacrime
ti sto sempre vicino


今年 最初の雪の華を
ふたり寄り添って
眺めているこの瞬間(とき)に
幸せがあふれだす

Mi trabocca la felicita`
in questo momento in cui guardiamo fianco a fianco
i primi fiocchi di neve di quest'anno


甘えとか弱さじゃない
ただ 君とずっと
このまま一緒にいたい
素直にそう思える

Non dalla dipendenza ne` debolezza
ma voglio semplicemente stare con te come ora
Io onestamente sento cosi`


この街に降り積もってく
真っ白な雪の華
ふたりの胸にそっと想い出を描くよ
これからも君とずっと・・・

I fiocchi candidi
che s'accumulano sulla citta`
ci lasciano nel cuore un bel ricordo
Vivro` con te per tutta l'eternita`...



b4b03adf.jpg


             




Vi e` piaciuto? Un bellissimo brano di Mika Nakashima che ha fatto un gran successo nel 2003. E` una canzone piena di amore e la neve bianchissima la drammatizza in modo molto romantico...

懐かしい!もう10年前の歌なんですね。2人の熱い愛を、ハラハラと舞い落ちる雪がこれでもかってほどにロマンチックに盛り上げる、うっとりラブソングの定番ですね~



Non so se ci avete fatto caso, ma la parola e` scritta con i pronomi personali 僕 boku (=io) e 君 kimi (=tu).
In generale 僕 boku si usa un maschio e 君 kimi si riferisce a una femmina dalla parte di lui. Le giovani d'oggi pero` dicono "scherzosamente" 僕 boku di se` stessa e chiamano i ragazzi 君 kimi, per cui non capisco bene se questa canzone si tratta dell'amore di un ragazzo per la sua ragazza o contrario.

この曲、「僕」と「君」とで語られていますが、普通に「男」から「女」への愛の歌ととらえてよろしゅうございますかね。ナカシマさんのようなツッパリ系女子なら、彼氏のことを「君」呼ばわりすることも有り得るだろうと思って、途中まで「彼女」から「彼氏」へ向けた歌だと思って訳してたんですが、「僕が笑顔へと変えてあげる」に行き当たって、うっ、「僕」か・・・と分かんなくなりました。でもサッコンの若い女の子は、自分のことを「僕」と呼んだりするらしいので、この解釈のままでいいのかな  ま、どうだっていいんですけどー。
イタリア語はその点、一人称は男だろうが女だろうが io、二人称は tu だから益々どっちだっていいんですけど、でも形容詞の語尾がね~。男女で違うからね、そこがね。



無題j




A proposito, nel 2003-2004, quando si sentiva spessissimo questa canzone, io e mio marito vivevamo a Nagaoka della provincia di Niigata che e` famosa per la violente nevicata.

ところで、この曲があっちでもこっちでもかかってた2003~04頃、私とオットは長岡市に住んでおりました。そうそう、泣く子も黙る豪雪地帯、新潟県中越地方でございます。



Mi ricordo che i primi fiocchi di neve cominciavano a cadere
雪がチラチラ降り始めるのは、確か

z_20131220140755c5a.png

verso la meta` di dicembre, ma
まぁ、人並みに12月中旬。でも

x.png

dal fine dell'anno fino all'inizio di marzo continuava a nevicare come da matti!!
年末から3月初旬まで、その降り方ったらハンパないわけですよ!もうやめれっ!って程に毎日毎日。

m_20131220140754dee.png

Di conseguenza, la casa e
その結果、家はもちろん

n.png

la macchina venivano completamente coperte dalla neve tale da dover spazzarla almeno 5 volte al giorno, altrimenti eravamo rimasti tappati in casa!!
車だってこの有りさま。朝、昼、夕、夜、寝る前の1日5回くらい雪かきしないと、やらなかったアナタが馬鹿、という状態になるのです・・・



Grazie a questo allenamento e battaglia contro il "diavolo" bianco, avevo le braccia ben muscolose senza andare in palestra ...

