無題

2017-11

Vietato imitare まがい物お断り - 2010.07.18 Sun

IMGP0539-1.jpg

Ah, si apre cosi'? あ、こう開くの?



Ieri sono andata a fare la spesa in un supermercato e ho comprato due tipi di formaggio.
Uno e’ 6 formaggini in una scatola rotonda ed un’altro e’una mozzarella. La mozzarella, ne avrei voluto mangiare una vera, cioe’ di bufala, ma siccome sono andata al piccolo supermercato dove non la vendevano (ed anche perche’volevo risparmiare i soldi ), ho fatto un compromesso con quella di latte di mucca.

昨日はスーパーへ買い物に行ってチーズを2種類買いました。
一つは6ピー・チーズ、もう一つはモッツァレッラ。本当は水牛くんの本物を食べたかったんだけど、そんなの売ってない小さなスーパーに行ったもので(本物は高くて買えない というのもあるけど)そこら辺にいる牛のチチ製ので妥協しました。

-1.jpg


Tutti e due si chiamano モッツァレラ (mozzarela, ma non mozzarella), made in Japan! 烈
Quella mozzarella di latte di mucca e' accettibile perche' e' comunque una mozzarella, ma riguardo ai 6 formaggini...? Contengono la mozzarella?
Ora vediamo gli ingredienti.

二つとも商品名はモッツァレラ。(モッツァレッラではなく)。純日本製!烈
モッツァレラの方はとりあえずモッツァレッラなんだからまだいいとしても、6ピーの方はこの名前でいいわけ?モッツァレッラが含まれているのか?
では原材料を見てみましょう。

IMGP0492.JPG


Ecco! Dice che la racchiudono piu’del 60%!
Ma a dire il vero, non sa per NIENTE di mozzarella! 輦

ほー!60%以上も入ってるんですって!
でもね、ひとっつもモッツァレッラの味なんてしないんですけど!!輦




Per proteggere e garantire i prodotti alimentari c'e' una regola stabilita dall’Unione Europea tipo DOP, IGP e STG, e secondo la lista di essi, la mozzarella appartiene a STG.

http://it.wikipedia.org/wiki/Prodotti_DOP_e_IGP_italiani

La nostra モッツァレラ (mozzarela) e’fattibile diversamente da DOP e IGP che proibitano di usare il nome per i prodotti imitati?
Forse l'UE chiude un occhio su questo nome nipponizzato 凉, ma se il nome fosse stato MOZZARELLA, sarebbe stato punibile...? 廉

ヨーロッパには、食品の安全と品質保証、原産地呼称の保護を目的にEUが発効した法律がありますよね。
これはこの場所で、この材料で、この方法で、この工程を経て製造したホンマモンです!豚肉を赤く染めて、コレ牛肉だよ、イヒヒ、by ミー○ホー○、みたいなインチキモンとは一緒にしないでね、という生産者の誇りとでもいいましょうか、それを示すシールを商品に貼るわけです。
この制度にはDOPIGPSTGなどがあり、ワインのDOCG(原産地統制保証呼称)やDOC(原産地統制呼称)に習って制度化されたそうです。

http://www.vinovinovino.com/food/cibo/cibi.html

で、どんな食品がこれらの制度の元に保護されているかというのがこちら。

http://it.wikipedia.org/wiki/Prodotti_DOP_e_IGP_italiani

これによると、モッツァレッラはSTGに入るようですね。
DOPやIGPは確か、ホンマモン以外その名前の使用を禁止していると思うんですが、モッツァレラはいいのかな。思いっきりジャパナイズされた商品名だからEUも、ま、いっか 凉 と思ってるとか。これがもしMOZZARELLAだったら何かしら罰則があるのかな 廉




Ho pensato di quali prodotti sono tutelati in Giappone.
Quello che mi e’venuto subito in mente e’ il Kimono dell'isola di Amami chiamato Ooshima-tsumugi.
E’un Kimono particolare che viene fatto solo in quell'isola di prefettura Kagoshima con il processo di produzione molto difficile.

