FC2ブログ
erasmus-experience-firenze-italy-jacek-traveler-091806d50dd33965ee6f8b9ec40f9f96-1440x720.jpg

2020-12

un regalo extra 嬉しい贈物 - 2020.12.30 Wed

P9210267.jpg

Buon annooooo!!

みなさーん、良いお年をね~!!




Ieri ho ricevuto un bellissimo regalo.

昨日、まったく予期しない素敵なプレゼントをいただきました。


IMG_0032.jpg

Wow! Che bello!! L'olio extra vergine di oliva Novello dell'oleificio Fabbri di Lucca!! Grazie milleeee!!

ワオッ!ルッカはファブリ社のエキストラバージンオリーブオイルではないですか!
わ~ん、嬉しいよ~!ありがとうございます!

Oleificio Fabbri Lucca

IMG_0033.jpg

Il 2020 è stato un anno incredibile. Un anno in cui l'Italia, che mi è sempre stata una presenza subito accanto, si è allontanata da me proprio all'improvviso.
Essendo nel penultimo giorno dell'anno con umore depresso, mi è arrivato inaspettamente un sapore DOC dalla Toscana! La bottiglietta mi ha fatto sentire il profumo dell'Italia nell'ultimo momento dell'anno e mi sono sentita tanto consolata.

2020年は、本当に信じられない年でした。長年、自分の中ですぐ隣にあったイタリアという国が、2月を境に突然、マジで突然!手の届かない存在になってしまった。
そんな1年を引きずったまま、さえない気分で年末を迎えていたら、ピンポ~ン♪と宅配便が。
それはトスカーナからの、美しく輝く鸚緑の一番搾りなのでした。2020年の最後の最後にイタリアの香りを感じることができて、とても慰められました。

IMG_0034_202012301514125a9.jpg

La mia commozione a parte, anche qui c'è qualcosa che mi attira l'interesse.

さて、私の感動はさておき、ここにも何やら目を引く文言が。


"Il sapore fresco di olive con il gusto gradevole ed il suo aroma ampio, equilibrato e rotondo, NE fanno un prodotto di grande qualità."
心地よい味わいと、広がりのある、バランスの取れたまろやかな香りをもつオリーブのフレッシュな風味が、高品質な製品にしています



Ho pensato: a cosa si riferisce questo "ne".
考えました。この代名小詞 ne は何を指しているんだろうと。



Ci è voluto abbastanza tempo finché non avessi capito cosa sostituisce questa particella pronominale, ma alla fine mi sono resa conto che c'è un'espressione fissa: fare di qualcuno/qualcosa + qualcosa" che significa "rendere"!

文の意味は分かるんだけど、ne が気になる!
ne といえば、多くの場合 di~の代わりだよねぇ。ここの ne は di+何だろうなぁ、としばらく時間がかかりました。
で、いきなり閃いた!ああ、あれだ!fare di + A + B 「AをBにする」だ!


Farò di mio figlio un vero campione di corsa.
息子を本物のサッカー選手にするつもりだ
Ne farò un vero giocatore di calcio.
彼を本物のサッカー選手にするつもりだ

Il nuovo sindaco ha fatto dell'onestà la sua bandiera.
新しい市長は、自身の誠実さを旗印にした
Ne ha fatto la sua bandiera.
新しい市長は、それを旗印にした

Voglio fare degli avanzi di pasta un buon piatto.
パスタの残りを美味しい料理にしたい(パスタの残りで美味しい料理を作りたい)
Ne voglio fare un buon piatto.
それを美味しい料理にしたい(それで美味しい料理を作りたい)


E quindi,
なので、


Il sapore fresco di olive con il gusto gradevole ed il suo aroma ampio, equilibrato e rotondo, fanno di questo olio d'oliva un prodotto di grande qualità.
心地よい味わいと、広がりのある、バランスの取れたまろやかな香りをもつオリーブのフレッシュな風味が、このオリーブオイルを高品質な製品にしています
→ ... ne fanno un proddo di grande qualità
これを高品質な製品にしています


linestamp_thumnail_main_663-thumb-240x240-15960_20201230224232a2f.png



Urra! Ce l'ho fatta! È stato risolto l'ultimo dubbio del 2020!

