2017-08

Mi sposi? - 2009.09.24 Thu

07021510.DSC00512.JPG

orologio a Pakkun ぱっくん時計


Il verbo "sposare" mi e' molto misterioso 兩.
Lo sposare per se' stesso e' anche un'azione misteriosa, ma di questo discorso ne parliamo l'altra volta!

Dunque, se io vedessi la frase:

Mario l'ha sposata.

mi ci vorrebbero 3-4 secondi per capire CHI si e' sposato con CHI.
Ecco, se si usa il verbo riflessivo "sposarsi", diventa molto piu' facile da capire:

Mario si e' sposato con lei.

Misterioso perche' dopo "sposare" viene il complemento diretto.
In giapponese "Mario sposa Anna." si dice cosi':

マリオはアンナ結婚する (Mario wa Anna to kekkon suru)

Ci deve essere sempre la particella " (to)" che significa "con".

In italiano ci sono dei verbi che si usano sempre con i complementi diretti a cui dobbiamo fare attenzione noi giapponesi, perche' in giapponese si usano con quelli indiretti.

Per esempio:

マリオ電話する (Mario ni denwa suru) → Telefono a Mario.
マリオ訊く (Mario ni kiku) → Chiedo a Mario.
マリオ送る (Mario ni okuru) → Spedisco a Mario.
マリオ挨拶する (Mario ni aisatsu suru) →
(蓮) Saluto a Mario. (秊) Saluto Mario.
マリオ知らせる (Mario ni sciraseru) →
(蓮) Avviso a Mario. (秊) Avviso Mario.

Vedete? Noi diciamo sempre "に、に、に (ni,ni,ni)" ma in italiano non lo e' dipende dai verbi.
Questo lo impariamo ben bene a scuola e c'e' anche scritto sul testo.

Ma "sposare" invece 凉 ??

Per quanto io ne sappia, sui libri non c'e' nessuna spiegazione su questo tipo dei verbi.
Io personalmente vorrei che ci fosse assolutamente la preposizione "con" !
E' indecifrabile perche' puo' funzionare con la stessa struttura come
"Mangio una pizza. (verbo + complemento diretto)".

O magari lo comprendo fondamentalmente in modo sbagliato 聯 ??

**********************************


sposare 結婚する」は私にとってとてもミステリアスな動詞なんですねぇ。
結婚それ自体ミステリアスな行動なわけですが、ま、それについてはまた今度じっくり話しましょうね。ふふふ。

ええと、

Mario l'ha sposata. マリオは彼女と結婚した

もしこういう文を見たら、誰が誰と結婚したかを理解するのに
3-4秒かかるかも。
再帰動詞のsposarsiを使えばずっと分かりやすくなるんですがね。

Mario si e' sposato con lei. マリオは彼女と結婚した

なんでミステリアスかと言いますと、sposare の後に直接目的語がくるからなんですね。
日本語ではこう言います:

マリオはアンナ結婚する

常に助詞の「」があるんです。

日本語では間接目的語をとるのに、イタリア語では直接目的語をとる動詞。
お~っと、危な~い!

例えば:

マリオ電話する Telefono a Mario.
マリオ訊くChiedo a Mario.
マリオ送るSpedisco a Mario.
マリオ挨拶する
(蓮) Saluto a Mario. (秊) Saluto Mario.
マリオ知らせる
(蓮) Avviso a Mario. (秊) Avviso Mario.

ね?日本人はいつも「に、に、に」って言うのに、イタリア語では動詞によってそうじゃなかったり。
これは学校でもバッチリ習うし、テキストにも書いてありますよね。

でも「sposare」は 凉??

私の知る限り、このテの動詞については大抵なにも書いてないですよね~。
個人的には絶対的に前置詞 con を入れてほしい!(バンッ!)
だってそうでしょ。Mario sposa Anna ですよ?
Mangio una pizza. ピッツァを食べる (動詞+直接目的語)」と同じ構造で機能してることが不思議だ!

それとも根本的にワタクシ、考え方が間違ってるのかしらん 聯









● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/21-b9621838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Le vicende della vita 人生の変遷 «  | BLOG TOP |  » Il contributo del mio ex fidanzato

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (91)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (103)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}