こっちのタイヤを「掘り起こし」て、向こうのタイヤを「掘り起こす」うちに、こっちのタイヤはもう雪の中、というステキなスパイラルを約2ヶ月半、連日繰り返したお陰で、ジムなんかに行かなくても私の腕はボディビルダーのように筋肉隆々で、それはそれで一つの財産ではありました ・・・



Ma ragazzi, vi dico una cosa: i fiocchi di neve sono belli e romantici solo se non si ha bisogno di fare la spazzatura!!  

若者たちよ。君たちに言いたい。雪の華が美しく、そしてロマンチックなのは、雪かきしなくていい場合だけだからね!!



b.png






  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

こんな日々が いつまでもきっと 続いてくことを 祈っているよ

Che durino eternamente tali giorni e` la mia speranza



「~を祈っているよ」とくれば、Spero che とか Prego che で文を始めたくなるその気持ち、痛いほどよく分かります。でも、ここはひとつ、文をひっくり返してみようではありませんか!

che 以下のことを文頭にもってくると、その内容の方に重点が置かれるような感じになりますよね。ここの場合だと、「ずっとずっと一緒にいられること」が重要なので、まずはそっちをバーンと言っちゃおうと。Spero cheで始めると、何だか平凡というか、平っらたいというか、とっても普通な感じがするんです。

注意点は、Che+名詞節を主語にして文頭に置く場合、動詞は必ず接続法にするってことですよね。内容が確実なことであろうとなかろうと、絶対ぜったい接続法なんですって!

Che Mario abiti a Roma non e` sicuro. 「マリオがローマに住んでるかどうかは不確かだ」
Che Mario abiti a Roma e` sicuro. 「マリオがローマに住んでることは確かだ」



Spero che siano le rose! 薔薇だといいな - 2013.12.17 Tue

20111244941.jpg

Allora, cominciamo?

ほんじゃ始めよっか





Ora faccio l'insegnante d'italiano privatamente in un caffe` ma anche presso il centro culturale dove si svolgono i corsi di lingua sraniera. Le lezioni le faccio con tanto piacere, ma siccome ho voglia di fare qualcosa in piu`, cerco di registrarmi possibilmente sui siti web le cui aziende sono in cerca dei traduttori dall'italiano al giapponese. Non si sa se ne valga la pena, ma meglio di niente.

ワタクシ、現在イタリア語の講師をやらせていただいております。「講師」なんて言うとエラそうですが、個人的にカフェでプライベートレッスンとか、あとはカルチャーセンターでの入門講座とか、至ってホソボソと活動しております。
上へ上へと目指す生徒の皆さんのお手伝いをするのはホント楽しいですね~。だって、皆さん、目がキラキラしてるんですもん!自転車操業で目が血走ってる私としては、こりゃいかん、自分もがむばらねば、と常にエネチャージしてもらっている感じです。
そんな調子にもかかわらず、講師以外のお仕事もやってみたい、なーんて欲を出しちゃって、伊和翻訳者を募集している企業を見つけると、出来る限り登録するようにしています。お声が掛かるかどうか分かりませんが、ま、やらないよりマシ?



L'ho raccontato alla mia insegnante d'italiano - Fiorenza, da cui sono stata questo ottobre - e lei mi ha detto cosi`:

そんなようなことを、10月にホームステイさせてもらった、イタリア語の先生のフィオレンツァに話したところ、先生ったら、こんなステキなことを言ってくれました。



 Se sono rose, fioriranno!
それが薔薇だったら咲くでしょう!



7071549.jpg


 Se sono rose, fioriranno!!
それが薔薇だったら咲くでしょう!



7071552.jpg


 Se sono rose, fioriranno!!!
それが薔薇だったら咲くでしょう!



7071557.jpg



Ma che bel proverbio!
Non lo conoscevo, e Fiorenza mi ha spiegato che vuol dire che se tu hai seminato bene, potranno uscire fuori delle belle rose. Importante e` comunque seminare piu` possibile, ed aspettare senza intervenire troppo nell'esito che ti arrivera`.

