FC2ブログ
erasmus-experience-firenze-italy-jacek-traveler-091806d50dd33965ee6f8b9ec40f9f96-1440x720.jpg

2020-04

Circolo Massimoイタリア語教室からのお知らせ - 2020.04.29 Wed


無題7 



新しいテキストのご紹介です!


2、3年前にイタリアで仕入れてきた「イタリア料理」に関するテキストと、つい数日前にオンラインで手に入れた「実践イタリア語」のテキストをご紹介します。
コロナがなかったら現地で仕入れるつもりでいた書籍を、こうなったらネットで買ってやるぅーっ! と次々購入中です。皆さまのレッスンが、もっと楽しく、もっとバリエーション豊かになれば嬉しいです。



P4281246.jpg



P4281252.jpg italiano in pratica
- per comunicare in ogni situazione

『あらゆる場面で使える実践イタリア語

人と会う約束をしたり、お祝いを言ったり、店で要望を伝えたり…。実践ですぐに役立つ表現や語彙がギッチリ詰まったテキストです。
全部で20課から成り、各課に覚えたい表現、練習問題、復習問題、リスニング問題があり、すぐにでも使ってみたい表現や語彙を学びながら、文法事項の復習もできます。リスニングは、出版元のALMA Edizioniが配信しているビデオが教材になっているので、イタリア語を聞きながら映像も楽しめます。
イタリア旅行の準備としてはもちろんのこと、イタリア人との自然なコミュニケーションを図る上でも、ぜひ仕上げたい1冊です。

名詞、冠詞、直接法現在・近過去・半過去など、基礎文法学習を終えた方が対象。

(ヨーロッパ言語共通参照枠 A1/A2レベル)


P4281253.jpg 
1課 チャオ?ブオンジョルノ?

2課 自己紹介と人の紹介

3課 バール、レストランにて

4課 何時ですか?

5課 何日ですか?何曜日ですか?

6課 美術館は遠いですか?

7課 天気はどうですか?

8課 いくつ要りますか?

9課 おめでとう!

10課 家族

などなど・・・



まずは挨拶から。

P4281254.jpg

それぞれの場面に関連する語彙もいっぱい!

P4281256.jpg


レッスン方法: 毎回各課のコピーをお渡しして、テーマになっている表現や文法を解説します。その後、練習問題をやり、終わらなかった場合は宿題としてご自宅でやっていただき、解答もお渡ししますので、答え合わせをしてみて下さい。疑問点は次回のレッスン時に解説します。リスニングは、レッスン時にご一緒にビデオを見て、どれくらい分かったかをチェックしましょう!
もちろん、各課に出てくる表現を使って、実際の会話練習も行います。



P4281247.jpg L'italiano per la cucina
『料理のためのイタリア語

イタリア料理を作ったり食べたりするのが大好きな人にはたまらない1冊です!
切る、刻む、スライスする、焼く、煮る、蒸す…といった調理用語から、パスタやチーズの種類、野菜や食品の名前、はたまたブーちゃんの部位の名称に至るまで、イタリア料理にまつわることがギッシリ詰まっています。写真やイラスト満載なので、分かりやすいことこの上ないです!
全部で12課から成り、各課は、2、3ページにわたる会話文からスタートし(リスニングに音源有り)、文法事項と調理用語に関する練習問題が続きます。知っておくと嬉しいお役立ちメモもあちこちに施されていて、読むだけで楽しいです。
課ごとに、カプレーゼやカルボナーラ、リゾットミラネーゼなどのレシピが載っていて、手順がイラスト入りで説明されているのでひと目で分かり、料理とイタリア語が同時に学べてしまいます!しかも、その調理方法は、出版元のALMA Edizioniが配信している動画もあるので、リスニングの勉強にもなります。

比較級、関係代名詞、目的語代名詞など、初級~中級の文法学習を終えた方が対象。

(ヨーロッパ言語共通参照枠 A2/B1レベル)


まずは、長文(会話中心)からスタート。

P4281249.jpg

料理に関する語彙もいっぱい!

