IMG_9150.jpg

2017-02

previsione del tempo 天気予報 - 2017.02.26 Sun

P2122830 (2)

Boh! Chissa` perche`!

なんでなんスかね~






Il tempo vola, e manca esattamente una settimana al giorno dell'esame d'italiano "Prova di abilita` linguistica".
Questa volta si sono iscritte 5 delle mie allieve ed ora stanno facendo del proprio meglio per ottenere un buon risultato.

時の流れはあっちゅー間で、次の実用イタリア語検定試験まで、ちょうど1週間となりました。
前回の6名に続いて、今回は5名の生徒さんがエントリー。皆さん、ギャーとかヒィーとか言いながら頑張ってる最中であります。




ねこ2ねこ2ねこ2ねこ2ねこ2





Facendo con allieve delle domande del passato, soprattutto quelle del livello 3, ne trovo una che si tratta sempre lo stesso tema,

皆さんと過去問、特に3級の問題をやっていると、毎回必ずといっていいほど出題される問題があることに気がつきます。




che e`
それは




le previsioni del tempo 天気予報




Praticamente uno su 28 domande della parte ascolto e` quasi sempre sul tempo e si sceglie la risposta giusta dopo ascoltato la registrazione che parla del tempo dell'Italia.
Beh, sara` importante capire quello che dice la previsione, ma secondo me ci dovrebbero essere delle cose piu' importanti piuttosto che capire se fara` bel tempo o piove sulla Penisola.

ヒアリング28問中、ほとんど毎回1問は天気の問題で、ペラペラペラ~と早口で語られる天気予報を聞かされたあと、さあ次の週末のイタリア全土の天気はどんな?と問われて、合致する絵を選べと。
ううむ。なんでこんなに天気予報問題が好きなんだろう。大半が日本在住の日本人が受ける、日本でしか通用しない検定試験に、イタリアの天気はそんなに重要なファクターなのだろうか。もっと他に強化すべきテーマがあるんではなかろうか。割り込まれた時の決めゼリフとか、並んでるのに窓口閉められた時の文句の言い方とか。



P2262886.jpg




Vabbe`, se verra` chiesto, comunque si dovra` essere preparati con le locuzioni necessari.

でもまぁ、問題に出ると分かってるなら、受験生としては、関連用語を覚えておくしかないですわね。





fa bel tempo 晴天
c'e` il sole 太陽が出ている
sereno 穏やか
cielo azzurro 青い空
senza nuvole 雲ひとつない




nuvoloso 曇っている
coperto 雲で覆われている
le nuvole 雲
le nubi 雲
senza sole 太陽が出ない
leggermente nuvoloso うす曇り




piove 雨が降る
pioggia 雨
piogge improvvise 突然の雨
piovoso 雨の多い
maltempo 悪天候
temporale 雷雨、嵐




nevica 雪が降る
la neve 雪
nevoso 雪の多い




tira vento 風が吹く
c'e` vento 風がある
ventoso 風が吹きやすい
venti moderati 穏やかな風


ecc その他

nebbioso 霧がかった
la nebbia 霧
mari mossi 波が高い
mari poco mossi 波はあまり高くない


temperature 温度

le temperature in aumento 気温は上昇
le temperature in discesa 気温は下降
le temperature sopra/sotto la media stagionale 平均より高め/低めの気温
le temperature nella media stagionale 平均並みの気温


zona 地域

regioni del nord (regioni settentrionali) 北部地方
regioni del sud (regioni meridionale) 南部地方
regioni centrale 中部地方
isole 島々
Val Padana ポー川流域
le Alpi アルプス地方


regioni 州

Piemonte ピエモンテ州
Liguria リグーリア州
Veneto ヴェネト州
Toscana トスカーナ州
Lazio ラツィオ州
Campania カンパーニャ州
Sicilia シチリア
Sardegna サルデーニャ



P2262887.jpgAlcuni anni fa ho fatto un post in cui ho scritto che a quest'esame piace parlare anche sui mascalzoni, vi ricordate?
Le altre domande sono su varie cose, ma chissa` perche` sembra che i ladri, gli scippatori, gli assassini e la previsione del tempo siano i temi immancabili quando si parla del Bel Paese.

