IMG_9150.jpg

2015-03

bellissimo souvenir dall'Italia ステキなイタリア土産 - 2015.03.29 Sun

7071194661.jpg

Nel nome del Padre, del Figlio e dello Spirito Santo, amen...

父と子と精霊の御名においてアーメン・・・





Circa un mese fa, la mia allieva, la signora K, ha deciso di organizzare un viaggio in Italia, poi e` partita 11 giorni fa ed e` gia` tornata la settimana scorsa. E` stata una decisione tempestosa che aveva preso proprio in un istante approfittando dei cinque giorni di ferie che aveva avuto tra i lavori.

約1ヶ月程前、生徒さんのKさんが突然イタリア旅行を計画。え?!・・・と驚いている間に出発し、そして先週もう帰って来ました。 ご本人はそれ相当の決意だったようなんですが、ちょっと大阪行って来ます、ぐらいのフットワークの軽さで、仕事の合間に取れた貴重な5日間のお休みを利用して、バッヒューン!とあっという間に行って帰って来ました。



Brava! Hai fatto benissimo a non perdere quest'occasione! Anche se e` un viaggio di pochi giorni, e` importante farlo quando si desidera. Ho pensato cosi`.

スゴイ、Kさん!絶好のチャンスを逃さない、その決断力がスバラシイ!!たとえわずか数日間でも、行こう!と思った時に行くのが大切なんだと思うんです。私、そう思うんですっ!バンッ(←興奮のあまり机たたく)


imagesURPWPFZ9.jpgMa prima di partire, la signora K era cosi` preoccupata di tante cose che le sarebbero potute capitare! Perche` per lei era la prima volta di andare da sola in Italia, e stava pensando di tutte le possibilita` negative, addirittura d'eventuale malattia o incidente che l'avrebbe costretta a ricoverare in ospedale, e in tal caso sarebbe in ansia cosa potrebbe e dovrebbe spiegare in italiano al dottore, e si e` persino preparata in anticipo la frase come "Chiamami un'ambulanza, per favore!"

それでもKさん、出発前はそれはそれは色んなことを心配なさっていましてね。
イタリア語を長く勉強されているので、てっきり何度も一人で旅行されているかと思いきや、今回が初めての一人旅ということで、「ねーねーワタシ、ほんとに大丈夫なのかしら!?」と、ありとあらゆる不測の事態に備えて、ありとあらゆる「使えるフレーズ」を準備。病気になったり、事故に遭うこともあるかもしれないから、Chiamami un'ambulanza, per favore! 「救急車を呼んで下さい!」なんてのも言えるようにしといた方がいいわよね!なんてことまで心配していて・・・



Ma dai! Non esagerare! Parli cosi` bene italiano e cosa c'e` da preoccuparti? Te la caverai sicuramente, e tanto per cominciare, non ti succedera` nulla di brutto! Non fasciati la testa, senno` perderesti le cose belle da vedere in Italia, eh!

もう、Kさんったら~。こんなにイタリア語が話せて、何をそんなに緊張することがあるんですか!絶対大丈夫ですってば。そもそも入院なんて、そんなことにはならないですよぉ。包帯巻き過ぎたら、向こうで見るべきものまで見えなくなっちゃいますよ!




・・・ insomma, cosi` e` partita agitata per un viaggio "avventuroso"
・・・ とまぁ、そんな調子でバタバタと冒険旅行に出発されて
 



・・・ ed e` ritornata
・・・ 帰国されました。
 



goal.jpgtutta contenta!!!!

そりゃもうニッコニコで!!!!

Ahahaha! Hai visto? Ero sicura che te la saresti cavata!
Dice che ha potuto fare tutto quello che voleva fare e si e` goduta pienamente il soggiorno in Toscana, senza avere ne` pericoli ne` sfortuna di essere ricoverata in ospedale, anzi, ha provato dappertutto a parlare agli italiani e si e` anche divertita a comunicare con la gente del luogo. Ah, sono davvero contenta per te!

ね~、だから言ったでしょ?Kさんなら絶対大丈夫だと思ってましたよ!
行きたかった所に行き、見たかったものを見て、トスカーナの休日を満喫してきた~!と語るKさんの目は、出発前とは別人のようにキラッキラで、こっちも何だかウキウキしちゃいました。危険な目にも遭わず、入院することもなく(笑)、それどころか、できるだけイタリア語を使って、現地の人とコミュケーションしてくる、という最大のミッションも見事にこなし、充実感たっぷりの旅行になったようで、ほんとにほんとに良かった!




E mi ha gentilmente portato dei bellissimi souvenir!
そして、たくさんのステキなお土産をいただきました。


707119469.jpg


I cantucci di "Biscotti di Leonardo"!!!!!!!! Guarda che buoni!!!!
『Biscotti di Leonardo』のカントゥッチ!どっさりイチジクと、ぎっちりアーモンドが美味しそう~!

707119475.jpg


Cioccolatini di "Biolzi"!!!!!
『Biolzi』のチョコ!

707119479.jpg


Crema idratante labbra della Officina Profumo Farmaceutica di Santa maria Novella!!!!
 『サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局』の保湿リップクリーム!

707119480.jpg


Mmm... sento un profumo dell'Italia... e ne sento la nostalgia... Grazie, grazie, grazie!! Mi fa tanto piacere! b_body_jump_2015032823461345b.gif

あぁ、どれもイタリアの香り・・・懐かしいなぁ・・・。ステキなお土産をありがとうございました!どれもみんな嬉しいです!b_body_jump_2015032823461345b.gif


7071194881.jpgCerto, non c'e` nulla di meglio che posso andare io in Italia, ma fin dall'inizio quando ho cominciato a insegnare italiano, cioe` circa 16 anni fa, mi e` sempre piaciuto vedere i miei allievi e/o gli amici organizzare un viaggio in Italia, partire, ritornare, e sentirli raccontare quanto e` stata fantastica la loro esperienza... poi dirmi che stanno gia` pianificando il prossimo viaggio!

そりゃね、自分が行けるに越したことないんですが、生徒さんや友人が、イタリア旅行に行くことを決めたって話を聞くのも私は大好き。それは、約16年前にイタリア語を教え始めた頃からずっと変わらなくて、一度行ってみた~い、という夢から、今度行くことにしました、とついに実現、そして帰国後にどんなに楽しかったかを聞くのが、イタリア語を教えている上で一番嬉しいかな。
今度はいつ行こうかなぁ、どこの街がいいと思います?なーんてノリにも、自分が行くのか!ってぐらいエキサイティングしちゃうのでありますね。





abitare vs vivere アビターレvsヴィーヴェレ - 2015.03.26 Thu

7071193831.jpg

Abito con loro da 3 mesi

彼らと3ヶ月前から同居してます





L'altro giorno mi e` capitato di leggere una cosa...

