IMG_9134.jpg

2017-06

Accetta il MIO rammarico! 分かっておくれよ、この気持ち! - 2010.02.01 Mon

014-1.jpg

A me non interessa la pesca ボクは釣り興味無いんだよね



In una scuola d’italiano dove lavoravo c’era un ragazzo napoletano tanto simpatico che si occupava delle lezioni private.
Lui parlava benissimo giapponese, anzi, quasi perfettamente! E’ l’italiano piu’ bravo che io abbia mai conosciuto 烈


Un giorno mi ha chiesto, in giapponese:


lui: ねえ、Mi dispiaceって日本語で何て言えばいいの?MI=a MEっていうのがポイントなのに、日本語にはないでしょ?
Nee, Mi dispiacette nihongode nanteiebaiino? MI=a MEtteiunoga point nanoni, nihonhoniwa naidesho?
(Senti, come posso dire “Mi dispiace” in giapponese? MI=a ME e’ un punto importante ma in giapponese non c’e’ l’espressione corrispondente a questo, no?)


Sono rimasta muta per un secondo, poi gli ho detto:


io: どんな場面で? Donna bamende? (In quale situazione?)

lui: 友だちが風邪引いて熱もあったのに夜遅くまで仕事があって、翌日寝込んじゃったって言うから、Mi dispiaceって言いたかったんだけど、どう言えばいいか分からなかったんだよね。
Tomodachiga kazehiite netsumo attanoni yoruosokumade shigotoga atte, yokujitsu nekonjattatte yuukara, Mi dispiacette iitakattanndakedo douiebaiika wakaranakattanndayone.
(Un mio amico dice che aveva raffreddore ed aveva anche la fabbre ma doveva lavorare fino a tardi ed il giorno dopo e’ finito per rimanere tutto il giorno a letto. Gli volevo dire “Mi dispiace” ma non mi e’ venuta la parola.)

io: “それは大変だったねえ!” でいいんじゃない? Sorewa taihendattanee! de iinjanai? (In quel caso puoi dire “Che guai, poverino!”)

lui: でもそれじゃmiがないでしょ?「僕が」気の毒に思ってることを伝えたいのに。
Demo soreja mi ga naidesho? “BOKUGA” kinodokuni omotterukotowo tsutaetainoni.
(Ma in quella frase non c’e’ “mi”, no? Voglio dirgli che “IO” che sento dispiacere.)


兩 Sono rimasta ancora muta...e gli ho risposto aggrappandogli il braccio :


io: えええっ!!それは大変だったねえええ!!(ToT)(ToT)(ToT)って泣きそうな顔で言えば伝わるよ、きっと。
Eeeee!! Sorewa taihendattaneeee!! tte nakisouna kaode ieba tsutawaruyo, kitto.
(Se gli dici “Madooonna! Che guaaai!!” ti capira’ di sicuro il tuo cuore affettuoso.)


Lui mi ha guardato con gli occhi sospettosi e detto:

ほんとうにぃ…?(~_~;) Hontouniiii...? (Sei sicura...?)


・・・


Non ci ho mai fatto caso. Ha ragione!

Mi dispiace” viene traddo di solito “お気の毒です Okinodoku desu”,“残念です Zannen desu”oppure “申し訳ないですが moushiwake naidesuga” ma infatti manca la parola per dire che quel sentimento e’ proprio “MIO”! Sono IO che sento dispiacere di cio’ che ti e’ successo, cioe' quell'italiano e' piu' affettuoso.


Mi dispiace, amico, se non ti sono stata d’aiuto... stai bene ad Osaka?

091214014.jpg
Mi dispiace Premier, due denti rotti e un giorno di ospedalizzazione
お気の毒です


****************************


以前仕事をしていたとあるイタリア語学校に、プライベートレッスンを受け持っていたナポリ人がいました。
とってもいいヤツで、日本語もペ~ラペラ。私がこれまで会ったイタリア人の中で一番完璧 烈 に日本語を話す人だと思います。


ある日、彼に日本語で訊かれました。


彼:ねえ、Mi dispiaceって日本語で何て言えばいいの?MI=a ME(私にとって)っていうのがポイントなのに、日本語にはないでしょ?


…えーっと…


私:どんな場面で?

彼:友だちが風邪引いて熱もあったのに夜遅くまで仕事があって、翌日寝込んじゃったって言うから、Mi dispiaceって言いたかったんだけど、どう言えばいいか分からなかったんだよね。

私:それは大変だったねえ! でいいんじゃない?

彼:でもそれじゃmiがないでしょ?「僕が」気の毒に思ってることを伝えたいのに。


兩 ううう… えーっと、えーっと…


私:えええっ!!それは大変だったねええええ!!(ToT)(ToT)(ToT)って泣きそうな顔で言えば伝わるよ、きっと。


と彼の腕をつかんで大げさに演技する愚かな私。


彼: …ほんとうにぃ…?(~_~;)


・・・


いやぁ、まいったまいった。考えてもみませんでしたよ。

Mi dispiaceお気の毒です」「残念です」「申し訳ないですがなどと大概訳されますが、確かに、そう思っているのは「」なのよ!「」の心が痛んでいるのよぉぉ!という表現にはなってないですよね。
Mi dispiaceは言ってみれば、「あなたの身の上に起こったことは私にとって遺憾だ」みたいな言い方ですもんねぇ。もっと親身に受け取ってる感じ?


ごめんね、アミーコ、力になれなくて…大阪で元気にしてる?





● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/76-9f788ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

This Is It これぞMJ «  | BLOG TOP |  » Si parla alla toscana! トスカーナ風に話そう!

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo
mail

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (40)
espressioni 表現 (100)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (5)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (17)
etc その他 (70)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}