P4281251.jpg

文法の練習問題もいっぱい!

P4290001.jpg

ピッツァの作り方をイタリア語で説明するとこうなります、という視点で読むのも面白いですよ!

P4281250.jpg


レッスン方法: まずは出だしの会話文を聴いてもらい、どのくらい分かるかにチャレンジしてもらいます。その後、スクリプトを読みながら内容を把握します。毎回テキストのコピーをお渡ししますので、練習問題は宿題としてご自宅でやっていただき、次回答え合わせを兼ねて、文法事項や表現の解説をします。各課の最後にあるレシピ動画のURLをお教えしますので、リスニング練習も兼ねて、ご自宅でお楽しみ下さい。


以上、「実践イタリア語」と「料理イタリア語」のテキストのご紹介でした。
ご興味がおありの方は、いつでもご連絡下さいね!



se cambiamo la preposizione...? 前置詞を換えると...? - 2020.04.21 Tue

IMG_5469.jpg

Mi mancano tutti che venivano a lezione...

みんながいないとつまんないなぁ…





E` complesso... davvero complesso...
ややこしい... ホントややこしい...



無題



Le preposizioni sono le parti del discorso indubitabilmente importanti, ma nello stesso momento sono anche indubitabilmente complicate tale da a volte far impazzire chi studia l'italiano.
Leggendo dei testi o degli aricoli in italiano mi imbatto nelle locuzioni fisse, tra cui ci sono quelle a prima vista uguali ma praticamente non lo sono, e mi trovo spesso a consultare il dizionario per cercare il significato gia` controllato poco prima! Uffff...

前置詞って、品詞の中でも間違いなくトップ級に重要なんだけど、トップ級にややこしいことも間違いなくて、イタリア語学習者を時にキィーーッ!とさせます。キィーーッって。
イタリア語で書かれた文章や記事を読んでいると、多くの熟語に出くわすわけですが、一見同じに見えて、よく見ると実は少し違う、なんていうのもしょっちゅうで、意味を調べようと辞書を引いたら、ちょっと前にすでに調べたヤツだった!似てるからまた引いちゃったじゃないか!バンッ!(ちゃぶ台返し)と一人で怒ったりして疲れます。まったく…。




Ad esempio:
たとえば



in fretta 急いで(~する)
Mi sono svegliata tardi! Devo prepararmi in fretta!
寝坊した!急いで準備しなきゃ!

essere di fretta 急いでいる
Scusa, ora sono di fretta, ne parliamo dopo.
ごめん、今急いでるから、それについては後で話そう



a base di... ~から成り立っている、~をベースにした
La cena di ieri sera a base di pesce è stata davvero eccellente.
魚をベースにした昨日の夕食は、実に素晴らしかった

in base a... ~に基づいて
Il risarcimento dovrebbe essere offerto in base a quello che si avrebbe guadagnato.
補償は、得るはずだった収入に基づいて成されるべきだろう



consiste di... ~で構成されている、~から成り立っている
Il corso d'italiano consiste di 2 ore ogni lezione e 4 volte al mese.
イタリア語講座は、各レッスン2時間、月に4回で構成されています

consiste in... ~に由来する、根拠が~にある
Il nostro lavoro consiste nel progettare scuole nei paesi poveri.
我々の仕事は、貧しい国に学校を造ることである(仕事する根拠がそこにある)



per caso 偶然に、たまたま、ひょっとして
Senti, hai per caso una moneta da un euro?
ねぇ、ひょっとして1ユーロ硬貨もってない?

a caso 適当に、行き当たりばったりに
Non e` un vino tanto pregiato, l'ho scelto a caso.
そんなにいいワインじゃないよ、適当に選んだんだから



dietro a + 物・人 ~の後ろに、~の裏に
Dietro al Duomo (= Dietro il Duomo) c'e` un buon ristorante.(aはあっても無くてもOK)
ドゥオーモの裏にいいレストランがある

dietro di +人称代名詞 ~の後ろに
Mario, non correre, stai dietro di me!
マリオ、走らないで私の後ろにいなさい!