要は、あせらず待っていれば、そのうちチャンスが巡ってくるよ、という「待てば海路の日和かな」に当たりますが、何の種を蒔いたか自分でも分かんないけど、もしそれがペンペン草じゃなくて薔薇だったら、いずれ大輪の花を咲かせるでしょう!なんていうのが、いかにもロマンチストなイタリア人的発想じゃありませんかっ!
フィオレンツァ先生曰く、大事なのは、やりたいことがあるなら、とにかく種を蒔きまくること。そして焦らずじっと待つこと。返事来ないなーとか、やっぱダメかなーとか、いちいちヤキモキしない(←私、こういうタイプ)。忘れてるぐらいのん気にしていると、蒔いた種が薔薇なら、ほっといてもいずれ咲くものよ、ということなんですね~



lrsChristensenJohn-TheSower2-300x250.jpg




E INFATTI!!
L'altro giorno mi e` capitata una cosa che non me l'aspettavo proprio!

そして、まさに!!
先日、まったく予期してなかった出来事がありました!



Mi e` arrivata una mail da un'azienda "sconosciuta" dicendo che sta cercando qualcuno che possa fare la traduzione di un video, dall'italiano al giapponese. Dice che il video verra` usato in un programma televisivo intitolato "地球アゴラ chikyuu agora" (agora della Terra) e la mail sembrava essere stata mandata a tutte le persone registrate a quell'azienda come traduttori.

「見知らぬ」会社から突然メールが来たんですが、皆さん、NHKのBS1で放送している地球アゴラという番組、ご存じですか?私は全然知らなかったんですが、その番組で使うイタリア語のビデオを誰か和訳してくれませんか?なんて書いてあるじゃありませんか!あ、いや、この会社に翻訳者として登録している人たちに向けての一斉メールで、私宛てのメールってわけではなかったんですけどね。



Ma chi e` quest'azienda?? Come ha fatto a sapere il mio indirizzo e-mail?? ...
Ma comunque ho risposto dicendo che l'accetto io, senza essere sicura che me l'avrebbe affidato...

それにしても、誰・・・?なんで私のメルアド知ってるんだ・・・?
などと、少々戸惑いつつも、NHK?BS?おーこれはもしかしてチャンス?!ちょっとやってみようじゃないの?と即行で返事しました。まぁ、私よりもっと優秀で、もっとすかさず「私がやります!」と返事した人はきっとたくさんいるだろうから、そちらに回ってしまうでしょうけど、でもま、ダメもとでね・・・



Ma pensa un po`! Erano praticamente le rose!!
Mi ha subito chiamato e mandato il video da tradurre! Essendo davvero sconvolta da questo andamento rapidissimo e imprevisto, ho aperto il file e mi sono subito messa a tradurre...

ところが、何ということでしょう!薔薇だったんです、薔薇!
すぐさま先方さんから電話が入り、すぐさまビデオがポ~ンと送られて来て、フォームの指定やら、その他詳細やら色々色々・・・
あまりの展開の早さにヒィ~~ッと叫び、相当オタオタしながらファイルを開き、馬車馬のように翻訳に取り掛からせて頂きましたよ!!(なんせ〆が翌日!orz)



7071560.jpg



Anche dopo averle mandato la mia traduzione non ho potuto ricordare quando le avevo mandato il mio curriculm. Forse perche` avevo seminato troppo e non mi ricordavo qual era, ma comunque uno dei semi si e` rivelato essere rose, e ne sono supercontenta!!
Dovrei chiedere quando sara` trasmesso questa puntata. Spero che vada bene!

頑張って仕上げて、先方さんに提出した後、はて、誰だったんだろう・・・と冷静に考えてみたんですが、自分がいつ翻訳者として登録したのか、ついに思い出せませんでした~!わはは きっとあちこちに種を蒔き過ぎて、どこに何を蒔いたか分かんなくなっちゃってるからでしょうねぇ(←ひとごと)
でも、今回の種が実は薔薇だったってことが分かって、ホントに嬉しい!やっぱり蒔いてみるもんですね~
今回訳したものが、いつ放送されるのかは訊いてみないと分かりませんが、うまく行くよう祈っています!


