IMG_9730.jpg

2017-07

squadre di calcio サッカーチーム - 2017.05.03 Wed

IMG_1443.jpg

Uhm... sono un po' stanca...

ふぅ~ ちょっと疲れ気味・・・





L'altro giorno durante la lezione con la mia insegnante d'italiano, Fiorenza sensei, le ho chiesto come si puo` esprimere il risultato della partita di calcio, e mi ha fatto sapere subito

サッカーの試合の結果って、どういう風に表現するんだったっけ?とふと確認したくなって、いつもお世話になっているフィオレンツァ先生とのレッスンで聞いてみましたら、



che si dice
先生はこう教えてくれました。




La Juventus ha vinto 3-0 (tre a zero) contro il Barcellona
ユーべントスが、30でバルセロナ勝った




Ah, ecco! Confondevo con la dicitura "La Juve ha battuto il Barcellona per 3-0".

ああ、そうだった! La Juve ha battuto il Barcellona per 3-0 (ユーべントスが、3-0でバルセロナを下した)という言い方と混同していました。



Interessante e` che da parte di chi ha perso la partita, cioe` in questo caso dal punto di vista del Barcellona si dice

面白いな~と思うのは、負けたサイドから言う場合、つまり、ここでいうところの敗者バルセロナの側から言う場合でも、


.

Il Barcellona ha perso 3-0 (tre a zero) contro la Juventus
バルセロナが、3対0でユーべントスに負けた




Interessante perché il numero piu` grande viene sempre prima anche se il soggetto, che e` il Barcellona, e` quello che ha perso la partita. In giapponese invece si dice normalmente "Il Barcellona ha perso 0-3 contro la Juve", cioe` il punto che viene prima e` sempre quello della squadra (o del giocatore) soggettiva.

と表現するという点で、敗者の目線からでも、大きい方の数字を最初に言うらしいんです。日本語だと、「バルセロナが0-3で負けた」のように、負けた側を主語にして言う場合は、そっちの点数を先に言いますよね?




2060655-43208587-2560-1440.jpg




Parlando di quest'espressione diversa tra l'italiano e il giapponese, ho notato un'altra cosa sentendo l'esempio citato da Fiorenza sensei: "La Juve ha vinto... contro il Barcellona"

なーんてことを先生と話してましたら、それとはまた別に、とあることに気づきました。
私の質問に対して、先生が引用してくれた、La Juve ha vinto... contro il Barcellona 「ユーべが・・・バルセロナに勝った」という例文を聞いて、ふと思ったんです。



La Juve... ma il Barcellona??



106.png

Come mai la Juventus e` femminile e il Barcellona e` maschile benche` siano tutte e due le squadre di calcio??

同じサッカーチームの名前なのに、なんでユーべントスは女性名詞で、バルセロナは男性名詞なんだろう?






Finita la lezione ho subito cercato su internet per trovare il motivo di questa differenza, e ho subito raggiunto una spiegazione convincente anche per una come me che non s'intende per niente del calcio!

レッスンが終わるとすぐに調べましたさ。なんで、チームによって男だったり女だったりするのか。
で、イタリア人の皆さんにとっての言語関連の駆け込み寺、Accademia della Crusca に、その答えをすぐに見つけることができました!



tratto da Accademia della Crusca

genere.png

サッカーチーム名の性

・・・そのチーム名が、所属している街と同じ名前、あるいは、Genoa「ジェノア」 (ジェノヴァのチーム)のような、街の名前から派生している場合は、街(たいていが女性名詞)と区別するために、チーム名は男性名詞となる(la magnifica Cagliari 「素晴らしい街、カリアリ(シチリアの街)」に対して、il magnifico Cagliari 「素晴らしいチーム、カリアリ(カリアリの街を本拠地とするサッカークラブ)」のように)。
一方、Fiorentina 「フィオレンティーナ」(=フィレンツェの)や、Udinese 「ウディネーゼ」(=ウーディネの)のように、街の名前の形容詞がチーム名に使用されている場合や、Atalanta 「アタランタ」(ベルガモのチーム)、Juventus 「ユーべントス」(トリノのチーム)、Sampdoria 「サンプドーリア」(ジェノバのチーム)、Lazio 「ラツィオ」(ローマのチーム)のように、本拠地の名前とは関連のない名前がチーム名になっている場合、それらは女性名詞となる。(Lazio は、男性名詞である Lazio州と区別するために、チーム名は女性名詞)
このチーム名の性区別の基準に当てはまらないのは、la Roma (ホームタウンである Roma (女性名詞)がそのままチーム名になっているのに女性名詞)である。





Mamma mia, lo sapevate?!
Anche per me che conosco solamente il Milan e la Juventus, questo criterio di distinzione lo trovo molto interessante!

うへーっ!知ってました、こんなルール?
知ってるもなにも、サッカーのこと自体ほとんど何一つ知らない私ですが、この世に存在する名詞はなんとしてでも男性か女性のどっちかに分けたい!というイタリア人に組み込まれたDNA。しかも、街は女性名詞だから、チーム名も同じだったら混同するでしょ?だから、その場合は男性名詞にしましょ、ウフ♪っていう、要らぬ遊び心といいましょうか、日本人としては最高にどっちでもいい男女区別への意地を見る思いが致します。



1469185282-seriea20162017-cartina2.jpg

maschile 男性名詞

il Milan (ミラノ)
il Torino (トリノ)
il Genoa (ジェノヴァ)
il Napoli (ナポリ)
il Cagliari (カリアリ)
il Palermo (パレルモ)
il Barcellona (バルセロナ)
il Manchester United (マンチェスター)


femminile 女性名詞

l'Inter (ミラノ)
la Juventus (トリノ)
la Fiorentina (フィレンツェ)
l'Udinese (ウーディネ)
la Lazio (ラツィオ州)
la Roma (ローマ)




Non me l'aspettavo proprio che avrei fatto una scoperta cosi`.

いや~、「なん対なにで勝つ・負ける」の言い方を先生に確認するだけのつもりが、こんな発見までしちゃうとは思いもよりませんでしたよぉ。



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

film italiano e ristorante italiano 伊映画と伊レストラン «  | BLOG TOP |  » fine settimana 週末

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (89)
grammatica 文法 (42)
espressioni 表現 (102)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (6)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (59)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (9)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (8)
giapponese 日本語 (20)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
ricordi 想い出 (44)
ringraziamento 感謝 (26)
pubblicita` 宣伝 (16)
Circolo Massimo (18)
etc その他 (71)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

Free area

RSS

.new {color:red; font-weight:bolder;}