a quanto... ~によると
A quanto lei dice, quel fatto non e` per niente vero.
彼女が言うところによると、それはまったく真実ではないらしい

per quanto... ~に関しては、~の限りでは
Per quanto io ne sappia, c'e` gia` un farmaco per il virus. (lo spero tanto!)
私が知る限り、ウィルスに効果的な薬剤はもうあるらしい(だといいんだけど!)

in quanto... ~だから
Pazienza, dobbiamo per forza stare a casa in quanto quasi tutti i negozi sono chiusi.
仕方ない、家にいなくちゃいけないよ、ほとんどの店が閉まってるんだから



di vista 視界から
Seguivo quell'uomo ma ad un certo punto l'ho perso di vista.
その男を追いかけていたが、ある瞬間見失った(視界から消えた)

in vista 見えるように
Metti le mani in vista o sparo!
手を(見えるように)上げろ、さもなくば撃つぞ!

in vista di ~を見据えて、~を考慮して
Organizziamo il viaggio in vista delle condizioni fisiche della mamma.
お母さんの体調を考えて、旅行を計画しよう



di solito 通常、いつもは
Di solito prendo un caffe` al bar prima di andare in ufficio.
通常、会社に行く前にバールでコーヒーを飲む

al solito いつも通り、いつものように
Mario e` venuto in ritardo come al solito.
マリオは、いつものように遅刻してきた

del solito いつもより(比較級)
Oggi sono tornata dal lavoro piu` presto del solito.
今日はいつもより早く仕事から帰った



a proposito ところで、ちなみに
A proposito, sei libera stasera?
ところで、今晩ヒマ?

a proposito di... ~に関して
A proposito di Marcella, sai dove abita adesso?
マルチェッラといえば(マルチェッラに関してだけど)、今どこに住んでるか知ってる?

in proposito この点に関して
Permettemi di esprimere alcuni commenti in proposito.
この点に関して、いくつか言わせて下さい

di proposito わざと、まじめに、まじめな
Probabilmente lui l'ha fatto di proposito.
恐らく彼は、それをわざとやったんだろう



972177_10151603968805735_269123820_n_2020042122561307f.jpg

Oh, Dio mio!

なんたることよ!




Ce ne dovrebbero essere molti altri!
Se eventualmente vi verranno in mente, fatemeli sapere!

こんなのごく一部で、絶対もっともっとどっさりあるんだと思う。
もし見つけたら、ぜひご一報を!



spot Barilla バリッラの広告 - 2020.04.16 Thu

P3221144.jpg

Sono venuto a trovare gli zii

おじちゃんたちに会いに来たよ





Da domenica 5 aprile viene trasmesso in tv lo spot Barilla con lo slogan “Italia che resiste“ con voce narrante di Sophia Loren. Ha lo scopo di incoraggiare tutti gli italiani costretti a stare a casa in quarantena causata dal Covid-19.

1877年創業のイタリア最大級の食品会社バリッラ。紺色に赤いロゴのパスタでもお馴染みですよね。
そのバリッラの美しいCMが、4月5日からイタリアのテレビで流れているようです。広告のスローガンは、『Italia che resiste』( 負けないイタリア)。ソフィア・ローレンのナレーションが、コロナウィルスの感染拡大のために外出禁止を余儀なくされているイタリア全土の人たちに向けて、励ましのメッセージを送っています。





A questo silenzio che protegge le nostre strade e alla vita che grida dai balconi.
A chi è fermo ma si muove e a chi dà tutto senza chiedere nulla.
A chi è stremato ma ci dà forza per sperare
e alla bellezza che non smette mai di ricordarci chi siamo.
Alla paura che risvegli il coraggio e al sorriso che dà senso a ogni fatica.
A chi è stanco ma non molla.
A chi è lontano ma sa starci vicino e a chi è spaesato ma si sente ancora un paese.
All'italia che ancora una volta resiste.