Golia ゴリーア - 2013.12.12 Thu

20111245301_20131212165953b73.jpg

Siamo diventati amici

仲良くなりました





Quando vivevo a Milano, c'era un cibo che detestavo davvero.

ミラノにいる頃、大嫌いな食べ物がありました。


Golia_liquirizia_180g.jpg

Uhhh, le caramelle di Golia! Le odiavo proprio!
Per una bambina di 10 anni, una caramella NERISSIMA era troppo scioccante, poi il suo gusto dolce ma molto amaro, il profumo particolare, il carattere gommoso... insomma era uno dei pochi cibi italiani che non potevo mangiare.

それは、ゴリーア!!うぇ~。思い出すだけでうぇ~ 
まず、10歳のいたいけな子どもには衝撃的過ぎる、その真っ黒けっけな外見。キャラメル(アメちゃん?)だというのにイカスミ以上に黒い黒。そして、キャラメルにあるまじき苦さ。口に入れると変わった匂いが漂い、グニョグニョニチャニチャした歯触り・・・。あーもうとにかく、無理!イタリアの食べ物で唯一と言っていいほど、どうしてもダメだった食べ物です。



liquirizia-e-salute-cervello_201312121132129e2.jpg



La "pellicola" di liquirizia che mi perde l'appetito...

Goliaの元の形はコレ。マメ科の薬用植物を乾燥させて作る生薬の王様『甘草(カンゾウ)』でできています。
いや、いくら王様でも、黒々ととぐろを巻く、この8ミリビデオ的形状にまずはゲンナリ・・・




Ma al ritorno da Roma, a Fiumicino, ho trovato per caso la versione di non liqurizia ma del succo di agrumi! Nella mia testa il nome "Golia" rimaneva sempre come un oggetto SUPERNERO, per cui mi e` stata una grande sorpresa!! Inoltre sono molto buone.

ところがですね。今回の旅行でローマから帰って来る時、フィウミチーノ空港の免税店のレジの脇にこんなものを見つけました。同じゴリーアでも、うぇ~を引き起こす緑と黒のパッケージではなく、暖色系をベースにした、さわやか極まりない小箱のゴリーア!柑橘ビタミン配合、砂糖不使用のフルーツバージョンであります!いや~驚きました。丸いドロップも可愛く、しかも結構美味しい でも・・・カリッと噛み砕いた後に、少々舌がしびれるのは・・・気のせい?(怖!)



3979667123.jpg



A proposito di Golia di Perfetti Van Melle, mi domando se ci sia qualche rapporto con il gigante soldato dei Filistei, famoso per la battaglia con Davide...

ところで、Golia と言えば、旧約聖書に出てくるペリシテ軍の巨人兵士、ゴリアテのことですね~。そうそう、身長3mもあるくせに、イスラエル王に仕えていた羊飼いの少年ダビデ(のちのイスラエル王)に、パッコーンと石をぶつけられて倒れ、挙句の果て首チョンパされたという、あの人。
Perfetti Van Melle社のアメちゃん「Golia」は、このちょっぴり情けない巨人と何か関係があるんでしょうかねぇ


 2338810_376394278_2large_2013121216560474d.jpg



126684283065316206257_PIC_2285.jpg





"Chi non mangia la golia o è un ladro o una spia" 

「ゴリーアを食べないヤツ それは 泥棒かスパイである」


(80年代のゴリーアのCMキャッチコピー)




Ci vuole un fiore 花が必要 - 2013.12.09 Mon

20111245221.jpg

Ci vuole pazienza

辛抱が大事





aineterraさんの投稿作品より


Ci vuole un fiore(1974)

