3749299106.jpg

2017-04

I love you - 2014.01.09 Thu

natale_20140109115629f19.jpg

Offerta speciale: si puo` mangiare quanto si vuole

新春 食い倒れサービス





Cesare Cremonini Video ufficiale


I love you (2013)

Cesare Cremonini

parola e musica 作詞作曲 Cesare Cremonini



Un giorno non so dirti quando
ci rincontreremo io e te
Tu per la strada coi dischi, la spesa,
io ancora ubriaco a un caffè

いつかは分からないけど
僕と君はいつの日かきっと再会する
君は道すがら CDを持って ショッピングをしていて
僕はまたカフェを飲み過ぎていたりして


Occhi negli occhi diremo
qualcosa sul tempo che va
senza il coraggio di chiederci quanto
è costata la felicità

互いの目を見て言うんだろうな
最近の天気はどうとか そんなようなことを
今の幸せをつかむのが どれほど大変だったか
互いに訊く勇気も持てずにね


(non so piu` chi sei)

(君が誰なのかもう分からない)


Sai, certe volte ci passo
il mio tempo a invecchiare con te
vivere per le abitudini
come due inglesi all’ora del tè

ねぇ 知ってる? 
時々僕は 君と一緒に歳を重ねることを想像したりするんだ
一緒に毎日お茶したりね
まるでイギリス人カップルのように


* Pensare per un attimo di averti ancora
se avessimo una vita in più
chiamarti prima di dormire come allora
solo per dirti una volta in più:

もう一度君といられたら なんて一瞬考える
僕たちの人生をやり直せたら
あの頃のように 眠る前に君に電話できたら
ただ単にもう一度こう言うために


** I love you, I love you
I love you, I love you
I love you, I love you
I love you, I love you


Quante domande impaurite
ci siamo scambiati io e te?
Quante risposte smarrite in un attimo
senza capire il perché

僕と君は 知りたいような 知りたくないような
そんな質問をお互いどのくらいし合っただろう
そして 途端にどうしていいのか分からなくなっちゃうような答えばかりしてたよね
なぜそんなことを言ってしまうのか分からないままに


Un uomo e una donna non sanno pensare
una vita a metà
Ma quando finisce davvero l’amore
ancora nessuno lo sa

男と女というのは 人生半ばでは
自分の一生のことなんて考えることができないんだ
でも いつ愛が本当に終わってしまうかなんて
もっと誰にも分からないよね


* ripetere くりかえし

** ripetere くりかえし


Un giorno non so dirti quando
ci rincontreremo io e te
forse ridendo davanti alle stesse parole

いつかは分からないけど
僕と君はいつの日かきっと再会する
多分 同じようなことを言って笑っているだろうね


I love you, I love you
I love you, I love you
I love you, I love you
I love you, I love you




cremonini.png


             




Beh, sara` un po` fuori stagione, infatti e` stato l'estate scorso in cui ha avuto un gran successo, ma non potevo non far conoscere ai lettori giapponesi questa melodia che ci da tanta allegria! Sara` anche giustissimo ascoltarla all'inizio dell'anno.

チェーザレ・クレモニーニ、ボローニャ出身の35歳であります。
幼少の頃からピアノを習い、クラシックを勉強していたようですが、パパから買ってもらったQueenのアルバムがきっかけで、一気にロック&ポップスの道に方向転換。今や大物と共演したり、ヴェローナのアリーナで歌っちゃったりと大活躍の超人気アーティストらしいですよ~。
昨年の夏に大ヒットした曲だし、ビデオもマイアミで、ちょっと季節外れではありますが、底抜けに明るく軽快なリズムは何だか聴いててウキウキワクワク、新年にはピッタリじゃありませんか! 



Leggendo pero` le parole e guardando il video, si capisce che non c'e` niente da sentire l'allegria, anzi, Cesare canta una poesia tanto triste e malinconica da farci venire da piangere!