私たちの街を守るこの静寂と、バルコニーから響き渡るそれぞれの命へ
立ち止まっても歩き出し、何も見返りを求めず全力を注ぐ人たちへ
疲れ果てようとも、希望をもつ力を与えてくれる人たちへ
私たちイタリア人の誇りを、絶え間なく思い出させてくれる国の美しさへ
恐れがあるからこそ呼び覚まされる勇気、あらゆる努力が報われる瞬間の笑顔へ
疲れていても、諦めない人たちへ
遠く離れていても、故郷を忘れない人たちへ
戸惑いがあっても、それでもここを自分の国のように感じている人たちへ
そして、この苦境にも負けることのないイタリアへ


(メッセージの内容を想像し、意訳した箇所もあります)


Ho sentito che in Italia si e` cominciato a sentire un filo di segno di miglioramento, ma sicuramente non si potrebbe prevedere ancora come andranno le cose.
A parte cio`, ora tocca a noi giapponesi dover rafforzare il senso di crisi. Adesso stiamo in un fase talmente rischiosa.

3月9日に始まった都市封鎖から1ヶ月以上が経過し、イタリアにはピークアウトのほんのわずかな兆しが見えてきたと聞くけれど、まだまだぜっんぜん予断は許さないだろうし、この先どういうことになっていくのか、誰にも予測がつきませんよね。
でも、イタリアのことを心配している余裕はもうありません!最大級の危機意識をもつべきは、今度は私たち日本人!家にいるの飽きたから潮干狩り行っちゃいました、なんてゆーてる場合かっ!


leggere fluentemente なめらかに読む - 2020.04.08 Wed

P4031184.jpg

Studiate ogni giorno?

毎日勉強してるぅ~?




Oggi parlo di una cosa che non ha niente a che fare con il coronavirus.
Ormai ne siamo tutti stanchi, quindi proviamo a staccarcene almeno un po' di tempo!

今日はですね、コロナとは一切関係ないことを書こうと思いますよ。
たまには気分転換をね。



Oggi vorrei scrivere l'importanza di saper leggere l'italiano in modo corretto e fluente.

その気分転換に最適なお題は、「イタリア語を正しく、且つ滑らかに読めることの重要性について」です。(ハィ?)



content_NTN5.png



Prima di esssere in grado di saper leggere bene, certo che ci vuole un certo periodo di studio grammaticale, ma dopo aver capito piu` o meno come vengono strutturate le frasi in italiano, io penso che sia molto importante esercitarsi a leggere ad alta voce con una pronuncia possibilmente corretta.

イタリア語を正しく、且つ滑らかに読めるようになるには、そりゃまぁ、ある一定期間の文法学習は必要不可欠なわけですが、イタリア語の文章が、基本どんな風な構造になっているかを大体理解した後は、単文でも長文でも、書かれたものをできるだけ正しい発音で、声に出して読む練習をすることがとても大切なんではなかろうか、と思うのです。



Ad esempio, provate a leggere seguenti frasi; ho eliminato apposta la punteggiatura per farvi provare se capite dove dovete staccare e farmare la frase.

たとえば、次の文を読んでみて下さい。句読点はあえて全部外してありますよ。ふふふ。
文の意味からいって、ここで点を入れて区切って、ここで丸をして文を切って、ということが分かるといいんですが、どうでしょ?そうじゃないと、一回も息継ぎできないことになりますYO!


Alice e suo fratello Paolo abitano con i loro genitori a Pavia in un appartamento al terzo piano di un vecchio palazzo non lontano dal centro della citta` lei ha sei anni lui nove e tutti e due frequentano la stessa scuola elementare la mattina la mamma li sveglia sempre alle 7.00 in punto Paolo si alza subito va in bagno si veste e poi prepara le sue cose con calma gli piace essere puntuale Alice invece che e` piu` piccola vuole sempre dormire ancora un po' e quando finalmente si alza deve fare tutto in fretta la mamma qualche volta si arrabbia un po' con lei. 