よしっ!2020年最後のモヤモヤもこれで解決!





Cari lettori, grazie tante per aver seguito questo blog anche quest'anno e ci vediamo alla prossima!
Auguro a tutti voi un felice anno nuovo! Ciaoooo!

読者の皆さま、今年もブログをお読み下さり、本当にありがとうございました!来年もまたよろしくお願い致します。
STAY HOME な年末年始ですが、来年は今年よりは絶対!ぜったい!ゼッタイ!いい年になりますようにお祈り致します!
1月にまたお会いしましょう。チャオ~!



Vax Day ワクチン記念日 - 2020.12.27 Sun

IMG_6757.jpg

Ma cosa stai gridando?

なにをワーワー言ってるのぉ~?




Ahhhh, è arrivato il momento...
嗚呼、ついにこの時が・・・



tratto da こちらより引用 La Reppublica

rep.png

Vax Day(ワクチンデー)
スパッランツァーニ国立感染症研究所で初のワクチン接種。コンテ首相「歴史に刻まれる日になるだろう。」ローマ法王「全ての人々に行き渡るように。」


ウィルス学研究所所長は言う。「とても気分がいいし、興奮していますが、それよりも大変誇りに思います。」ワクチン接種は、イタリア全土でスタートしたが、保健省のスペランツァ大臣は、「これはまだ始まりに過ぎない。注意深く観察しなければ。」と警告する。

repu.png

2020年12月27日

マリア・ロザリア・カポビアンキ所長、クラウディア・アリヴェルニーニ看護師、それに医療従事者のオマール・アルベッリは、本日午前7時20分、ローマのスパッランツァーニ国立感染症研究所において、新型コロナウィルスのワクチンを接種したイタリア初の3名となった。彼らに続いて同研究所で接種するのは、2人の感染症専門医のアレッサンドラ・ヴェルゴーリとアレッサンドラ・ダブラーモである。

「とても気分がいいし、興奮していますが、それよりも大変誇りに思います。」今朝、新型コロナウィルスワクチンを、イタリアで初めて接種した3名のうちの1人である、スパッランツァーニ国立感染症研究所のマリア・ロザリア・カポビアンキ所長は言う。「(自分が優先して接種した)この特権が、早く全ての人に行き渡ることを願っています。」ただ、こうも強調する。「我々はまだ勝利を謳歌するべきではありません。」

c19.png

「私は心から言いたい。自分自身のために、大切な人のために、社会のためにワクチンを接種しましょうと。」これは、同じく今朝、ワクチン接種を受けた、同研究所の29歳の看護師クラウディア・アリヴェルニーニが、接種後初めて口にした言葉である。
「今日ここに来る機会を与えてくれた、メディカルディレクターのフランチェスコ・ヴァイア博士と、デ・アンジェリス博士に感謝します。 深い誇りと大きな責任感を持って、今日私はワクチンを接種しました。小さな行為ですが、私たち全員にとって重要なことです。」



225439024-34879d89-3c79-4302-83ad-118c56754fb4_20201227232024793.jpg



Non si sa quanto sia efficace.
Non si sa quando sarà esteso a tutti quanti.
Non si sa quando si potrà sentire veramente la fine di questa pandemia.
Ma speriamo in bene!!!!!!!!!

どのくらい効果があるのか分かんない。
いつ国民全員に行き渡るのか分かんない。
いつこのパンデミックの終息を肌で感じられるのか分かんない。
なーんにも分かんないけど、とにかくいい方向に行ってくれっ!!!!



Altrimenti...
そうじゃなかったら・・・



Non potrei andare eternamente in Italia!!
永遠にイタリアに行けないよぉ!



Ma mi domando quando arrivi il vaccino in Giappone....

でもイタリアだけで盛り上がってもダメなんだよ。日本と双方でやってくれないと。
日本にワクチンがやって来るのはいつなんだろうなぁ・・・。


Buon Natale! メリークリスマス! - 2020.12.24 Thu


bn.png


separatori_58.gif

Il 2020 è stato un anno molto duro e difficile per tutti quanti.
Che l'anno nuovo riporti i sorrisi e la serenità in tutto il mondo!

