2017-08

L'appuntamento 逢引き - 2012.03.20 Tue

399-87.jpg

SMACK! チュッ!



Ogni sabato c'e` un programma molto seguito intitolato "小さな村の物語 イタリア chiisana mura no monogatari Italia" (la storia di un piccolo paese dell'Italia).

毎週土曜日に放送されている『小さな村の物語 イタリア』、いいですよね~。



Presenta per volta un villaggio sconosciuto ai giapponesi in cui si svolge una vita modesta di una famiglia o una persona che lavora e vive facendo del proprio meglio.

日本人にはあまり知られていない村と、そこで一生懸命生きている家族や人の生活模様を淡々と紹介しているのが人気ですよね。三上くんの至ってフツーのナレーションもいいし、「人生」とか「生き様」とか、そんな肩に力が入った雰囲気は全くなくて、「ささやかな生活」とでも言うのがピッタリな穏やかな番組です。


無題italia-1


Niente Napoli-Roma-Firenze, niente "cantare, mangiare, amore! ", cioe` e` molto diverso dai programmi che fanno sul tema banale e stereotipato, ma racconta della vita normale degli italiani popolari: una coppia di mezza eta` senza figli che sta pensando come fa procedere il loro lavoro nel futuro, una nonna che ha perso suo marito durante la guerra ma vive felice circondata dai vicini affettuosi, un giovane che e` ritornato al suo paese lasciando il lavoro in metropoli e ha successo a suo padre in una salumeria...

ナポリ-ローマ-フィレンツェ!カンターレ・マンジャーレ・アモーレ! なんていう、使い古されたステレオタイプのよくある番組とは全く違いますよね。自分たちの仕事をこれからどうしようかと考える、子どものいない中年夫婦とか、戦争で旦那さんを亡くしたおばあちゃんが、それでも優しい近所の人たちに囲まれて幸せに暮らしている姿とか、都会での仕事を辞めて故郷に戻って、父親の食料品店を継ぐことにした若者とか、とにかく徹底してイタリア庶民のごくごく普通の生活を追っています。



Direi che un programma spirituale ed e` anche "filosofico", e distinguisce chiaramente dalle altre trasmissioni sull'Italia.

この歳になるとですねぇ、そういう一生懸命生きている人を見ると、うんうん、そうだよね、分かる分かる、おばあちゃん、娘さんと住めばいいのに、あ~でも独りの方がいっか~、そりゃそうだよね、なんて見てるといちいち感情移入してしまいます。さり気ない番組構成の中にも精神的、というか哲学的な要素も結構あるんだなぁ。



Inoltre la sigla musicale e` molto adatta all'atmosfera del programma, e ci sono tanti amatori proprio per questo effetto.

そして言わずと知れたあのテーマソング。これがまた番組の雰囲気にぴったりでいいですよね~。




L' appuntamento 逢引き(1970)
Ornella Vanoni
B. Lauzi - E. Carlos - R. Carlos



Ho sbagliato tante volte ormai
che lo so già
che oggi quasi certamente
sto sbagliando su di te

何度も間違えてきたから
もう分かってる
私、今日もまた貴方のことを
絶対かいかぶってるって

ma una volta in più
che cosa può cambiare nella vita mia
accettare questo strano appuntamento
è stata una pazzia!

またもう一度逢う約束をしたからって
私の人生の何が変わるというのかしら
こんな約束をしちゃうなんて
どうかしてたんだわ!

Sono triste tra la gente
che mi sta passando accanto
ma la nostalgia di rivedere te
è forte più del pianto

通り過ぎる人たちの中で
私、何だか哀しくなっちゃう
でも貴方にまた逢いたいという気持ちは
哀しみなんかより強いから

questo sole accende sul mio volto
un segno di speranza
Sto aspettando quando ad un tratto
ti vedrò spuntare in lontananza!