この前ちょっと、とあるものを目にしました。
前置きとして、abitarevivere という、どちらも「住む」という意味の動詞があるんですが・・・




----------- ↓estratto da quello che ho letto 引用文抜粋↓ -----------



Se qualcuno ti chiedi
もし、誰かに次のように聞かれたとしたら



"Da quanto tempo abiti a Roma?"

「あなたはローマにどのくらい住んでいるの?」




La risposta potrebbe essere per esempio
これに対する答えはこんな感じ。



"Abito a Roma da 10 anni."

ローマには10年前から住んでいます




ma e` sbagliato dire come seguente:
でも、次のように言うのは誤り。



"Abito da 10 anni."

「10年前から abitare しています」 

oppure "Ci abito da 10 anni."

あるいは 「そこには10年前から abitare しています」




Ma se usi il verbo "vivere", puoi anche usare il pronome "ci" per sostituire "a Roma".

一方、vivere を使うと、a Roma 「ローマに」を繰り返す代わりに、場所を指す代名詞 ci を使って次のように言うことができる。



"Ci vivo da 10 anni."

「そこには10年前から vivere しています」




Questo e` perche` se usi il verbo "abitare" , nella risposta devi ripetere dove abiti.

なぜならば、abitare を使って答える場合は、「住んでいる場所」を繰り返す必要があるからである。



----------- ↑ 引用文以上↑ -----------




o020002001352027225551.gif



DAVVEROOO







Per i giapponesi che studiano italiano, e` sempre un gran tormento usare i pronomi in modo giusto: mi, ti, ci, vi, lo, la, li, le, ne, gli, me lo, te lo, glielo, ecc, e ci innervosiamo se cerchiamo di usarli possibilmente per non ripetere la stessa parola gia` menzionata!! ・・・

時間通りに来ないとか、しょっちゅうストライキとか、ここはちょっとどうにかしてほしい、と思っても、ちっとも改善されずにずっと同じことを繰り返しているイタリアでありますが、こと言葉に関しては、既に出て来た単語は極力繰り返さない、繰り返してたら子供っぽいぜ、という暗黙のルールが徹底していて、それゆえに、同類語大好き!代名詞大好き!な人たち。
mi「私を・私に」、ti「君を・君に」、ci「私たちを・私たちに・そこに」、vi「君たちを・君たちに」、lo「彼を・それを」、la「彼女を・それを」、li「彼らを・それらを」、le「彼女を・彼女らに・それらを」、ne「それを」、gli「彼に・彼らに・彼女らに」、me lo「私にそれを」、te lo「君にそれを」、glielo「彼にそれを・彼らにそれを・彼女にそれを・彼女らにそれを」、などなど、もういい加減にせーよっ!ってぐらいの代名詞地獄で、これさえなければ、イタリア語学習挫折者が3割減になるんじゃないかってぐらいです。 ・・・



... e allora? Cos'e` successo con il verbo "abitare"? Coma mai con questo verbo non si usa il pronome "ci" ma si deve invece ripetere "a Roma"?   (se quello che ho letto fosse giusto)

・・・で?動詞 abitare に限って、なんで場所を指す代名詞 ci ではなく、a Roma 「ローマに」を繰り返さなくちゃいけないのだ?しかも省略も不可らしい。 (私が目にしたもののを言うことが合っているなら、の話ですが)





全力少年 brillante gioventu` - 2015.03.22 Sun

FullSizeRender.jpg

Waaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!





OfficeAugustaより

zenryoku shoonen
全力少年(2005)

brillante gioventu`

スキマスイッチ sukima suicci

作詞作曲 musica e parola: スキマスイッチ sukima suicci



tsumazuite korondetara oitekarenda
躓いて転んでたら 置いてかれんだ
doromizu no naka o yoromekinagara susumu
泥水の中を今日も よろめきながら進む
yogorechimatta boku no sekai uita hanashi nado nai
汚れちまった僕のセカイ 浮いた話など無い
shimitsuita kodoku ronri nuguenaku natteiru
染み付いた孤独論理 拭えなくなっている

Se inciampi in qualche problema e cadi ogni volta
sarai lasciato indietro dal corso del tempo
e quindi anche oggi vado comunque avanti vacillando nell'acqua melmosa
Non mi capita nulla di allegro nella mia vita ormai ridotta
Non riesco a togliermi dalla logica della solitudine ormai non va piu' via


tamesarete mademo kokoni iru koto o kimetanoni
試されてまでも ここにいることを決めたのに
jumon no yooni shikatanai to tsubuyaiteita
呪文のように「仕方ない」とつぶやいていた

Sono stato io ad aver deciso di restare qua pur essendo sottomesso a dura prova della vita
Tuttavia mi lascio sfuggire di bocca "non c'e` niente da fare" come le formule magiche


tsumiageta mono bukkowashite minitsuketa mono topparatte
積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
tomedeonai chi to ase de kawaita noo o uruose
止め処ない血と汗で 乾いた脳を潤せ
anokoro no bokura wa kitto zenryoku de shoonen datta
あの頃の僕らはきっと 全力で少年だった

Ora rompiamo tutti quelli che abbiamo accumulato fin qua
togliamoci quelli che abbiamo appreso
e cerchiamo di dissetare il cervello asciutto con sangue e sudore caldi
come quei giorni lontani in cui tutti noi vivevamo al massimo con il cuore puro


sekai o hirakunowa dareda?
セカイを開くのは誰だ?

Chi sara` che apre la porta al mondo?


asobu koto wasuretetara oitekarenda
遊ぶこと忘れてたら 老いて枯れんだ
kokontoko wa shigoto onrii waraenaku natteiru
ここんとこは仕事オンリー 笑えなくなっている
garaku no naka ni kagayaiteta mono ga ippai attaro?
ガラクタの中に 輝いてた物がいっぱいあったろう?
taisetsuna mono subete umoreteshimau maeni
“大切なもの” 全て埋もれてしまう前に

Se stai senza spirito di godersi e divertirsi la vita
t'invecchierai e sarai decrepito
In questi giorni infatti non faccio altro che lavorare
ed ormai mi e` diventato difficile fare persino un sorriso
In gioventu` tra le cose senza valore ne avevi anche tante che brillavano, vero?
E quindi prima che siano persi tutti i nostri "gioielli"...


