FC2ブログ
erasmus-experience-firenze-italy-jacek-traveler-091806d50dd33965ee6f8b9ec40f9f96-1440x720.jpg

2021-04

un libro fantastico 素敵なレシピブック - 2021.04.27 Tue


IMG_6901_20210426233341d67.jpg

Congratulazioni anche da parte dei fratelli Pinocchio!

おめでとうございますぅ~!

by Pinocchio brothers




Oggi sono lieta di presentarvi un fantastico libro di ricette dei dolci italiani scritto dal signor Akira Iwamoto, uno dei pasticcieri più eccellenti in Giappone.

本日は、素敵な書籍のご紹介です。
イタリアには、北から南まで各地を代表するお菓子がた~くさんありますが、日本でもお馴染みなものから、ほとんど知られていないレアなものまで、ドルチェイタリアーノを知り尽くした名菓子職人でいらっしゃる岩本彬さんが、この度待望のレシピブックを出版されました!



pinocchio_20210426232350388.png
(FB上の画像を拝借しました)


Il signor Akira, dopo aver imparato varie ricette dei dolci in Italia e lavorato nei diversi locali in Giappone come barista e pasticciere, nel 2018 ha aperto la "Pasticceria Bar Pinocchio" a Tokyo. Il posto accogliente pieno di atmosfera italiana è diventato un posto di riferimento per la gente del luogo. Non solo alla gestione del bar ma si dedica interamente anche alla ricerca e alla diffusione dei dolci italiani conosciuti e non ai giapponesi.
Questo libro appena uscito presenta i vari dolci tipici italiani e le loro ricette, e si potrebbe dire che è il frutto del suo lavoro e l'amore per i desert italiani.

岩本さん=がんちゃん(と呼ばせてもらってます)は、イタリアでお菓子の勉強をされた後、様々なお店でバリスタやお菓子職人としてお仕事をされて、2018年、東京の富士見が丘にイタリア菓子専門の『Pasticceria Bar Pinocchio』をオープン。地元の人たちはもちろん、がんちゃんのお菓子を求めていらっしゃる方々の憩いの場になりました。
お店の経営だけでなく、イタリア菓子の研究や普及にも献身されて、FB上にはいつも美味しそうな名前が並んでいました。私の誕生日プレゼントにと、こっそり買いに行ってくれた友人に、丁寧な詰め合わせを用意してくれたり(ぱっくんのイラスト付き!)、ロンバルディア出身の私の友人家族への贈り物に、選りすぐりの北イタリアのお菓子を選んでくれたり。ほんとに、イタリア菓子に対する愛が常時あふれ返ってるがんちゃんですが、完成されたこの本は、まさにその結晶なのだと思います。


CLICK

amazon_20210427225306021.png


Nel novembre 2020 è stato coinvolto in un incidente ed è costretto tristemente a chiudere la sua pasticceria. Attualmente facendo la riabilitazione continua a introdurre e diffondere i dolci italiani.

昨年11月に、思いもよらぬ交通事故に遭われて、Pasticceria Bar Pinocchioは閉店を余儀なくされてしまいました。長い入院生活をされているとのことで、お身体が本当に心配ですが、リハビリをしながら、イタリアのドルチェの魅力を発信し続けていらっしゃいます。



pinocchio.jpg

Grande, Gan-chan!
Complimenti e congratulazioni per il tuo libro!!
Dai, non arrenderti
che riuscirai sicuramente a ritornare al bancone del Pinocchio!!

がんちゃん、スゴイ!出版おめでとうございます!!
どうか負けないで!
ピノッキオのバンコーネの向こう側に絶対戻って来るって信じてます!





compressa? 湿布? - 2021.04.20 Tue

IMG_0467.jpg

C'è sempre qualcosa da scoprire

知らないことっていっぱいあるねぇ




L'altro giorno mentre consultavo il vocabolario italiano-giapponese, mi ha attirato gli occhi una parola che c'era vicino a quella che cercavo.

この前、調べ物のために伊和辞典を見ていたら、目的の単語のすぐ近くにあった、この単語を思わず二度見しちゃいました。



compressa

女性名詞 (sostantivo femminile)

1. 錠剤 joozai (pastiglia medicinale a forma di piccolo disco)
2. 湿布 shippu (pezzetto di tela da applicare su parti del corpo dolorose)


20121216_2595221_20210420095717c3f.png
Ehhhh? Secondo noi lo joozai e lo shippu sono cose totalmente diverse!