2020年は、思いもよらぬ大変な年となりました。
新しい年が、世界中にまた元の平和と笑顔をもたらしてくれますように。







Circolo Massimoイタリア語教室からのお知らせ - 2020.12.19 Sat


無題7 


新しいテキストのご紹介です!

年も押し迫ったこの時期に、久々に新しいテキストのご紹介です。
東京は高田馬場にある文流。日本とイタリアの架け橋として長年様々な活動をされている会社ですが、そこの洋書部に前から行ってみたくて、先日やっと果たしました。
現在の社長さんは、ミラノにいた小中学生時代の1年先輩である西村徹夫さんなんですが、何年ぶりか分からないくらい久しぶりに、それも急に行ったのに、一目見るなり分かって下さり、嬉しい反面、私ってもしかして小学校の時から顔変わってない?!とひっそり狼狽。でもそんなのおくびにも出さずにさっそく本探しに没頭しましたよ~。
散々迷ったあげく、今回は学習者の皆さんのお役にすぐ立ちそうな2冊を選びました。


PC170542.jpg




PC170544.jpg essere o avere?

イタリア語には過去時制が4つありますが、「食べました」「行きました」など、最もひんぱんに使われるのが近過去。
近過去は、「助動詞avereあるいはessere+過去分詞」で作るわけですが、どの動詞にはどっちが必要なのかがまず問題になってきます。覚えるしかないんですが、ベースになるルールはもちろんあります。
このテキストは、そんな一番大事な基本ルールを、たくさんの練習問題を通して教えてくれますよ。
でも、それだけじゃありません。それぞれの動詞の過去分詞の形はもちろん、自動詞と他動詞両方の意味をもつ動詞の助動詞は?「~したい」「~できる」「~しなくてはいけない」を表す従属動詞の近過去は?「それを見ました」など近過去に代名詞を入れる時の注意点は?近過去と副詞の位置関係は?などなど、『近過去』という時制をあらゆる面からテッテーテキに掘り下げた内容となっております。


(ヨーロッパ言語共通参照枠 A1~B1レベル)



目次はこんな感じ。
1)他動詞と自動詞、2)助動詞avere、3)助動詞essere、4)avereとessere両方をもつ動詞、などなど・・・

PC170546.jpg

PC170548.jpg


問題の一例。ただの穴埋め練習問題じゃつまんないですが、一連のストーリーになっているものの空欄に正しい助動詞を入れていき、尚且つ、その過去形にした動詞が他動詞なのか自動詞なのかを整理していくようになっているのが、とてもいいと思います。動詞の種類を把握することが、近過去のみならず、イタリア語を学習していく上でものすごく大事なことだからです。



PC170549.jpg


全て現在形で書かれている文章を過去時制にしていきます。
「生まれた」「引越した」「書いた」「始めた」などなど、助動詞essereとavereを瞬時に判断し、それに過去分詞をチャッと従える。一つの動詞につき0.3秒くらいのスピードでお願いしますよ~
イタリア語で日記を書いたり、今日やったことを人に伝えたりする時に必要不可欠なことなので、こういった練習問題でトレーニングしていくのはいいですよね。


レッスン方法: 毎回テキストのコピーをお渡しします。解答もお渡ししますので、練習問題をご自宅でやっていただいた後、ご自身で答え合わせができます。次回のレッスンで、よく分からなかった箇所や、意味を確認したい文など、何でもご質問下さい。
他の内容の学習と並行して、このテキストを少しずつ進めていくのもいいと思います。



PC170550.jpg L'italiano per l'arte
芸術のためのイタリア語

以前ご紹介した『L'italiano per la cucina 料理のためのイタリア語』に続く第2弾、今度は芸術を通してイタリア語を学んじゃおう!というテキストです。
コロッセオ、ローマのナヴォーナ広場、ボッティチェッリの『春』、ダ・ビンチの『最後の晩餐』、ミケランジェロの『ダビデ像』などなど、世界に名だたるイタリアの芸術作品10点に関する解説、歴史、専門知識や用語が所狭しと載っているんですが、面白いのは、それぞれを通して形容詞や代名詞、時制、位置関係の表現など文法事項も学べるようになっていることで、練習問題もたっぷりついています。
ダヴィデ像を使って身体の部位の名称を覚えることもできるし、アルテミジア・ジェンティレスキ作『ホロフェルネスの首を斬るユディト』の血だらけの絵では、「血」「遺体」「シーツ」などの語彙を増やすこともできますよ!

