P2122864 (2)

2017-09

Hanyu!アニュー! - 2014.02.17 Mon

0571.jpg

Ma che bella sorpresa!

すごーーーーーーい!





plu001-jpp08984894.jpg

Sono gia` passati 4 anni da quel 18 febbraio 2010 e...

2010年2月18日のあの時から4年の月日が流れ・・・





BgddtoaCUAEaecs1.jpg


15 febbraio 2014
sono nate queste tre nuove medaglie olimpiche!

2014年2月15日、新オリンピックメダリストが誕生!



__ 2
バンクーバーは濃い顔族、今回は薄い顔族?



Non ve ne racconto tanto perche` ormai tutti saprebbero questa stupenda notizia, ma sono rimasta davvero emozionata davanti al televisore verso le 4:00 di mattina nel momento in cui e` diventato il campione questo giovanotto, Yuzuru Hanyu!

私なんかが改めて語るまでもないですが、いや~、やりましたね!マジでやってくれちゃいましたね、ユズール・アニュー!
前日のショートに引き続き、この日も朝の4時まで祈ったり、ハンドパワー送ったり、呪いかけたりしてかなり消耗しましたが、ゆづる君の優勝と、日本男子全員の入賞が決まった時は、起きてて良かったどころか、この人たちと同時期に生きてて良かったとさえ思いましたよ!こんな風に思ったのはマイコー以来です。



hanyu1.jpg






Ma chi l'avrebbe mai pensato che questo "fanciullo"

それにしても、ちょっと前までフリーの最後のスピンが途中で止まってしまうほど体力のなかった、この坊やが




38229fdb1f747a74e190b584d2c96c0e.png





sarebbe diventato dopo pochi anni la medaglia d'oro delle Olimpiadi?! 

オリンピックチャンピオンになるだなんて、誰が想像できたでしょうか!





Meravigliata da questo 19enne, sono andata a vedere - dopo alcune ore di pisolino ovviamente - cosa dicono i media italiani, tra cui ho trovato questo.

おっそろしいなー19歳ってヤツは、と興奮しながら、やおらパソコンの前に座り、イタリアのメディアがこれをどう伝えているのかを見てみました(もちろんちょっと寝てからね



yuzuru2.png

日本のスケート靴が金色に輝く

フィギュアスケート男子のフィナーレも手に汗握る展開であった!とにかくスゴかった!ソチのリンクに、猛烈にハイレベルのスケーターたちが降り立った。引退を表明したばかりのエフゲニー・プルシェンコが、そのハイレベルを保ち続けるはずだったが、彼の演技を見ることができなかったのは実に残念であった。
プルシェンコ不在ではあったが、選手たちは最高の演技で彼にとって代わることができた。1位は、ショートで自己ベスト、そしてSP歴代最高の101.15点をたたき出してスタンディグオベーションに包まれた20歳の日本人、羽生結弦で、フリーで178.64、トータル280.09点であった。フリーでは、最初の4回転とその後の3回転でミスがあったが、前日の高得点を背負い、金メダルを手中に収めつつあったこの若者のプレッシャーは相当なものであっただろう。それにもかかわらず、見事に金メダルを獲得して表彰台に上り、日本に男子フィギュアスケート初の金メダルをもたらした。
羽生ののすぐ後には、彼が最も恐れるライバル、パトリック・チャンがいたが、彼もまた2回の転倒があって合計275.62点となり、2位に終わった。
この上位2人はすでに分かっていただろう。昨日の大会は3位に誰が入るか、ということに全ての注目が集まっていたと言ってもいい。全員の点数が85点前後に集中していて、3位を狙う選手全員がそのブロックにいたのだから・・・(続く)


 PAROLIBERO The Online News Magazineからお借りしました




Le espressioni che mi hanno interessato sono:

たまたま見つけた記事ですが、面白い表現だな~、こんな風に言うのか~、とまたまた勉強になった箇所を取り上げてみますと、


ce la siamo tolta

L'infinito sarebbe "togliersela" che si coniuga forse come il verbo "cavarsela", ma non capiso esattamente che cosa vuol dire...
"togliersi" significa liberarsi dalla situazione difficile, vero? Allora in questo caso dice che la gara e` stata troppo imbattuta da sentirsi addirittura "rilassati" dopo essere finita?

