FC2ブログ
IMG_2756.jpg

2018-10

mistero del complemento indiretto 間接目的語の謎 - 2018.08.16 Thu

P1081966.jpg

Ehm...

うーむ・・・



Oggi parliamo dei verbi transitivi.

今日は、皆さんの大好きな他動詞のお話を。




mandare 送る
Mando (che cosa?) un mazzo di fiori (a chi?) alla mia fidanzata
送る (何を?) 花束を (誰に?) 彼女に


scrivere 書く
Scrivo (che cosa?) una mail (a chi?) ad una mia amica
書く (何を?) メールを (誰に?) 友だちに


insegnare 教える
Insegno (che cosa?) l'italiano (a chi?) agli allievi
教える (何を?) イタリア語を (誰に?) 生徒に




I verbi transitivi di questo genere sono facili da capire anche per noi giapponesi dal momento che il complemento diretto "che cosa?" viene espresso in giapponese con la particella "~ o", e quello indiretto "a chi?" con "~ ni": mando un mazzo di fiori alla mia fidanzata = hana (i fiori) o kanojo (fidanzata) ni okuru (mando).

これはまぁ簡単ですわね。
送ります。何を?花を。誰に?彼女に。って具合に、直接目的語が「~を」、間接目的語が「~に」にキチンと対応していて分かりやすいですもんね。
直接目的語は、なんせ「直接」な「目的語」なんだから、動詞の後に前置詞をはさまず、直接お隣にポンと置く目的語で、そういうのを必要とする動詞が他動詞。
でも他動詞には、「~を食べる」のように、直接目的語しかとらないものもあれば、「~を~に送る」のように、直接と間接目的語の両方をとるものあるわけですね。イタリア語では、mandare qualcosa a qualcuno 「何々を誰々に送る」のように、間接目的語「~に」「a + 人」となっています。




I_VERBI_TRANSITIVI_SONO_QUELLI_CHE_SONO_SEGUITI_DA_UN_COMPLEMENTO_OGGETTO.jpg

他動詞は、直接目的語を従える動詞だよん




Ci sono pero` i verbi transitivi il cui complemento indiretto non corrisponde alla particella giapponese "~ni", e di conseguenza ci crea a volte una piccola confusione.

ところがですね、「他動詞+何を? che cosa? +誰に? a chi? 」の構造は全く同じなのに、日本語で「誰に?」と訳せない他動詞もたくさん存在するもんで、特にそれらを目的語で置き換えたりする時なんざ、脳内バッファの後、Controll +ALT + delete! みたいな状態になったりもするわけです。



legare 縛る

Lego (che cosa?) le mani (a chi?) a lei
→ Le lego le mani
→ Gliele lego

縛る (何を?) 手を (誰?) 彼女の
→ 彼女の手を縛る


perdonare 許す

Non perdonero` (che cosa?) questa offesa (a chi?) a lui
→ Non gli perdonero` questa offesa
→ Non gliela perdonero`

許さない (何を?) この侮辱を (誰からの?) 彼からの
→ 彼からのこの侮辱を私は許さない


lavare 洗う

Lavo (che cosa?) le mani (a chi?) al bambino
→ Gli lavo le mani
→ Gliele lavo

洗う (何を?) 手を (誰?) 子どもの
→ 子どもの手を洗う


tirare 引っ張る

Non tirare (che cosa?) la giacca (a chi?) a me
→ Non tirarmi la giacca
→ Non tirarmela

引っ張らないで (何を?) ジャケットを (誰?) 私の
→ 私のジャケットを引っ張らないで


fare 撮る

Faccio (che cosa?) una foto (a chi?) a voi
→ Vi faccio una foto
→ Ve la faccio

撮る (何を?) 写真を (誰?) あなたたちの
→ あなたたちの写真を撮る


rubare 盗む

Hanno rubato (che cosa?) la borsa (a chi?) a me
→ Mi hanno rubato la borsa
→ Me l'hanno rubata

泥棒が盗んだ (何を?) バッグを (誰から?) 私から
→ 泥棒が私からバッグを盗んだ




grammar-nazi01.jpg

ったく!『神曲』を書くのにあんだけ苦労したっていうのに
あれから700年経った今もなお
多くのイタリア人たちが動詞を間違いやがる

by ダンテ・アリギエーリ 



Poi c'e` anche questo! Si`, il verbo riflessivo.
Ma mi chiedo come mai in italiano si esprime possibilmente con il complemento indiretto ma non con l'aggettivo possessivo.

