IMG_9150.jpg

2017-05

sostituire 取り換える - 2017.05.23 Tue

P4180239 (2)

Ciao...



18119463_1313211005398635_3371119287469580890_n.jpg

相手を変える唯一の正しい方法は
その人を替えることだ
つまり、他の人に替えるということ

Andrea De Carlo

(作家、音楽家、画家、写真家のミラノ人)


sostituire A con B

Voglio sostituire il cellulare con uno nuovo
携帯を新しいのに替えたい

Il capo ha sostituito un impiegato con un altro
上司が、従業員を一人、他の人に代えた

Dovresti sostituire il tuo computer con uno che funziona meglio
もう少しちゃんと動くパソコンに換えた方がいいじゃないかな





「変える」「替える」「換える」「代える」の違いも難しいところでありまして・・・。



istituto di bellezza エステサロン - 2017.05.18 Thu

P5010254 (2)

Sto soffrendo per la caduta dei capelli...

脱毛で悩み中・・・





Da un po' che non andavo a fare il corso intensivo per i dipendenti delle aziende che andranno a vivere in Italia per lavoro, ma da questo lunedi` e` iniziato uno che durera` per circa un mese.

イタリアに赴任されるビジネスマン対象の集中レッスン。しばらくなかったんですが、この月曜日からまた一つ始まりまして、これから約1ヶ月続きます。




Io lavoro prevalentemente a casa, e quindi per fortuna non ho bisogno di prendere il treno affollatissimo dell'ora di punta di mattina che in genere dovrebbe affrontare chi va a lavorare in ufficio ogni giorno.
Ma ora per forza lo devo prendere anche io per arrivare a scuola entro le 9:00...

私は日頃ほとんどず~っと家で仕事をしている関係で、朝のラッシュ時の満員電車に乗らなきゃいけないということが、幸せなことにないんでありますが、これからしばらくは、9時までに仕事場に到着しなくていけないので、初日数日前から、15分ごとにジリジリと早起きする練習をしたりなんかして、なんかものスゴイことにこれから挑まなくちゃいけないような、大げさな気分でおりました。




img_c20e48372073e146569d5224c7c29770189497 - コピー



Quello di stamattina infatti era strapienissimo di viaggiatori tale da non poter leggere ne` libro, ne` notizie su iPad, anzi, non riuscivo proprio a muovermi essendo pigiata come sardine!!

そして、実際スゴかった・・・。
東京の朝の電車はどれもギューギュー状態でしょうが、悪名高き、我がODAQ線の朝8時台もハンパなかった。本を読んだり、iPadで(私、スマホ持ってません)ニュースを読むどころか、3cmも身体を動かせないという、まさに鮨詰めオイルサーディン状態!(イタリア語で「鮨詰め」は、「イワシのようにギューギュー詰め」と表現)



20151208_44073.jpg



Rassegnatami a passare bloccata qualche minuto nella carrozza infernale cosi`, non mi rimaneva che guardare il cartello che c'era davanti a me.

ワッショイワッショイおしくら饅頭状態で、電車が揺れるたびに、左右前後に数千人の人間の塊がユラユラ・・・。
その塊の一部と化した私にできることと言えば、たまたま目の前にあった車内広告を、ユラユラしながらぼんやりと見つめることだけ。




Quello che ho visto purtroppo non l'ho trovato su internet, ma era piu` o meno come questo.

そこにあった広告は、残念ながらネットで見つけることができませんでしたが、大体こんな感じのでした。



3d6ddc2acb919a5c51cb29e8202bd10d.jpg

una pubblicita` dell'istituto di bellezza per UOMINI



そう、TBCのメンズエステ



Questo qua dice "モテたいならヒゲ脱毛!(se vuoi essere popolare tra le donne, dovresti fare la depilazione della barba!) , il cartello che ho visto nel treno invece era un messaggio piu` soft per tutti gli uomini pelosi:

こちらのは、『モテたいならヒゲ脱毛!』とキッパリ断定口調で言い切ってますが、車内で見たキャッチフレーズは、毛深いメンズに対してもうちょっとソフトに語り掛けていました。




"青ヒゲとカラダのムダ毛で悩める男性へ "
(a tutti gli uomini che stanno soffrendo per ??? e i peli del corpo)





Nel treno tanto affollato da non potersi muovere nemmeno un dito, guardavo fisso questa dicitura pensando come si dice in italiano la parte "???" in rosso.