何年か前に、実用イタリア語検定試験は、悪党を扱うのも好きだと書きましたが、皆さん覚えていらっしゃるでしょうか。
他の問題は、色々多岐に亘ってるんですが、なぜだか、泥棒、スリ、殺人犯、そして天気予報だけはイタリアを語る上で外せないテーマのようで。





studiare italiano イタリア語の勉強 - 2017.02.19 Sun

P2082791.jpg

Vorreste studiare con me?

一緒に勉強するぅ?





Sarebbe moooolto piu' facile e ci vorrebbe moooolto meno tempo per la preparazione se io facessi ogni lezione usando sempre lo stesso libro di testo come ad esempio il libro A per principianti, B per livello medio, e C per avanzato.

入門~初級の方はテキストA、中級の方はB、そして上級者はCを使っていただきます!・・・と、レッスンで使うテキストをエイヤッと決めてしまえば、ものすご~く簡単で、シンプルに事は運ぶんだと思いますが、





Ma io non ce la farei, perché ognuno ha esigenze diverse:

私にはできません。なぜなら、生徒さんたちの目指すところ、イタリア語を勉強したい理由、学習内容のご希望などが、各人それぞれ全く違うから。





uno preferisce fare tanti esercizi,
練習問題たくさんやりたーい、という方もいらっしゃれば


uno non vuole fare esercizi,
やりたくなーい、という方もいらっしゃるし、


c'e` qualcuno a cui piace scrivere,
文章書くのが好き、という方もいらっしゃれば、


e c'e` qualcuno che vuole imparare prevalentemente espressioni utili,
とにかくお役立ちフレーズを教えて、という方もいらっしゃるし、


alcuni vogliono prepararsi per l'esame,
試験対策の勉強をしたい方もいらっしゃれば、


e alcuni preferiscono leggere qualcosa,
何かまとまった文章を読みたい、という方もいらっしゃるし、


e c'e` chi non ha una preferenza precisa ne` sa neanche come mai vuole studiare italiano, ma comunque vuole imparare qualcosa...
特に目的はないし、自分でもなんで勉強してるんだか分かんないんだけど(ご本人談)、とにかく何かやってたいの、という方もいらっしゃる・・・





Grazie a tutti i miei allievi, sto imparando anche io moltissime cose attraverso le loro lezioni, e mi commuovo ogni volta nel sapere che ci sono cosi` tanti giapponesi che vogliono imparare italiano con tanto entusiasmo e passione!
Per stimolare di piu' la loro voglia di studiare, io sono disposta a preprare i materiali appositi ad ognuno, e cerchero` di rispondere possibilmente ad ogni richiesta, e vorrei anche essere in grado di farcela.

レッスンにいらして下さる生徒さんたちのお蔭で、私も毎回ものすごく学ぶことが多いですし、イタリア大好き!イタリア語大好き!アモーレアモーレ! と情熱を傾ける方々がこんなにもたくさんいらっしゃることを知るたびに、感動で涙しております、ワタクシ。
そんな皆さんのイタリア語学習意欲を益々ボーボー燃やすためにも、お一人お一人に合った教材を用意し、できる限り各々のご希望に沿ったレッスンを展開しつつ、なんでもバッチ来い!になれるよう日々精進したいと思っています。

(とはいいましても、会話力をビシバシ身につけたい!というリクエストに至っては、やはりネイティブの先生にかなうわけがなく、町のお医者さんが大学病院を紹介するように、イタリア人の先生がわんさかいる学校をご紹介させて下さいね



Statue-Augustus_white_background11.jpg






a cappella アカペラ - 2017.02.13 Mon

P1282749.jpg

La La La La La Laaaa~

ラ~ララララララ~






Anche oggi vorrei scrivere su un'espressione giapponese che deriva non dal portoghese ma dall'italiano.