私の顔を照らすこの太陽は
きっと希望のサインなんだわ
私待ってる
貴方が遠くにひょいと姿を現すのを

* Amore, fai presto, io non resisto
se tu non arrivi non esisto
non esisto, non esisto...

* 愛する人、早く来てね、待ちきれないわ
もし来なかったら私、死んじゃう
死んじゃう、死んじゃうからね

e` cambiato il tempo e sta piovendo
ma resto ad aspettare
non m'importa cosa il mondo può pensare
io non me ne voglio andare

天気がくずれて雨が降っている
でも私はずっと待ってる
人がどう思おうと、そんなのいいの
私はここにいたいんだもの

io mi guardo dentro e mi domando
ma non sento niente
sono solo un resto di speranza
perduta tra la gente

胸に手を当てて自分に訊いてみる
でも何も聞こえない
私ってば、ただの希望の残りカス
人々の中で失ってしまった希望のね


* ripetere 繰り返し


luci, macchine, vetrine, strade
tutto quanto si confonde nella mente
la mia ombra si è stancata di seguirmi
il giorno muore lentamente

光、車、ショーウィンドー、街路
みんな私の頭の中で混じり合い
私の影は後をついて来るのに疲れて
日はゆっくりと暮れていく

Non mi resta che tornare a casa mia
alla mia triste vita
questa vita che volevo dare a te
l' hai sbriciolata tra le dita

家に帰るしかないのね
私の哀しい人生に
貴方に捧げたかったこの人生を
アンタはその指で粉々にしちゃったのね!キーッ(←推測)

Amore perdono ma non resisto...
adesso per sempre non esisto
non esisto, non esisto...

それでも許してあげる、愛する人
でもね、我慢できない・・・
もう永久に死んじゃうわ
死んじゃうったら死んじゃうわ・・・

na na na...







Ah, non lo sapevo che fosse una canzone di una donna / un uomo che ha fatto aspettare vanamente tutto il giorno dal proprio amore! uhm...

ま、待ちぼうけの歌?!雨が降ってきてもずぶ濡れになって待ち続ける女(もしくは男)の歌なのか!そうだったのか・・・三上く~ん、知ってた?


● COMMENT ●

そうか~。こんな意味が・・・。

「待ちぼうけ?」の歌??
そうだねー、待っても待ってもなかなか現れないアナタ。
何度も間違ってしまった私だから、家に帰るしかないってことだって
よくわかってるわ。でもね、それでもいいのよ。

許してあげるわ。

こんな事が言える、ちょいと切れ味のいい女になりたいもんだよ(笑)

私が思ってた歌詞とは違って、ちょっと切ない意味だったよ~。
それでも、この歌をきくと、「自分に優しくなれる」ような気がします(^^)
で、小さな村の物語イタリア、とってもいいねぇ。

しょうちゃんの書いているとおり、小さな村にいる普通の人々の暮らしを
ただ、そのまま映像にしている感じ。
小さな田舎の村だから、いろんな問題もあって、それでもみんな日々
「生きている」し「生きていかなくてはならない」んだもんね~。

こんな、イタリアの小さな村に、しょうちゃんと、絶対一緒に行きたいって
改めて思ったのでありました(^^)♪

>ユッキーちゃん

突然ブログが2年前にワープしたからビックリしたよv-411

この曲は、あの番組のイメージで聞くのと、何を歌っているのかを知って聞くのとで、かなりギャップがあるんだよねぇ。
盆暮れには帰って来ると思ってた息子が「あ、悪い、バイトで帰れないから」とか、長年連れ添った旦那さんが亡くなって、待ってももう帰って来ないのね、とか、かぶる部分もあると言えばあるけどね~

来年は小さな村に一緒に行って、キッチン付きのちっちゃい宿でチーズ食べたり、ワイン飲んだりしようねーっ!!


管理者にだけ表示を許可する

Non e` l'inferno 地獄なんかじゃない «  | BLOG TOP |  » bye bye potere さよならポテーレ

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (90)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (103)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}