指も動かせない程の超満員ODAQの中、ある意味ヒマなので、『青ヒゲとカラダのムダ毛で悩める男性へ』って、イタリア語でなんて言うんだろう、と脳が勝手に考え始めました。
「カラダ」は corpo、「毛」は peli・・・。でも「ムダ」は?peli inutili 「意味のない毛」か?そうか、peli che non servono 「必要ない毛」か?・・・。「悩める」って、「悩む」と日本語教育的にどう違うんだ?soffrire 「苦しむ」じゃ大げさか?・・・。
とここまでは、なんとか道筋がたった(?)んですが、さて問題は「青ヒゲ」。これを訳すとしたら?



hmodhmo.jpg



la barba restante?
「残りヒゲ」?



無題


la barba meta` cresciuta?
「途中まで生えたヒゲ」?



aaf.png


oppure i germogli della barba?
「ヒゲの新芽」とかは?






In giapponese viene chiamato 青ヒゲ (ao hige), letteralmente "la barba blu", che sembra che dia tanto fastidio agli uomini, ma mi domando come la chiamano gli italiani, e come si puo` tradurre bene in italiano quello slogan dell'istituto di bellezza...

朝剃っても、午後には薄っすらと生えてきちゃう、世の男性たちを悩ませているらしい「青い」「ヒゲ」。この「薄っすらと」というのがポイントだと思うんですが、まさかそのまんま la barba blu じゃあるまいし・・・。




... intanto il treno e` arrivato alla destinazione e tutte le "sardine" sono fuoriuscite di getto sul binario.

・・・なんて考えてるうちに、電車は目的地に到着し、ギューギューにされてたイワシたちは、ドアが開くと同時にドッとホームに流れ出たのでありました。




E pure io mi sono recata al lavoro a passo svelto lasciando perdere la barba blu...

そして、「青ヒゲ」の課題を残したまま、私もダッシュで仕事場に向かいましたとさ。




mens_柏店_店舗メイン150728_3
メンズTBC柏店さんの画像をお借りしました



farsi - 2017.05.11 Thu

P3280022.jpg

pipistrello pakkun

コウモリパックンチョ







皆さん、準備はよろしくて??




fare + si = 再帰(代名)動詞 farsi


prontivia.png

位置について・・・よーい・・・ドンッ!





farsi + 動詞 = ~してもらう、~させる

farsi tagliare i capelli 自分の髪を切ってもらう
farsi riparare la macchina 自分の車を修理してもらう
farsi notare 気づいてもらう→目立ちたがる
farsi sentire 聞いてもらう→連絡する
farsi riconoscere 自分であることを分かってもらう
farsi aspettare 待ってもらう(待たせる)
farsi desiderare 滅多に会えない存在になる、じらす


farsi + 名詞 = ~になる、(自分のために)~をする

farsi musicista ミュージシャンになる
farsi uomo/donna (立派な)男になる/(素敵な)女性になる
farsi un nome 名をあげる
farsi male 怪我をする
farsi pubblicita` 自己PRする


farsi + 名詞 = (自分のために)~を楽しむ、~を手に入れる

farsi una passeggiata 散歩を楽しむ
farsi una buona bistecca 美味しいステーキを味わう
farsi un caffe` 自分のためにコーヒーを淹れる
farsi una macchina nuova 自分のために新車を手に入れる


farsi + 形容詞 = ~になる、~をする

farsi grande 大きくなる(←成長する)
farsi alto 背が高くなる
farsi bello/brutto 綺麗になる/不細工になる
farsi vecchio/giovane 老ける/若返る
farsi magro/grasso 痩せる/太る
farsi buio 暗くなる(←時間が遅くなる)
farsi difficile (情勢が)厳しくなる
farsi vivo 便りをする、消息を知らせる


farsi + 形容詞、副詞 = 動く

farsi vicino 近寄る
farsi largo 人をかき分けて進む、出世する
farsi avanti 前に出る、自分を押し出す、でしゃばる(avanti は副詞)


farsi + da~ = (色々な意味)

farsi da mangiare 自分で食べるものを用意する
farsi da parte 脇に寄る、道を譲る
farsi dal principio 話を初めから話す




figure_goal_race.png




Fateci sapere se ce ne sono altri!

