2017-08

Cosi' s'impara dagli orecchi 耳から覚える - 2010.04.21 Wed

012-1.jpg

A me non piace studiare ボクは勉強嫌いだもんね


Non ho aggiornato il blog da un po' di tempo perche' in questi 5 giorni mi sono dedicata interamente alla chiacchierata con una mia cara amica Ciliege (giapponese) e suo marito (italiano).
Siamo amici da una decina di anni.


Ciliege e' di Fukuoka e mentre viveva in Italia per il suo studio d'italiano ha conosciuto suo futuro marito.
Si sono sposati e vivono vicino a Milano da piu' di 5 anni.
Ora sono in vacanza e sono venuti espressamente da Fukuoka a Tokyo per trovare me e mio marito.


Durante il loro soggiorno a casa nostra, sono stata sempre pienamente emozionata non solo per averli potuto rivedere ma anche per l'occasione in cui sentivo parlare in italiano tra di loro.


Ciliege parla benisssssimo italiano nel senso non solo il suo livello della lingua, ma il suo ritmo, il modo di parlare, le parole che sceglie, la velocita' del discorsco non sono affatto quelli di un giapponese che impara italiano in Giappone. Sono proprio... come dire... quelli di una signora ITALIANA! 裂
Era gia' brava quando ci siamo conosciute ma ho visto dal vivo il frutto che aveva acquisito vivendo in Italia per parecchi anni.


Un'altra cosa che mi ha impressionato, magari di piu' del caso di Ciliege, e' stato il fatto che suo marito cominciava a capire la lingua giapponese essendo qua per 3-4 settimane!
Ho sentito che nel passato l'aveva imparato un po' in Italia, ma nonostante cio' non credo che lui abbia tanta occasione di sentire il giapponese nella sua vita in Italia.


Per questi 5 giorni Ciliege ed io abbiamo continuato per ore per ore una chiacchierata tipica tra le donne.
Mentre parlavamo ogni tanto, di solito all'improvviso, Ciliege gli ha rivolto il nostro discorso dicendo "ね?(Vero?)" forse inconsciamente.
Io non mi aspettavo che lui avesse capito quello che stavamo dicendo, ma per sorpresa e' capitato tante volte che ci aveva risposto con la parola che fa centro!!
裂裂


Magari e' una cosa naturale che s'impara velocemente una lingua se si sta in quel paese un certo periodo, ma mi e' stata una cosa meravigliosa vedere dal vivo infiltrarsi un linguaggio senza che se ne accorge.烈


Osservandoli ho riaffermato che immergersi totalmente in una lingua aiuta estremamente ad impararla dagli occhi, dagli orecchi e da tutta l'esperienza che fa.
Ma io non mi arrendero'!! 廉
Con perseveranza cerco di far andare avanti il mio studio d'italiano qui in Giappone!

AM1000-S21.jpg

Un bel ricordo di Tokyo 東京のいい想い出


皆さん、こんにちは~。しばらく更新してませんでした。
この5日間、私のカーラ・アミーカであるCiliegeちゃん(日本人)とその旦那さん(イタリア人)とのお喋りに夢中で、あれれという間に何日も経ってしまいました。


Ciliegeちゃんは福岡出身、イタリアに留学している時、今の旦那さんと知り合って結婚、それ以来ミラノ郊外にもう5年以上住んでいます。
今彼らはヴァカンツァ中で、イタリア→福岡→東京と、わざわざ私と主人に会いに来てくれたというわけです。


うちに滞在中、楽しくってですね~。ホント面白かった 秊
二人に再会できたというのももちろんあるけど、二人のイタリア語の会話をライブでいっぱい聴けた、というのが私にとってはとても勉強になったし、得ることが山盛りいっぱいありました。


Ciliegeちゃんはイタリア語ペーラペラのベーラベラ。
言葉ができる、というのもあるけど、いやそれ以上にそのリズム、話し方、使う単語、会話のスピードが、何と言いますか、まさにイタリアのシニョーラそのもの 裂って感じで、日本で勉強している者には無い圧倒的な「雰囲気」があるのです。
かといってイタリアナイズされてる、というのとも全く違う、えーと、そう、貫禄だ、貫禄!
出逢った頃から彼女は既にイタリア語ができたけれど、イタリアに長年住んで身に付けた成果を目の当たりにした思いでした。


彼女もすごいんだけど、もしかしたらそれよりスゴイのが、旦那さんの日本語習得スピード。3-4週間いるとこんなにも?!と驚いちゃいましたよ。
過去にイタリアで日本語を少し勉強したことあるとは言ってましたけど、それにしても向こうで日本語を聞く機会がそうあるわけじゃないと思うんですよ。


この5日間、Ciliegeちゃんとはベラベラと女同士のお喋りが止まらなかったわけですが、お喋りの最中に彼女、時おり、しかもたいてい唐突に旦那さんに向かって「ね?」と水を向けるんですよ。
私とずっと日本語で話しててかなり突然に。
いや~、そんなに急に振ったって何話してたか分かんないよね、旦那さん、と私なんかは思うんだけど、驚いたことに「ね?」と言われた彼は非常に的を得た受け答えをするん
ですよ、これが! 裂しかもそういうことが何度もありました。


我々の会話の中で分かる単語がひょいひょいと耳に入ってきて、それをつなぎ合わせて全体を何となく理解しているんでしょうなぁ。
自分もそうやってイタリア語を聞いてるわけだけど、でもですよ、女二人の日本語の弾丸トークの直後、突然「ね?」と訊かれてちゃんと答えられるってスゴくないですかーっ? 聯


その国にいればその言葉を習得するのは早い、というのは当たり前のことかもしれないけど、今回それを「生で」見ました。いつの間にか言葉が染み込んでいくその様子を。おぉぉ、染みてる染みてるって。


その言葉にどっぷり浸かることは、言語習得にこれだけのことをもたらすんだなぁ、ということを二人を見ていて再確認できました。目から耳から経験する全てのことから入ってきた情報がどんどん蓄積していくんですもんね~。


でも私、負けない!日本でコツコツ頑張るぞ! エイエイオー 嶺





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/105-81231af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Quanti colori avra'? 何色あるのかな? «  | BLOG TOP |  » Mi ha preso di sorpresa! そうきたか!

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (90)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (103)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}