(実用イタリア語検定2018年春5級の長文問題より抜粋)




Oh, mamma mia, mi manca il respiro!

ううう、これじゃ酸欠で倒れるぞ!




Le frase andrebbero divise come seguenti:

文の内容が分かれば、ここつなげたら意味通らないよね、とか、ここはひとかたまりで読むべきだな、とかいうことが判断できて、区切るべき個所が分かりますよね。


Alice e suo fratello Paolo abitano con i loro genitori a Pavia / in un appartamento al terzo piano di un vecchio palazzo / non lontano dal centro della citta` / (lei) Lei ha sei anni / lui nove / e tutti e due frequentano la stessa scuola elementare / (la) La mattina la mamma li sveglia sempre alle 7.00 in punto / Paolo si alza subito / va in bagno /si veste e poi prepara le sue cose con calma / (gli) Gli piace essere puntuale / Alice invece / che e` piu` piccola / vuole sempre dormire ancora un po' / e quando finalmente si alza / deve fare tutto in fretta / (la) La mamma qualche volta si arrabbia un po' con lei. 


Di conseguenza, le punteggiature vengono messe cosi`.
というわけで、句読点はこの位置に入ることになります。


Alice e suo fratello Paolo abitano con i loro genitori a Pavia, in un appartamento al terzo piano di un vecchio palazzo, non lontano dal centro della citta`. (lei) Lei ha sei anni, lui nove, e tutti e due frequentano la stessa scuola elementare. (la) La mattina la mamma li sveglia sempre alle 7.00 in punto.Paolo si alza subito, va in bagno, si veste e poi prepara le sue cose con calma. (gli) Gli piace essere puntuale. Alice invece, che e` piu` piccola, vuole sempre dormire ancora un po', e quando finalmente si alza, deve fare tutto in fretta. (la) La mamma qualche volta si arrabbia un po' con lei. 


punteggiatura.gif



Questo esempio e` abbastanza semplice, ma comunque in italiano una frase in un paragrafo e` spesso molto lunga e a volte non si capisce dove prendere fiato. Se lo si sbaglia pero` e se non si staccano le frasi nel posto giusto, suonera` molto strano agli orecchi.
Comprendere inanzitutto il contesto, poi leggerlo tante volte ad alta voce prestando l'attenzione dove misurare le pause sarebbe importante per capire il ritmo dell'italiano, e sarebbe anche utile per parlare in modo fluente e naturale!

上の例は、文章的にも内容的にも比較的シンプルではありますが、イタリア語の文って往々にして一文が長~い!読み始めるとお~い、どこまで行くんだ~!ってぐらい長くて息が継げない。かといって、変なとこで区切って読んだりすると、ん?なんだって?というおかしな文になっちゃう。
まずは文の意味を理解して、区切る箇所は区切って、まとめて読むべき個所はまとめて、を念頭におきながら、声に出して何度も読むことは、イタリア語のリズムをつかむために大切だし、その練習が、自然でなめらかなイタリア語を話すためにも絶対役に立ちますよ!




vocaboli riguardanti quest'emergenza この緊急事態関連の語彙 - 2020.04.02 Thu

IMG_5154.jpg

Auguri di pronta guarigione a tutto il mondo!

世界中が早く治りますように!


Ma quando ci libereremo da questa tragedia...?

一体いつこの事態から逃れられるんだろうか・・・?



Sto seguendo ogni singola notizia che parla delle situazioni durissime dell'Italia colpita dal maledetto coronavirus, e mi sento pienamente addolorata vedendo immagini e video, e pensando quanto sara` duro essere costretti a rimanere a casa cosi` lungo periodo.