他にもこんなのあるよ、っていうのがあったら、ぜひぜひメッセージ下さいね!  (まだまだある気がするんですよぉ)





film italiano e ristorante italiano 伊映画と伊レストラン - 2017.05.07 Sun

 P5060288 (2)

Buon appetito!!

いただきま~す!





Sta finendo una delle più` lunghe vacanze consecutive dell'anno in Giappone, detta "GOLDEN week".
Ci sara` uno che ha fatto un bellissimo viaggio di 9 giorni facendo il ponte, la maggior parte del quale pero` a quest'ora sara` bloccata nel bel mezzo di un traffico infernale al ritorno di casa.

GWも終わっちゃいましたねぇ。
5月1日、2日の飛び石の上にガッチリと橋をかけて(実際、イタリア語では ponte 「橋」といいますね)、超豪華な9連休 ". にしちまったラッキーな方々もいらっしゃると思いますが、この時間、泣く子もさらに泣くしかない、帰りの大渋滞にガッチリとハマっていないことを祈りますよ~。 (ちょっと他人事)



732ad12c77a796639257f73583c761ad_R.jpg



Io invece l'ho passata quasi tutta a casa. Certo che a volte sono uscita per divertirmi, tra cui c'e` il festival del cinema italiano.
E` la festa cinematografica italiana piu` grande in Giappone che si tiene ogni anno invitando una ventina di film, sia nuovi che vecchi, il cui fan ce ne sono moltissimi.

私はというと、別段何もしませんでした。衣替えしたり、日頃できなかったことをエイヤッとね。
そんな至って地味な3、4日でしたが、そりゃもちろん出かけもしました。なんといっても、この時期はイタリア映画祭が開催中ですもんね。ここ何年も遠ざかっていましたが、たまには行くかな、と思って行ってきましたよ。



↓ CLICK ↓

20170330_1213578_t.jpg




Sono andata a vedere "Fai bei sogni". Sinceramente questo film non lo conoscevo, e sono andata a vederlo non perché lo volevo vedere, ma perché mi conveniva l'orario del termine del film considerando un posto dove volevo andare dopo il film.

連日、トータルで20作品ぐらい上映されている中で、『甘き人生』(原題:Fai bei sogni「いい夢を」)をチョイス。正直言って、全然知らない映画だし、前から見たかった!ってわけでも全くなかったんですが、映画の後に行こうと思ってる場所と時間を考えると、終わる時間がちょうどいい、というだけで選んでしまって、マルコ・ベロッキオ監督ごめんなさい。



P5050268.jpg




Era un bel film... anche se la storia era un po` troppo tragica e triste come film da vedere durante la GOLDEN WEEK!

いい映画でした(ほんとか?)。
主人公が幼少の頃にお母さんを亡くして、悲しくて、可哀そうで、やりきれない人生で・・・という、暗い映画が大好きな私の趣味にも合致。
でも、せっかくゴールデンなウィークに、敢えて暗い気分にならなくても良かったのかもしれません。(爆)





Finito il film, sono andata a cenare in un ristorante italiano gestito da Tomoko san, che e` la mia allieva di skype lesson, e suo marito..

映画が終わって、本来の目的地へGO!
スカイプレッスンの生徒さんのTomokoさんと、ご主人が経営されているイタリアンレストラン『ともすけ』。イタリア本場仕込みのお料理が美味しい!と評判のお店です。




IMG_1514 (2)

Il locale si chiama "Tomosuke" che si trova nella zona est di Tokyo.

『ともすけ』は、小伝馬町や馬喰横山からほど近い、周りは一見オフィスビルが立ち並ぶ中に(夜だったので、そんな風に感じました)、ポンと一つだけ異彩を放った佇まいで建っていました。




I'ingresso ha un'atmosfera nipponica, ma...