(ヨーロッパ言語共通参照枠 A2~B1レベル)


目次はこちら。

PC170551.jpg

PC170552.jpg


各課はまずリスニングからスタートします。
たとえば、第一課の『コロッセオの初日』では、紀元80年、この円形競技場の完成式典を兼ねたグラディエイター同士の戦いの、臨場感たっぷりの様子を聞くことができます。その内容に関する問いの後には、人の感情を表す形容詞や、近過去と半過去の問題が(笑)

(音声を聴くには、出版元であるALMA社のHPより登録する必要があります。)


PC170555.jpg



古代ローマ時代の様々な建築様式の名称や、建物の各要素の名前も覚えられます。
テキストと百科事典を兼ねている感じ?


PC170554.jpg




絵の中央にはヴィーナスがいて、彼女の上にはキューピットがいて・・・。
ボッティチェッリの『春』を題材に、まさかの位置関係表現の習得だ!


PC170558.jpg


トンマーゾはクルクルヘアーで髭づら、イエスを見つめて指を天に向け、シモーネはハゲで髭づら、手を広げて驚きのポーズをしている・・・。さー、どの人のことを言ってるでしょうか?
今度は、畏れ多くも『最後の晩餐』のメンバーを使って、見た目やしぐさをイタリア語で言えるようにしようって?

ちなみに、これの次のページには、各自のセリフは次のうちのどれでしょう、という、これまたナイスな練習問題が控えています。



レッスン方法: 毎回テキストのコピーをお渡しします。ご自宅でじっくり読まれて、イタリアの芸術作品の世界に浸って下さい。練習問題の解答もお渡ししますので、ご自身で答え合わせをした後、内容や意味を確認したい箇所などがありましたら、レッスン時に何でもご質問下さい。
このテキストでレッスンするというよりは、趣味として、楽しみながら芸術を学ぶのに適していますので、他の内容の学習と並行して、こちらを少しずつ進めていくのがいいと思います。
ヨーロッパ言語共通参照枠の一番下から2番目のA2~となっていますが、リスニングや長文の内容は、歴史的背景のある専門用語や、日常使わないような単語も多いので、辞書はたくさん引くことになるでしょう。文法的にも中級レベル以上、実用イタリア語検定3級以上、そしてなんといっても、イタリアの建築や絵画、彫刻が大好きな方に向いていると思います。



以上、新しく導入した2冊のテキストのご紹介でした。
ご興味がおありの方は、いつでもご連絡下さいね!

高田馬場「文流」はこちらです。
ビル2階の小さなドアをくぐると、膨大な数のイタリア語書籍がドドーンッ!と並んでいてビックリします。そこに立つと、まるでフィレンツェのFertrinelli書店にいるよう・・・
ぜひ皆さんも行かれて下さいね!


scettico シェッティコ - 2020.12.14 Mon

IMG_7074.jpg


Gli occhi puri che non hanno nemmeno un sospetto

懐疑心ゼロ




Ora tutto il mondo si parla prevalentemente del vaccino anti-Covid, e ieri ho imparato una nuova parola leggendo un articolo su internet, che è "scettico"!!

今や世界中がコロナワクチンの話でもちきりですが、昨日ネットで読んだ記事で、またまた新しい単語を覚えました。
それは、scettico 「懐疑的」!!



tratto da こちらの記事から引用 euronews.

quanta fiducia

ヨーロッパ人たちは、コロナワクチンをどのくらい信用しているのだろうか。
躊躇する人の方が多いのは何故?