私好みのイケメンを新春早々ご紹介できるなんてステキ!なんて浮かれながら歌詞を読んでいると、アレ?アレレレ?何だかどんどん暗くなっていく感じ・・・。底抜けに明るくない感じ。『I love you』などという直球ストライクのタイトルからして、希望にあふれた二人の愛の歌かと思いきや、終いには泣けてきそうに切ない歌でありました!



Mi chiedo se lui sia gia` riuscito a superare il dolore che aveva lasciato la sua ragazza e si sente di voler rivederla solo per una nostalgia... ma credo di no. Le parole ci raccontano che la rimpiange ancora molto. Allora io personalmente gli suggerirei che sarebbe meglio non rivederla piu`. Sara` insopportabile rievocare il passato benche` non ci sara` piu` speranza. Peggio per lui.
Oppure fara` ancora in tempo se lui le gridasse "Elleeeen!! " come Benjamin?

何かあって別れてしまったんでしょうねぇ。大変だったと思いますが、彼はその辛さをもう乗り越えられたんでしょうか。乗り越えて、懐かしくなって、また逢いたくなったんでしょうか。いや、そうじゃないですね。だって未練たっぷり、なんせ今でもアイ・ラブ・ユー!
だったら悪いこと言わないから、逢わない方がいいと思う。個人的にはね。だって、希望もないのに当時の気持ちを思い起こすようなこと敢えてしなくても~
あ、でも、彼女は今まさに結婚する寸前なんだから、ベンジャミンのように「エレーヌ!!」ってやればまだ間に合うか?





  Curiosita` di Oggi 今日のおもしろポイント
 

quanto è costata la felicità

幸せをつかむのが どれほど大変だったか 



costare という動詞を使って、まず最初に覚える文と言えば、98%の確立で Quanto costa?「いくらですか?」。
メルカートでクワント・コスタ?バールでクワント・コスタ?そう、旅行のお共に欠かせないクワント・コスタですね

Quanto「どのくらい」+ costare「費用がかかる、~という値段である」=「いくらですか?」というわけですが、costare には「苦労や犠牲を伴う」というもう一つの意味があるんですね~。

Quanto sudore mi è costato questo lavoro!
この仕事をするのに、どれほど努力を要したことか!(← この仕事が苦労を伴った)

Una manovra errata le è costata la vita.
運転ミスで彼女は命を落とした(← 運転ミスによって彼女の命は犠牲を払った)

面白いのは、というか、気をつけなきゃいけないのは、犠牲を払った「人」が主語なのでなくて、苦労や犠牲を要した「もの」や「事柄」が主語であるという点。で、誰にとって大変だったかを、間接目的語の mi や le で表すんですねぇ。ややこひ~


● COMMENT ●

Ciao Showcian,
ammetto che di solito evito di commentare i post con le canzoni italiane perché seguo poco la musica leggera italiana! Che vergogna! v-402 Ma ho scoperto questa canzone da poco... che ero mi era persa nonostante fosse diventato un tormentone quest'estate (e io non la conoscevo v-402) ... io l'ho trovata molto simpatica, è di una nuova cantante che ha come nome d'arte "Levante".
S'intitola "Alfonso" : http://www.youtube.com/watch?v=jIQdHRs0EeI
La canzone usa un'espressione poca elegante, ma io l'ho trovata molto simpatica! Lei poi ha una bellissima voce! v-218 Descrive con molta simpatia quando si va a quelle feste in cui non si conosce nessuno, si è imbarazzati ma si cerca di apparire felici e allegri comunque... Fammi sapere se ti piace!

>cara Alice

Grazie per il link! Carina e mi e` piaciuta, e come dici tu ha una bella voce!
Provero` a capire cosa dice lei. v-218


管理者にだけ表示を許可する

Keisuke Honda 本田圭佑 «  | BLOG TOP |  » Osechi ryori お節料理

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

Circolo Massimo

corso d'italiano イタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (86)
grammatica 文法 (38)
espressioni 表現 (98)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (49)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Italiano-juku イタリアーノ塾

Skypeレッスンはいかが? マレンマ満喫ホームステイはいかが?

KLA 九段アカデミー

東京市ヶ谷にあるイタリア語の学校です

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Digiscoping di Stefano

Stefanoの自然写真館

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}