えぇー! 錠剤と湿布が同じ単語だなんて、うそうそ~全然違うじゃん!
だって



800e74fb.jpg



Lo joozai è questo
錠剤はこれで、


content_31810606_s.jpg



e lo shippu è questo, no?
湿布はこれでしょ?



Avendo sospetti su quale sia la verità, ho cercato se ci sia un'altra parola che corrisponde allo shippu, cioè il pezzetto di tela da applicare,

錠剤と湿布は形も用途も使用方法も違うのに、compressa という同じ単語でくくれるはずがない!と眉をひそめつつ、「湿布」にはきっと他にも言葉があるはずだわ、ええ、きっとそうだわ、と調べてみたら、



e ho trovato
ありました。



cerotto medicato (直訳:薬を含ませた殺菌力のある絆創膏)


cerotto.png


20121216_2595221_20210420095717c3f.png
Ehhhh? Da noi il cerotto e lo shippu sono ancora diversi!

えぇー? cerotto といえば「絆創膏」だよね?バンソコに薬を含ませたら湿布とは、これいかに?!
だって



pixta_45889355_S.jpg



Il cerotto è questo
絆創膏はこれで


content_31810606_s.jpg



e lo shippu è questo, no?
湿布はこれだよね?



Il sospetto si approfondiva sempre di più, e mentre indagavo ulteriormente riguardo allo shippu, mi sono imbattuta in un'immagine imprevista!

錠剤とバンソコと湿布は全く別物なんですけどっ!と、日本人基準の疑惑はさらに深まるばかり。
で、「湿布」をさらに追及していたら、全く予期しない、こんな画像にブチ当たりました


sa.png

サロンパス!


Wow! SALONPAS! I famosissimi cerotti medicati giapponesi!! È sempre stata un'icona del medicinale antidolorifico muscolare. Non me l'aspettavo proprio che fosse popolare in Italia!

おぉぉ!ヒ・サ・ミ・ツ♪ではありませんか! cerotto medicato で画像検索してたら出てきました。
昔から、捻挫にはサロンパス、というくらい、筋肉の炎症を抑えるアイコン的存在の白くてピタッと冷たいやつ。ワールドワイドな老舗だろうから何の不思議もないんですけど、イタリアでも使われていることを知ってなんだか嬉しくなっちゃいました。




Tutta contenta nel sapere che il nostro SALONPAS viene usato anche in Italia, ora penso di terminare la mia ricerca e analisi sullo shippu, o meglio ancora, sinceramente non m'importa più se SALONPAS sia "compressa" o "cerotto" o qualcos'altro! ahahaha

嬉しくなっちゃったから、これで「湿布」の追求を終了しようと思います。
ていうか、サロンパスが compressa なのか cerotto なのか、もうどうでもよくなっちゃいました~。
あははは




Interessante è che si scrive non SALOMPAS ma SALONPAS con "N" seguito da "P" che è insolito dal punto di vista fonetica italiana.

ついでに一つ面白いな~と思ったのは、サロンパスの表記が SALOMPAS ではなく SALONPAS であること。イタリア語では音声学上、P の前に N は来ないけど、サロムパスではなく、あくまでもサロンパスであると。



412987754.jpg
C'è anche la versione fredda
冷感タイプもあるよ



la serie di SALONPAS こんなに色々要る?ぐらいあるサロンパスシリーズはこちら Hisamitsu



pentirsi 後悔する - 2021.04.13 Tue

image0.jpeg

Mi pento di essere stata distratta

油断したことを後悔




Non lo sapevo...
知らなかった…



Non lo sapevo proprio...
ぜっんぜん知らなかった…



Ora faccio un "addestramento" di descrizione a tema con il mio insegnante, il professor Alberto, e l'altro giorno gliene ho presentata una in cui ho scritto la seguente frase:

今、アルベルト先生と一緒にテーマ別の作文を特訓中なんですが、この前、先生に提出したものの中に、次のような文を書きました。



"... Anche un ombrello è indispensabile, una volta infatti, a Milano sotto la pioggia mi sono pentita molto di non averlo portato con me."
「…傘も忘れてはいけない。実際、一度ミラノで雨の中、傘を持って来なかったことをすごく後悔したことがある。」




Certo che ho combinato degli errori da mettermi le mani nei capelli, ma quello che mi ha impressionato di più è quando Alberto mi ha detto:

もちろん、自分バカバカバカ!みたいな間違いもいくつか犯したんですが、そんなことよりもですね、一番ビックリ仰天したのはですね、先生がこう言った時です!