花が必要


Gianni Rodari

作詞 parola Sergio Endrigo, Luis Enriquez Bacalov
作曲 musica Gianni Rodari



Le cose di ogni giorno raccontano segreti
a chi le sa guardare ed ascoltare

毎日使っているものは 僕たちに秘密を教えてくれるよ
それをきちんと見つめて その声に耳を傾けることができる人にね


* Per fare un tavolo ci vuole il legno
Per fare il legno ci vuole l'albero
Per fare l'albero ci vuole il seme
Per fare il seme ci vuole il frutto
Per fare il frutto ci vuole il fiore
Ci vuole un fiore, ci vuole un fiore
Per fare un tavolo ci vuole un fiore

* テーブルを作るには 材木が必要
材木を作るには 木が必要
木を育てるには 種が必要
種を作るには 実が必要
実を作るには 花が必要
花が必要 花が必要
テーブルを作るには 花が必要


* ripetere くりかえし


** Per fare un fiore ci vuole un ramo
Per fare il ramo ci vuole l'albero
Per fare l'albero ci vuole il bosco
Per fare il bosco ci vuole il monte
Per fare il monte ci vuol la terra
Per far la terra ci vuole un fiore
Per fare tutto ci vuole un fiore

** 花を育てるには 枝が必要
枝を育てるには 木が必要
木を育てるには 森が必要
森を作るには 山が必要
山を作るには 土が必要
土を作るには 花が必要
全てのものを作るには 花が必要


** ripetere くりかえし

* ripetere くりかえし


Per fare tutto ci vuole un fiore
Per fare tutto ci vuole un fiore...

全てのものを作るには 花が必要
全てのものを作るには 花が必要・・・



img805-g.jpg



             



Mia sorella ha visto per caso un programma televisivo intitolato "Il segreto di Audrey Hepburn" e mi ha fatto sapere un episodio in cui suo figlio Luca raccontava che questa canzone piaceva tanto ad Audrey.
Oh, che nostalgia! A Milano negli anni '70, eravamo ancora piccole ed l'ascoltavo spesso cantare!

先日、BSで『永遠に輝くオードリー・ヘプバーンの秘密』なる番組をやっていたらしく、それを見た姉が「ヘップバーンは生前、『花は必要』っていう曲が好きだったらしいよ。彼女の息子が言ってた。この曲ってこれだよね!」と歌詞を送ってきてくれました。
うぉーっ懐かしい! 70年代、ミラノにいた頃私たちはまだ子どもで、学校やテレビでこの曲をよく耳にしたものです。



Riguardo a questo brano, ho scoperto due cose: una e` che il secondo marito di Audrey era un italiano che si chiama Andrea Mario Dotti, e un'altra e` che questa canzone e` stata scritta da Gianni Rodari!
Molto carina questa filastrocca piena di fantasia ed immaginazioni che fa pensare ai bambini, ed anche agli adulti, all'importanza della natura e della pace.

この曲についてネットで見ていたら、二つのことを発見しましたよ。
一つは、ヘップバーンの二人目のオットが、Andrea Mario Dottiというイタリア人、しかも(しかも?)ナポリ人だったということ。
そして二つ目は、この曲の作者であり、歌っているのが、児童文学作家のGianni Rodariだったということ。詳しくは知らなくても名前ぐらい聞いたことありますよね~。
考えようによっては、風が吹けば桶屋が儲かる的発想のこの童歌。テーブルを作るには何が必要だと思うぅ?と子どもに考えさせて、花まで行き当たらせる、そして自然と平和の大切さをそれとなく教えてしまう、想像力とファンタジーの詰まったカワイイ作品ですよね



ci-vuole-un-fiore.jpg




A proposito, in quanto a me, il brano potrebbe essere cosi`:

なーんて、そんなことを思いながら、自分には何が必要か考えてみました。



Per essere brava in italiano ci vuole un buon studio
Per un buon studio ci vuole una buona memoria
Per avere una buona memoria ci vuole le cellule cerebrali giovani
Per avere le cellule cerebrali giovani ci cuole l'attivazione del cervello
Per far attivare il cervello ci vuole meno pigrizia
Per non essere pigra ci vuole piu` studio
Quindi per essere brava in italiano ci vuole piu` studio...