Lauren Chadwick & Lillo Montalto Monella 最終更新日 2020年12月11日


773x435_cmsv2_b9309680-c316-5ced-beff-c32afb7c02d1-5193832.jpg
Un'infermiera con una boccetta di vaccino anti-Covid di Pfizer/BioNTech al Guy's Hospital di Londra l'8 dicembre scorso
ファイザー社製コロナワクチンのボトルを持つ看護師


Mentre in diversi Paesi, dalla Russia al Regno Unito, vengono già somministrati i primi vaccini anti-coronavirus, la prossima sfida sarà convincere almeno il 70% della popolazione a farsi vaccinare. Solo così, infatti, si potrà vincere il Covid-19.
Ma quanta fiducia ripongono gli europei nel vaccino? Quante persone nei vari Stati UE si dicono disposte a farsi iniettare il farmaco?

ロシアからイギリスに至るまで、様々な国では既に新型コロナウイルスワクチンの供給が始まっている。次なる挑戦は、少なくとも70%の国民にワクチンを接種するよう働きかけることである。実際そうすることで、初めてCovid-19に打ち勝てるのだから。
しかし、はたしてどのくらいのヨーロッパ人がこのワクチンを信用しているのだろうか。EU諸国の何人がこの薬を接種する気でいるだろうか。

Europei tra i più scettici al mondo
世界で最も懐疑的なヨーロッパ人

Sono diversi i sondaggi che mostrano come gli europei siano piuttosto scettici nei confronti dei vaccini.
Uno recente, condotto su più di 13.400 persone in 19 paesi, ha rilevato come siano i polacchi i più scettici del nostro continente. Meno della metà di loro si farebbe vaccinare (42%). Stesse conclusioni di un rilevamento del World Economic Forum-Ipsos.

ヨーロッパ人が、ワクチンにかなり懐疑的であることを示すいくつかの世論調査がある。
19か国で13,400人以上を対象に実施された最近の調査では、ポーランド人がヨーロッパ大陸で最も懐疑的であることが分かった。 ワクチン接種を受けるのは、住民の半分以下(42%)であろう。 これは、国際社会調査会社 Ipsos による調査と同じ結論である。

Più scettica dell'Italia è la Francia, dove poco più della metà della popolazione (54%) si dice disposta ad assumere il farmaco. Da noi, questa percentuale sale al 65%.
Svezia, Germania e Spagna fanno registrare livelli di scetticismo più elevati rispetto ad altri paesi sviluppati come Stati Uniti e Corea del Sud.


イタリアよりも懐疑的なのはフランスで、人口の半数をわずかに超えただけの人たち(54%)がワクチン接種を考えている。イタリアではそれよりも多く、65%の割合である。
スウェーデン、ドイツ、スペインは、米国や韓国などの他の先進国よりも強い懐疑論的スタンスである。

Tutti questi risultati sono in linea con un sondaggio globale datato 2019 e condotto dall'organizzazione no-profit Wellcome e dal Vaccine Confidence Project. Anche qui viene indicato che nei paesi europei la probabilità di avere fiducia nei vaccini è più bassa che nel resto del mondo.

これらの結果はすべて、非営利団体Wellcomeと、ワクチン・コンフィデンス・プロジェクトによって、2019年に実施された世界的な調査と一致している。 そこでも、ヨーロッパ諸国では​​ワクチンを信頼する可能性が、世界の他の地域よりも低いことが示されている。


ワクチンに対する信頼度 欧州vsその他の国々
fiducia nei vaccini


"La tendenza generale che la nostra indagine mostra, in tutto il mondo, è che più un paese è ricco e più è economicamente sviluppato, meno la gente tende ad avere fiducia nei vaccini", dice Imran Khan, responsabile del Wellcome Trust.
In molti di questi Paesi ricchi, l'accesso ai vaccini è maggiore, così come sono più numerose le vaccinazioni obbligatorie per l'infanzia, mentre nei Paesi più poveri, con una maggiore fiducia nei vaccini, si registrano tassi di vaccinazione inferiori dovuti ad una minore accessibilità.

