2017-08

Capii bene! よく分かった! - 2009.11.06 Fri

09110611-1.JPG

Si e' fatto freddo...めっきり寒くなりました...



L'altra volta abbiamo parlato del poverino CONGIUNTIVO, ed oggi invece voglio presentarvi il signor "enigmatico" PASSATO REMOTO !
Yeahhhh 凉凉獵


A dire il vero, ho gia' rinunciato da tempo a ricordare la sua coniugazione perche' nel mio cervello non c'e' piu' spazio per esso. Mi manca le risorse 蓮.
Ma anche perche' ho imparato che il PASSATO REMOTO lo si usa quando si racconta qualcosa che non e' legato con presente: la grande impresa di Giulio Cesare, la storia di Leonardo da Vinci e cosi' dicendo.
Allora ho deciso di lasciarlo perdere, andrebbe bene se io non raccontassi i fatti storici .


Mi e' capitata pero' una cosa.


I giorni fa ho visto per caso un film italiano la cui storia si svolgeva in Sicilia.
Il titolo e' "Milano-Palermo: il Ritorno" con la regia Claudio Fragasso, recitato da Giancarlo Giannini e Raoul Bova (←troppo bello... 撚).
E' un film mafioso e c'e' tanta sparatoria in tante citta'.


Un gruppo di mafia e la polizia fanno una diplomazia sui soldi ed un ostaggio, ma gli yakuza la tradiscono e non glielo consegnano, anzi, stanno per ucciderlo.


Un poliziotto urla:

"Non fate sciocchezze! Capisceste?" (A me suonava cosi', non "capiste".)

Ma una mafiosa commanda a suo figlio di uccidere l'ostaggio e dice:

"Spara!! Capisti ?!"

Ma il figlio non puo' assassinarlo per pieta', fa fuoco verso il cielo e dice:

"Sparai !"


... ora avete capito, no?


Lo gia' sapevo che al sud d'Italia si usa tantissimo PASSATO REMOTO anche per le cose di 5 minuti prima, ma e' vero! Veramente vero! Dal vivo l'ho sentito per la prima volta 裂裂.


E' interessantissimo!
Si' che anche in Giappone esistono i vari dialetti dipende dalla regione, ma non ci dovrebbe essere la differenza del "tempo", per quanto io ne sappia.


(A proposito, ho saputo che nei film mafiosi di oggi si paga via Internet Banking, ma non con un assegno come Don Corleone 秊)

4529264137209_1L.jpg

******************************


先日は気の毒な接続法について話しましたが、今日は皆さんにワケ分からんしの遠過去のご紹介です 凉凉獵(ジャパネットたかだ風)


実を言うと、遠過去の人称変化の暗記はもうとーっくに諦めているんです。だって脳内にもう入らないんだもん。リソースが足らないんだも~ん 蓮。
それに、遠過去って現在とは切り離した過去、もう私の生活には関係ないんだもん的な過去のことを言うときに使う、って習ったんです。カエサルの偉業、ですとか、ダビンチの話ですとか。
じゃあ、もういいやって。金輪際とーいとーい昔の話をしなければいいわけで。


ところがですよ。とあることが。


数日前、シチリアを舞台に展開するあるイタリア映画を見たんです。
邦題『ミラノ・コネクション』 、監督クラウディオ・フラガッソ、出演ジャンカルロ・ジャンニーニ、ラウル・ボヴァ(←カッコ良すぎ 撚)。
マフィア映画で、色んな街で銃撃戦が繰り広げられます。


マフィアグループと警察の間で、金と人質にからむ駆け引きが行われるわけですが、ヤクザ連中は警察を裏切り、人質を引き渡さないどころか殺そうとします。


「ふざけるな!わかったか!(←この部分、遠過去)」と警察官。

「撃ちな!わかったね!(←この部分、遠過去)」と女組員が息子に人質を殺すよう命令。

でも息子は人質に同情して撃てず、空に向かってブッ放して曰く、「撃ったさ。(←遠過去)」


・・・もうお分かりですね?


イタリア南部では、たとえ5分前の出来事でも遠過去を乱用秊するってことは知ってはいましたが、本当だ!ほんとに本当だった!生で聞いたのは初めてだ 裂裂


おもしろいですよね~!
だって日本にも当然地方によってたくさんの方言があるけれど、私の知る限り、「時制」の違いは有り得ないですもんね(あるのかなー)。


(それにしても、今のマフィア映画では、金のやり取りはやはりインターネットバンキングなんですね。ドン・コルレオーネのように小切手ではないわけだ 秊)





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/42-b4313a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

W! W! W! 万歳三唱!! «  | BLOG TOP |  » Addio Congiuntivo?! さらば接続法?!

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (91)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (104)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}