FC2ブログ
IMG_2756.jpg

2018-09

spaccare スパッ - 2018.09.26 Wed

P9230808 (2)

Dal buco della chiave si vede...

鍵穴の向こうに・・・





Spaccanapoli... la via situata nel centro storico che divide in due la citta` di Napoli la conosco senz'altro anche io, ma...

スパッカナポリ・・・といえば、ナポリ旧市街にあって、街を2分している通りだってことは、私ももちろん知っていますが・・・



spaccanapoli-25481528.jpg

non lo sapevo che spaccasse
cosi` completamente e splendidamente la citta` partenopea!!




こんなにも見事にスパッと2分割しているとは知りませんでした!!



RBJ_3.jpg

Spacca Napoli!! ... anzi, spacca cocomero!!

スパッカナポリ!!・・・もとい、スパッカスイカ!!





d1b477daf013e082a9c44b738c20a84e1.jpgUn'altra curiosita` e` che dividere qualcosa in due, cioe` spaccare in due parti uguali o tagliare qualcosa ad esempio con un coltello affilato assai scorrevolemente si dice in giapponese "spatto kiru": "kiru" e` tagliare, "spa" e l'onomatopea che sta per un "rumore" di quando e` stata tagliata d'un fiato, per cui il verbo "spaccare" ci suona proprio giusto, e rimango perfino commossa da questa coincidenza fonetica miracolosa!

「たくさん」が tanto (タント)だったり、「元気だ」が in gamba (イン・ガンバ)(←「ガンバってる」つながりで)だったり、たま~にイタリア語と日本語の共通性に出逢って小躍りしたりしますが、この spaccare(スパッカーレ) 「真っ二つにする」と「スパッと2分する」の音声学的、意味論的奇跡の一致には、言い古されているだろうことは承知の上で、しみじみと感動すら覚えます。




A proposito, una mia allieva M chan, che e` sempre molto spiritosa, mentre parlavamo di Napoli mi ha detto per sbaglio "Scappa Napoli" invece di dire "Spacca Napoli".
E` una delle mie "barzerette" preferite! Ahahaha!

ところで、いつもオモロイ生徒さんのMちゃんが、この前ナポリについて何か話してる最中にポロッと一言。「スカッパ・ナポリでしたっけ?あれ?スカッパ?スパッカ?」
スカッパじゃなくて、スパッカだよぉー。scappa Napoli (スカッパ・ナポリ)じゃ、トンズラするナポリだよぉー。ま、何か起こったら、我先にずらかるイメージあるけどね。(scappare = 逃げる、逃亡する)
コレ、最近のお気に入りの笑い話です。あははは


scappanapoli



aspettare 待つ - 2018.09.21 Fri

P8190014.jpg

malinconica...

哀愁・・・





La serie di "non lo sapevo" di oggi.

今日の、知らなかったよシリーズ。



1835993i.jpg

"Scusami se ho aspettato a risponderti!"

返事するの保留にしててごめーん!
返事そのまんまにしててごめーん!
ちっとも返事しなくてごめーん!





Il verbo "aspettare" lo scrivo, dico, leggo e sento da un secolo, ma non lo sapevo che ha un significato di "riservarsi". 

aspettare といえば「待つ」でしょ。これはもう100年も前から書いたり、言ったり、読んだり、聞いたりしてきた動詞ですが、「保留にしておく」といった意味があるとは知らなんだ!




tutto il giorno 一日中 - 2018.09.15 Sat

P9280832 (2)

Guardate che sono bella!

ワタシってきれい?





Passato prossimo o imperfetto?

近過去か半過去か。丁か半か。




Da bambina ero molto timida e stavo sempre a casa.
子どもの頃、私はとても引っ込み思案で、いつも家にいた

L'imperfetto perche` sono azioni abituali passate
過去の習慣だから半過去


Ieri verso le dieci stavo a casa.
昨日10時ころは家にいた

L'imperfetto perche` spiega cosa faceva in quel momento
その時にどういう状況だったかを描写しているので半過去


Ieri sono stata tutto il giorno a casa.
昨日は一日中家にいた

Il passato prossimo perche` si esprime il termine del tempo con "tutto il giorno".
tutto il giorno 「一日中」という時間的枠組みがあるから近過去




... e quest'ultimo viene spesso spiegato sui libri di grammatica come ad esempio "Si usa il perfetto con espressioni del tipo 'tutto il giorno', 'per un anno', 'fino a...', ecc.", e seguendo questa "regola" si tende a dire quasi automaticamente con il passato prossimo quando c'e` "tutto il giorno".

この3つ目の文ですが、tutto il giorno 「一日中」とか、per un anno 「一年間にわたって」とか、fino a~「~まで」とか、事の終わりが分かる副詞句や前置詞は近過去と共に使うんで、そこんとこよろしくね。といったようなことが、多くのテキストに書いてあります。だからその「ルール」に従って、tutto il giorno があればハイ、近過去!とほぼ自動的、反射的に半過去は排除されます。





Infatti lo e` secondo la regola di base... ma ho imparato che non e` al 100% cosi`!

うーん、確かにそう・・・なんだけども、誰がどう転んでも、100%近過去だからね!ってわけでもなさそうですよ。




Quando sono andato a vivere in Algeria per lavoro con la mia famiglia, mia moglie non poteva adattarsi alla vita totalmente diversa e piangeva tutto il giorno.