「我々の調査が世界中に示している一般的な傾向は、国が豊かで、経済的に発展しているほど、ワクチンを信頼する人が少なくなるということです。」と、ウェルカムトラストの責任者イムラン・カーンは述べている。
そういった豊かな国の多くでは、子どもへの強制ワクチン接種と同様に、ワクチンへのアクセスが多くなるが、貧しい国では、ワクチンへの信頼度が高くても受けることができず、接種率が低くなっている。

L'Organizzazione Mondiale della Sanità (OMS) indica che lo scetticismo nei vaccini è stata una delle principali minacce per la salute globale nel 2019. In alcuni Paesi si era sulla buona strada per eliminare il morbillo, ma la malattia è tornata a circolare. <...>

世界保健機関(WHO)は、ワクチンに対する懐疑論が、2019年の世界の健康にとっての主要な脅威であったことを示している。一部の国では、麻疹の排除に向けて順調に進んでいたが、再び感染が広がった。<・・・>



o0651048813759377399.jpg

Sono scettico

私は疑い深い人間だ
私は懐疑的な人間だ
私は懐疑論者だ



... e voi? Lo fareste? Quando arriverà il momento, lo fareste?

シェッティコ!シェッティコ!音的にもいかにも何かを怪しんでる感じ!
・・・で、皆さんは打ちます?その時から来たらやっちゃいます?



anche/neanche ~も~だ/~も~ない - 2020.12.08 Tue

IMG_7037.jpg

Chi sono queste signore?

このオバチャンたちは誰?



Mi permetto anticipamente di dirvi che il tema di oggi è grammaticalmente molto maniaco.

今日は、文法マニア好みの内容となっておりますので、ご了承下さい。




In un libro ho trovato la seguente frase:

今放送中のNHKラジオのイタリア語、上級編がとてもいいですね~。リスニングの力をつけてほしい!という先生方の熱い気持ちが毎回伝わってきます。
そんな中、先日こんな文章がありました。


Nati come 'macchine da pesca' per pescare senza bisogno di uscire in mare con la barca, i trabucchi sono quasi sconosciuti anche agli italiani.
海に船を出さなくても漁を可能にする「漁獲装置」として生まれたトラブッコは、イタリア人にもほとんど知られていません


Si tratta di un articolo sulle piattaforme di legno affacciate sul mare che si trovano sulle coste di Abruzzo e di Molise. L'articolo l'ho letto con interesse, perché è stata una cosa che non conoscevo affatto, ma quello che mi ha attirato di più gli occhi è l'uso della congiunzione "anche".

「トラブッコ」と呼ばれる、アブルッツォ州やモリーゼ州の海岸に今でも残る、昔ながらの漁獲用設備についての記事だったんですが、トラブッコォ~?と私も聞いたことがなかったもので、興味深くリスニングに挑戦しました。
でも実は、トラブッコよりも私の目を引いたのは、接続詞 anche 「~も」の使い方でした。


Me ne sono incuriosita perché "sconosciuto" significa "non conosciuto" per cui mi trovo a pensare quasi automaticamente che è una frase negativa , e se è negativa, dovrebbe richiedere "neanche" e non "anche". Penso così anche perché in giapponese questa frase viene tradotta sempre alla forma negativa.

なぜ目を引いたかというと、sconosciuto が「知られていない」という、conosciuto 「知られている」の反意語で、要は、sconosciuto 自体が否定の意味をもった言葉だからで、否定なんであれば、「~も~ない」は anche ではなくて、neanche なんではなかろうか、と頭が勝手に作動しちゃうからなんです。
あ、何言ってるか分かりますかね
「私は知ってる。彼も・・・」とくれば「知ってる」が続くのが普通だし、「私は知らない。彼も・・・」とくれば「知らない」になりますよね?日本語はどちらも「も」だけど、イタリア語では、肯定文である前者は anche、否定文である後者は neanche でつなぐので、イタリア人にもトラブッコを知らない人が多いなら、neanche にしたくなっちゃう、ということなんです。



Ma praticamente non è la forma negativa ma affermativa, anche se il senso della frase è negativo (cioè neanche gli italiani li conoscono), quindi la congiunzione deve essere "anche".

でも、この文は non は入ってないから否定文ではない!たとえ「イタリア人にも知られていない」と意味の上では否定であっても、否定文ではないのだっ!ゆえに、neanche ではなくて anche にしなくちゃいけないのだっ!!(脳に刷り込む)


...i trabucchi sono quasi sconosciuti anche agli italiani.
...i trabucchi sono quasi sconosciuti neanche agli italiani.
トラブッコは、イタリア人にもほとんど知られていません



Se invece la frase è alla forma negativa, allora si usa "neanche".

