FC2ブログ
erasmus-experience-firenze-italy-jacek-traveler-091806d50dd33965ee6f8b9ec40f9f96-1440x720.jpg

2020-07

cin cin チンチン - 2020.02.16 Sun

IMG_6306_202002161744463ed.jpg

18 giugno, 2019



Gli italiani dicono "Salute!" o "Alla salute!" quando fanno un brindisi, ma sapete perche` dicono anche "Cin cin!"?

イタリア人は乾杯する時、「健康」を意味する salute という名詞を使って、Salute! 「乾杯!」と言ったり、Alla salute! 「健康を祝して!」と言いますが、Cin cin! 「チンチン!」とも言います。日本語の意味を知っている連中は、ニヤニヤしながらわざと「チンチーンッ!」と大声出したりするので、アホやな~とスルーします。
それにしても、なんで乾杯に「チンチン」?



Ce lo spiega un laureato all'Università di Oxford.
(Mi dispiace che lui lo spiega non in italiano ma in cinese, ma il sottotitolo in inglese vi aiutera` a capirlo.)

頭良さそ~なオックスフォード大卒の彼が、その由来を教えてくれています。
(イタリア人が使うその言葉を中国語で解説+英語の字幕+私のゆるい和訳、というややこしさですがご了承下さい。)





Parole Paroleより映像をお借りしました

ディナーの時や、映画の中で、乾杯のシーンで Cin cin! って言っているのを聞いたことがありますよね。他の国と違って、イタリアだけが、Cin cin! って言うけれど、この言葉は一体どこから来たんでしょう?
2つのグラスがカチンカチンって鳴る音から来てるんじゃない?とあなたも思ってますか?そうか、もっとロマンチックに、2人がチュッチュッてキスしているみたいだからって?

実はそのどちらでもないんですよ。cin cin は中国語とは切っても切れない関係があるんです。それは、僕らが毎日使っている Please 「どうぞ」という意味の、「請 qing(チン)」という言葉から来てるんです。
もちろん今の中国では、飲む時に qing qing 「どうぞどうぞ」なんて、そんな丁寧な言葉は使わずに、「飲もうぜーっ!」って感じですけどね。

今からそう遠くはない中国では、他人を誘う時、まずお酒の席に誘う習慣がありました。19世紀の終わり頃、中国は混迷の時代で、イギリスを含む多くの国が盛んに他国との貿易を行う、大航海時代でした。そんな中、互いが酒の席を共にした時に、言葉の習慣も他国へと伝わっていきました。

ここでちょっとした言語知識を皆さんに伝授しますよ。
それは、pidgin 「ピジン」という言葉で、よく知られているものとしては、英語の Long time no see 「お久しぶりです」という表現があります。これは、中国語の言語習慣と英語のミックスという、典型的なピジン言語です。



※ ピジン言語(ピジンげんご、Pidgin language、または単にPidgin)とは、現地語を話す現地人と、現地語を話せず外国語を話す貿易商人などとの間で、異言語間の意思疎通のために互換性のある代替単語で自然に作られた接触言語。共通言語をもたない複数の集団が接触して、集団間コミュニケーションの手段として形成される。
Wikipediaより

(Long time no see って英文法としては変だけど、言葉が違う者同士が「長いこと会っていなかった」ことを表すには十分だったんでしょうねぇ。)


でも、ピジン語は、大衆には受け入れられませんでした。ただ、ging ging (please, please どうぞどうぞ)だけは、英国の上流社会の中に溶け込んでいきました。
それはどうしてでしょうか?

それを解き明かすには、Sidney Jones というイギリスの作曲家について触れる必要があります。
The Geisha 『芸者』という、彼の最高傑作である喜歌劇が1896年にロンドンで公開されたんですけど、この歌劇の中で、ging ging という言葉が乾杯のシーンで使われました。でも、この言葉が一般的に定着することはなかった。だから現在も、イギリス人があなたのグラスに自分のを当てて、「チンチン!」なんて言うのを聞いたことないですよね。

でも、この歌劇がオペラの国イタリアで上演されると、イタリア人は賢くも、というか実は間違ってるんですけど、ging ging がグラス同士が当たる音と解釈し、なんてピッタリな言葉なんだ!と思ったんです。というわけで、この言葉がイギリスではなく、イタリアでの一般的な乾杯時の表現となったのでした。

さてと、皆さん!今日は新しい言葉を学んだんだから乾杯しなくっちゃね!チンチン!




leo-cin-cin.jpg




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

buono, bello, bellezza, bene «  | BLOG TOP |  » tenersi 自分を保つ

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

お問い合わせはこちらまで

forza_kst@jcom.zaq.ne.jp

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を勉強しませんか?教室の詳細はこちら ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化 ↓CLICK↓
PC031070.jpg
旅行会話と語彙、接続詞を強化 ↓CLICK↓
実践イタリア語、料理用語を強化 ↓CLICK↓
近過去と半過去を強化、100の疑問 ↓CLICK↓
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

著書

Amazon限定販売

《入門・初級》 foto1.png 《中級・上級》 foto2.png aka.png amazon2_201912101722193b0.png
 
皆さまへのメッセージをお読みいただけます↓
イタリア語検定協会サイト内の「参考書籍」に掲載いただきました

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (133)
allargare i vocabolli 語彙を広げる (1)
grammatica 文法 (62)
espressioni 表現 (152)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (8)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (61)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
Italia 2018 (15)
ricordi 想い出 (50)
ringraziamento 感謝 (35)
pubblicita` 宣伝 (24)
Circolo Massimo (26)
etc その他 (99)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Instagram

ぱっくんインスタ

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

ユーザータグ

プライベートレッスン 日本人講師 教室 イタリア語 小田急線 経堂 Circolo_Massimo 世田谷区 東京 チルコロマッシモ 

.new {color:red; font-weight:bolder;}