saegiru mono wa buttobashite matowaritsuku mono kawashite
さえぎるものはぶっ飛ばして まとわりつくものかわして
tomedonai chi to namida de kawaita kokoro uruose
止め処ない血と涙で 渇いた心臓潤せ
anokoro no bokura wa kitto zenryoku de shoonen datta
あの頃の僕らはきっと 全力で少年だった

Spazziamo via tutti gli ostacoli che ci bloccano
scansiamo quelli che non ci lasciano liberi
e cerchiamo di dissetare il cuore asciutto con sangue e sudore caldi
come quei giorni lontani in cui tutti noi vivevamo al massimo con il cuore puro


obietetara nani mo umarenai
怯えてたら何も生まれない

Non nascera` nulla se rimani senza avere coraggio


yodonda keshiki ni kotae o mitsukedasuno wa moo yameda!
澱んだ景色に 答えを見つけ出すのはもう止めだ!
nigotta mizu mo atarashii hikari de suguni sumitootte iku
濁った水も 新しい希望(ひかり)ですぐに透み渡っていく

Ora basta, non cerchiamo piu` di trovare una risposta da una cosa priva di vita!
Pure l'acqua impura potra` diventare in poco tempo limpida con l'aiuto di speranza


tsumiageta mono bukkowashite minitsuketa mono topparatte
積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
ikueni kasanariau egaita yume eno hoobutsusen
幾重に重なり合う 描いた夢への放物線
magiremo naku bokura zutto zenryoku de shoonen nanda
紛れもなく僕らずっと 全力で少年なんだ

Ora rompiamo tutti quelli che abbiamo accumulato fin qua
togliamoci quelli che abbiamo appreso
Si vedono le parabole a strato tracciate verso il nostro sogno
Senza alcun dubbio tutti noi potremo essere per sempre i ragazzi
che vivranno al massimo tenendoci il cuore puro


sekai o hirakuno wa boku da
セカイを開くのは僕だ

Saro` io che apro la porta al mondo


shikai wa moo sumikitteru
視界はもう澄み切ってる

Ci sta aspettando un futuro luminoso



0725-1-2.jpg






Uhh, che bella canzone!! Vi e` piaciuta? La vorrei dedicare a tutti che pensano di voler cambiare la propria vita!
La melodia, le parole, la performance di Sukima Suicci, tutte ci danno l'allegria e l'energia per vivere in modo positivo. Certo, non e` facile, anzi, difficilissimo ed a volte ci si sente impossibile cambiarsi se` stessi e cambiare la propria vita, ma per vivere bene, sara` sicuramente importante fermarsi un attimo e cercare di ritrovare le scintille di passione che avevamo tutti nell'infanzia.

うぉー、こんないい歌を10年も見逃していたなんて、ワタシトシタコトガ! (っていうか、初めっからJpopにトンと疎いくせに)
メロディといい、歌詞といい、明るくピョコピョコ跳ね回るスキマスイッチといい、なんだか猛烈エネルギーもらいましたーーっ!!「置いてかれんだ」と「老いて枯れんだ」には、あっぱれマークを3つほど進呈したいと思いますよ。
「全力で少年だった」は、そのまま訳したら絶対「コーザ?」って言われちゃうから、「あの頃は、純粋な心をもって僕らマックスに生きてた」みたいにしちゃいましたが、日本語だと分かりますよね~。何だかとってもキラッキラした感じ?それが大人になるにつれて、どんどんドンヨリしてきちゃって、今やもうホントに困ったもんです。
積み上げたものブッ壊せだの、さえぎるものフッ飛ばせだの、今さらそう言われてもさ、とも思いますが、でも、時には立ち止まって、あの頃のキラッキラを少しは取り戻したい、と思ったりするのも、人生の中で大事なことですよね。



Da piccola, ero una bambina molto giocosa e spensierata, ed ero un tipo che faccia i compiti di scuola proprio all'ultimo momento delle ferie. Stavo sempre fuori di casa giocando, correndo, chiacchierando con gli amici fino a farsi buio. Insomma, ero davvero vivacissima e trascorrevo una vita ideale per una fanciulla.

私は子どもの頃、ヘラヘラとしたひょうきん者で、夏休みの宿題も8月31日にやるタイプでした。翌日の教科書を前日にランドセルに入れたことなんてないし、鉛筆をきっちり削ったこともないし、意味もなくいつもゲラゲラ笑ってるような困ったヤツで、毎日暗くなるまで友だちと缶蹴りしたり、ゴム飛びしたり、カエルの卵採ったりと、極めてアクティブ&アウトドア志向の子どもでありました。



... e ora?
それが今や・・・



Preferisco stare da sola o con poche persone piuttosto di stare in mezzo alla folla, conduco una vita sedentaria essendo sempre davanti al computer, amo stare a casa e mai faccio lo sport, tendo a fasciarmi la testa (come vi ho raccontato l'ultima volta), mi preoccupo anche di piccole cose, e cado facilmente nel circolo vizioso...

大勢でいるより独り、あるいはごく数人といることを好み、パソコンに張り付き過ぎて、溶けたお尻と椅子が一体化し、スポーツは一切しないという、超メガ級のインドア派。しかも、先日お話したように、先の先まで心配しぃで、何かにつけて頭に包帯を巻き過ぎて前が見えなくなり、その状態で悪循環のグルグルにハマるもんだから、余計に目が回り、これではいかんと、何かに熱く燃えては、やけに冷めた目で自分を見つめるという、冷静と情熱の間を高スピードで行ったり来たり・・・



ma cosa c'e` di bello nella vita cosi`??!!

オイオイ、いいのかこれで??!!


imagesFP6B50J4.jpg



"Non nascera` nulla se rimani senza avere coraggio"
"Saro` io che apro la porta al mondo"
"Ci sta aspettando un futuro luminoso"

『怯えてたら何も生まれない』
『セカイを開くのは僕だ』
『視界はもう澄み切ってる』


... grazie, Sukima Suicci, avete proprio ragione.

・・・ そうだね、ありがとう、スキマスイッチ・・・。





  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

あの頃の僕らはきっと 全力で少年だった

... come quei giorni lontani in cui tutti noi vivevamo al massimo con il cuore puro



いやいや、タイトルの『全力少年』からして、そのまま訳すわけにはいきませんが、『全力で少年』・・・。これはもう、私のまどろっこしい解説的伊訳でごめんなさいねーっ!でも、そうでもしないと分からんでしょ?みたいな処理をさせていただきました。

・・・ come quei giorni lontani in cui tutti noi vivevamo al massimo con il cuore puro 「僕らみんなが純粋な心で、精一杯生きていた、遠いあの頃のように」って、それにしても長過ぎ・・・。
絶対もっとスマートで、グッとくる訳があると思うんです(絶賛募集中!)。

con il cuore puro 「純粋な心で」をあえて入れたのは、その後に続く『ガラクタの中に 輝いてた物がいっぱいあったろう?“大切なもの” 全て埋もれてしまう前に』が、この歌の肝だと思ったからです。
全力で頑張ってるのは、今だって同じだけど、昔のキラキラした気持ちって、そういえば最近忘れちゃったよな~、という、インドアで引きこもってる自分への戒めとして、あえて入れさせていただきましたっ!・・・




ne sono ancora incapace まだ無理 - 2015.03.19 Thu

7071194321.jpg

daaaaiiiiii! piano piano, fai con calma!