一方、もしこれが non の入ったれっきとした否定文なら、もちろん neanche でつなぎます!(ゼーゼー)


...i trabucchi non sono conosciuti neanche dagli italiani.
トラブッコは、イタリア人にも知られていません



istockphoto-544477430-170667a.jpg

trabucco トラブッコ



E qui c'è un'altra cosa da notare :

で、ここでまた余計な・・・もとい、非常に興味深い留意点が


...i trabucchi sono quasi sconosciuti anche agli italiani.
トラブッコは、イタリア人にもほとんど知られていません

...i trabucchi non sono conosciuti neanche dagli italiani.
トラブッコは、イタリア人にも知られていません


Le preposizioni cambiano a seconda dei casi: "sconosciuto", che è l'aggettivo, richiede "a", "conosciuto" invece, che è il participio passato della forma passiva, richiede "da".

そうです。前置詞が違うのです。「イタリア人に」の「に」にあたる前置詞が違うのです!
sconosciuto 「知られていない」は形容詞で、「~に知られていない」は a でつなぐ。一方 conosciuto は、他動詞 conoscere 「~を知っている」の過去分詞で、essere conosciuto は「知られている」という受動態だから、「~によって、~から」を表す動作主は da でつなぐ。


essere sconosciuto a qualcuno ~に知られていない
essere conosciuto da qualcuno ~に知られている(~から知られている)


"conosciuto" può essere anche l'aggettivo (es. Questo attore è molto conosciuto.) e in questo caso si usa "a", ma sarebbe più normale seguire con "da qualcuno"... o no? Tuttavia il significato non cambia.

conosciuto だって形容詞じゃないか!というご意見、ごもっとも。Questo attore è molto conosciuto 「この俳優はよく知られている(有名だ)」のように。
essere conosciuto は、「essere+形容詞」でもあり、conoscere の受身でもあるので、前者なら a でつなぎ、後者なら da でつなぐんだけど、受身と解釈する方がどうやら一般的・・・なのかな?いずれにしても意味は変わらないから、ま、いっか!


Naoki Matayoshi è sconosciuto agli italiani.
又吉直樹は、イタリア人に知られていない

Banana Yoshimoto è conosciuta dagli italiani. (forma passiva 受身)
= Banana Yoshimoto è conosciuta agli italiani. (aggettivo 形容詞)
吉本ばななは、イタリア人から知られている



unnamed_20201208223759f88.jpg





Sono stanca... ora vado a dormire...

ああ、疲れた・・・ もう寝る。




-etta エッタ - 2020.12.01 Tue

P9110245 (2)

Siamo già in dicembre

もう12月だねぇ




Credo sia uno dei fattori più caratteristici dell'italiano i "nomi alterati" che danno sfumature in senso "diminutivo", "vezzeggiativo ", "accrescitivo" e "dispregiativo". Semplicemente inserendo i suffissi si possono esprimere piccolezza, grandezza, simpatia, affetto, antipatia, ecc, senza mettere aggettivi. Questo non esiste in giapponese.

イタリア語って、何かと悩ませてくれたり、笑わせてくれたりすることが多い言語ですが、文法的には「変意名詞」と呼ばれる類も、ウルトラC級の技の一つだと思うんです。なんせ名詞の後ろにポコッと接尾辞をくっつけるだけで、それがちっちゃくなったり(縮小接尾辞)、可愛くなったり(愛称接尾辞)、ビッグになったり(増大接尾辞)、ぼろくなったり(軽蔑接尾辞)するんですもん。名詞そのものがそんな意味をもっちゃうので、形容詞要らず。これって日本語にはありませんよね~。



Soprattutto quello diminutivo lo trovo molto pratico... e sapete di cosa mi sono accorta?

4つ全部について書くのは大変なので、今日はそんな中でも特に便利だなぁ、と思う縮小接尾辞についてです。
- ino、- ello、- etto を名詞にくっつけると、ただそれだけでキュッとちっちゃくコンパクトになっちゃうなんて、ほんと経済的(?)。 ミニになるだけでなく、名詞によっては「可愛い、愛らしい」というニュアンスもこもります。
接尾辞が形容詞のような働きを担ってるなんてスゴイな、と面白がりながらたくさんの名詞を見ていたら、ちょっと衝撃的なことが・・・!



