2017-08

Concorrenza di bellezza 美の競演 - 2010.02.26 Fri

024-1.jpg

Oggi mi ha dato tanto da mangiare 今日はゴハンがいっぱい


Voi seguite le Olimpiadi di Vancouver? Quante medaglie ha gia’ vinto l’Italia?
Il Giappone per il momento 2 d’argento, 2 di bronzo ma niente d’oro 怜.


Poco fa e’ finito il pattinaggio di figura femminile che mi piace di piu’ tra tutti i giochi olimpici.
Poverina Carolina Kostner, cosa le e’ successo?? Non era affatto da lei...Ma pazienza, capita a tutti.


Ora il Giappone e’ molto forte in questo gioco e possiamo dire che siamo in “epoca d’oro”烈.
Sia maschile che femminile infatti ogni 3 ci ha partecipato e 2 su 6 hanno vinto le medaglie d’argento (peccatissimo che non era d’oro!).
Inoltre, tutti e 6 sono stati premiati tra i primi otto!! 裂


Mi stupisce non soltanto questa splendida impresa ma anche il fatto che 5 sui primi 8 femminili e 4 sui primi 8 maschili sono asiatici o d’origine asiatico.


femminile
1.Yuna Kim (Korea)
2.Mao Asada (Giappone)
4.Mirai Nagasu (America, ma i genitori giapponesi)
5.Miki Ando (Giappone)
8.Akiko Suzuki (Giappone)

maschile
3.Daisuke Takahashi (Giappone)
5.Patrick Chan (Canada, d'origine Hong Kong)
7.Nobunari Oda (Giappone)
8.Takahiko Kozuka (Giappone)

htm_200810300937370107000001070100-001.jpg
Yuna Kim

PN2009122601000379_-_-_CI0003.jpg
Mao Asada

c6ebb27b.jpg
Miki Ando

Fino ad alcuni anni fa il pattinaggio di figura era un gioco “per gli europei”. I russi, i tedeschi, gli americani alti con le estremita’ lunghe erano sempre vantaggiosi rispetto ai piccoli giapponesi per cui NOI non potevamo fare a meno di rivaleggiare in tecnica. 蓮


Ma qualcosa e’ cambiato forse da 4 anni fa quando Shizuka Arakawa aveva vinto la medaglia d’oro alle Olimpiadi di Torino.
Era bellissima anche in apparenza e ha pattinato graziosamente con la lirica “Turandot”.


Non so con quale cibo si possa crescere cosi’ bene, ma i giovani giapponesi di oggi, soprattutto le ragazze, sono alti e hanno le gambe lunghe.
Cosi’ finalmente ci e’ arrivato il tempo! Abbiamo preso posto fra le bellezze del mondo 烈・・・credo.

gnj1001010504003-p1.jpg
Daisuke Takahashi (Kakkoii, no? 烈)


バンクーバーオリンピック見てますか? イタリアはメダルいくつ取ったのかな?
日本は今のところ銀2つ、銅2つで、金はまだありませんね~。


さっきフィギュアスケート女子シングルが終わりましたね。私、冬季オリンピックの中でこれが一番好き!テレビの前で正座して見てしまいましたよ。
イタリアのカロリーナ・コストナー、どうしちゃったんでしょう。ううう、見てられませんでしたねー。でも最後まで滑ったからエライ!


それにしても日本フィギュア界は今や黄金時代 烈
男子も女子も3人ずつ出場して、そのうちの2人が銀メダル、しかーも!6人全員が8位以内入賞だなんて、快挙快挙!!裂


でも今回の結果、ビックリなのはそれだけじゃなくて、8位入賞者のうち女子は5人、男子は4人もアジア人、もしくはアジア系の人だということなんですね~。


女子
1位 キム・ヨナ(韓国)
2位 浅田真央(日本)
4位 長洲未来(日本人両親のアメリカ国籍)
5位 安藤美姫(日本)
8位 鈴木明子(日本)

男子
3位 高橋大輔(日本)
5位 パトリック・チャン(香港系カナダ人)
7位 織田信成(日本)
8位 小塚崇彦(日本)


数年前までフィギュアスケートといえば「西欧人」のためのものでした。背が高くて手足の長いロシア人、ドイツ人、アメリカ人選手はいっつも有利でさ、ちびっちゃい日本人はなーんか見栄えがしなくて。
こしゃくなー念
パッと見の美しさでは敵わない我々としては技で勝負するしかなかったわけですね。


でもそれが、恐らくトリノオリンピックで荒川静香が金をとった頃から何かが変わってきましたね~。
彼女は見た目も本当に美しく、歌劇「トゥーランドット」に合わせて可憐に滑ったのでした。

c0053144_3344374.jpg
Shizuka Arakawa

何を食べたら手足がこんなにも長く育つのか分かりませんが、この頃の若者ときたら(特に女子)背は高いし股下もロングですよねー!
ついに我々(自分含む)の時代がやってきたのだ。アジアンビューティーで真っ向勝負!・・・か?




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showcian.blog135.fc2.com/tb.php/86-7cfb2432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Eh gia'! なるほど! «  | BLOG TOP |  » Beh, sarebbe un sogno di tutti quanti そりゃみんなの夢だろうけど

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (91)
grammatica 文法 (43)
espressioni 表現 (104)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (19)
etc その他 (73)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}