一瞬「は?」と分からなかったんですが、これはきっと cavarsela「難関を切り抜ける」が me la sono cavata となるように、そんなような仲間の動詞であろう、と推測しました。不定詞は恐らく togliersela。でも意味は・・・?
再帰動詞 togliersi には「立ち退く、去る」という意味の他に「(必要性、願望を)満足させる」という意味もあるらしく、それはきっと「(苦労、苦悩から自分を)解放する」から転じて「ホッとする」、つまり、あーっすっごい試合でドキドキしたけど終わったねー!といった、観終わった直後の興奮を表した表現・・・なのか・・・な?全然違ったりして。分かる人、教えてー


si e` piazzato

Leggendolo capiso il significato, ma a me non verra` in mente mentre parlo.

読めば分かるけど、piazzarsi「上位に入る、良いポジションをキープする」という動詞、パッとは出てこないな~


sporcato da due cadute

Neanche questo. Non mi e` familiare usare questo verbo in questa maniera!

Non sporcare il pavimento!「床を汚さないで!」なんてオットにしょっちゅう言ってますが、2回の転倒によって
「汚された(台無しになった)」演技、なんて絶対出てこなーい!


aveva un oro gia` in tasca

Interessante! Mi piace questo modo di dire!

既に金メダルを入れていたのは「手中」ではなくて tasca「ポケット」ってところがなんかカワイイ~!


vittima anche lui da due cadute

Vittima! Direi soltanto "ha combinato due cadute anche lui".

2回の転倒の vittima「犠牲者、いけにえ」とは! じゃ加害者はだれ?転倒?いや、転んだの自分でしょ。などとツッコンでないで、こういった表現を習得しようではないか。
自分だったらきっと Ha combinato due cadute anche lui「彼も2回の転倒をやらかしました」ぐらいが関の山ゆえ。



Insomma, sono molto contenta di sapere che pure i media italiani dimostrano interesse al nostro giovane re, Yuzuru Hanyu!

まーとにかく、イタリアのメディアもこうして我が国の新星、ユズール・アニューに注目してくれているっていうのは嬉しいことですね。 



Ma a dire il vero, il mio star e` sempre stato lui.

でも、私の長年の心の恋人はやっぱりこの人


E3819FE3818BE381AFE38197E78FBEE59CA8.jpg

そち



Tutti e due hanno un fascino imparagonabile, ma se dico la differenza...

二人とも甲乙つけがたい、なんかこう誰よりも超越した魅力があふれ返っていますが、あえて違いを言うとするならば・・・


hanyu51_201402171145591d4.jpg 


 vino-novello-home-wine-reality.jpg

bonta` di leggerezza e freschezza
ボジョレヌーボーのように軽快で爽やかな味わい
(もしかしたらブリックパック入り)



o0317050012379094450.jpg


o0400030012759010798.jpg

bonta` stagionata come il Chianti Classico Riserva
キャンティ・クラシコ・リゼルバのように熟成した芳醇な味わい
(コルクはポルトガル産)





● COMMENT ●

Showcian quel “togliersi” vuol dire appunto liberarsi di qualcosa di pressante, ma non sempre esso è negativo o sgradevole. Ad esempio in questo caso sta a significare che quella gara era un evento molto atteso da tutti. v-290

>caro Matteo

Grazie Matteo, me l'hai chiarito!
Durante queste due settimane sono stata troppo attesa alle gare di pattinaggio artistico tutte cosi` super drammatiche che ora mi viene la stanchezza... i-183



管理者にだけ表示を許可する

Mao Asada! マーオ・アッサーダ! «  | BLOG TOP |  » Bialetti

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (93)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (105)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (27)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (74)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}