イタリア語が上達するには ちゃんと勉強することが必要
ちゃんと勉強するには 優れた記憶力が必要
優れた記憶力をもつには 若い脳細胞が必要
若い脳細胞をもつには 脳の活性化が必要
脳を活性化させるには ダラダラしないことが必要
ダラダラしないようにするには もっと勉強することが必要
よって イタリア語が上達するには もっと勉強することが必要・・・


APPUNTO!!!
  
おっしゃるとおり!!



やめられないとまらない yamerarenai tomaranai - 2013.12.05 Thu

20111245111.jpg

Non posso fare a meno di strappare l'Italia!

イタリアをビリビリせずにはおられない!





img05.jpg



Forse i giapponesi di certa eta`, se vedono questi mitici Kappa ebisen (salatini ai gamberini), canterebbero d'istinto la sigla televisiva degli anni '70:

カルビーのかっぱえびせんを見れば、ある年齢以上の日本人は無意識にあの歌を歌ってしまいますよね~




yamerarenai tomaranai kappa ebisen
やめられない とまらない かっぱえびせん

(non riesco a smettere di mangiare questi Kappa ebisen)




C'e` un modo di dire "lasciarsi + indicativo" che significa "rassegnarsi senza volonta`".

えーと、「lasciarsi + 不定詞」 という熟語がありますが、「~されるがままになる、成り行きに任せる、(あまり気が向かないけど)~してみる」というようなことを言いたい時に使いますよね。


Per esempio,
たとえば、


Alla fine mi sono lasciato convincere ad andare con lui in quel ristorante... ma tutto senza gusto, servizio tardivo...
結局、彼とそのレストランに行くことにしたんだけど(← 行くことを自分に納得させたんだけど)、不味いし、サービスは遅いし・・・

Ho gridato lasciandomi prendere dalla rabbia e dalla delusione.
私は怒りと失望にまかせて叫んだ

Non ti lasciare ingannare!
騙されちゃダメだよ!(← 騙されるがままになっちゃダメだよ)



ma oltre a questo senso, sul dizionario ci sono delle frasi il cui significato sembra essere "non poter far a meno di...", "non poter smettere di..." o "fare qualcosa senza intenzione, quasi istintivamente".

「~されるがままになる」と「つい~してしまう」って、結局は意味同じなような気がするんですが、小学館の辞書には(P.842)敢えて分けて書いてあって、前から私はここんとこ、よく分からなくってですね。
non poter far a meno di...「~しないではいられない」、non poter smettere di...「~することをやめられない」、fare qualcosa senza intenzione, quasi istintivamente「意図せず、ほとんどとっさにやってしまう」のような意味として、こんな例が挙がっています。


Questo vino si lascia bere.
このワインはどんどん飲める

E` un film che si lascia vedere.
それはつい見てしまう映画だ



Stando cosi` le cose, anche per i Kappa ebisen io direi

lasciarsi + 不定詞が「つい~してしまう」に使えるなら、カルビーのかっぱえびせんにだって使えるじゃないですか!



Aiuto! Sono troppo buoni! Mi lascio mangiarli!
キャ~!美味し過ぎるぅー!やめられないよー!(← 自分を食べるがままにしてしまう)



... ma alla lezione dell'altro giorno ho saputo che praticamente non si dice cosi`.

・・・しかし、こうは言わないのである、ということを先日の授業で教わりました



In questo caso il soggetto deve essere i salatini ma non io, come gli esempi di vino e film, e dovrei dire invece cosi`:

上のワインと映画の例文のように、主語は自分ではなく、かっぱえびせんである、と。



Aiuto! Sono troppo buoni! Si lasciano mangiare!
キャ~!美味し過ぎるぅー!やめられないよー!(← かっぱえびせんが食べられるがままになる)



Mi viene da dire "Mi lascio mangiarli" per il pensiero che "lascio me stessa mangiare i salatini", cioe` mi sembra essere un verbo riflessivo. Ma ho capito che il soggetto deve essere qualcosa o qualcuno che mi fa venire la voglia di fare qualcosa.