入口は、たいへん和のテイストなんですが・・・
(来週、神田明神の大祭があるので、たまたまこの時だけ提灯が下がっていた、ということを後で教えてもらいました)



interno e` tutto diverso!!
C'e` un profumo, un ambiente, una famiglialita` che mi ricordano l'Italia, e attraverso il banco si puo` vedere Tomoko san cucinare tutti i piatti ordinati e suo marito preparare i vini selezionati con molta cura.

一歩入ると、そこはイターリアー!
店内の香り、雰囲気、家族的な空気が、本当に向こうの様子を醸し出していて、次から次へと入るオーダーをじゃんじゃん作り上げていくTomokoさんの姿は、これこそプロ!巨匠!という感じで、カウンター越しに感動の涙目で見つめる私・・・。ご主人様はワインご専門ということで、厳選されたイタリアワインをサーブして下さいました。


IMG_1509 (2)


IMG_1507 (2)Poi, questo "trofie con sardine e nocciole al finocchio e zafferano"... oddio, la sua bonta` e` proprio indescrivibile! E`eccezionale che potrei mangiare anche ogni giorno!! Brava, Tomoko san, complimenti davvero!!

白ワインと共にお願いした、この『いわしとナッツとフェンネルシード(ういきょう)とサフラン』。もうね、美味し過ぎてね、私の日本語じゃね、伝えきれないよ、うん。
リグーリア地方独特のトロフィエというパスタらしいんですが、細くソフトな歯ごたえと、イワシの香りとナッツのカリカリ感+フェンネルがね、もうたまらないの!毎日食べてもいいぐらいなの!
Tomokoさん、本当に秀逸でした!ご馳走さまでした!



IMG_1511 (2)





Cosi` e` finita una giornata "italiana" tutta tranquilla e ne ero molto contenta!

こうして、かなりイタリアな一日が過ぎていったのでした。
満足満足満足。





浅草、人形町方面に行かれる方は、ぜひ! ともすけ

「イタリアワイン好きの方が増えたら嬉しいです!
いいワインほど、たいへんお安く出してます」(Tomokoさん談)



squadre di calcio サッカーチーム - 2017.05.03 Wed

IMG_1443.jpg

Uhm... sono un po' stanca...

ふぅ~ ちょっと疲れ気味・・・





L'altro giorno durante la lezione con la mia insegnante d'italiano, Fiorenza sensei, le ho chiesto come si puo` esprimere il risultato della partita di calcio, e mi ha fatto sapere subito

サッカーの試合の結果って、どういう風に表現するんだったっけ?とふと確認したくなって、いつもお世話になっているフィオレンツァ先生とのレッスンで聞いてみましたら、



che si dice
先生はこう教えてくれました。




La Juventus ha vinto 3-0 (tre a zero) contro il Barcellona
ユーべントスが、30でバルセロナ勝った




Ah, ecco! Confondevo con la dicitura "La Juve ha battuto il Barcellona per 3-0".

ああ、そうだった! La Juve ha battuto il Barcellona per 3-0 (ユーべントスが、3-0でバルセロナを下した)という言い方と混同していました。



Interessante e` che da parte di chi ha perso la partita, cioe` in questo caso dal punto di vista del Barcellona si dice

面白いな~と思うのは、負けたサイドから言う場合、つまり、ここでいうところの敗者バルセロナの側から言う場合でも、


.

Il Barcellona ha perso 3-0 (tre a zero) contro la Juventus
バルセロナが、3対0でユーべントスに負けた




Interessante perché il numero piu` grande viene sempre prima anche se il soggetto, che e` il Barcellona, e` quello che ha perso la partita. In giapponese invece si dice normalmente "Il Barcellona ha perso 0-3 contro la Juve", cioe` il punto che viene prima e` sempre quello della squadra (o del giocatore) soggettiva.

と表現するという点で、敗者の目線からでも、大きい方の数字を最初に言うらしいんです。日本語だと、「バルセロナが0-3で負けた」のように、負けた側を主語にして言う場合は、そっちの点数を先に言いますよね?