先日のポルトガル語→日本語の話に引き続き、今日はイタリア語→日本語の表現を一つ。





Si tratta di "a cappella".
Durante la lezione con una delle mie allieve, la signora T, ci e` capitato di parlare di quest'espressione. Potrebbe essere una piccola sorpresa per gli italiani sapere che anche in giapponese si dice "アカペラ acapera". Ma attenzione, non "a cappella" ma "a-ca-pe-ra" tutto attaccato e con l'intonazione piana.

アカペラ」っていう言葉なんですけどね。
この前、生徒さんのTさんとのレッスンで、このアカペラが話題になりまして、これってイタリア語なんですよね~。そうそう、アカペラ」じゃなくて、本当は a cappella なんですよね~、なんて話になりました。室内楽団の「イムジチ」が実は I Musici 「イ・ムーズィチ」だったように、「アカペラ」じゃなくて、ア・カッペッラなわけですが





"a cappella" sta per un canto con la sola forza della voce, cioe` una composizione polifonica eseguita senza l'accompagnamento musicale, ma veramente io ero quasi convinta che fosse un neologismo creato da noi giapponesi, che siamo bravi coniatori...

cappella 「カッペッラ」とは、Cappella Sistina 「システィーナ礼拝堂」でも知られる「礼拝堂」のことで、修道士や聖職者が、a cappella 「礼拝堂において」グレゴリオ聖歌を無伴奏で歌う練習をしたことがルーツと言われてますよね(諸説あるのかな)。
でも実は私、これって日本人お得意の造語、ジャパーズイングリッシュならぬ、ジャポネーゼイタリアーノかと思ってました・・・



esempi di neologismi giapponesi 造語の一例

サラリーマン sarariiman : salary + man = impiegato

トンカツ tonkatsu : ton (maiale) + côtelette = cotoletta di maiale

パソコン pasokon : personal + computer = computer personale

オーライオーライ oorai oorai : all right + all right = vai, vai, vai... (il grido a chi mette la macchina in retromarcia)

モーニングコール mooningukooru : morning + call = servizio sveglia

グランデサイズ gurandesaizu : grande + size = misura grande (del bicchiere del caffe`)



... e quindi mi e` stato impressionante quando ho saputo che si dice anche in italiano "cantare a cappella", "un brano a cappella", "lui e` un cantante a cappella", ecc.

・・・なもんで、本家のイタリア語でも、cantare a cappella 「アカペラで歌う」、un brano a cappella 「アカペラの曲」、lui e` un cantante a cappella 「彼はアカペラの歌手だ」なんていう風に言うことを知って、軽く衝撃を受けたのでした。





Playback.fmさん の投稿より引用




A proposito, un'altra allieva diceva che confonde a volte "cappello" con "capello", e a questo punto, approfittando di questa occasione ho provato a fare il mio primo scioglilingua in italiano.
Provate a dirlo senza sbagliare, e fatemi sapere cosa ne pensate!

ところで、これまた他の生徒さんがこんなことをおっしゃっていました。cappello 「カッペッロ」(帽子)と、capello 「カペッロ」(髪の毛)ってどっちがどっちだったか、時々分かんなくなるんですよねぇって。
ということで、人生初のイタリア語早口言葉を作ってみましたよ!間違えずに3回言ってみて~!
で、どう思うかご意見お聞かせ下さいな!




Una donna capricciosa di Capri con i capelli lunghi
che porta un cappello e un cappotto con cappuccio
ha cantato a cappella nella cappella Capponi




ウーナ・ドンナ・ディ・カープリ・コン・イ・カペッリ・ルンギ
ケ・ポルタ・ウン・カッペッロ
エ・ウン・カッポット・コン・カップッチョ
ア・カンタート・ア・カッペッラ・ネッラ・カッペッラ・カッポーニ



帽子とフード付きのコートを着た
髪の長いカプリ出身のわがままな女性が
カッポーニ礼拝堂でアカペラで歌った






portoghese ポルトガル語 - 2017.02.09 Thu

P2052769.jpg

GNAM GNAM GNAM...