まぁまぁ、のんびりやんなさいヨ





Avete gia` notato che nelle categorie dei post, che si trova alla parte laterale sinistra, ne e` stata aggiunta una nuova, titolata "giapponese di oggi"? Praticamente e` ancora "mezzo fuori servizio" pero`...

皆さん、カラム左側にあります『カテゴリー』欄に、新しい項目「日本語」が追加されたの、お気づきになりました?
実を言うと、まだ半分「準備中」なんですけどね・・・




・・・




Domenica scorsa ho incontrato il mio amico italiano di cui vi avevo raccontato l'altra volta.
Lui aveva un esame di grammatica il giorno dopo, per cui abbiamo fatto insieme degli esercizi sulle particelle.

この前の日曜日、先日皆さんにお話した、目下留学中のイタリア人の友だちに会って食事をしたんですが、翌日に文法のテストがあるとかで、食後に立ち寄ったドトールで、やおらテーブルに重そうなリュックをドンッ!ノートとプリントをドサッ!いきなり黙々と助詞の練習問題を始めたのでした。



ぞう(は)はな(が)ながいです zoo (wa) hana (ga) nagai desu
= gli elefanti hanno il naso lungo

はさみ(で)かみ(を)きります hasami (de) kami (o) kirimasu
= taglio la carta con i forbici



Bravo, bravo, continua a fare cosi`.... gli ho detto dentro di me guardandolo accanto.

いいよ、いいよ、その調子・・・と、隣で温かく見守る私。



なに(か)たべたいですね nani (ka) tabetai desu ne
= vogliamo magiare qualcosa

どこ(に)ありますか doko (ni) arimasuka
= dove c'e`?

つくえ(に)ペン(が)あります tsukue (ni) pen (ga) arimasu ・・・
= c'e` una penna sul tavolo



e ad un certo punto, si e` bloccato un secondo davanti alla seguente domanda.

ここまで、至極順調に進んできた友人だったんですが、次の問題でカチリとフリーズ。



たまご( )10こ ( )ピザ( )2まい( )かいました
tamago ( ) jukko ( ) piza ( ) nimai ( ) kaimashita
= ho comprato 10 uova e 2 pizze




Uhm, ok, vediamo un po` che e` lunghetto...
うむ、長いね。ちょっと待って・・・




たまご(を)10こ (と)ピザ(を)2まい(を)かいました
tamago ( o ) jukko ( to ) piza ( o ) nimai ( o ) kaimashita
= ho comprato 10 uova e 2 pizze



・・・ mmm? ・・・
・・・ん?・・・



qualcosa che non va...
なんか変だな・・・



たまご(を)10こ (と)ピザ(を)2まい(X)かいました
tamago ( o ) jukko ( to ) piza ( o ) nimai ( X ) kaimashita
= ho comprato 10 uova e 2 pizze



Cosi` va bene. L'ultima particella を o non serve...
これならいいね。最後の「を」は不要かな。



Quando parliamo pero`, si possono omettere tutte le を o, e diciamo
でも、話す時は、他の「を」も全部省略しちゃったりしますよね。



たまご(X)10こ (と)ピザ(X)2まい(X)かいました
tamago ( X ) jukko ( to ) piza ( X ) nimai ( X ) kaimashita
= ho comprato 10 uova e 2 pizze



Pero`, se non diciamo la quantita` delle cose, teoricamente bisogna mettere を o davanti al verbo, anche se e` omettibile quando si parla.

でもでも、「10こ」と「2まい」がなければ、「かいました」の前には「を」を入れますよね。(口語では言わなかったりするけど)



たまご(を)かいました tamago ( o ) kaimashita
= ho comprato delle uova

ピザ(を)かいました piza ( o ) kaimashita
= ho comprato della pizza



Allora come mai suona strano se metto を o davanti al verbo e dico たまご(を)10こ(と)ピザ(を)2まい(を)かいました tamago ( o ) jukko ( to ) piza ( o ) nimai ( o ) kaimashita (= ho comprato 10 uova e 2 pizze)????

じゃなんで、たまご(を)10こ (と)ピザ(を)2まい(を)かいました は変なんだろう???





imagesEUY0RA54_201503181053013fc.jpg

Bohhh!!!

わかんな~い!!





... mi dispiace, sono una giapponese, ma ho appena cominciato a studiare la mia lingua e non sono ancora in grado di spiegartelo bene・・・
Ci dovrebbe essere qualcosa... qualche chiave... che non si mette を o quando c'e` la quantita` davanti, e lo si mette quando non c'e` la quantita`... o qualcosa del genere...

・・・す、すまない。私、日本人だけども日本語分かんないのよ(滝汗)。ほら、なんせ小学生以来の勉強を先月始めたばっかりなもんで・・・
きっとね、なにか秘密があるんだと思うの。量をはさむと「を」は入れなくて、はさまないと入れる、とか・・・そんなような感じの何かが・・・



Ora avete capito perche` e` ancora mezzo fuori servizio la catetoria "giapponese d'oggi", no? Perche` anche se la clicca uno che vuole imparare giapponese, non gli esce fuori niente di utile e non s'impara nulla! ahahaha

新カテゴリー『日本語』が、なぜ半分準備中なのかが、これでお分かり頂けたことと思います。おっ、これはなんか良さそうだ、と、イタリア人の日本語学習者が期待を込めてクリックしてくれても、役に立つ情報はまったくもって何も出て来ない、という有り様だからです。あはははは



Comunque, tra 3-4 mesi saro` al meno un po' piu` brava, e cerchero` di non essere un'insegnante che dice sempre agli allevi

とにかく、もうあと3,4ヶ月お待ち下さいね。そうすれば、今よりはまだほんの少しは、人さまに説明できるような状態になってるはずだと、別の自分がそう言ってますんでね。
いずれにしましても、何かある度に生徒さんに



imagesEUY0RA54_201503181053013fc.jpg

Bohhh!!!

わかんな~い!!




