FC2ブログ
imagesHWFYT9WX.jpg

2019-01

studio per l'esame 試験勉強① - 2019.01.03 Thu

P1061925_2019010315365547b.jpg

Studiamo insieme anche quest'anno!

今年も一緒に勉強しようね~!




Buon anno a tutti!
Dove, come e con chi avete fatto il conto alla rovescia?
E` iniziato il 2019 che sara` un anno ancora pieno di nuove scoperte della lingua italianaaaa!! Yeahhhhh!!!

皆さま、明けましておめでとうございます!
どこで、どなたと、どんな風にカウントダウンをされましたでしょうか?
2019年が始まりましたねぇ~。今年もイタリア語に関するオモロイ発見がたんとたんと待ってますよーっ!イェーイ!




Come il primo post del 2019, provo a scrivere sul mio parere personale riguardo ad uno studio efficace per l'esame d'italiano che e` diviso in quattro parti: ascolto, scritta, composizione ed orale.

さてと。
今年第一発目として、ワタクシのごく個人的な実用イタリア語検定対策をエラソーに述べてみましょうかね。
え?新春からそれ?なんて言わないようにお願いしますよ。だって、近日中に述べますってお約束したじゃないですか。
リスニング、文法&長文、作文、面接の4つから成る検定の、今日はリスニングについて。




Come insegnante, la capacita` di ascolto degli allievi sinceramente non la potrei aiutare a migliorare, perche` si tratta dell'attivita` cerebrale di ognuno.
Secondo me e` l'abilita` linguistica piu` difficile da ottenere se si studia nel proprio paese senza avere nessuna occasione di sentire quotidianamente quella lingua, e di solito la capacita` di ascolto non fa progressi tanto rapidi rispetto alle altre facolta`.

教える側としてはですね、正直申しまして、聴解力だけは助けてあげられないんですよ。以上。
いや、ウソですけど、でも半分ほんと。なぜなら、リスニングの力は各個人の耳と脳内の働きによって行われることだから。
日頃、その言語を聞く機会がほとんど全くない環境下で、聴き取る力を養うというのは容易なことではないと思いますし、短期間で飛躍的にグィ~ンと伸びにくい技能なんではないかと思うんです。




Per cui ci vuole uno sforzo sicuro e costante...
だから、地道な努力が必要なわけです・・・




Per l'esame ho sempre studiato cosi`:
試験対策として、私はいつもこんな風にしてました。(「してました。」と過去形で書けるのがウレチー!)


1. Utlizzando gli esami svolti nel passato, ascoltare alcune volte ogni registrazione senza vedere la trascrizione, ovviamente.
過去問のヒアリングCDを、一問ずつ何度か聴く。当然、何も見ないで。

2. Cercare di capire possibilmente prendendo gli appunti, senza abbattersi anche se e` difficile.
聴き取れた内容のメモを取りながら、全神経を内耳に集中させる。瞳孔は全開。内容が難しくてもへこたれない。

3. Leggere poi la trascrizione, ma leggere bene bene bene una singola parola consultando il vocabolario.
限界まで挑戦したら、やっとスクリプトを読む。ただ読むんじゃなくて、分からない単語は片っ端から調べて、細かい文法事項や知らなかった言い回しまで、グイグイ攻める。

4. Ascoltare di nuovo la registrazione, questa volta provando a fare lo shadowing...
そして、改めてもう一度聴く。今度は、音声に合わせてシャドーイングだ!



P1031208.jpg




Ascoltare tante volte e` importante non solo per capire le parole, le locuzioni, il significato delle frasi, ma anche per abituarsi a sentire il modo, il ritmo e le intonazioni dei madrelingua italiani.

何度も聴くというのは、単語や慣用句や文の意味を理解するためだけじゃなくて、イタリア人の話し方やリズム、イントネーションなどに慣れ親しむためにも必要不可欠。




Ripetendo ad ascoltarla, si acquistano poi senza accorgersene varie frasi come un set e anche dopo lo studio risuona agli orecchi quello che si diceva nella registrazione. Infatti ho imparato molte espressioni mentre studiavo per l'esame.