連日伝わってくる、イタリアの過酷な状況を伝えるニュースは欠かさずフォローしているけれど、見たり読んだりする度に心がキュ~と痛くなります。
これまで当たり前のように行ってたバールやレストランが全て閉まり、1歩外に出るのにも理由を書いた用紙の携帯を義務付けられ、スーパーに入るのにも間隔を空けて並ばないといけないから30分以上かかり、お客は誰もが無言で足早に買い物を済ませ、あとは一切家から出られない。そんな隔離状態がもう1ヶ月。どれほど精神的限界にきているか、想像に余りあります。



2020-03-31T172952Z_1_LYNXMPEG2U21R_RTROPTP_4_HEALTH-CORONAVIRUS-ITALY.jpg



La tragedia in Europa pero` vedo che si sta spostando pian piano negli Stati Uniti... poi in Giappone.

そんなイタリアを初めとするヨーロッパの深刻な状況は、徐々にアメリカへとシフトし、いよいよ日本にやってくる気配が漂ってきました。遠い火事を心配してたら、いつの間にか自分の足元がメラメラ燃え始めたような、そんな感じがします。




Fra le tantissime fake news ormai non saprei quali notizie siano da credere veramente, ma l'unica cosa vera e` che la maggior parte del popolo giapponese e` talmente spensierata nonostante in quest'emergenza mai capitata.
La legge giapponese non consente di costringere a mettere il popolo per forza in quarantena e fare la multa a chi non rispetta il decreto, quest'autorita` non ce l'ha.
Ok, allora e` ogni persona che deve avere consapevolezza e responsabilita` per non contagiare gli amici, la famiglia e i propri cari. E` assurdo e incredibile il fatto che ci sono ancora tantissima gente che va a mangiare, a bere, a ubricarsi, a fare follie con gli amici e colleghi! Ma che cavolo e` questo menefreghismo?! Non gli importerebbe anche se ci fosse fra non molto una grande esplosione d'infezione?!

デタラメ情報もたくさん飛び交う中、もうどれを信じていいのか分かんないですが、一つだけ確実に言えることは、日本人がとてつもなく、果てしなく呑気である、ということ。
家にいろ!勝手にどっか行ったら罰金!腕立て伏せ!百叩き!なんてことは日本の法律ではできないらしいので、ヨーロッパやアメリカのようなことは国としてはできない。そこまでの権限はない。
それなら、これ以上感染を広げないためには、一人一人が自覚と責任をもつしかないじゃないですかっ!うつらないように、そして誰にもうつさないようにするために、自分がやらなきゃいけないことをバチッと考えなきゃいけないじゃないですかっ!
なのになんでこの期に及んで、家にいるの飽きたからみんなで呑み来ちゃいました!イエーイ、カンパーイ!とかやってるわけ?今日もパチンコ行ってきた。オイラは絶対かからないから大丈夫。とかオッチャン言ってるわけ?
それなら、その居酒屋やパチンコ店から年内出てこないでね。そんな低い意識でその辺ウロウロしないでね。




Potrei dire che la confusione causata dal coronavirus si e` fatta una buona occasione di conoscere di nuovo un vero carattere nazionale di ogni popolo del mondo, ed anche il livello di leadership di ogni governo. (Forse potete intuire da quale governo sono delusa.)

しみじみ思うんですけど、このコロナの問題は、世界の国民性と、各国政府のリーダーシップの有無を改めて知る、とてもいい機会になりました。今までのイメージと違って、やる時はやるぞ!という意識の高さに感動する国もあれば、ああ、やっぱりダメなもんはダメだわ、と大いに落胆、いや失望する国もあり。(どこの国のことを言ってるか、お分かりですね?)