なんて言ってるんじゃないよっ、と肝に銘じて、日々精進して参ります!シャキーンッ!



Grazie, Luigi! In bocca al lupo!


porco vs maiale 豚さん vs 豚さん - 2015.03.15 Sun

7071194341.jpg

fish or pork?




Alcuni giorni fa sono andata a fare la spesa in un supermercato. In quel giorno intendevo comprare dei pesci, assolutamente pesci! pesci!!   

数日前、スーパーに買い物に行きました。最近、魚を食べてないから、今日は絶対に魚、だな!  と思って・・・




pero`....
いたのに・・・




707119379.jpg

questo Dolce Porco non mi ha permesso di passare davanti
senza prestargli attenzione!



このドルチェ・ポルコが
魚売場に行くことを許さなかった!





"Dolce Porco" made in Italy...



Secondo il produttore Nippon Meat Packers, Inc., detto Nippon Ham, questo Dolce Porco e` la carne dei maiali allevati a Cremona impiegando tanto tempo con molta cura e l'affetto. (dice anche che la parola 'dolce' viene usata quando si fanno i complimenti alle donne, cioe` forse i maiali sono stati tenuti cari proprio come si fa alle donne )

野菜売り場から魚売り場へ行く途中、前方斜め右の冷蔵ケースから「オ~イ・・・」って呼ぶ声がするもんで、思わず覗き込んだら、このブタさんと目が合ってしまいましたっ!
日本ハム株式会社によると、なんとなんとこのドルチェ・ポルコはクレモナ育ち!クレモナといえば、ストラディヴァリウスを初めとするヴァイオリンの聖地。静かな並木道を歩けば、あちこちに美しい名器を飾った楽器店が並ぶ、10歳未満お断り的な大人でシックな街でありますよ。そんな所にブタさんが?! 「クレモナでお肉になりました」っていう日本ハムの説明書きも、何だか泣き笑いの感があります。



Cosi`, il menu` di quella sera e` stato cambiato dal pesce al Dolce Porco, e l'ho mangiato bene ricordandomi della citta` serena e quieta di Cremona...

こうして、その晩の夕食は、急きょ魚から豚肉へと変更になり、美しいクレモナの街から流れるヴァイオリンの音を想像しながら、 神聖な気分でドルチェ・ポルコをいただいたのでありました。




porcellino.png

porcellina  子ブタちゃん




A proposito, mi e` sempre rimasto nel cuore un dubbio, cioe` che differenza c'e` fra il porco e il maiale??
Il maiale e` il nome dell'animale e la carne che si mangia, il porco e` uguale al maiale, ma viene usato piu` spesso nelle imprecazioni. Questo e` tutto cio` che so io.

さて。
この出来事をきっかけに、前から気になってるのにちゃんと調べたことがなかった、あることが再び気になってきました。
それは、porco(ポルコ) と maiale(マイアーレ)の違いについて。
どちらも「豚」です。 私が認識している、双方の「豚」の違いは、maiale =豚および豚肉、porco=豚および「不潔な」「忌々しい」「畜生」といった悪態に多様される代表的な動物(porco に s をつけた sporco が「汚い」という意味なのは偶然?)、といった程度なんですが、どう違うの?というQ&Aがネット上に多いところを見ると、どうやらよく分かっていないイタリア人も多いみたいです。



Informandomi su internet pero`, ho trovato un sito in cui ci da` una definizione "chiara" di questi due mammiferi.

で、さらにネット検索していたら、これでどうだ!と、双方の違いをやけにハッキリクッキリ言い切っているサイトを発見しました。


click Fior di Salumi

pm1.png


hmx6G0.jpg porco の人生
・開けた田舎で気ままな生活
・自然環境を大切にしながら
・綺麗な空気を思いっきりスーハーしてるから
・電気エネルギーも消費しないし
・不潔にするどころか大地の肥沃化に貢献
・好きなだけ太陽を浴び
・泥風呂を浴び、寄生虫退治に余念なし
・薬もほんのちょっとしか飲まないから、肉の中にだって残らない
・彼女がその気になった時、そういうことをして
・ブー母さんは、生後40~60日までちびっ子たちにオッパイをあげて愛情を注ぐ
・シッポもあるし、歯も全てそろってるし、鉄分だってもちろん自分で食べて消化吸収している


data.jpg maialeの人生
・有無を言わさずムショ暮らし
・環境を大事にしないから汚し放題
・アンモニアか、せいぜいエアコンの空気を吸って生活
・太陽を浴びることは全く無く
・お風呂も入れない
・飼料や雑多な粉末(魚や肉のも)のみを食べさせられ
・早くビッグなピッグになれと、抗生剤やコーチゾン剤を含む薬剤を大量に飲まされる
・シッポは無く(チョン切られる)
・犬歯も無く(スッポ抜かれる)
・鉄分は投与されるから、当然自力で消化吸収することは叶わない
・そして、これまた多くの電気エネルギーを消費する






・・・(゜▽゜;;;)・・・




Ma e` vero?! C'e` davvero questa distinzione?! Vedo che il produttore "Fior di Salumi" dichiara persino che preferisce il porco al maiale per fare i loro prodotti.
Conducendo una vita cosi` "invidiabile", allora come mai il porco viene cosi` dispregiato con le imprecazioni tipo "Porca miseria!", "Porco cane!", "Porco mondo!", "Che porcheria!" e cosi` via...?
Piu` m'informo piu` diventa misterioso il mondo del suino... (c'e` anche questo 'suino'!)

えーっ!そうなの?! 広い牧草地で、今日なにするぅ~?あっちの方行ってみるぅ~?と、ストレスフリーに放牧されているのがポルコで、6畳に10人、食事は決まった時間のみ、散歩無し、日光浴無し!ブヒーッ!とアルカトラス的な生活を強いられているのがマイアーレなの?!これを書いた肉食加工メーカーさんは、「だから我々はマイアーレではなく、ポルコを使用しているのです」とまで言い切ってますよ!
断然いい暮らししているポルコが、じゃなんで、 Porca miseria!(直訳:惨めな雌ポルコ)、Porco cane!(直訳:ポルコ犬)、Porco mondo!(直訳:ポルコの世界)、Che porcheria!(直訳:なんてクズ!) などなど、「チクショー!バカ野郎!てやんでー!」のような呪詛にこんなにも多様されているんでしょうかねぇ。惨めな雌ポルコどころか、私だってこんな風にフリーリーに生活してみたいわ。
調べる程に、益々謎が深まるブタさんワールドでした。



click
porcamiseria.png





barcorte バールコルテ - 2015.03.12 Thu

7071194001.jpg

il mio locale privato

専用お食事処





Una grande novita`

ニュースニュース





almeno per me...

