IMG_9150.jpg

2017-05

chef シェフ - 2014.07.27 Sun

 8111634031.jpg

(Il maestro sta producendo la sua ultima opera
nella sua bottega)

(巨匠が最新作を工房で製作中です)



lo chef... lo chef... lo chef...
ロ・シェフ・・・ ロ・シェフ・・・ ロ・シェフ・・・



Quando dico o scrivo la parola "chef" metto quasi automaticamente l'articolo non "il" o "un" ma "lo" o "uno" semplicemente perche` lo sento dire o vedo cosi` nella scritta, ma non avevo mai pensato perche`.

皆さん、冠詞はお好きですか~?定冠詞、不定冠詞、部分冠詞と、なんじゃそりゃ3兄弟がイタリア語学習の初っ端に出てきて、げんなりぐんにゃりしちゃった人は多いのではないでしょうか。でも、日本語にはない冠詞がイタリア語においては思いのほか重要なので、コイツらとつき合って行くしかないんですねぇ。
で、chef 「シェフ」という単語。これは、イタリアでも使うフランス語、つまり外来語ですが、冠詞をつけるなら il や un ではなく、lo と uno。ネイティブもそう言ってるのを聞くし、文章にもそう出てくるので、自動的にそう覚えていましたが、s+子音や z で始まるわけでもないのに、なぜ?ということまで考えずにここまで来ました。



La spiegazione l'ho trovata subito su internet. Il Corriere della sera Dizsidice ad esempio dice come seguenti:

なぜ?が改めて知りたくなって、ネットをちらっと見てみましたら、答えはすぐに出て来ましたよ~。
たとえば、Corriere della sera Dizsidice の説明はこうです。



chef22.png

・・・子音で始まる、しかも男性名詞に多い外来語について注意すべき点は、スペルがどうであるかではなく、どう発音するかである。たとえば、chèque「小切手」という(フランス語の)名詞は、(イタリア語で)scèk「シェック」と発音するので、sc で始まる名詞につく冠詞が lo、gli、unoであるように、この単語も lo cheque(その小切手)、gli cheques(それらの小切手)、uno cheque(一枚の、とある小切手)となる。イタリア語で、lo sciacallo「ジャッカル」lo scellerato「極悪人」となるのと全く同じである。 (他にもっといい単語あるやろ! )
ch で始まるフランス語の名詞は他にも、chalet「山荘」、chef「シェフ」、champagne「シャンパン」、chiffon「シフォンの生地」などがあるが、全てこのルールが当てはまる。
フランス語だけでなく、英語、ドイツ語、その他の言語で、出だしが sc と発音する名詞も、sh、sch など子音の組み合わせは違っても、lo show「ショー」、uno shampoo「シャンプー」など、考え方は一緒である。
いずれにしても、どんな外来語であっても、留意すべきは綴りではなくて発音なのである。




zatsugaku_img01_20140727125052b3c.gif

le squame mi caddero dagli occhi!!!!!
目からウロコ!!!!!



La spiegazione non finisce qui.
解説はさらに続きます。


chef44.png

でも、w には気をつけて。
w をイタリア語の v と同じように発音するドイツ語に関しては、難しいことは何もない。イタリア語の il Verga「ヴェルガ(イタリアの作家)」、il vulcano「火山」、 il violento「乱暴な人」と同様に、il Wagner「ワーグナー」、il Weber「ウェーバー」、il würstel「ソーセージ」 である。(イタリア語ではこれらの文頭は小文字だが、ドイツ語は全ての名詞は大文字で始まる)。
では、英語の whisky は、il whisky だろうか、l’whisky だろうか。
英語の whisky「ウィスキー」、west「西」、week-end「週末」が、 uiski、uèst、uikend と発音することは皆が知っている。なぜなら、英語の w は子音の u のように発音するからである。なので、文法的に言えば、正しい冠詞は lo (l’)、 gli、un で、l’whisky、gli whisky、un whisky になるはずである。イタリア語の l’uomo「その男」、gli uomini「その男たち」、un uomo「一人の、ある男」のように。
しかし、それはあくまでも文法上のルールであって、il whisky、il west、il week-end、i whisky、i week-end が独り歩きしているのが実情である。不定冠詞 un に関しては、文法通り un whisky、un week-end である。



munk.png

non ci avevo mai pensato!!
そ、そんなこと考えたこともなかった!!




A proposito dello chef, da noi si dice シェフ shefu, a vollte in Giappone viene usato in maniera sbagliata confondendocisi con il cuoco, in giapponese コック kokku, e si dice "Il mio ragazzo fa lo chef in un ristorante italiano" anche se praticamente e` un assistente dei cuochi che magari non fa altro che tritare le cipolle.

chef はその綴りよりも、イタリア語で scef 「シェフ」と発音、つまりは s+子音で始まる単語の仲間、だから lo!って、考えようによってはえらく強引なルールですが、ま、そういうことらしいです。
ところで、この「シェフ」という言葉。「料理長」という意味なのに、日本では「店で料理を作っている人」という意味で使われちゃったりしてますよね?皿洗いからやっと昇進して、今日から玉葱の微塵切り!それ終わったらジャガイモの皮むきな!なんて先輩にどやされてる新米なのに、「私の彼ね、イタリアンレストランのシェフやってんの。うふ♪」とか。 そういうのはシェフじゃなくて、 cuoco 「料理人、調理人、コック」なんですね。



Insomma, oggi per finire vi faccio conoscere una filastrocca intitolata "かわいいコックさん kawaii kokku san" (un cuoco carino) Andate ad ascoltarla che e` spiritosa! (pero` non ha senso)

コックと聞いて思い出すのはやはりコレ。妙にバージョンアップしてるのにも驚きますが、公式コックさんがあること自体ビックリです。今日はお別れにこちらをどうぞ!



KachidokiStudioからの作品より



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

Muchacha ムチャチャ «  | BLOG TOP |  » filosofia del caffe` 珈琲哲学

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (39)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}