FC2ブログ
IMG_6627.jpg

2019-11

commuoversi 感動する - 2019.10.18 Fri

IMG_3758.jpg

Mi sono commossa per questa bonta`...

美味し過ぎて感動・・・





C'e` un verbo 感動する (kandoo suru) che significa in italiano "commuoversi".
"Kandoo suru" lo usiamo ad esempio quando abbiamo visto un film commovente, quando non sapevamo come fare durante il viaggio all'estero e qualcuno e` stato cosi` gentile ad aiutarci a risolvere il problema, ecc. Ma non solo. Lo diciamo anche quando abbiamo visto per la prima volta dal vivo il canale di Venezia appena usciti dalla stazione di Santa Lucia, ed anche nel momento in cui abbiamo fatto un boccone una vera e propria pizza margherita a Napoli.

「感動する」という動詞がありますが、イタリア語にすると commuoversi。
日頃、「感動する」時といえば、それこそ感動的な映画を見たとか、海外旅行中にトラブル発生で途方に暮れてたら、えっらい親切な人がとことん助けてくれたとか、そんなような時を思い浮かべますが、でもそれだけじゃないですよね。
サンタ・ルチア駅を一歩出た途端に目に飛び込んでくる、ヴェネツィアの運河!ディズニーシーじゃない、モノホンのヴェネツィアを生まれて初めてライブで見たら、そりゃ第一声は、「わぁーっ!感動!!」だろうし、ナポリで、正真正銘のピッツァ・マルゲリータを一口食べた瞬間に飛び出る言葉は、やっぱり「おいひぃーっ!感動!!」だろうし。




Traducendo quindi letteralmente in italiano, noi giapponesi diciamo spesso cosi`:

なもんで、思わず飛び出る「感動した!」を、イタリア語に直訳するとこうなるわけです。




Ho visto per la prima volta il Canal Grande e mi sono davvero commossa!!
カナルグランデを初めて見て、すっごい感動しちゃった!

La pizza margherita che ho mangiato vicino al Castel dell'Ovo era buonissima e mi sono veramente commosso!!

卵城の近くで食べたマルゲリータはめちゃくちゃ美味しくて、すっごい感動しちゃった!



imagesATH43OK8.jpg



L'altro giorno io e una mia amica italiana (e` una grande professoressa piuttosto che una mia "amica"!) siamo andate a prendere un caffe`, e mentre chiacchieravamo ci e` capitato di parlare su questo "commuoversi". L'amica dice che i giapponesi lo usano troppo spesso anche quando parlano delle cose piuttosto normali, e secondo lei "Ho mangiato gli spaghetti buonissimi e mi sono commosso!" e` talmente ESAGERATO da far anche ridere!

先日、イタリア人の友人(長年、イタリア語を教えていらっしゃるスゴイ先生なので、「友人」なんて言うには畏れ多いんですが!)とお茶しまして、その時に、たまたまこの commuoversi 「感動する」という動詞の話になりました。
友人曰く、ただほんのちょっとしたことでも、日本人はすぐに commuoversi しちゃうもんだから、Ho mangiato gli spaghetti buonissimi e mi sono commosso! 「スパゲッティ食べたんだけど、美味し過ぎて感動しちゃった!」なんてことを言うけど、スパゲッティ如きで commuoversi するなんて大げさ過ぎるし、変!笑える!



com.png
Garzanti Linguistica


Appunto! Praticamente il verbo transitivo "commuovere" significa fa nascere a qualcuno un forte sentimento che suscita il PIANTO! che scuote l'emozione magari fino alle lacrime! Quindi il verbo riflessivo "commuoversi" ha lo stesso senso che va usato solo quando proviamo una sensazione forte ed inconsueta, ma non per un semplice piatto di spaghetti!

確かに!他動詞の commuovere 「感動させる」の本来の意味は、人の感情を強く「動かす」こと。場合によっては、「泣ける」ほどに! だから、再帰動詞の commuoversi も、心を大きく揺さぶられて、思わず涙がホロリ、という時に使うべき動詞なわけで、いくら美味しいからって、スパゲッティごときに心を揺さぶられてどうする、って話です。
「渋谷のスクランブル交差点を見て、心が揺さぶられました!」「銀座でお寿司を食べて、心が揺さぶられました!」と言っている外国人がいたとしたら、おぉ、それは良かった!と言ってあげるだろうけど、アハハハ、オーバーな奴だなぁ、と笑ってしまいそうですよね。それと同じことをイタリア語で連呼してしまっているかもしれない私たち・・・。



Allora quale espressione sara` piu` addatta quando si vede Venezia per la prima volta o quando si mangiano gli ottimi spaghetti in Italia?

それじゃあ、初めてヴェネツィアを目の前にして感動した!時とか、本場で最高に美味しいスパゲッティを食べて感動した!時にはどう言うのが一般的なのかと言えば、



Sono davvero contenta! マジで嬉しい!
Buonissimi! Mi sono piaciuti! 美味しい!気に入った!



Punto e basta.
ザッツオール。



venice-railway-station.jpg



Poi un'altra cosa da ricordare e` che "commuoversi" si usa quando siamo presi da un sentimento non solo positivo ma anche negativo. Siccome il nostro "kandoo suru" viene detto esclusivamente nel caso positivo, meraviglioso ed emozionante, forse sono pochi giapponesi che sanno che "mi sono commosso" puo` essere anche usato quando si e` presi da un sentimento di partecipazione a un evento negativo.

それと、もう一つ覚えておくべきことは、commuoversi はポジティブな場面で感激を覚えた時だけでなく、ネガティブな場面で心が動揺したり、気持ちが乱れたり、激しく感情が昂ったり、不憫に思って涙が出そうになる時にも使う、ということなんです。
日本語の「感動する」は、何かにジ~ンと心を打たれて、しみじみと幸せを感じる時にしか使わなくて、それこそが commuoversi だと思われている節がありますが、悲しい場面でも使う動詞なんですねぇ。恥ずかしながら、これは今回教えてもらって、私も初めて知りました。



comm.png
Treccani



Mi sono commosso quando ho visitato quella casa di bambini soli senza famiglia.
家族のいない、孤独な子どもたちの家を尋ねた時、私は不憫に思った

Mi sono commosso nel vedere piangere Luisa al funerale di suo marito.
ルイーザが、彼女の夫の葬式で泣いているのを見て、涙が出そうになった



Insomma, forse sarebbe meglio che noi giapponesi cercassimo di non commuoverci per nulla.

とにかく、やたらめったら感動するのは控えることにしましょうか。



● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

il secondo libro テキスト第2弾 «  | BLOG TOP |  » tifone 台風19号

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話、接続詞を強化しませんか? ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png amazon2.png

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Instagram

ぱっくんインスタ

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (124)
grammatica 文法 (59)
espressioni 表現 (140)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (23)
Circolo Massimo (24)
etc その他 (91)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}