少なくとも私には・・・





A due passi da dove vivo, aprira` fra poco...

近日中、うちからほんの数分のところに・・・



IMG_3914.jpg

un'enoteca bar!!
       
エノテカ・バールがオープン!!




... in apparenza sembra stile italiano... ma non so... vediamo un po' quando sara` aperto...
Oserei dire che sarebbe stato piu` bello se avessero scritto "vino" e non "wine"...

外見テキには、イタリアンな雰囲気・・・ まだ分かりませんが・・・ オープンしてみないことには・・・
敢えて大きなお世話を申し上げれば、「wine」ではなく、「vino」の方がより雰囲気が出たのではないかと・・・。



Alla finestra si trova un annuncio in cui spiega da dove deriva il nome "barcorte".

ふと窓辺に目を移すと、そこには、店名を『barcorte』(バールコルテ)にした経緯が。


IMG_3915.jpg

「イタリアンバールの気軽さと、イタリア語でやさしさ・親切などを意味する cortesia(コルテシーア)をくっつけて、最後のsiaを略して店名にしました。どうぞお気軽にお立ち寄りください!昼でもワインを、夜でもエスプレッソをぜひ。マクロビオティックなスイーツなどもご用意してお待ちしております。」

"Abbiamo nominato 'barcorte' dall'ambiente confortevole del bar italiano e la parola 'cortesia' omettendo la terminazione 'sia'. Venite in tanti e sentitevi il vostro agio! Un vino durante la giornata e un espresso di sera sono anche molto consigliabili. Vi aspettiamo preparando anche dei dolci macrobiotici."




BAR + CORTESIA = BARCORTE・・・



mica male...
なるほど・・・



Certo che e` consigliabilissimo prendere un vino anche durante la giornata! A me piace tanto... fin da piccola, da quando frequentavo le elementari a Milano.
Insomma, e` un locale dove ci si puo` godere un buon caffe`, vari vini, e c'e` scritto che hanno anche la birra alla spina.
Non vedo davvero l'ora del giorno 19 marzo! Vi terro` informati!

改めて「昼でもワインを」と言われてしまうと、小学生の時から昼間にワインを飲んでいた私としては、す、すみません!と立場ないんですが 、ま、それはともかく、カフェもワインも生ビールも楽しめちゃうお店なようで、来週19日のオープンがとっても楽しみです!またレポートしまーす。






in manette per bacio キスで御用 - 2015.03.09 Mon

7071194041.jpg

Madonna...

ったく・・・





L'altro giorno un mio caro amico italiano mi ha mandato un link in cui ho scoperto una notizia che mi ha lasciato a bocca aperta.

先日、イタリアにいる友人からリンクが送られてきまして、中の記事を読んでかなり脱力しました。



click → ANSA it. Mondo

manette1.png


イタリア人の男がキスで御用
和歌山の電車内で起きた公然わいせつ罪疑惑


3月6日、東京
イタリア人のヴィンチェンツォ・D、40歳が、21歳の女性の額にキスをしようとして、和歌山県警に逮捕される。事件は、JR紀勢本線内で発生、警察の発表では、公然わいせつに当たるとのことである。
当局によると、つい数日前に一人、あるいは複数の外国人による強制わいせつ事件が起きたばかりである。




orz42797_201503071416377ca.jpg

Oddio...



Non so com'e` stata la situazione tra di loro, non so neanche se la ragazza giapponese gli fosse favorevole o no mentre parlavano prima del "bacio", e quindi non sara` il caso che intervenga io, ma ti dico, Vincenzo D, in Giappone non si deve improvvisamente baciare ad una persona non intima!!!!!!!! credo, pero`, e spero che sia una cosa anormale anche nel tuo paese, per quanto sia un gran paese d'AMORE!!!!

二人の情況がその時どうだったか分からないし、この日本人女性が「キス」の寸前まで彼に好意的だったのかどうなのかも知る由もないので、私が口をはさむ筋合いはないんですが、でも、これだけは言える。ヴィンチェンツォよ、公の場で親密でもない人にキスするのは、我が国では許されてないのよ。つか、あなたの国でもそれは同じだと思うのよ!!いや、そうであってほしい。いくらアモーレ全開の国だって、そこんとこはちゃんとしていてほしい。



A proposito delle molestie, ormai in Giappone gli uomini devono essere attenti quando fanno i complimenti alle donne, soprattutto al posto di lavoro.
Per esempio, dire francamente "Ti sei fatta tagliare i capelli?", "La tua camicia ti sta molto bene", "Mi puoi fare un caffe`? Perche` il tuo caffe` e` buono." potrebbe anche essere le molestie "sessuali" e c'e` un rischio di essere addirittura denunciati!  

わいせつな行為といえば、今や日本も、男性が女性に対してうかつに物が言えない時代になりました。(逆もそうだけど)
たとえば、「あれ、髪の毛切った?」とか、「今日の服、似合ってるね」とか、「コーヒー入れてくれる?君のコーヒーは美味しいからね」とか、そういったことをペロッと職場で言おうものなら、ハイッ、セクハラ!ハイッ、告訴!の可能性が・・・。



Ma cosa c'e` di male se qualcuno ti dice che la camicia di oggi ti sta bene?! che sei bella come una rosa?! A me fa piacere!
Poi una cosa strana e` che se e` una molestia o no dipende tutto da chi e` stata detta.

でも、今日の服いいね~とか、今日の君はバラのように綺麗だね、とか、なんで言っちゃいけないの~?個人的には嬉しいけどなぁ。
で、ここでまた問題なのは、誰に言われるか、ということなんですね。



022.png

Se fosse un tipo questo, sarebbe subito sbattuto in galera

たとえば、こんなヤツだったら、今日の君はバ・・・ぐらいで、即行ムショ入りだろうけど、



Se fosse invece un collega tanto bello come lui
こんな先輩とか

Raoul-Bova.jpg

o lui
こんな同僚だったら

Alex-Belli.jpg

magari le donne si sentirebbero non solo felici ma potrebbero anche venire insieme a cena!

その日一日中ルンルンハッピーで、褒められついでに夕食までご一緒しちゃうかもーっ!!



Mi dispiace per questo trattamento discriminatorio, ma il mondo e` fatto cosi`, e non c'e` niente da fare...

このあまりに露骨な差別待遇、男性の皆さんにはホント申し訳ないけれど、この世の中そんなもんですよ。



Ma in ogni caso, tentare all'improvviso di baciare sulla fronte, persino sul treno al pubblico, non e` assolutamente accettabile, anche se sia Raoul Bova che Alex Belli!! Hai capito, Vincenzo D?!