仕事で転勤になって、家族とアルジェリアに行った時、妻はそれまでと全く違う生活に馴染めずに、一日中泣いていた


Ieri ti aspettavo tutto il giorno a casa, ma non sei venuto e non mi hai nemmeno chiamato! Tu mi avevi detto che saresti venuto, no??!!

昨日、あなたを一日中家で待ってたのに!結局来なかった上に電話一本くれなかったってどゆこと?!来るって言ったよねっ?!



hystericwoman.png

Lui mi ha dato buca!!

アイツ、すっぽかしよった!!




Insomma, quando si vuole esprimere com'era la situazione durante tutto quel giorno e dare un'enfasi sul sentimento provocato dal fatto, sarebbe molto piu` normale dire con l'imperfetto, giusto?

同じ tutto il giorno でも、「一日中泣いてたなぁ。あの頃はつらかったなぁ。」「一日中待ってたんだよーっ!キーッ」と、一日中どういう状態だったのかを描写し、その状態によって引き起こされた心情に重きが置かれる時、事実や結果だけをパキパキと事務的に伝える近過去サンではなく、情景描写の専門家でいらっしゃる半過去サマの出番となるわけですね~。
どこの目線でもの言うか。これがキンとハンの分かれ道!気をつけて気をつけて。


300 monete d'oro! 金貨300枚! - 2018.09.08 Sat

PA010859 (2)

Mi sono un pochino snellita per caso?

ちょっとはシュッとした?





CLICK!

lom.png



titolo.png


コモで、古代ローマ時代の金貨300枚が発掘される
「発掘現場には、貴族の住居が集まっていた」


ff7bbda126ffe2efda5bfc2ca7127603.jpg









OHHH!!!
 



como.png

コモの中心街にあるディアツ通りにビルを建設するため、水曜日の午後(今月5日)、映画館跡地であり、その前は修道院跡地であった土地を掘削している際、1メートルの深さで発見されたのは、アンフォラの中に完璧な状態で保存されていた、古代ローマの300枚の金貨という「お宝」であった。時代は恐らく紀元4世紀、あるいはビザンチン時代より以前のものと思われる。
この一連の発見に携わっていたのはミラノ建築物保護局で、何百万ユーロもの価値を秘めた、この大発見が成されるや、工事現場の作業は停止された。
「コモという街は、古代ローマ人によって建設されたのだから、このような発見はごく自然なことなんですが、今回のこれは、未だかつて発掘されてことのない、最も重要な当時の財宝の一つかもしれません。」と、コモ考古学研究所の所長ジャンカルロ・フリジェーリオ氏は説明する。「発掘現場には、貴族の住居が集まっていました。アンフォラはひょっとすると、盗まれることを警戒して壁の中に隠しておいたものでしょう。恐らく、蛮族侵入の時代に。」




hunnen.jpg

Invasioni barbariche



蛮族侵入
(ヒィーッ!悪そーっ!)




d56a38b3b1552050ccd23cc7879f7b5a324101bd_14_2_9_2.jpgChissa` quanti tesoretti dell'epoca rimangono ancora nascosti sottoterra dell'Italia...
Ce ne saranno sicuramente tantissimo che magari sara` molto piu` facile farli venire alla luce rispetto a scoprire il gruzzolo nascosto della moglie (o del marito)!

一体どのくらいのお宝がイタリアの地中にうごめいているんでしょうかねぇ。
お砂遊びしてたら、なんだかキラキラしたものがね、いっぱいいっぱい出てきたんだよぉ~的な?
掘ったら古代の財宝が出ちゃうイタリアの大地。それは、女房の(あるいは夫の)へそくりを見つけるより容易いことなのかもしれません!





campione - 2018.09.01 Sat

P8220686 (2)

Fate tifo per me che sono a dieta!

今ダイエット中なんで、みんな応援してね!





Lo trovo molto interessante che

大変興味深いことであるなぁ、と思うのは、





il "campione" mondiale

世界チャンピオンを意味する campione

Italia-Mondiali-2006.jpg


e "il campione" di crema corpo idratante

保湿ボディクリームなんかの見本サンプルを意味する campione

campioni-omaggio1_20180901193700d92.jpg



siano le stesse parole.

同じ言葉だってことです。




Pensandoci bene pero` non ci sarebbe niente di strano: il campione di qualsiasi gara, concorrenza, competizione, concorso, ecc, e` una presenza esemplare che merita di essere stimato da tutti, e pure il piccolo campione di un prodotto fatto dopo una lunga ricerca e sviluppo potrebbe essere una delle poche eccellenze che va provato da tutti. Insomma, tutti e due avranno lo stesso valore.

でもまぁ考えてみれば、競技、競争、試合、コンテストなどなど、あらゆる競り合いに勝ち抜いて頂点に君臨したチャンピオンは、人々の尊敬を集め、自分もこうなりたい!というみんなの「見本」に値する存在なわけだし、保湿クリームや、ふわふわ仕上げの柔軟剤や、新商品のガムなんかのカンピオーネも、研究に研究を重ね、これ以上いいモンは今んとこ作れまへん!というものの「見本」なわけだから、両者が同じ言葉であっても、なんの不思議もないんですよね、きっと。

(蛇足ですが、保湿ボディクリームのサンプル、13個もくれるのかと思ったら3つだけだった。ケチ!定冠詞のせいで間際らしいわ!)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (110)
grammatica 文法 (52)
espressioni 表現 (122)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (7)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (62)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
ricordi 想い出 (46)
ringraziamento 感謝 (29)
pubblicita` 宣伝 (17)
Circolo Massimo (21)
etc その他 (84)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}