日本ではどんな商品が地域ブランドとして登録・保護されているのか考えてみたんですが、まず頭に浮かんだのが鹿児島県・奄美大島の大島紬
シャリンバイの樹皮を煮出して絹糸を染めて、そのあと泥染めして、細かい柄を織って・・・恐ろしく手間のかかる工程を経て出来上がります。

horizon_editroom_010.jpg


Il tessuto di Ooshima-tsumugi autentico deve avere questo marchio.
Se lo compri a Tokyo costa un occhio 聯, ma io e mio marito abbiamo avuto fortuna di vivere li’per 2 anni e l’abbiamo comprato a meno di meta’ prezzo. 裂

正真正銘の大島紬であることを証明するのにはこんなマークが反物に貼られます。
東京の三越あたりじゃ、ガッビーーーン!聯 ていうぐらいの値段らしいですが、幸運にも以前2年間住んでいたので半額以下で買えました(手入れ、ちゃんとしろー)。

syousi_0.gif


Poi il maccarello ed il suro presi solo al mare di Sagaseki di prefettura Ooita in Kyushu che si chiamano Seki-saba (macarello) e Seki-aji (suro).
A prima vista non li si potrebbero riconoscere da quelli normali da 198 yen, ma quelli veri costano addirittura 3,000-4,000 yen ognuno!

他には大分県の佐賀関沖でのみ獲れる関サバ・関アジもそうですね。
素人目には、そこら辺の198円ぐらいのと区別つきませんが、ななんと一尾3000円も4000円もするらしいですよ!一体どんなアジよ!(シャレ?^^)

image.jpg


Hanno un bollino di garanzia sulla pancia.
Dicono che sono superbuoni, ma io non li ho mai assaggiati, nemmeno un pezzettino.輦

こんなアジです、という証拠のラベルは魚たちのお腹にこんな風に貼ってあります。
美味しいんですってねぇ。どんなだろうなぁ。ひとかけらだって食べたことないからなぁ









ゆる~いイタリアのお国柄と、オイ、それでいいのか?という皆さんの意見の対比が中々興味深いです。mozzarellaとは何ぞや、という定義も勉強になりました。

驪 mozzarellaは「チーズ」ではなく「乳製品」だよ。チーズは熟成が必要だけど、モッツァレッラやリコッタは生だからね。

カンパーニャ州のものと同じ材料、同じ方法で製造していれば、mozzarellaという表記でも問題ないんじゃない?
例えばイタリアの寿司が、イタリア米、ワサビの代わりにカラブリアの唐辛子、海苔の代わりにサラダ菜を使って握られていたら、それはもはや寿司ではないだろうけど、オリジナルの製法に則って作られているなら多少違ってても寿司でいいんじゃなーい?というのと同じ。

その商品がイタリアのどこで作られ、原材料の産地はどこなのか、ハッキリ商品に明記すべし!という論争はイタリアとEUの間で前からあるんだけど、EUは実行しないんだよ。それどころか、イタリア原産のものにmade in Italyの表記をすることを禁止してるんだぜ。(ほんと??!)

イタリア国内の牛乳の生産は500リットルまでと制限して(1000リットルの消費があるにしても)、足りない分は他国から輸入しろなんて言うし、その上イタリア産牛乳の表記は禁止で、生産者はふざけんなよ!って牛乳を地面にぶちまけて抗議しているのさ。(話が逸れてるけど、興味深い内容ですね)

麗 ナポリで「mozzarella下さい」と言えば水牛の乳でできたのが出てくるから、牛乳のが欲しければそう言わないとダメよ。(鹿児島で「酒」と言えば焼酎が出てくるのと同じだな)

天下一品のモッツァレッラが食べたかったら、STG製品じゃダメ!STGは、製造方法は一応基準に沿ってるけどイタリア国内どこででも作っているからね。やっぱりカンパーニャ州のDOPを選ばないと!

イタリアは数多くの食品を生産しているけど、他国にすぐ真似されるし、その保護に関してはヨーロッパ諸国としょっちゅうもめてる。
完璧に保護されているのは130品目のDOPだけだし、原材料の一つ一つの産地や製造元を表記するのもきちんとやってもらいたいわよね!

黎 カンパーニャ州ではモッツァレッラと言えば殆どが水牛の乳製で、牛乳のはごく少数。ちまたでそれは mozzarella con latte vaccino (di vacca 雌牛)と言われてるよ。vaccinoはワクチンという意味もあるよ。ふふふ。

力 シチリアで「carne(肉)下さい」と言えば馬肉が出てくるよ(マジ?)。牛肉が欲しければそう言わないとね。

曆 STGに入っている商品の名前を使うのは、特にEU圏外だったら問題ないんじゃない?(やっと私の疑問にピッタリの答えが・・・)
商品名というより、STG、DOP、DOCGなどの商標を勝手に使用することが違法なんだよ。

mozzarella di bufala campana(カンパーニャの水牛モッツァレッラ)と書いてある商品があっても、DOPマークがついてなかったらそれは本物じゃないね。




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/138-0db149c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Un travaglio creativo 産みの苦しみ «  | BLOG TOP |  » Cellulare giapponese 日本の携帯

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (94)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (108)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}