ウマウマウマ・・・





L'ultimo giorno mi e` capitato di andare a mangiare in un ristorante portoghese.
La cucina italiana ormai la conosco abbastanza bene , quella spagnola cosi` cosi`, ma per quanto riguarda i piatti portoghesi direi che non li conosco quasi nulla, per cui ero molto curiosa di assaporarli.

先日、ポルトガル料理屋さんに連れて行ってもらうことがありました。
イタリア料理はさすがにまーまー知ってるつもりですし 、スペイン料理もステレオタイプレベルでよければ、知らなくもない感じ。でも、ポルトガル料理に関しては、何となく想像はつくものの、具体的には何一つ知らなかったので、何が食べられるんだろ~、ととても楽しみでした。





Seduta al tavolo pero` la cosa che mi ha incuriosito molto di piu' era
でも、席につくや私の興味をビビビッと惹きつけたのは、料理ではなく、





la tovaglietta di carta su cui c'era un'elenco delle parole giapponesi di origine portoghese!!
「日本語になったポルトガル語」がズラ~リと記された、紙のランチョンマットでした!


P2082780.jpg


Praticamente ce ne sono alcune che non si usano piu' tanto, ma sono rimasta meravigliata nel sapere che ci sono cosi` tante parole giapponesi che derivano da portoghese!

カンテラとか、オイチョカブとか、日常使ってる人がいたら会いたいぐらいの言葉もありますが、こ~んなにたくさんの日本語が、元ポルトガル語だったなんて、言語オタク脳を相当刺激するではありませんか!



bateira --> battello --> ばってら battera (che e` un tipo di sushi la cui forma somiglia a una piccola barca)
botao --> bottone --> ボタン botan
canaria --> canarino -> カナリア kanaria
caramelo --> caramella --> キャラメル kyarameru
confeito --> confetto --> 金平糖 konpeetoo
gibao --> 襦袢 juban (che e` un indumento messo sotto il chimono)
manto --> mantello --> マント manto
mirra --> mummia --> ミイラ miira ・・・



Ma quella che ha attirato di piu' la mia attenzione e`
そんな中、一番興味を引いたのは、


P2082779_20170208235703a2f.jpg











TANTO!!







Sapete che "たんと tanto" e` un dialetto di Osaka che sta per "molto"? Viene usato come "たんと食べなはれ! tanto tabenahare" (mangia tanto!), "けったいな人は大阪にたんといたはります kettai na hito wa oosaka ni tanto itaharimasu" (delle persone strane ce ne sono tante a Osaka), ovvero si usa proprio come "tanto" in italiano (cioe` in portoghese) con un significato di una grande quantita`!
Interessante, neeeee!

大阪弁の「たんと」はポルトガル由来だったのかっ?!「たんと食べなはれ」「けったいな人は大阪にたんといたはりますぅ」と言ってる大阪の人たちは、一部ポルトガル語、つまりはイタリア語の tanto を使っているということなのか?!
イタリア語のレッスンで、副詞 tanto 「大量に、大いに、とても」が出てくると、あれ?日本語と同じですね~、奇遇ですね~、なんて話がよく出ますが、奇遇なんかじゃなくて、ラテン語だったってこと?
いやぁ、これはオモロイですねー!




s_004v.jpg

VILA MOURA 赤坂店



あ、今気がついたんですが、先ほど書いた「ランチョンマット」って、もしかして lunch on mat ?!それとそれと、「ポルトガル」って Portogallo -> Porto Gallo -> 港のニワトリ??
すみません、今さらなんですが、私の中では大発見なもんで心拍数が・・・



temporaneamente o sempre? 一時的あるいは常時? - 2017.02.03 Fri

PC272268.jpg

Se non fossi stata cosi` stupida,
non sarei stata catturata cosi`!