Con il verbo "pentirsi" non si usa l'avverbio che indica la quantità come "molto", "tanto", "un po'" Ti penti o non ti penti e basta. Gli avverbi tipo "veramente", "davvero" invece ok.

pentirsi「後悔する、悔いる」という動詞は、「とても」「すごく」「ちょっと」みたいな量を表す副詞とは使わないよ。後悔するか、しないか、ただそれだけ。「本当に」とか「誠に」とか、そういう副詞ならオッケーだけどね。




o020002001352027225551_20210412230638c6c.gifEhhhhh!! Mi sono sempre pentita a volte tantissimo e a volte un pochino!!!
In giapponese si può esprimere il grado quantitativo di pentimento con gli avverbi "sugoku", "chotto", "honno chotto", ecc.

えええーっ!人生踏み外して大いに後悔したり、1本5000円もするワインを買っちゃってちょっと後悔したりするもんだけど、イタリア語では、後悔の「量」に80も20もないのか!




Interessante... moooolto interessante...
Deriva dal fatto che c'è chi confessa i propri peccati in chiesa ma c'è anche chi non lo fa, ovvero 100 oppure 0 e non c'è via di mezzo, o no?

神の掟に背いた者でも、司教様に告解する者もいれば、しない者もいる。後悔するかしないか。100か0かの世界。そゆこと?
これからは私も何かを悔いる時は、いつも一定量にしようと思います。




実用イタリア語検定1級出題傾向 - 2021.04.05 Mon

無題

Datevi da fare!!

がんばるのだ!




Qualche mese fa ho fatto dell'analisi riguardo agli elementi grammaticali più frequenti della prova di abilità linguistica, partendo dal livello cinque fino a quello pre-secondo, e oggi vi dimostrerò la classifica del livello TOP!!

数ヶ月前、実用イタリア検定の5級から準2級までの出題傾向を文法事項別に分析し、頻繁に出される項目のランキングを張り出しましたが、今日は1級のを発表しちゃいますよ!


Dal livello 5 al pre-secondo 5級~準2級のランキングはこちら  risultati


Ovviamente le domande sono molto difficili e non è più la questione della conoscenza di ogni elemento grammaticale ma ci mette alla prova se capiamo tutto il concetto delle frasi. Non è più una semplice domanda sulla preposizione "di" in "finire di mangiare" ma si tratta di quello che viene usata nelle espressioni idiomatiche come "essere dell'avviso", "fare di qlcu qlco", e così via.
Al secondo e al terzo posto si sono classificati il congiuntivo e il condizionale, ma questo era del tutto scontato.

そりゃまぁ、1級は当然のことながら難しいです。もはや、それぞれの文法事項が分かっているかというよりも、フレーズ全体の意味が理解できているかどうかを試されてる感じ。そして、たとえば同じ前置詞 di を問われる問題でも、finire di~「~し終える」なんていうカワイイもんじゃなくて、essere dell'avviso che ~「~という意見である」とか、fare di qlcu qlco 「人を~にする」といった、中々目にする機会の少ない熟語の中に組み込まれた di を、a? in? per? の中から選べとかね。えぇ~、知らないよそんなの!と鉛筆をボッキリ折りたくなるような問題が、ほら、ご覧の通り堂々の第1位。慣用表現が文法問題の出題トップワンなのですよ。
2位と3位には、接続法と条件法がランクイン。ま、これは想像通りの結果です。


1級


Negli ultimi 5 esami, i primi 5 elementi grammaticali più frequenti sono:

1. locuzioni fisse
2. congiuntivo presente, passato, imperfetto e trapassato prossimo
3. condizionale semplice e composto
4. avverbi
5. passato remoto



