IMG_9150.jpg

2017-05

Regain リゲイン - 2014.10.07 Tue

8111638341.jpg

Quante ore riuscite a combattere?

何時間戦える?





nv850hd3さんの投稿作品より

勇気のしるし ~リゲインのテーマ~ 
(1989-1991)

Il simbolo di coraggio
~ tema musicale di Regain ~


牛若丸三郎太 Ushiwakamaru Saburoota

作詞 parola: 黒田秀樹 Kuroda Hideki
作曲 musica: 近藤達郎 Kondo Tatsuro



kiiro to kuro wa yuuki no shirushi
黄色と黒は勇気のしるし
nijuuyojikan tatakemaesuka
24時間戦えますか?
rigein rigein bokura no rigein
リゲイン リゲイン ぼくらのリゲイン

Il giallo e il nero sono il simbolo di coraggio
Riuscite a combattere per 24 ore su 24 ore?
Regain Regain il nostro Regain


atasshukeesu ni yuuki no shirushi
アタッシュケースに勇気のしるし
haruka sekai de tatakaemasuka
はるか世界で戦えますか
bijinesuman bijinesuman
ビジネスマン ビジネスマン
japanese bijinesuman
ジャパニーズビジネスマン

Avendo il simbolo di coraggio nella valigetta per documenti
riuscite a combattere lontano nel mondo?
businessman businessman
businessman giapponese



Nella pubblicita` la canzone finisce qui, ma praticamente ci sono anche il terzo e quarto versi.

CMはここで終わっていますが、実は3番も4番もあるんですね~。



yuukyuu kyuuka ni kiboo o nosete
有給休暇に希望を乗せて
pekin mosukuwa pari nyuuyooku
北京 モスクワ パリ ニューヨーク
rigein rigein bokura no rigein
リゲイン リゲイン ぼくらのリゲイン

Andiamo affidando le nostre speranze alle ferie pagate
Pechino Mosca Parigi New York
Regain Regain il nostro Regain

nenshuu appu ni kiboo o nosete
年収アップに希望を乗せて
kairo london istanbuuru
カイロ ロンドン イスタンブール
biginesuman biginesuman
ビジネスマン ビジネスマン
japanese bijinesuman
ジャパニーズビジネスマン

Andiamo affidando le nostre speranze all'aumento del reddito annuale
Cairo Londra Istanbul
businessman businessman
businessman giapponese



images_201410070927320ce.jpg


           



Questa e` la canzone commerciale della bevanda integratore energetica "Regain" che era infatti un brano simbolico per tutti gli impiegati giapponesi degli anni '89-'91, cioe` quando eravamo nell'ultima fase della bolla speculativa in economia giapponese.
Come vedete, i businessman nipponici erano pieni d'energia, volonta`, intenzioni di lavorare sodo, in quanto piu` si lavorava piu` si poteva guadagnare, ed erano anche sempre spinti dalla tendenza di quei tempi con lo slogan "Riuscite a darvi da fare per 24 ore su 24 ore?".

いや~懐かしい!!
89~91年といえば時任三郎兄さんもまだ31歳、そりゃ24時間だろうが48時間だろうが、いくらでも働けそうなエネルギーに満ち溢れております。時代はバブル崩壊直前。超好景気に陰りが見えつつも、まだまだこのまま行けるんじゃね?的な空気も巷にあり、個人的な想い出としては、パンナコッタ最盛期で、調子に乗ってマスカルポーネをバンバン輸入したら、その後パッタリ・・・。猛烈な過剰在庫になって(チーズだし腐るの早い)、世の中の厳しさ、日本人の飽きやすい国民性をずっしりと思い知った、私も若干26歳の秋でした。
それはともかく、24時間なんてへっちゃらで働けるビジネスマンが五万といた凄まじい時代でありましたね



Il tempo e` passato... ed ora in Giappone vedo che e` scomparsa la maggior parte dei businessman ardenti, e si trova soltanto Lamu` che vola assai spensieratamente.

時代は流れ・・・。
ああいう猛烈社員たちは絶滅したのか、今の日本の空には、頭空っぽで空を飛ぶラムちゃんしかいないようです。




サントリー公式チャンネルより


kiiro to kuro no mitakoto nai yatsu
黄色と黒の見たことないやつ
nijuuyojikan tatakau nowa shindoi
24時間戦うのはしんどい!
sanyojikan tatakemasuka
「3,4時間戦えますか?」
enajii enajii sorezore no enajii
エナジー エナジー それぞれのエナジー

Non ho mai visto quello di colore giallo e nero
E` troppo faticoso combattere per ben 24 ore!
"Riuscite a darvi da fare per 3 o 4 ore?"
Energia Energia Energia di ciascuno



images057L65EN.jpg


           



Mi e` venuto in mente proprio per caso di fare questo confronto dei tempi diversi mentre cercavo su internet la parola "salariato".

思いがけず、日本のビジネスマンを応援するリゲインCMの、1980年代末期と2010年代中期との比較検討をしてしまいました。実は、salariato という単語の意味を調べている最中にひらめいた単なる思いつきなんですけどね。



Per dire "businessman", anche noi diciamo ビジネスマン bijinesuman prendendo la parola inglese, ma per "impiegato" abbiamo anche サラリーマン sarariiman, una parola inventata "salary + man", cioe` chi riceve un salario in cambio di una prestazione di lavoro.

「ビジネスマン」はイタリア語でも英語を拝借して businessman と言いますが、「会社員」を意味する impiegato を日本語では「サラリーマン」とも言いますよね。salary 「給料」をもらっている man 「男」という造語ですね。



E quando ho consultato il vocaborario per vedere "salario", ho trovato anche la parola "salariato" e li` c'era scritto "salariato si riferisce normalmente alla manovalanza, operaio, a chi si occupa del lavoro manuale", e "impiegato" invece chi lavora in ufficio.
La nostra サラリーマン sariiman significa gli impiegati che lavorano di solito in ufficio dietro lo stipendio fisso mensile, ma non indica mai il salariato! Allora dovrei dire che salary man e` un neologismo veramente strano!

salary はイタリア語で salario らしいんですが、辞書を見ていたら、その上に書いてある salariato という単語が目に止まりました。
え?なになに?salariato とは、「賃金労働者、(主に)肉体労働者、ブルーカラーのこと。ホワイトカラーは impiegato を用いる」 えぇーっ!そうなの?salario をもらってる人は肉体労働者なの?!それじゃ、サラリーマンって何者?サラリーなマンは大抵の場合、ネクタイ&スーツ着用でオフィスワークする人々だけど、イタリア語の感覚だと(多分英語の感覚でも・笑)かなり変な言葉なんですね、きっと! サラリーマンがもらっている「賃金、給料」は一般的に salario ではなくて、stipendio って言いますもんね。



Anche oggi un bell'incontro con il mistero del vocabolo.

というわけで、今日もオモロイ発見があって満足。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

100 mila visitatori ビジター10万人 «  | BLOG TOP |  » lupo 狼

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (39)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (4)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (8)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (19)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (42)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (69)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}