それとですね、何度も何度も聴いているうちに、CDの中で話していた人の口調やクセ、言い回し、そして語彙や熟語などが耳に残って、いつの間にか、本当にいつの間にか空で言えるようになったりもします。
実際、実用イタリア語検定のヒアリング教材で覚えた単語や表現はかなりあります。



Ad esempio:
たとえば



Arrivi a vedere?
うまく見える?(2004年出題)

Aiutami, piuttosto, gelosone!
それより手を貸してよ、やきもち焼き!(2004年出題)

...tenete le porte aperte per evitare gli sbalzi di temperatura.
ドアは開け放しておいて、温度の急変を避けるの(2004年出題)

Non stare li` a guardarlo, mandalo via!
そこでじっと見てないで、追い出してちょうだい!(2005年出題)

... Ora e` un mortorio.
今じゃお通夜みたい(2006年出題)

Parti cosi` in quarta!
のっけから全力で飛ばすんだから!(2006年出題)

Lo so, piantarti cosi` in asso e` stato terribile.
わかってるの、あんな風にあなたを置き去りにするなんて、ひどかったわ(2006年出題)

Allora, signora Marisa, anche oggi solo una spuntatina?
それではマリーザ夫人、今日も軽い毛先カットのみですか?(2008年出題)

T'avevo lasciato scritto che non sarei venuta
行かないだろうって、私あなたに書置きしておいたでしょう?(2008年出題)

Spalmatelo su tutta la lunghezza della vostra chioma
自分の髪全体に塗って下さい(2009年出題)

Tu che rinunci alla tintarella?
あなたが日焼けをあきらめるですって?(2009年出題)

Ma sai, restare senza lavoro con i tempi che corrono...
でもほら、今のご時世に無職でいるなんてねぇ・・・(2012年出題)

Se piace a te... piacera` anche a me!
もしあなたが気に入れば・・・私も気に入るわよ! (2012年出題)

(この一番最後のフレーズ、女の子の言い方がなんか可愛くて好きなんです!)



2145566_1024x0r72_hfab74.jpg

ヒアリング窓口



Insomma, se tu non vivi in Italia e studi in Giappone senza avere quasi nessuna opportunita` di sentire parlare l'italiano, per allenare gli orecchi non resta che cercare di ascoltare possibilmente l'italiano alla radio, su youtube, delle battute nei film, di cd di materiali linguistici, che ce ne sono tantissimi oggigiorno.
Non ci sara` un metodo facile e breve... ma la perseveranza portera` al successo!

ともかく、日本で勉強していて、イタリア語を話しているのを聞く機会がほとんどない場合、耳を鍛えるにはどうすればいいか。
これはもうネットラジオや、youtubeや、映画や、教材のCDなどでイタリア語をバンバン聴くしかない。聴くだけでなくて、書き取ってみたり、意味を調べたりして、少~しずつ、少~しずつ鍛錬していくしかないですよね。今や、ツールには事欠かない有難いご時世なので、手立てがない、と言えないのが逆に辛かったりして?
耳に関しては近道はない・・・けど、石の上にも三年!

あ、そうそう、試験本番のヒアリングは、私は聴いてる最中は問題文を見ないようにします。聴きながら字を見ると、どっちも散漫になって、ものすごくヤバイ状態になっちゃうんです。プチパニック!
なので、やはり内耳に全神経を集中させて、開いた瞳孔で一点を見つめます(きっと傍から見たら怖い)。聞き終わったら、ダッシュで読む!そんな感じです。



La prossima volta scrivero` sulla parte scritta.
次回は、文法について書こうと思います。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png amazon2.png

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Instagram

ぱっくんインスタ

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (124)
grammatica 文法 (60)
espressioni 表現 (141)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (23)
Circolo Massimo (24)
etc その他 (91)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}