P2122864 (2)

2017-09

Un travaglio creativo 産みの苦しみ - 2010.07.21 Wed

100320-1.jpg

Piscina, piscina! プールだ、プールだ!



Fa caldo!!!! 嶺嶺 Aiuto!!!! Anche oggi a Tokyo siamo arrivati a piu' di 35 gradi.
Voglio scappare in Sud Africa!

あっついよー 嶺嶺助けてよー。東京は今日も35℃以上いきましたね。夏ってこんなに大変でしたっけ?あぁ、南アフリカ行っちゃいたいなぁ。
(あ、そうそう、前回のモッツァレッラ、「イタリア人の皆さんからのコメントより」またご覧くださいね。)




Scherzi a parte, con questo caldo continuo con perseveranza il mio studio di traduzione.
A volte non riesco a mantenermi la concentrazione e non mi accorgo neanche di rileggere 10 volte la stessa riga, ma per il momento non mi sono arresa ancora. ANZI! Ultimamente ho cominciato a fare un lavoretto come tradutrice! 裂 Yeahhhh! Ho fatto un debuttino! 烈

ま、それはいいとして、こんな暑い中でもワタクシ翻訳の勉強をシコシコ続けております。
でもこんなに暑いと、時としてボワワ~っと視点が定まらなくなってきて、あれ?さっきから10回くらい同じ文読んでない?バカバカ!もっと気合入れろ!・・・で、また瞳孔フリーズ・・・の繰り返しですけどぉ、でも何とか頑張ってますよ。
ていうか!最近翻訳のアルバイトめいたことも始めたんです!裂ついに翻訳デビュー? 烈 わはは、そんなすごいもんじゃないんですが、でももうすぐ書店に並ぶかも?ふふふ。




Traducendo le frasi in italiano al giapponese, ho notato che una delle cose piu' difficili e' che certe volte in una frase ci sono tanti aggettivi, avverbi, gerundi, pronomi relativi che qualificano un nome o un verbo.
In conseguenza, una frase si allunga senza fine ed io cado nella trappola.

イタリア語の文を日本語に訳していて難しいなぁと思うことは、イタリア語の一つの文の中には形容詞、副詞、ジェルンディオ、関係代名詞などが五万と使われていたりして、一つの名詞や動詞を修飾しまくっている、ということです。
こういう文は必然的に恐ろしく長くなるので、そのまま日本語にしていくと何とも変な文が出来上がります。




Non mi viene subito un buon caso, ma per esempio:

えーと、いい例が浮かびませんが、たとえば:



"... Con questo progetto i cittadini avranno pieno accesso alla tutt'altro che sofisticata ma certamente curiosa tecnologia, in modo da poter loro stessi produrre in maniera semplice e poco costosa le immagini aeree della castastrofe."

この度の企画で市民たちは、高性能とは決して言えないが、間違いなく面白いテクノロジーを思う存分体験できるし、単純で費用もかからない方法によって自分たちで大惨事の航空写真を撮ることができる



E' un pezzo di una notizia sulla marea nera degli Stati Uniti.
Il nocciolo di questo brano e': i cittadini avranno pieno accesso alla tecnologia in modo da poter loro stessi produrre le immagini.
"tutt'altro che..." si riferisce alla teconologia, e "in modo da..." spiega come si accede al progetto, ma se lo traduco in giapponese esattamente com'e' scritto qua, si farebbe una frase difficile da capire.
Quindi bisognerebbe dividere in due frasi finendo con "teconologia" e comincia di nuovo da "in modo...".

先日アメリカの海岸で起きた原油汚染についての記事の一部です。
この長い文の骨子は、市民たちは自分で航空写真を撮って、このテクノロジーに参加できる、といったようなことですよね。
その他の部分は、どんなテクノロジー?どんな風に参加できるの?という点を説明しているわけです。
本当は「単純で・・・」以下の部分は、in modo da~「~するように」につながって前文に掛かってるので、「単純で費用も・・・写真を撮ることができるように・・・テクノロジーを体験できる」という文なんだけど、これじゃ何言ってるか分からないですよね?


hanasiwo.jpg

Comunque sentiamo cosa vuoi raccontarci



Uhm... non penso di essermi spiegato bene il punto che mi blocca spesso.
Allora vi faccio io una frase piena di parola qualificativa magari un po' troppo esagerata.

うーむ・・・何だかうまく説明できていない気がする。私がしばしばフリーズしてしまうポイントを!!
では無理やり自分で文を作ってみます。修飾句をどっさり入れて。ちょっと大げさなぐらいに!



Mi sono cambiata in fretta per uscire a lavorare riempendomi la bocca di una grossa mela rossissima come tramonto che avevo comprato ieri in un mercato vecchio vicino a casa di Marco di cui ti raccontava spesso quando eravate...

マルコが君によく話していた彼の家のそばにある古いメルカートで昨日買った大きくて夕焼けのように真っ赤なリンゴを頬張りながら仕事に行くために私は大急ぎで着替えた




Come lo trovate?? 蓮 Avete capito piu' o meno cio' che volevo dire?
La frase continua continua continua senza fine! Ma non sto scherzando, mi capita spessissimo la frase simile. 怜

どう?どう?どう?言わんとしていること分かって頂けました? 蓮
言ってみればこんな風にどんどんどんどんつながっていくわけで、ビックリするくらい長い文に出くわすことが結構・・・しょっちゅう・・・(泣)怜
しかもこんな単純な話じゃなくて、もっと難しいテーマ&難しい単語だともう机を蹴飛ばしたくなります。
こういう、あなた、結局なにが言いたいわけ的長文は、上手に二つに切ったりしてうまいこと訳していかねばなりませんわね。

・・・

Comunque anche se e' faticoso, mi diverto un sacco a fare la traduzione scoprendo la differenza di composizioni d'italiano e di giapponese, e quando trovo un'espressione giapponese giusitissima a quella italiana, BALLO di gioia! 鍊

いや~なにかと骨が折れますが、それでも翻訳って楽しいですね。まだ始めたばかりなので実力はまだまだ小学生並みですが、イタリア語と日本語の文章の構造の違いを発見しながら楽しんでやっています。
ピッタリの訳が思い浮かぶと、まず一人ガッツをして、そして踊ります 鍊







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/139-f9ffcf85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Volentieri o malvolentieri? しぶしぶ?それとも喜んで?  «  | BLOG TOP |  » Vietato imitare まがい物お断り

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (105)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}