2060655-43208587-2560-1440.jpg




Parlando di quest'espressione diversa tra l'italiano e il giapponese, ho notato un'altra cosa sentendo l'esempio citato da Fiorenza sensei: "La Juve ha vinto... contro il Barcellona"

なーんてことを先生と話してましたら、それとはまた別に、とあることに気づきました。
私の質問に対して、先生が引用してくれた、La Juve ha vinto... contro il Barcellona 「ユーべが・・・バルセロナに勝った」という例文を聞いて、ふと思ったんです。



La Juve... ma il Barcellona??



106.png

Come mai la Juventus e` femminile e il Barcellona e` maschile benche` siano tutte e due le squadre di calcio??

同じサッカーチームの名前なのに、なんでユーべントスは女性名詞で、バルセロナは男性名詞なんだろう?






Finita la lezione ho subito cercato su internet per trovare il motivo di questa differenza, e ho subito raggiunto una spiegazione convincente anche per una come me che non s'intende per niente del calcio!

レッスンが終わるとすぐに調べましたさ。なんで、チームによって男だったり女だったりするのか。
で、イタリア人の皆さんにとっての言語関連の駆け込み寺、Accademia della Crusca に、その答えをすぐに見つけることができました!



tratto da Accademia della Crusca

genere.png

サッカーチーム名の性

・・・そのチーム名が、所属している街と同じ名前、あるいは、Genoa「ジェノア」 (ジェノヴァのチーム)のような、街の名前から派生している場合は、街(たいていが女性名詞)と区別するために、チーム名は男性名詞となる(la magnifica Cagliari 「素晴らしい街、カリアリ(シチリアの街)」に対して、il magnifico Cagliari 「素晴らしいチーム、カリアリ(カリアリの街を本拠地とするサッカークラブ)」のように)。
一方、Fiorentina 「フィオレンティーナ」(=フィレンツェの)や、Udinese 「ウディネーゼ」(=ウーディネの)のように、街の名前の形容詞がチーム名に使用されている場合や、Atalanta 「アタランタ」(ベルガモのチーム)、Juventus 「ユーべントス」(トリノのチーム)、Sampdoria 「サンプドーリア」(ジェノバのチーム)、Lazio 「ラツィオ」(ローマのチーム)のように、本拠地の名前とは関連のない名前がチーム名になっている場合、それらは女性名詞となる。(Lazio は、男性名詞である Lazio州と区別するために、チーム名は女性名詞)
このチーム名の性区別の基準に当てはまらないのは、la Roma (ホームタウンである Roma (女性名詞)がそのままチーム名になっているのに女性名詞)である。





Mamma mia, lo sapevate?!
Anche per me che conosco solamente il Milan e la Juventus, questo criterio di distinzione lo trovo molto interessante!

うへーっ!知ってました、こんなルール?
知ってるもなにも、サッカーのこと自体ほとんど何一つ知らない私ですが、この世に存在する名詞はなんとしてでも男性か女性のどっちかに分けたい!というイタリア人に組み込まれたDNA。しかも、街は女性名詞だから、チーム名も同じだったら混同するでしょ?だから、その場合は男性名詞にしましょ、ウフ♪っていう、要らぬ遊び心といいましょうか、日本人としては最高にどっちでもいい男女区別への意地を見る思いが致します。



1469185282-seriea20162017-cartina2.jpg

maschile 男性名詞

il Milan (ミラノ)
il Torino (トリノ)
il Genoa (ジェノヴァ)
il Napoli (ナポリ)
il Cagliari (カリアリ)
il Palermo (パレルモ)
il Barcellona (バルセロナ)
il Manchester United (マンチェスター)


femminile 女性名詞

l'Inter (ミラノ)
la Juventus (トリノ)
la Fiorentina (フィレンツェ)
l'Udinese (ウーディネ)
la Lazio (ラツィオ州)
la Roma (ローマ)




Non me l'aspettavo proprio che avrei fatto una scoperta cosi`.

いや~、「なん対なにで勝つ・負ける」の言い方を先生に確認するだけのつもりが、こんな発見までしちゃうとは思いもよりませんでしたよぉ。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (38)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}