Ecco le locuzioni fisse che sono state chieste nel passato:

過去5年間に出題された慣用表現の数々は以下の通り。それぞれの中にある動詞や名詞や前置詞を4択にして、正しいのはど~れだ♪と楽し気に聞いてきます。


 2015
o per meglio dire もっと正確に言えば
接続法 + o no ~であろうとなかろうと
provare disgusto di qlco ~に嫌悪感を抱く
fare l'abitudine a qlco ~に慣れる
fin troppo あまりにも~だ
essere dell'avviso che ~という意見である
essere di giovamento a qlcu ~に有益である、~に役立つ
andare in confusione 頭が混乱する
non è da lui 彼らしくない
non potere + 不定詞 ~するはずがない

 2016
pensarci su ~について熟考する
mettere in pratica 実践に移す
al risveglio 目が覚めた時
essere forte nel qlco ~が得意である
fare di + qlcu + qlco 人を~にする (di qlcu が ne になる)
fare di + qlco + qlco ~を~にする
è ora che + 接続法 今や~する時である

 2017
sin da ora ただ今から
a centinaia 何百も、数多く
dal momento che ~なので
essere in molti a + 不定詞 ~する人は多い
puoi dirlo forte その通り(相手への賛同)

 2018
arrivare a capo di qlco ~を解決する(di qlco が ne になる)
il più delle volte たいていの場合
vedere di + 不定詞 ~してみる、努める
è anni che non... 何年も~していない
近過去 + sempre ずっと~してきた(過去から今でも続いている事柄)

 2019
per quanto + 接続法 たとえ~でも、どんなに~であっても
va + ジェルンディオ (継続的、反復的に)~する
接続法 + o no ~であろうとなかろうと
passare alla storia 歴史に残る、後世に伝わる
una volta... 一度~すると
ebbe (avereの遠過去) a + 不定詞 ~しようとしている
近過去 + sempre ずっと~してきた(過去から今でも続いている事柄)
fare di + qlco + qlco ~を~にする(di qlco が ne になる)
è ora che + 接続法 今や~する時である
mettere su... ~を準備する

 2020
in fatto di... ~についての
senza girarci attorno 遠回しにせずに、ダイレクトに
si tratta di... ~である
nel tentativo di + 不定詞 ~しようとして
cosa da poco 取るに足らないもの
stare a... ~によると
nel tempo 同時に



こんなにいっぱい教えてくれてありがとう!と検定試験に感謝しつつ、これらを全部丸覚えする。うん、それも大事。大事だけど、一度出題された熟語はもう出ないから、覚えても無駄。
…と思いきや、「接続法 + o no ~であろうとなかろうと」と、「fare di + qlco + qlco ~を~にする」と、「近過去 + sempre ずっと~してきた」と、「è ora che + 接続法 今や~する時である」が複数回出ているぞ!
じゃやっぱり、とりあえずは全部暗記しときましょうか。



Prossimamente proverò ad analizzare quello del secondo livello.
近日中に2級も分析してみます。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

お問い合わせはこちらまで

forza_kst@jcom.zaq.ne.jp

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を勉強しませんか?教室の詳細はこちら ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化 ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話と語彙、接続詞を強化 ↓CLICK↓
実践イタリア語、料理用語を強化 ↓CLICK↓
近過去と半過去を強化、100の疑問 ↓CLICK↓
助動詞の強化、芸術のためのイタリア語 ↓CLICK↓
旅行会話 表現と語彙 ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png aka.png amazon2_201912101722193b0.png
 
皆さまへのメッセージをお読みいただけます↓
イタリア語検定協会サイト内の「参考書籍」に掲載いただきました

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (142)
allargare vocaboli 語彙を広げる (6)
grammatica 文法 (67)
espressioni 表現 (159)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (5)
proverbi 諺・格言 (10)
ITA in JP 日本の中のイタリア (56)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (11)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (51)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (24)
Circolo Massimo (29)
etc その他 (106)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Instagram

ぱっくんインスタ

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

ユーザータグ

日本人講師 プライベートレッスン Circolo_Massimo 教室 イタリア語 小田急線 東京 小田急線経堂 チルコロマッシモ 世田谷区 イタリア語教室 経堂 

.new {color:red; font-weight:bolder;}