無題

2016-02

anno bisestile 閏年 - 2016.02.29 Mon

Ciao, carissimi lettori!
Mi dispiace tantissimo se non posso aggiornare il post.

皆さん、こんにちは!
ちーっとも書き込みができなくてスンマセン!




Sapete perche`?
なぜかって?




In queste ultime settimane mi dedicavo a fare preparazione per la mia nuova vita che sarebbe dovuta partire da oggi: il 29 febbraio 2016, il giorno che ci torna solo una volta ad ogni 4 anni!

今日、2016年2月29日(月)、そう、4年に一回しか巡ってこない閏年の今日、新生活を始めるべく、ここ数週間ヒツゼツに尽くしがたい程のドッタバタの日々を送っておったからなんです。




Non potevo avere un minimo tempo per fare qualcos'altro, ma finalmente si stanno calmando tutte queste confusioni.
Da domani in poi, tornero` alla normalita` e ricomincero` pian piano a fare i post che possano farvi divertire!

ボケッとしているのはトイレの時だけ、ぐらいな状態でありましたが、やっとこさ、少しずつ落ち着きを取り戻しつつあります。
明日以降は、徐々にちょびっとずつ日常に戻っていくと思いますし、また皆さんをワハハハと笑わせられるようなオモロイ記事を書いていきたいと思っていますよ!また遊びに来て下さいね!!




Bacioni a tutti voi.
皆さんにビッグバーチョ!



tedesco ドイツ人 - 2016.02.21 Sun

201112441.jpg

Cavolo!

へぇ~~~!





io 私 : イターリア、イタリアーノ(イタリア、イタリア人) Italia, italiano 

allieva 生徒さん : イターリア、イタリアーノ Italia, italiano 


io : フランチャ、フランチェーゼ(フランス、フランス人) Francia, francese 

allieva : フランチャ、フランチェーゼ Francia, francese 


io : スパーニャ、スパニョーロ(スペイン、スペイン人) Spagna, spagnolo 

allieva : スパーニャ、スパニョーロ Spagna, spagnolo 


io : ポルトガッロ、ポルトゲーゼ(ポルトガル、ポルトガル人) Portogallo, portoghese 

allieva : ポルトガッロ、ポルトゲーゼ Portogallo, portoghese 


io : オランダ、オランデーゼ(オランダ、オランダ人) Olanda, olandese 

allieva : オランダ、オランデーゼ Olanda, olandese 


io : ジェルマーニャ、テデスコ(ドイツ、ドイツ人) Germania, tedesco 

allieva : ジェルマーニャ、テデ・・・ Germania, tede......




showa02.jpg



ステテコ?





tedesco.png
tratto da こちらより引用 etimoitaliano

テデスコ(ドイツ人、ドイツ語、ドイツの)

「テデスコ」という言葉の語源は、ドイツにおいて、公用語のラテン語と共に、theodisce(テオディッシェ)呼ばれる庶民の言葉が話されていた中世に遡る。 theodisce は、まさに「庶民の」という意味で、現在ドイツで話されている deusch(ドイツ語) という言葉の元となっている。イタリアでは、「Germania(ジェルマーニャ=ドイツ)の庶民」とは呼ばずに、 theodisce から生まれた、tedesco(テデスコ)が採用されたのである。




neil_degrasse_tyson_meme-www_memegen_it.jpg

知らんかった~!



nome + colore + aggettivo 名詞+色+形容詞 - 2016.02.14 Sun


IMG_7786.jpg

Wow・・・

ほぉ・・・





Edizione straordinaria! Edizione straordinaria!!

号外!号外!!




L'altro giorno durante la lezione, una delle mie allieve, la signora K, brava e diligente, mi ha portato un'informazione cosi` sorprendente da farmi rimanere paralizzata!!

生徒さんのお一人であるKさんは、ほんとにほんとに勉強家で、いつもスルドイ質問で滅多打ちにされている私ですが、イタリア語をとことんまで追求することに喜びを感じるという点で、大変気の合う仲であります。
そんなKさんが、先日レッスン中に、ビックリこいて椅子から落ちそうになるようなことを教えてくれました。




Secondo la notizia che ha ottenuto lei, se un aggettivo di colore e` seguito da un altro aggettivo che caratterizza la sfumatura del colore, quell'aggettivo rimane sempre al maschile singolare anche se segue un sostantivo femminile!!