それでも、電車の中でいきなり額にキスしようとするのは、どんなイケメンであろうとダメなもんはダメです!! アイ・カピート、ヴィンチェンツォ?
あ、ちなみに、上の超絶美男子二人は、イタリアのイケメン俳優ベスト5入りの、ラウル・ボヴァ(ローマ出身44歳)とアレックス・ベッリ(パルマ出身33歳)です。ステキ過ぎです。(個人的趣味)



Grazie, caro S, per avermi mandato un articolo davvero interessante!






Che sara` sara` なるようになるさ - 2015.03.05 Thu

IMG_3575_20150305190552a4b.jpg

Dai, sii piu` spensierata come me!

もうちょっとのん気になってみれば~?





A dirvi il vero, ho un carattere molto ansioso.

実をいうと、私はめちゃくちゃ心配性です。蟻の心臓をもったチキンと呼んでもらってもかまいません。



Tendo a preoccuparmi di qualunque cosa e sono facilmente presa dall'ansia senza motivo per le cose o per le situazioni che non mi sono ancora capitate.
Beh, dal punto di vista positiva potrei dire che sono prudente, scrupolosa, e cerco di essere preparata per il peggio per evitare di essere in preda al panico...

ちょっとのことですぐにソワソワし始めて、だ、だいじょぶか自分?ほ、ほんとにだいじょぶなのか?と、まだ起きてもいないことまで心配でたまらなくなります。
常に最悪の情況を見据えて、そうならないように前もって何とかしようとする「慎重」「几帳面」「責任感大」な性格、と言うこともできましょうが・・・



ma finisco sempre con l'avere tante preoccupazioni inutili e stupidamente mi consumo parecchio...

大抵の場合、考え過ぎ+杞憂+時間の無駄、という結果に終わり、意味もなく消耗したりします・・・



無題a



Da dicembre scorso i miei lavori d'insegnamento sono cominciati ad aumentare proprio all'improvviso. Certo che ne sono molto contenta, ma sono anche diventata tanto impegnata. Poi dal mese scorso ho iniziato a studiare giapponese frequentando una scuola di formazione, e poi a parte questi, ho anche delle faccende di casa, e ho pure bisogno del tempo per dedicarmi alla vita privata, ecc, ecc...

昨年の12月から、イタリア語のお仕事が突然増え始めました。そりゃもちろん有難く、とっても嬉しい現象なんでありますが、急激に忙しくなってきたこの情況にあたふたしており、それなのに、先月から日本語教師養成講座になんて通い始めちゃったものですから、自分の首をエイッエイッと絞めてる感じ。そしてなおかつ、家のこともやらずにはおれないし、その他色んなことで想いに耽る時間も必要だし・・・。



L'altro giorno durante la lezione che mi da Fiorenza, la mia insegnante d'italiano, ho cominciato a brontolare: "Mamma mia, mi sono arrivati tutti insieme! Non so se possa organizzare tutte le lezioni in maniera soddisfacente per gli allievi! E non sono neanche sicura se riesca a portare a termine lo studio di giapponese! Accidenti, mi chiedo se ce la faro` tutto!!!!! "...

先日、いつもお世話になっているフィオレンツァ先生のレッスンの時にその話題が出まして、ついうっかり、いつもの愚痴が出てしまいました。「全部まとめてキターッて感じですよー! 生徒さんが満足のいくレッスン、私ちゃんとできるんでしょうかねぇ~  日本語学校だって、最後までやり通せるかどうか怪しいもんですよぉ~ ああ、ホントに大丈夫かなぁぁぁ 」・・・



A questo punto, Fiorenza mi ha detto in un tono assai calmo e solenne, come una predica del Santo Padre:

静かに耳を傾けてくれていた先生が、ここで一言。


Non fasciamoci la testa
prima di rompercela...

壊れてもいない頭を
包帯でぐるぐる巻きにするのはやめましょう・・・



christ-5988a-thumbnail2.jpg




Hai ragione! Hai proprio ragione! Tutti sono appena cominciati e non si sa ancora niente come andranno le cose, e non avrebbe senso essere troppo ansiosa prima che mi succeda qualcosa...

私のわーわーした話に、至って冷静に下された神の御言葉は、 「頭が壊れる前に、包帯でぐるぐる巻きにするのはやめましょう」=「取り越し苦労はやめましょう」でした。
ぐるぐる巻きにするのは、壊れちゃってからでいいんじゃないかと。まだ壊れてもいないのに、巻く必要はないんじゃなかろうかと。
嗚呼、おっしゃるとおり!まさにそのとおり!




imagesURPWPFZ9.jpg
Ho trovato molto interessante la locuzione che mi ha citato Fiorenza.
In giapponese si dice 取り越し苦労をする torikoshiguroo o suru: 取り越し torikoshi e` fare qualcosa prima della data stabilita e 苦労をする kuroo o suru significa faticare, cioe` se si fa qualcosa in anticipo dalla scadenza, si deve pensare bene perche` si riesca a finire in tempo calcolando all'indietro i giorni mancati, e da questo e` nato il proverbio che significa preoccuparsi anticipatamente pensando se si possa avere un risultato positivo o no.

それにしても面白い表現ですよね~
まだ切っても擦っても折ってもないのに、もしかしたらこれから痛くなるかもしれないし、って前もって包帯巻いちゃう私のようなタイプには、実にもってこいな慣用句です。
これに当たる「取り越し苦労をする」は、期日前に何かをする(=取り越し)には、ちゃんとできるかどうか逆算しながら予測しなくちゃいけない、という意味で、そこから、あれこれ先のことを考えて気を揉む、ということになったようです。
ウィットに富んだファンタジスタと、きっちり真面目なジャポネーゼと、表現の仕方も色々でオモロイですね~!




Insomma, cerchero` di essere piu` ottimista e di non fasciarmi la testa se non mi fa male ancora!! ... in ogni caso pero` le fasce le preparero` in anticipo e le terro` al mio fianco per qualsiasi imprevisto.

いずれしても、もう少し楽観的になって、まだ痛くもない頭をグルグル巻きにするのだけはやめるようにしようと思います。包帯は・・・ やっぱり前もって買っちゃうと思いますけどね。何かあった時のためにね。



Fiorenza sensei, grazie per incoraggiarmi sempre!!

フィレンツァ先生、いつも励ましのお言葉ありがとうございます!!



festivita` 祝祭日 - 2015.03.01 Sun

707119382.jpg

Magari tutti i giorni fossero domeniche!

毎日が日曜日だといいのにね!