Mi lascio mangiarli と言いたくなってしまうのは、lascio「私は放っておく」→ 誰を?→ mi「私を」=
かっぱえびせんを食べる自分をそのままにしておく、という方程式が私の頭の中にあるからなんですね。要は典型的な再帰動詞、みたいな?でも、主語は、自分をついついそうさせてしまう物や人ってわけなんですねぇ。



kappaebisen_choco01.jpg

Salatini Kappa ai gamberini e cioccolato (di Royce)!

エビとチョコ、しかもロイズの!
  




La mia insegnante mi ha spiegato che se il soggetto e` io, allora devo usare delle altre espressioni.

主語を自分にして「つい~しちゃう」と言いたいなら、他の表現を使わなきゃね、と、20分ほど続いた私の訳の分からない説明をついに理解した先生が、何事もなかったかのようにクールに結論づけてくれました。


Non posso fare a meno di mangiarli.
食べずにはおられない

Non riesco a smettere di mangiarli.
食べることをやめられない

Mi trovo a mangiare.
気がついたら食べている


"trovarsi a..." mi ha convinto perfettamente!
Fino ad adesso, "trovarsi" l'usavo solo nel caso in cui si dice "Come ti trovi?""Mi trovo benissimo!".

3つ目の trovarsi a...「気がつくと~という状態になっている」は大いに納得です!
これまで Come ti trovi?「居心地はどう?」Mi trovo benissimo「すごくいいよ」といった時にしか使ってきませんでしたが、trovarsi には「たまたまそういうことになっちゃってる自分を発見する」という意味があるんですもんねぇ。


So che non devo fumare, ma mi trovo ad aprire il pacchetto di sigaretta.
吸っちゃいけないって分かってるんだけど、ついついタバコの箱を開けちゃうんだよね



Poi ho trovato anche questi espressioni.

他にもこんな表現を見つけましたよ。


Ho scoppiato a ridere mio malgrado.
思わず爆笑しちゃった(「所有形容詞+malgrado」で「不本意ながら~する」なんですねー!

In tanti problemi siamo tentati di pensare che forse anche Dio non mi salva.
トラブルがあり過ぎると、神様でさえ私を助けてくれないんじゃないかと、つい思いがちだ(← ~という誘惑にかられる、~という気にさせられる)


120216b.gif

Variazioni di Kappa ebisen




Anche se e` difficile, l'italiano e` cosi` interessante che si lascia studiare di piu`! (il soggetto non e` io ma l'italiano )

いやいやいや、たかだか「つい」なのに中々難しいですね~。難しいけどオモロイ!オモロイから si lascia studiare di piu`! 「ついもっと勉強しちゃう!」んですよね!あ、この場合「イタリア語」が主語ね


Grazie Alitalia! ありがとう、アリタリア! - 2013.12.02 Mon

20111244851_201312022311191bc.jpg

La testa mi sta cambiano il pelo

頭生え変わり中





Sabato il 26 ottobre 2013, Amsterdam.

2013年10月26日(土)アムステルダム


2011124510.jpg



Se il volo Alitalia per Firenze che doveva partire alle 20:35 non fosse stato in ritardo di un'ora, sarei potuta andare in autobus al centro di Firenze dall'aeroporto Peretola, perche` c'era ancora il servizio.

もし、20:35発予定だったフィレンツェ行きのアリタリアが1時間遅れなかったら、フィレンツェ・ペレトラ空港から市内まではバスに乗れたはずでした。まだその時間バスの便はあったわけだし。



Se il ritardo del volo non mi avesse costretto a decidere di prendere il taxi, non avrei rivolto la parola alle due ragazze giapponesi, che stavano alla stessa uscita d'imbarco, dicendo: あの~、もしお二人もフィレンツェに行かれるのなら、空港から街中までタクシーご一緒しませんか?着くの夜中だし。ano, moshi ofutarimo firenze ni ikarerunonara, kuukoo kara machinaka made takushii goissho shimasenka? (Scusate, ma se andate anche voi a Firenze, perche` non prendiamo insieme il taxi dall'aeroporto verso il centro? Perche` arriveremo verso la mezzanotte), e loro mi hanno gentilmente accettato.

