2017-08

Un calvo ed un'ubriaca ハゲおやじと酔っ払い女 - 2009.11.09 Mon

09110910-1.JPG

La tecnica di peso 35g 体重35gの妙技



Il 7 era il mio 烈 compleanno 烈 e con mio marito siamo andati a cenare in un ristorante italiano vicino a casa nostra.
Il capocuoco e' un giapponese ma e' un ristorante famosissimo a Tokyo, o magari in tutto il Giappone.


Siccome e' di alto livello, ovvero costoso 怜, noi dicevamo sempre "Dai, un'altra volta." e non c'eravamo mai stati.
Ma l'altro ieri ci siamo permessi il lusso di cenare li' perche' era il mio ○○ anniversario 鍊鍊


L'ambiente, il servizio ed ovviamente tutti i piatti non hanno tradito le nostre attese. E' stato tutto perfetto!
Solo che... ma questo e' stato il problema piu' grave... ha creato un disastro una coppia che stava mangiando accanto al nostro tavolo.


Un signore di mezza eta', mezzo pelato, un pancione che sembrava un tipico direttore ricco di un'impresa.
La donna invece sulla trentina, vistosa, bella in apparenza che
sembrava un'amante del signore.


Lei gli continuava a vantare l'ottimo servizio ed il gusto del ristorante (forse e' stata lei che l'aveva prenotato), ed ogni volta che un cameriere gli serve qualcosa con tanto rispetto, dice al signore pelato "Vedi? Vedi?" come se fosse il suo merito.


Prendevano tanto vino ed intanto la donna ha cominciato a parlare, ridere ed approvare il signore con la voce che si alzava sempre di piu' 聯.
Era ovvio che era molto ubrica, praticamente lei se stessa gridava "Aaaah, ho bevuto troppo, troppo, troppo...".
Ma scusa, perche' non andate in un'osteria meno cara 廉 說 令


Stavo proprio per perdere la pazienza 念
Ho proposto a mio marito di lamentarci direttamente o dire almeno al cameriere per farglielo osservare alla coppia.
Ma lui che e' una persona tanto pacifica non voleva far casino e mi ha detto di concentrarci nel mangiare.

Oh, signore! Santa pace! 練
Siamo finalmente venuti in questo ristorante, al mio
compleanno, per godere i piatti squisiti in un ambiente lussuoso anche se costano un occhio!!


Esitando per un po' come provvedere, la situazione e' finita con la strana voce che aveva ammesso la donna contro cui tutti e noi due abbiamo urlato d'istinto:

"Senta, gradiremmo un po' di silenzio!".

Il pancione ci ha scusato imbarazzando 聯 e "l'amante" ci ha guardato con lo sguardo vuoto...

・・・

Mi dispiace, oggi non c'entra niente con "la lingua italiana" ma non potevo fare a meno di raccontarvi la nostra cena sfortunata dell'altro ieri sera 輦.
E cosi' e' cominciato il mio nuovo anno.

09110721-1.JPG

***************************


7日は私の誕生日だったもので、家の近くにある某イタリアンレストランに夫と夕食に行きました。
料理長は日本人なんですが、東京では、いやもしかしたら日本中で有名かもしれないそのセレブなお店。はっきり言って高いです、はい 怜。
なのでいつも「ま、今度でいっか~秊」、今度っていつ?とお互い心の中で思いながら、結局一度も行ったことがありませんでした。
しかーし!来たー!ついにその日が来ました。なんせ私の 烈○○歳アニバーサリー 烈、ドドーンと行っちゃいますかぁ~?!


雰囲気、サービス、そしてもちろん味は我々の期待を裏切りませんでした。サイコー!


ただ、ですね・・・ここのところが最大の問題なのですが・・・我々のテーブルの隣で食べていたカップルがやらかしてくれたんですよぉぉ。アイゴー 嶺


それは、中年で半ハゲ、デブっちょの、いかにも会社の偉いさん風おっさんと、30代、派手で見かけは綺麗、恐らくそのおっさんの愛人と思われる女性のカップル。


その女性は、そのレストランの素晴らしいサービスと味を繰り返しおっさんに自慢し(多分彼女が店を予約したんでしょう)、ボーイがうやうやしく彼らに何かをサーブするたびに、
「ね?ほらね?いいでしょ?」とまるで彼女の功績かのように言うのでした。


二人はがぶがぶとワインを呑み、そうこうしているうちに益々大きくなる声で彼女は喋ったり、笑ったり、え~そうなんですかぁ!?などと相槌をうったり 聯
もうただの酔っ払いだよ。実際本人も叫んでました。「ほぇ~、呑み過ぎちゃったよぉ~ん。」って。
あの、養老の瀧に行ってくれませんかの 廉 說 令


もうワタクシ、ぶち切れ寸前でした 念 。
で、夫に言ったんです。直接本人たちに文句を言うか、少なくとも店の人に注意してもらうかしようよって。
でも至って平和主義な彼は騒ぎ立てるのを嫌がって、
「食べることに集中したまえ。」
なんて言うんです!バーン!(←机たたく)

ちょっと、アナタ。そりゃないっしょ! 練
やっとこの店に来たんだよ。しかも誕生日に!しかも今日はゴージャスな雰囲気の中でババンと極上の料理を食べようって!!
ああ、それなのに、それなのに…。


どう対処したものかあれこれ躊躇していたんですが、女性がへんてこな奇声を上げたもので、我々二人とも思わず反射的に

「少し静かにしてくれませんかね!」

って怒鳴っちゃって、それで事態は集結したのでした。


デブっちょはうろたえて我々に謝り 聯、「愛人」は酔いでうすらボケた眼差しで、どよよ~んと見つめていました。

・・・

すみません 輦。
今回は「イタリア語」となんの関係もありませんね。でもその夜の有り得ない出来事を話さずにはおれなかったんですよ~。
こうして私の新たな年が始まったのでした。





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/44-9cbff965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Cerchiamo di non cadere nella padella!フライパンに落ちないようにしましょう! «  | BLOG TOP |  » W! W! W! 万歳三唱!!

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (90)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (103)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}