さらに、再帰動詞とのタグマッチに至っては、なぜそれほど頑なに所有格の使用を拒み、間接目的語 a+人で押し通そうとするのか、私にはもう理解できません。



intasarsi 詰まる

Si e` intasato (che cosa?) il naso (a chi?) a me
→ Mi si e` intasato il naso

詰まった (何が?) 鼻が (誰?) 私の
→ 私の鼻が詰まった


accumularsi 積み重なる

Si e` accumulato (che cosa?) il lavoro (a chi?) a lui
→ Gli si e` accumulato il lavoro

積みかさなった (何が?) 仕事が (誰?) 彼の
→ 彼の仕事が山積みになった


rompersi 壊れる

Si e` rotto (che cosa?) l'orologio (a chi?) a me
→ Mi si e` rotto l'orologio

壊れた (何が?) 時計が (誰?) 私の
→ 私の時計が壊れた


gonfiarsi 膨張する

Si sono gonfiate (che cosa?) le gambe (a chi?) a noi
→ Ci si sono gonfiate le gambe

膨張した (何が?) 脚が (誰?) 私たちの
→ 私たちの脚はパンパンになった



・・・。



いずれにしましても、他動詞を考える時、

「縛る」→「誰の何を?」ではなく、「縛る」→「何を?」→「誰において?」
「洗う」→「誰の何を?」ではなく、「洗う」→「何を?」→「誰において?」
「詰まる」→「誰の何が?」ではなく、「詰まる」→「何が?」→「誰において?」

のような思考回路が必要かと思われます。そうじゃないと、高い確率で目的語代名詞を間違える・・・




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

nomi piu` diffusi 人気の名前 «  | BLOG TOP |  » e` vietato + INF ~するのは禁止

Profilo プロフィール

Showcian

Author:Showcian
Profilo

CircoloMassimoイタリア語教室

ご一緒に楽しくイタリア語を 勉強しませんか? ↓CLICK↓
IMG_64431_2015100522064177c.jpg
前置詞・代名詞・動詞・語彙を強化しませんか? ↓CLICK↓
PC031070.jpg
文法テーマ別グループレッスン ↓CLICK↓

イタリア語講師をやっています

Skypeレッスン ビジネスパーソン対象の講師 ビジネスパーソン対象の講師 tclc.png

交流掲示板

Circolo Massimoイタリア語教室の生徒さん限定掲示板 PA290350 (2)1 閲覧にはパスワードが必要です

Per inserire commenti

Commenti コメント

Categorie カテゴリー

vocaboli 単語 (110)
grammatica 文法 (52)
espressioni 表現 (122)
pre/suffisso 接頭・接尾辞 (3)
proverbi 諺 (7)
ITA in JP 日本の中のイタリア (50)
canzoni italiane イタリアの歌 (62)
canzoni giapponesi 日本の歌 (25)
cibo italiano イタリアの食べ物 (10)
cibo giapponese 日本の食べ物 (11)
film 映画 (9)
giapponese 日本語 (21)
Italia 2013 (26)
Italia 2015 (15)
Italia 2016 (9)
Italia 2017 (16)
ricordi 想い出 (46)
ringraziamento 感謝 (29)
pubblicita` 宣伝 (17)
Circolo Massimo (21)
etc その他 (84)

Articoli recenti 最近の記事

articoli passati 全記事

全ての記事を表示する

Blog Ranking

どうかひとつ! Un clic, grazie!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ

Benvenuti ようこそ

free counters

ジオターゲティング

Gekkan

Pieno di informazioni sull'Italia!! イタリア情報満載!!

Pubblicita` 宣伝

Questo blog e` andato in onda radiofonica italiana ブログがイタリアのラジオで紹介されました 無題rbn1 Contattatemi chi e` interessato al mio libro! 本を書きました。興味のある方はご連絡下さいね!

Archivio アーカイブ

vecchio blog 旧ブログ

'09.8-'10.8のブログはこちら

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

RSS

Free area

.new {color:red; font-weight:bolder;}