Intanto ho imparato molti nuovi vocaboli mentre leggevo post e notizie riguardo a quest'emergenza intaspettata:

色んな思いが交錯する中、未曽有の危機に瀕しているイタリアからの記事やSNSの書き込みを読みながら、こんなことがなかったら恐らくは気にも留めなかった語彙にたくさん出会いました。



contagiare / congiato / contagio
感染させる/感染者/感染

contagiare = infettare = trasmettere
感染させる、伝染させる、うつす

la trasmissione tramite goccioline di saliva / contatto diretto
飛沫感染/接触感染

La Protezione Civile
市民保護局

Una collaborazione internazionale ha identificato il nuovo agente patogeno.
国際協力により、新しい病原体を特定した

Il corona e` il virus piu` virulento?
コロナは最も伝染性の強いウィルスなのか?

La Lombardia e` la regione piu` colpita dell'epidemia dove per affrontare lo "tsunami coronavirus".
ロンバルディア州は、「津波コロナウィルス(押し寄せるウィルス)」に直面する、感染の影響が最も大きい地域だ

la solidarieta` interregionale
州を超えた連帯

Si raccomanda di mantenere la distanza interpersonale di almento 1m.
人と人との間を少なくとも1m空けるようにして下さい

Dobbiamo evitare a tutti i costi il sovraccarico delle strutture ospedaliere.
なんとしてでも医療崩壊は避けなければならない

In Egitto è stato imposto il coprifuoco.
エジプトでは、外出禁止令が発令された

Cos'e` e come funziona il tampone per il coronavirus?
(鼻咽頭拭い液をつけた)綿棒を鼻中や口中に挿入する検査とは?またどのくらいの効果が?



Coronavirustest_20200402223341f68.jpg

tampone-coronavirus-1280x720.jpg

Per un po` di tempo non capivo di cosa si tratta "tampone".

tampone という単語をあちこちで目にしてたんだけど、なんのことを言ってるのかしばらく分からなかった
(tampone 「詰め物、栓、丸めた綿、タンポン・・・」)




 le bufale sul coronavirus
コロナウィルスに関するいい加減なニュース(フェイクニュース)

Sono necessari ulteriori studi per esplorare l'effetto preventivo.
予防効果を探るには、さらなる研究が必要である

Il gruppo Armani ha deciso di riconvertire tutti i suoi stabilimenti produttivi per creare camici monouso.
アルマーニグループは、使い捨て白衣を製作するために、すべての生産工場を転用することとした

Il Governo interverrà con misure straordinarie che ci consentiranno di rialzare la testa e ripartire quanto prima.
極力早く、我々が前を見て、再出発できるよう(~を可能にするよう)、思い切った措置を政府は講じます

Il picco dell'epidemia non e` lontano.
感染拡大のピークは遠くない

Solo con responsabilità e autodisciplina si risolverà il coronavirus.
責任感と自粛(自己規律)だけが、コロナウィルスを収束させられる


Solo con responsabilità e autodisciplina si risolverà il coronavirus!!
責任感と自粛(自己規律)だけが、コロナウィルスを収束させられる!!



Solo con responsabilità e autodisciplina si risolverà il coronavirus!!!!!!
責任感と自粛(自己規律)だけが、コロナウィルスを収束させられる!!!!!!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

お問い合わせはこちらまで

forza_kst@jcom.zaq.ne.jp

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を勉強しませんか?教室の詳細はこちら ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化 ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話と語彙、接続詞を強化 ↓CLICK↓
実践イタリア語、料理用語を強化 ↓CLICK↓
近過去と半過去を強化、100の疑問 ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png aka.png amazon2_201912101722193b0.png
 
皆さまへのメッセージをお読みいただけます↓
イタリア語検定協会サイト内の「参考書籍」に掲載いただきました

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (133)
allargare i vocabolli 語彙を広げる (1)
grammatica 文法 (62)
espressioni 表現 (152)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (24)
Circolo Massimo (26)
etc その他 (99)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Instagram

ぱっくんインスタ

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

ユーザータグ

プライベートレッスン 日本人講師 教室 イタリア語 小田急線 経堂 Circolo_Massimo 世田谷区 東京 チルコロマッシモ 

.new {color:red; font-weight:bolder;}