皆さんもご存じのように、イタリア語というのは、名詞の性・数に合わせて形容詞の語尾をちょこまか変えなきゃいけなくて、誰が考えたんだ、こんなこと!と、たいていの学習者は腹立たしい思いに駆られるわけですが、形容詞といえば、色も形容詞なので、本(男性名詞)が赤いのか、ペン(女性名詞)が赤いのかによって、また、それが1冊か2冊か、1本か2本かによって、「赤い」の語尾が違うわけですね。
ところが!Kさんが入手した情報によると、「赤い」「青い」「黄色い」などの形容詞の後に、「淡い」「濃い」「~っぽい」みたいな、その色に特徴を加えるような言葉がセットになっている場合は、名詞の性・数にかかわらず、色の語尾は男性単数の形のままだというんですっ!!





dior-acc-pe14-008.jpg




una borsa gialla 

黄色いバッグ




MA!



giallo1.png



una borsa giallo canarino 

カナリア色のバック





4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg


DA-DA-DAVVEROOOO?!?!

マ、マ、マジすか?!?!






Non potendo essere completamente sicura, sono andata a cercare dei siti con un colore + aggettivi, e sono venuti fuori...

こんなこと、とても信じられない!!ウソだ、ウソに決まってる!・・・と、半信半疑でネットで見てみました。「色+形容詞」のセットで適当に検索してみましたら・・・



rosso.png

foto(女性名詞) rosso scuro ダークレッドの写真


azzurro.png

gonna azzurro chiaro 明るいブルーのスカート




Poi, non cambia addirittura neanche con un nome al plurale!!

これだけでも、今までの自分の中の常識を覆されてドヒャーーッなのに、あろうことか、名詞が複数形になっても、このルールは変わらず!




giallo.png

occhiali giallo fluo(rescente) 蛍光色の黄色いメガネ


verdi.png

capelli verde acqua 青緑色(ペパーミント色?)の髪




4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg4J7X7ZbTGRSufEm_7475.jpg




Non lo sapevo proprio...

し、知らなかった・・・




Lo studio non ha mai fine, ecco.
Ti ringrazio, signora K, per avermelo fatto sapere questa cosa davvero interessante ed imbarazzante!

そう、だから勉強に終わりはないの。25年近くやってたって、こうなんだもん。
Kさん、こんなスゴイことを教えて下さって、本当にありがとうございます!!久々に衝撃波MAXでした。




colori.png



le parole commoventi 心にシミシミする言葉 - 2016.02.09 Tue

P1140541a.jpg

Daaaiii, stai tranquillaaaa!

まー落ち着いて下さいな





Di recente sono sempre in fretta.
Corro infatti qua e la` senza fermarmi.
Mi manca davvero il tempo.
Mi sento come ci fossero solo 12 ore al giorno.

このところ、いっつも急いでいる気がします。
実際、ゆっくりしてる時なんて全然なくて、常にバタバタしている感じ。
まったくもって、時間が足りない。
一日がまるで12時間のよう。




Direi che sono una grande pessimista.
Ho un carattere ansioso e mi preoccupo sempre di quello che non mi e` successo ancora.
Ho tendenza a pensare inutilmente ai provvedimenti per gli imprevisti.
In conseguenza, mi sento sempre stanca.
Sono veramente stupida...

私って、かなりの悲観主義者なんです。
性格的に心配性で、まだ起こってもないことを、いつも心配している気がします。
不測の事態に備えて、無駄にあれこれ考える癖があるっていうか。
そんなんで、いつも疲れているっていうか。
ほんとに困ったもんです・・・



Essendo in tale condizione, le parole del "Amo l'italiano" la cui pagina troverete su FB mi danno tanti suggerimenti da seguire.

こういう状態なもんで、FBでフォローしている Amo l'italiano がアップする言葉は、いちいち胸にシミシミして、進むべき指針を示されているような気がするんです。




IMG_8033.jpg

人生におけるルールとは
過去を忘れ
先のことは考えず
今を楽しむこと
Carlo Dossi(19世紀イタリアの作家、外交官、考古学者)




IMG_8035.jpg

単純であることは
決して消えることのない、唯一無二の美徳である




IMG_8210.jpg

私はいつでも幸せだ
なぜだか分かる?
それは、誰かが何かをしてくれるのを期待なんかしないから
期待というのは
いつも人を傷つけるものなのだ
ウィリアム・シェイクスピア





Sono tutte belle, ma le parole che mi hanno convinto di piu` sono queste!