もし、飛行機の遅延のせいで、ペレトラ空港に着くの23時半回っちゃうじゃん!てことは、バスはもう無いからタクシー乗るしかないじゃん!なーんてことにならなかったら、私と同じフィレンツェ便を待つゲートで、冷静に待ちの姿勢を決め込んだ日本人の女性2人組に、こちらから声をかけることもなかったでしょう。「あの~、もしお二人もフィレンツェに行かれるのなら、空港から街中までタクシーご一緒しませんか?着くの夜中だし。」って。はい、そうしましょそうしましょ、と快くOKしてくれたお二人。


BS-display-ritardo.jpg

『フライトが遅延だって?待ってりゃいいのさ!』(爆)



Se non avessimo preso insieme il taxi, saremmo rimaste sconosciute al Piazzale Michelangelo dove ci siamo imbattute il giorno dopo, in quel bellissimo orario di tramonto.

もし、一緒にタクシーに乗らなかったら、実は翌日、美しい夕暮れ時にミケランジェロ広場でお二人にばったり会ったんですが、うゎ~、また会いましたね!!昨日はどーもー!なんて騒ぐこともなく、お互い知らない者同士のまま、ただすれ違っただけだったでしょう。



Se non ci fossimo ritrovate per caso, non ci saremmo chieste di dove siamo e dove abitiamo in Giappone.

もし、そんな風に偶然また会うこともなかったら、どこのご出身?お住まいはどこ?なんてお互い聞き合うこともなく。



Se non ci fossimo presentate...

もし、聞き合うこともなかったら・・・



non avremmo scoperto che siamo tutte e tre di Tokyo, e che una abita in alcune stazioni dalla mia e che...

3人とも東京出身で、お一人のご自宅はうちから数個先の駅、そして・・・



la casa di un'altra ragazza sta nello stesso quartiere del mio, in via accanto o quasi, forse la distanza di 5 minuti circa a piedi!!

もうお一人のお住まいが、ななななんとうちと同じ駅の同じ北口、同じ町名、恐らく徒歩5分圏内であることが発覚することもなかったでしょう!!



c205b245f91ef6268835fd87585c8c9b_400.jpg

Se non dovremmo chiamare questo un "miracolo",
cosa sarebbe il miracolo?!

これを奇跡と呼ばずして
何を奇跡と呼びましょうや?!





Abbiamo esclamato, riso, e ci siamo abbracciate tutte emozionate da questa coincidenza troppo stupenda, e ci siamo naturalmente scambiate subito l'indirizzo e-mail.

えぇぇーーっ!マジマジマジ?!と、このあまりの偶然に3人で大興奮!ミケランジェロ広場の眼下に広がる、夕陽に染まったドゥオーモなんてそっちのけでキャーキャー抱き合って騒いでしまいましたよ。(周辺の人、失礼しました)そして、もちろんすぐにメルアド交換。


758416_2.jpg




L'altro giorno ci siamo scritte, e prossimamente andremo a mangiare insieme. Mi faranno vedere le foto scattate durante il loro viaggio, e viceversa.
Sara` sicuramente una serata piacevolissima con una bella chiacchierata sui ricordi della nostra Italia!!

先日、早速メールのやり取りをして、近日中にお食事に行くことになりました。お二人の旅行の写真を見せてもらうのも楽しみだし、私も、トラステーヴェレに超イケメンのカメリエーレがいたことや、バチカンの守衛は10等身だったことや、モンタルチーノでブルネッロを試飲にあるまじき量を飲んだことなんかもお話しようと思っています。
お互いのイタリア想い出話を持ち寄って、楽しくなりそう~~!!



Quindi...
てなわけで・・・



Grazie, ALITALIA, per aver fatto tardi

アリタリア、遅れてくれてありがとう



AZ_pict-main.jpg




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (106)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}