無題

2017-10

Ci vuole un fiore 花が必要 - 2013.12.09 Mon

20111245221.jpg

Ci vuole pazienza

辛抱が大事





aineterraさんの投稿作品より


Ci vuole un fiore(1974)

花が必要


Gianni Rodari

作詞 parola Sergio Endrigo, Luis Enriquez Bacalov
作曲 musica Gianni Rodari



Le cose di ogni giorno raccontano segreti
a chi le sa guardare ed ascoltare

毎日使っているものは 僕たちに秘密を教えてくれるよ
それをきちんと見つめて その声に耳を傾けることができる人にね


* Per fare un tavolo ci vuole il legno
Per fare il legno ci vuole l'albero
Per fare l'albero ci vuole il seme
Per fare il seme ci vuole il frutto
Per fare il frutto ci vuole il fiore
Ci vuole un fiore, ci vuole un fiore
Per fare un tavolo ci vuole un fiore

* テーブルを作るには 材木が必要
材木を作るには 木が必要
木を育てるには 種が必要
種を作るには 実が必要
実を作るには 花が必要
花が必要 花が必要
テーブルを作るには 花が必要


* ripetere くりかえし


** Per fare un fiore ci vuole un ramo
Per fare il ramo ci vuole l'albero
Per fare l'albero ci vuole il bosco
Per fare il bosco ci vuole il monte
Per fare il monte ci vuol la terra
Per far la terra ci vuole un fiore
Per fare tutto ci vuole un fiore

** 花を育てるには 枝が必要
枝を育てるには 木が必要
木を育てるには 森が必要
森を作るには 山が必要
山を作るには 土が必要
土を作るには 花が必要
全てのものを作るには 花が必要


** ripetere くりかえし

* ripetere くりかえし


Per fare tutto ci vuole un fiore
Per fare tutto ci vuole un fiore...

全てのものを作るには 花が必要
全てのものを作るには 花が必要・・・



img805-g.jpg



             



Mia sorella ha visto per caso un programma televisivo intitolato "Il segreto di Audrey Hepburn" e mi ha fatto sapere un episodio in cui suo figlio Luca raccontava che questa canzone piaceva tanto ad Audrey.
Oh, che nostalgia! A Milano negli anni '70, eravamo ancora piccole ed l'ascoltavo spesso cantare!

先日、BSで『永遠に輝くオードリー・ヘプバーンの秘密』なる番組をやっていたらしく、それを見た姉が「ヘップバーンは生前、『花は必要』っていう曲が好きだったらしいよ。彼女の息子が言ってた。この曲ってこれだよね!」と歌詞を送ってきてくれました。
うぉーっ懐かしい! 70年代、ミラノにいた頃私たちはまだ子どもで、学校やテレビでこの曲をよく耳にしたものです。



Riguardo a questo brano, ho scoperto due cose: una e` che il secondo marito di Audrey era un italiano che si chiama Andrea Mario Dotti, e un'altra e` che questa canzone e` stata scritta da Gianni Rodari!
Molto carina questa filastrocca piena di fantasia ed immaginazioni che fa pensare ai bambini, ed anche agli adulti, all'importanza della natura e della pace.

この曲についてネットで見ていたら、二つのことを発見しましたよ。
一つは、ヘップバーンの二人目のオットが、Andrea Mario Dottiというイタリア人、しかも(しかも?)ナポリ人だったということ。
そして二つ目は、この曲の作者であり、歌っているのが、児童文学作家のGianni Rodariだったということ。詳しくは知らなくても名前ぐらい聞いたことありますよね~。
考えようによっては、風が吹けば桶屋が儲かる的発想のこの童歌。テーブルを作るには何が必要だと思うぅ?と子どもに考えさせて、花まで行き当たらせる、そして自然と平和の大切さをそれとなく教えてしまう、想像力とファンタジーの詰まったカワイイ作品ですよね



ci-vuole-un-fiore.jpg




A proposito, in quanto a me, il brano potrebbe essere cosi`:

なーんて、そんなことを思いながら、自分には何が必要か考えてみました。



Per essere brava in italiano ci vuole un buon studio
Per un buon studio ci vuole una buona memoria
Per avere una buona memoria ci vuole le cellule cerebrali giovani
Per avere le cellule cerebrali giovani ci cuole l'attivazione del cervello
Per far attivare il cervello ci vuole meno pigrizia
Per non essere pigra ci vuole piu` studio
Quindi per essere brava in italiano ci vuole piu` studio...

イタリア語が上達するには ちゃんと勉強することが必要
ちゃんと勉強するには 優れた記憶力が必要
優れた記憶力をもつには 若い脳細胞が必要
若い脳細胞をもつには 脳の活性化が必要
脳を活性化させるには ダラダラしないことが必要
ダラダラしないようにするには もっと勉強することが必要
よって イタリア語が上達するには もっと勉強することが必要・・・


APPUNTO!!!
  
おっしゃるとおり!!



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Golia ゴリーア «  | BLOG TOP |  » やめられないとまらない yamerarenai tomaranai

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (45)
espressioni 表現 (106)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}