そして、私を最も唸らせた名言がコレ!!



12654179_961547383898334_2458765305284392133_n.jpg

楽観主義者とは
1歩進んで、2歩下がったとしても
ちっとも進歩がないなんて思わずに
チャチャチャを踊っていると思える人のこと




Ma quanto e` significativo! Mi sembra una battuta proprio per me!!
Cha Cha Cha potrebbe essere il mio motto della vita!

ああああああ、なんて含蓄のあるお言葉!!今の私にピッタリじゃありませんか!
うーむ、それにしても上手いこと言うなぁ・・・
1歩後退しても、明日頑張って3歩進めば、チャラ?・・・んん?・・・なーんてことも考えちゃいけないの!
なぜなら、それはチャチャチャなのだから!





infinito 不定詞 - 2016.02.03 Wed

P1080505.jpg

amore infinito

ずっとラーブ




A chi ha appena cominciato a studiare italiano con me, spiego "malvolentieri" - sapendo bene che gli mettero` sicuramente in imbarazzo - la coniugazione dei verbi, dato che e` un elemento indispensabilissimo quando si studia italiano.

イタリア語を勉強し始めたばかりの生徒さんにとっては、100%の割合で必ず!もれなく!6通りついてくる、動詞の人称変化というものは、さぞかし衝撃的だと思うんです。思うんですけど、イタリア語を勉強する上で、絶対的に避けては通れないアイテムなもので、心を鬼にしてご説明申し上げるんです。



io 私 : 動詞の不定詞 mangiare 「食べる」は、主語によって mangio(私は食べる), mangi(君は食べる), mangia(彼は食べる), mangiamo(私たちは食べる), mangiate(君たちは食べる), mangiano(彼らは食べる) のように変化しますよ。

(Il verbo "mangiare" si coniuga come mangio, mangi, mangia...)

allievo 生徒さん : ・・・

io 私 : 同様に、dormire 「寝る」は、dormo, dormi, dorme, dormiamo, dormite, dormono

("dormire" invece: dormo, dormi, dorme...)

allievo 生徒さん :

io 私 : 英語のbe動詞に当たる essere は、かなりの不規則変化でごめんなさいねぇ。 io sono, tu sei, lui e`, noi siamo, voi siete, loro sono・・・

(Il verbo "essere" e` molto irregolare: io sono, tu sei, lui e`...)

allievo 生徒さん : ・・・





E in certo punto, quasi tutti gli allievi mi chiedono:
と、ここまで聞いた生徒さんは、必ずと言っていいほど、こう聞いてきます。




s_20160202222442d7c.png


「じゃあ、その不定詞ってのは、いったいいつ使うんですか・・・?」

"Cambiano cosi` dipende dal soggetto, quando si usa quell'infinito, allora...?





Magari questo dubbio sembrerebbe strano per i madrelingua italiani, ma potrei dire che ha ragione in un certo senso.

ネイティブの方々にとっては、え~?そうくる~?と、変な質問に聞こえるでしょうが、これでもかこれでもかと語尾変化する動詞を見せつけられては、こんな風に思うのも、無理はありません。





Ecco gli esempi che potrebbero convincerli!

そんな貴兄にご用意致しました。不定詞、またの名を、動詞の原型と呼ぶ、「元の形」の使い道。ご堪能下さい。(いきなり上級者向けだって!)



Vorrei mangiare qualcosa. (シングル)
何か食べたい [volere + 不定詞]

Vorrei far venire il mio ragazzo in Giappone. (ダブル!)
彼氏を日本に来させたい [fare + 不定詞 = 使役]

Vorrei sapere parlare italiano. (ダブル!)
イタリア語が話せるようになりたい [sapere + 不定詞 = (能力的に)~できる」

Vorrei vederti suonare il pianoforte. (ダブル!)
君がピアノを弾いているのを見たい [知覚動詞 + 不定詞 = 誰かが~するのを自分が~する]

Vorrei poter sentire cantare gli uccelli ogni mattina. (トリプル!!)
鳥が鳴くのを、毎日聞けるようになりたい
[potere + 知覚動詞 + 不定詞 = 誰かが~するのを自分が~できる]

Vorrei lasciargli sentire cantare gli uccelli. (トリプル!!)
鳥が歌っているのを、彼に聞かせていたい
[lasciare + 知覚動詞 + 不定詞 = 誰かが~するのを自分がそのままにしておく]


infitio.png





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (106)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}