- ino / - ina

tavolo テーブル → tavolino 小テーブル
pensiero 考え、思い → pensierino ちょっとした思い
piatto 皿 → piattino 小さい皿
stella 星 → stellina 小さい星
sorella 姉妹 → sorellina
telefono 電話 → telefonino 携帯電話
fiore 花 → fiorellino 小さくて可愛い花
pesce 魚 → pesciolino 小さい魚


- (ic)ello / - (ic)ella

asino ロバ → asinello 小さいロバ
bambina 女の子 → bambinella 小さくて可愛い女の子
campana 鐘 → campanello 鈴、呼び鈴、玄関のベル
albero 木 → alberello 小さい木
fontana 噴水 → fontanella 小さい噴水
ponte 橋 → ponticello 小さい橋
fiume 川 → fiumicello 小さい川
vento 風 → venticello そよ風


- etto / - etta

divano ソファ → divanetto 小さいソファ
libro 本 → libretto 小さい本、小冊子、台本、手帳、通帳
vasca 水槽 → vaschetta 小さな水槽、容器、料理用などのバット
vaso 壺、花瓶、容器 → vasetto 小さい瓶
carro 馬車、貨車 → carretto 小さい荷馬車、手押し車
casa 家 → casetta 小さい家
chiesa 教会 → chiesetta 小さい教会
macchina 機械、車 → macchinetta 小さい機械、コーヒーメーカー




casetta カゼッタ・・・
chiesetta キエゼッタ・・・
macchinetta マッキネッタ・・・



etta エッタ・・・
etta エッタ・・・
etta エッタ・・・



5b90d7ab581b7.jpeg

forchetta!!! フォルケッタ!!!



FORCA_e6e14fdc.jpg

forca!!! フォルカ!!! = 鍬(くわ)!!!!



a074_2_20201201223325f2f.jpg


Accidenti!! Non ci ho mai fatto caso che la forma originale della forchetta fosse quest'attrezzatura chiamata forca!

フォルケッタの親分は鍬だったのかーーーっ!
フォルカのミニチュア版だからフォルケッタだったのかーーーっ!





Vede male chi è troppo vicino...
La forchetta la uso ormai da circa mezzo secolo, ma non avevo mai pensato che era la forma diminutiva della forca!

灯台下暗し・・・ って、これ自体を「灯台の元で暮らすこと」と長年思ってたワタクシですが、半世紀以上使っているフォルケッタが、フォルカの「変異名詞」だったなんて考えたこともありませんでした!



A proposito, "spaghetto" è il diminutivo dello "spago". Anche questo mi è abbastanza imbarazzante. ahahaha

あ、ちなみに、spaghetti 「スパゲッティ」の単数形 spaghetto 「スパゲット」が、spago 「紐」のちっちゃい版であることも、なかなか印象的です。あははは


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

お問い合わせはこちらまで

forza_kst@jcom.zaq.ne.jp

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を勉強しませんか?教室の詳細はこちら ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化 ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話と語彙、接続詞を強化 ↓CLICK↓
実践イタリア語、料理用語を強化 ↓CLICK↓
近過去と半過去を強化、100の疑問 ↓CLICK↓
助動詞の強化、芸術のためのイタリア語 ↓CLICK↓
旅行会話 表現と語彙 ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png aka.png amazon2_201912101722193b0.png
 
皆さまへのメッセージをお読みいただけます↓
イタリア語検定協会サイト内の「参考書籍」に掲載いただきました

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (142)
allargare vocaboli 語彙を広げる (6)
grammatica 文法 (67)
espressioni 表現 (159)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (5)
proverbi 諺・格言 (10)
ITA in JP 日本の中のイタリア (56)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (11)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (51)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (24)
Circolo Massimo (29)
etc その他 (106)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Instagram

ぱっくんインスタ

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

ユーザータグ

日本人講師 プライベートレッスン Circolo_Massimo 教室 イタリア語 小田急線 東京 小田急線経堂 チルコロマッシモ 世田谷区 イタリア語教室 経堂 

.new {color:red; font-weight:bolder;}