Il Natale scorso, da un mio amico romano, che e` un signore di una settantina d'anni, ho ricevuto una bellissima agenda per un regalo natalizio.

昨年のクリスマス、ローマの友人(70代のおじちゃん)から、とっても綺麗な手帳をもらいました。



707119402.jpg


L'ho sfogliata affascinata dalla bellezza della copertina, e verso la fine delle pagine un'appendice mi ha attirato gli occhi.

渋い赤と黄金に輝く表紙に見とれつつパラパラと中をめくってみると、手帳の終わりの方にとても興味深いものを見つけました。


707119399.jpg


Sono elencate tutte le festivita` annuale di ogni paese del mondo, dall'Algeria alla Venezuela, scritte tutte in italiano!
Uhhh, davvero interessante!!

それは、アルジェリアから始まって、ヴェネズエラまで、世界中の祝祭日を並べた一覧表で、最後はユダヤとイスラムを別枠で設けるというスバラシイ作りになっています。世界の人々がどんだけ休んでるのかを一気に見たことなんてないから、オッモローイ! しかも、全部イタリア語訳だし!



Ovviamente sono andata subito a vedere quelle giapponesi.

で、もちろん、日本の祝日がどう記されているかをダッシュで見に行きましたよ~。



707119398.jpg
1月1日 Capodanno 元旦
1月12日 Festa dell'Arrivo dell'Era 成人の日
3月21日 Equinozio di Primavera 春分の日
4月29日 Festa dell'Era Showa 昭和の日
5月3日 Anniversario in Memoria della Costituzione 憲法記念日
5月4日 Festa della Natura みどりの日
5月5日 Festa dei Bambini こどもの日
7月20日 Giornata della Marina 海の日
9月21日 Giorno del Rispetto per gli Anziani 敬老の日
9月23日 Equinozio d'Autunno 秋分の日
10月12日 Giornata dello Sport 体育の日
11月3日 Giorno Nazionale della Cultura 文化の日
11月23日 Giorno del Riconoscimento del Lavoro 勤労感謝の日
12月23日 Anniversario della Nascita dell'Imperatore 天皇誕生日





Tra queste, ho saputo per la prima volta la parola "equinozio". L'Equinozio di Primavera, cioe` intorno al 21 marzo, e` il giorno per la venerazione della natura e coltivare la vita, quello d'Autunno invece, che e` intorno 23 settembre, e` la festivita` per i morti, e si visitano le tombe per confortare gli spiriti dei loro antenati.

この中で、ヘェ~こんな風に言うのねぇ~と思ったのが、春分の日と秋分の日で使われている equinozio という単語。「昼夜平分時」、つまりは、天球上で天の赤道と黄道とが交わる点・・・って、ぜっんぜん分かんないだけど、要は、春と秋の年2回だけ起きる特別な瞬間みたいな感じ?(なんだそれ)



Il resto, come la Festa dei bambini, il Giorno Nazionale della Cultura, ecc, potrebbe essere intuito anche dagli italiani che feste saranno... MA! Tranne una!
Riguardo alla traduzione di quella del 12 gennaio, "Festa dell'Arrivo dell'Era", non possiamo capire neanche noi giapponesi di che festa si tratta! Voi? L'avete capito?
E` la Festa per il compimento della maggior eta`, cioe` 20 anni, e si viene festeggiati per essere riconosciuti come un adulto, quindi da quel giorno loro se` stessi si dovrebbero comportare giusto per essere risconosciuti, anziche` fare lo scemo!

Festa dei bambini「こどもの日」とか, il Giorno Nazionale della Cultura「文化の日」とか、他は結構分かりやすいイタリア語で、イタリア人がこれを読んでも、大体なんの祝日なのかが想像できるかもしれません・・・ ただし、ひとつを除いて!
Festa dell'Arrivo dell'Era「成人の日」って、これでいいのか・・・?arrivo は「到着・到来」、era は「時代」、直訳すると、「時代到来の祝日」 これを読んだイタリア人が、日本になんかとてもつもない時代変換が起きた日、と解釈したらどうするのだ? maggiorenne「成人、大人」とか、20 anni「20歳」とか、そういった単語を使った方が良かったのではなかろうか、と私が心配してもしょうがないんですが。



B7CdyHhCUAEG-sj.jpg

E` arrivata la nostra Era!!!!!!!!!!
(non la dovete interpretare cosi`)

    

オレたちの時代、 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

(っていう意味じゃないからね)



Va bene, andiamo avanti...
ま、いっか・・・ 



Ora vediamo le festivita` e le celebrazioni dell'Italia.

次は、イタリアの祝祭日を見てみましょう。手帳に出てるのは来年のものなので、今年の日付けで書いてみました。



707119400.jpg


[ 2015 ]
1月1日 Capodanno 新年の日
1月6日 Epifania 公現祭(エピファニーア)
2月14日 San Valentino 聖ヴァレンティーノの日
2月17日 Carnevale 謝肉祭
3月8日 Festa delle Donne 女性の日
3月19日 Giorno di San Giuseppe/Festa del Papa` 聖ジュゼッペの日・父の日
4月3日 Venerdi` Santo 聖金曜日(イエスの受難と死の記念日)
4月5日 Pasqua 復活祭
4月6日 Lunedi` dell'Angelo 天使の月曜日(復活祭の翌日)
4月25日 Festa della Liberazione イタリア解放記念日
5月1日 Festa del Lavoro メーデー
5月10日 Festa della Mamma 母の日
5月24日 Pentecoste 聖霊降臨の大祝日 
6月2日 Festa della Repubblica イタリア共和国創設記念日
8月15日 Assunzione di Maria Vergine 聖母被昇天の日
11月1日 Ognissanti 諸聖人の日
11月2日 Giorni dei morti 死者の日(日本でいうお盆)
12月8日 Immacolata Concezione 聖母受胎の日
12月25日 Natale イエス降誕の日
12月26日 Santo Stefano 聖ステーファノの日
12月31日 Vigilia di Capodanno 新年イブ(←大晦日)




Le festivita` giapponesi ce ne sono 14 all'anno, mentre invece in Italia ben 21?! Poi in agosto ci si prendono 2-3 settimane di vacanza, no? BEATI LORO!!!!!

日本の祭日が14日しかないのに対して、イタリアは21日もあるのかっ!これプラス土日、プラス8月の長い長いバカンス・・・って、オイオイ、休み過ぎだろう、イタリア人。うらやまひー!
(当たり前なんですが、日本の祭日名がなんとなくライトな雰囲気なのに対して、イタリアのそれは、キリスト教に基づいた祝日がほとんどなので、「聖ナントカカントカ」が多くて、重厚な趣でありますね)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (39)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}