もし、こんなにアホじゃなかったら、
こんな風に捕まることもなかったのに!






Facendo degli esercizi sul periodo ipotetico con un'allieva, ho scoperto una domanda molto interessante.

先日、生徒さんと仮定文の練習問題をやっていましたら、ちょっと目を引く問題に当たりました。




estratto dal libro di testo こちらのテキストより引用 "Ecco!" edizioni Progetto Lingua


Quali sono le frasi giuste? 正しい文はどれ?(複数回答あり)

a) Se non fosse cosi` stupido, capirebbe subito!
もし彼がこんなにバカでなければ、すぐに理解できるのですが

b) Se non fosse stato cosi` stupido, avrebbe capito subito!
もし彼があんなにバカでなかったなら、すぐに理解できたのですが

c) Se non fosse stato cosi` stupido, capira` subito!
もし彼がこんなにバカでなかったなら、すぐに理解できるでしょう

d) Se non fosse cosi` stupido, avrebbe capito subito! 
もし彼がこんなにバカでなければ、すぐに理解できたのですが





L'allieva ha scelto a) e d) senza sbagliare, ma le sembrava giusto anche b), ma non n'era certa la differenza con d)...

目がチカチカして、一瞬どれも同じに見えますが、よーく見て下さいね。
「もし~なら、~なのだが」という仮定文は、実現可能性の度合いによって、① 「直説法現在か未来+直説法現在か未来」か、② 「接続法半過去か大過去+条件法現在か過去」の組み合わせになるわけなんですが、①と②が混じるとNGなんですね。
よって、①と②が混じってる c) はアウト。
生徒さんは、それをちゃんと判断して、a) と d) を正解としました・・・が、b) も合っている。けど、d) とどう違うのか、その辺がちょっとあやふやで。




a) Se non fosse cosi` stupido, capirebbe subito!
もし彼がこんなにバカでなければ、すぐに理解できるのですが

接続法半過去条件法現在: 元々がおバカさん。だから、何言っても理解できない)

b) Se non fosse stato cosi` stupido, avrebbe capito subito!
もし彼があんなにバカでなかったなら、すぐに理解できたのですが

接続法大過去条件法過去: たまたまその時おバカさんだった。そうじゃなかったら、理解できたかも)

c) Se non fosse stato cosi` stupido, capira` subito!
もし彼がこんなにバカでなかったなら、すぐに理解できるでしょう

接続法大過去直説法未来: この組み合わせは有り得ないのでNG)

d) Se non fosse cosi` stupido, avrebbe capito subito! 
もし彼がこんなにバカでなければ、すぐに理解できたのですが

接続法半過去条件法過去: 元々がおバカさん。そうじゃなかったら、理解できただろうに)




185094429_22.jpg 185094429_22.jpg 185094429_22.jpg




Interessante e` che le soluzioni avevano un piccolo commento riguardo al numero b) che dice:
本の解答欄に、b) に関する解説がちょこっと載ってるんですが、それがちょっとツボで。曰く、




『 b) は、一時的な状態を表す場合です』
( b) e` nel caso che era stupido non come carattere ma temporaneamente, per caso)




Ok, ok, allora tratteniamoci dal rimproverarlo anche se non ha compreso quello che gli avevamo detto! ahahaha
Ma come una domanda del libro di esercizi, non sarebbe stato meglio usare "distratto" o qualcosa del genere invece di "stupido"?

分かったよ。d) と違って、ボケッとしてたのはたまたまの出来事ってことで。じゃ、こっちの言ったことをちっとも理解してなくても、今回は許してあげる。
でもまぁ、なんといいますか、練習問題の問いとして、stupido「バカ」を連発するのってどうなんでしょうかね。あははは



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (39)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}