FC2ブログ
36 (2)

2018-11

mi sa che ミサケ - 2018.11.25 Sun

P9090075.jpg

Mi sa che oggi non mi hai ancora dato niente da mangiare

今日はまだ何も食べさせてもらってないような気がする





Mi sa che piovera`.
雨が降るような気がする

Mi sa che sono innamorata di lui.
彼に恋してるような気がする

Mi sa che e` ormai troppo tardi.
もう遅すぎるような気がする

Mi sa che lei non mi chiamera` piu`.
彼女はもう電話をくれないような気がする

Mi sa che ho detto una stupidaggine.
バカなことを言ってしまったような気がする



Mi sa che...

Mi sa che...

Mi sa che...

Mi sa che...

・・・って気がする

・・・って気がする

・・・って気がする

・・・って気がする



misacheho.png

間違ったマウスを捕まえちゃった気がする!



Prima di tutto, il verbo "sapere" ha in questo caso un significato intransitivo "avere sapore, avere segno" di qualcosa.

まず、動詞 sapere のこの場合の意味は、他動詞「~を知る」ではなくて、自動詞「~の味がする、~の気配がある」なので、そこから「~のように思える、~と思う」ということになり、よって Mi sa che piovera` は、



"Mi sa che piovera`" quindi sta per

A me questa giornata abbia il sapore di pioggia
Ho impressione che piova
Mi sembra che piova
Credo che piova

ワタシテキには、今日は雨の気配がある
→ 私は雨が降る印象をもっている
→ 私には雨が降るように思える
→ 私は雨が降ると思う




Fin qui tutto OK!
ってことで、ここまではいいんだけど




Ma una cosa strana e` che non ho mai sentito dire
変だなぁと思うのは、次のように言うのを聞いたことがないってことです。



Ti sa che piovera`? (= Ti sembra che piova?)
君には雨が降るように思える?

Ci sa che piovera` (= Ci sembra che piova)
私たちには雨が降るように思える

Vi sa che piovera`? (= Vi sembra che piova?)
君たちには雨が降るように思える?

Gli sa che piovera` (= Gli sembra che piova)
彼には雨が降るように思える

Le sa che piovera` (= Le sembra che piova) 
彼女には雨が降るように思える



"mi" di "mi sa che" e` il complemento indiretto, cioe` "a me", quindi dovrebbe essere applicabile anche agli altri complementi, ma mi sa che non lo e`.
"sapere che" viene usato esclusivamente con "a me"? Se si`, come mai?

mi sa che の mi は、間接目的語代名詞の a me 「私に」なんだから、他の人称「君に、私たちに、彼に」などにも当てはまるはずですよね。だけど、ミサケそうじゃない。
sapere che というのは、1人称 「私に」限定なのか?もしそうなら、なぜだ?




sorci.png

ネズミどもを食い過ぎた気がする




Poi un altro dubbio: "mi sa che" deve essere seguito dall'indicativo o dal congiuntivo?
A questa domanda risponde Accademia della Crusca, la piu` prestigiosa istituzione linguistica d'Italia e del mondo! ... pero` e` troppo lungo! e la conclusione la troverete solo alla fine.

そしてもう一つ疑問が。
ミサケの後は、直説法?それとも接続法?
「~のような気がする」なんだから、そりゃ接続法でしょう、と思うわけなんですけど、これに関しては、Accademia della Crusca (クルスカ学会)が答えてくれてますよ。クルスカといえば、そう、1612年に最初のイタリア語辞書を作ったイタリア語の協会で、ネイティブも言葉に困ったらまずクルスカ!ってぐらいイタリア言語における神様的存在です。
でもね、解説が何かにつけて必要以上に細かい・・・あ、いや、大変詳しいもんで、欲しい答えは一番一番一番最後にやっと載ってたりします。




misache.png 《質問》 mi sa che に続く動詞は直接法なのか、あるいは接続法なのかとよく聞かれますがどっち?




動詞 sapere のラテン語由来の意味やらなにやらで解説が始まり・・・




延々と・・・




延々と・・・




延々と・・・




色んな説明が続き・・・









やっと最後の5行で結論が!




Rispondiamo allora al dubbio dei nostri utenti seguendo le indicazioni della maggior parte dei dizionari e della Grande Grammatica di Consultazione: dopo la proposizione mi sa che è preferibile l’uso dell’indicativo, data la sua maggiore frequenza, ma senza dubbio è possibile anche il congiuntivo, come riportato dal Sabatini-Coletti 2008, dallo Zingarelli 2012 e dalla Grammatica Italiana di Moretti-Orvieto.

「では、大多数の辞典が示していることに則って、ユーザーたちの疑問に答えることにしよう。mi sa che の後には直説法をもってくるのが好ましい、というのが大筋の結論であるが、功名でエライ色んな辞典が言っているように、接続法をもってくることも可能であることは間違いない。」


(ハイ?



クルスカ様 Accademia della Crusca


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書 (2019.5.6)

Amazon限定販売

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (123)
grammatica 文法 (56)
espressioni 表現 (134)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (49)
ringraziamento 感謝 (34)
pubblicita` 宣伝 (21)
Circolo Massimo (23)
etc その他 (91)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}